kurunmama さん プロフィール

  •  
kurunmamaさん: 猫ごと〜預かり猫の日常
ハンドル名kurunmama さん
ブログタイトル猫ごと〜預かり猫の日常
ブログURLhttp://azukarineko.ni-moe.com/
サイト紹介文東海地区の犬猫の保護ボランティアグループ、アニマルサポートわんわんわんさんの保護猫の預かりブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 357日(平均3.8回/週) - 参加 2016/11/23 14:37

kurunmama さんのブログ記事

  • 初めての譲渡会!猫を被ったはあとちゃん、はぬくぬく〜♪
  • 日曜日は毎月恒例、長楽寺さんで犬猫の譲渡会でした。お天気には恵まれましたが、日陰はやっぱり寒い>はあとにとって初めての譲渡会。さて、どんな態度かちょっと心配でした。出かける直前までダダダーッ!ピョン!ダダーッ!!と大ハッスルのはあとさん。なかなかキャリーに入れられません(^^;) いや、君じゃないから・・・トムは学習能力がないのか、オレ様だから小さいことにはこだわらないのか、キャリーインして連れて行 [続きを読む]
  • 猫の模様は面白い!はあとの黒ゴマ点々
  • 猫の毛色というと、黒・白・茶・グレー・クリームなどがあります。はたまた単色、二毛、三毛という見方もありますね。毛色によって性格にも特徴があると何回か書きましたが、今回はちょっと違う視点からはあとを紹介したいと思います。はあとはキジ模様が多目のキジ白の女の子です。その白い毛の部分にポツポツと黒い模様が点在しているのです。 可愛い手です♪両手両足にあります。ズーム はあとはお外から来た子なので、最初 [続きを読む]
  • おてんば猫はあとの人間の使い方
  • キジ白少女猫のはあと、毎日元気にあっちへダッシュ、こっちでジャンプ、トムに闘いを挑み(^^;)スクスクというか、ぐんぐん育っておりますよ。 トムすっかり保護者です。オレ様猫のトムですが、はあとには甘いお兄ちゃんです。どーんと飛び掛られても「やめれー」ってかんじです。はあと、猫スキルは高そうです。ぴょんぴょん飛んだり跳ねたり遊ぶのが大好きだから、一緒に遊んでくれる先住さんがいるお家が良いかな?一緒に遊 [続きを読む]
  • 膝乗り猫は好きですか?猫が膝に乗ってくる理由は?
  • ちょっと前の家猫のイメージは、縁側でおばあちゃんの膝に乗って日向ぼっこでうつらうつら・・・。思いっきり昭和ですが(^^;)でも、愛読していた「ふくふくにゃ〜ん」はまさにイメージ通りの漫画でした。猫の性格もさまざまで、抱っこが好きな子、膝に乗ってくる子、自分から来ないけど膝に乗せるとまんざらでもない子など本当に個性があって面白いです。去年急逝した愛猫はひっつき虫でした。椅子に座ると必ずといっていいほ [続きを読む]
  • 膝乗りはあと♪猫にも人にも甘えん坊
  • 少しの間、留守してました。と言ってもほんの3日間ね。その間はあとやうちの猫は仮父(夫)がしっかり面倒見ていたのでご安心を。たった3日なのに、はあとったら大きくなってる!?・・・と思ったのですが多分気のせい。トムと一緒になってダダダーッと部屋中を走り回り、どこでもぴょんぴょん飛び乗って元気いっぱいなのでそう感じるだけでしょう。たぶん。。。 最近のはあと、自分からぴょんっと膝に乗ってきます。もうチビ [続きを読む]
  • お外にいたら危険な子キジ白子猫はあとちゃん
  • はあとはなかなかおてんばです。すばしっこい子猫です。でも、人が大好きな猫でもあるのです♪甘えたいときは自分から膝にぴょん、と乗ってきます。そのままスヤスヤ眠ってしまうこともあります。保護したときも、あっけなくケージにおさまったと聞きましたし、モーモーママがシャンプーしているときも、全然平気。大暴れする子ばかり見てきたので(自分の子を含めて・・・)なんて良い子♪って思いました。 つかまえる気満々で近 [続きを読む]
  • 人への手加減、猫社会のルールを勉強中の子猫
  • はあとはどんな風に成長したのかわかりません。ある日突然1匹で姿を現したから。親や兄弟もなく、ぽつんとひとりで にゃあ〜ん、と鳴いていました。保護したその日、警戒心はあるように感じたけど、人に対して必要以上に怖がるわけでもなく、毛布にくるんでなでなですると、ゴロゴロ喉を鳴らしていました。ねえ、はあちゃん、あなたはどこで生まれたんだろうねぇ。。。一緒にいたきょうだいはどうしたんだろうねぇ。。。 きっ [続きを読む]
  • おてんば子猫はあとお披露目!キジ白プリティガール♪
  • すっかり更新が滞っておりますが、預かり猫がいないわけではなかったのです。はい、単なるサボリです。実はとーーっくに可愛い子猫が来ております。9月のある日、とある場所にひょっこり現れたキジ白の女の子です。仮の名は はあと。保護したその日にモーモーママからバトンタッチ。モーモーママに洗ってもらってから我が家に来ました。はあと、鼻の頭や首、脇の皮膚が少し赤くなっていました。毛もうすーくなって・・・まぁ [続きを読む]
  • 噛み噛みオレ様猫トム氏の現在(やっぱりおれ様なのだ)
  • 今年の3月から預かっていたグレー白のトム君、一旦トライアルスタート!なーんて記事を書いたような記憶が・・・(遠い目・・・)こそーっと出戻っておりまして(^^;)このブログにちょいちょい顔を出しているのでお気づきの方もいたかと思いますが。まぁ、結論からいうとうちの子になったわけで。アニサポの皆様にはとっくにご報告を済ませていましたが、ブログには書いていないことに最近気づいた次第。 拙宅で過ごすこと半年 [続きを読む]
  • 三匹の兄妹猫、みーんなお家が決まりました♪
  • 健康茶隊のノニとサラシア、正式譲渡となりました。ずいぶん日にちが経ってしまいましたが(^^;)子猫の場合は基本的にトライアルは1週間なので、とーーっくにお返事は頂いておりました。うちに来たときは1キロ前後の3兄妹でしたが、ノニはなんと2ヶ月経つころには2.4?を超え、トライアルに行くときは倍以上の体格になってました。キャリーにサラシアと一緒に入るのは無理だったので別々のドライブでしたのよ。まー、よく育った [続きを読む]
  • のしかかる猫の法則再び(ひまわり隊)
  • 最近少し気温が低くなってきたからか、日中でも2匹くっついていることが多くなってきました。この分だと冬には猫団子が見られるでしょう♪仲良く日向ぼっこのレモネード&クラレット。 風が程よく入ってちょうどいい感じらしいです。数分後 こうなってました(^^;)心なしかクラレットちゃん、苦しそう・・・反してレモネードは そりゃ心地良いでしょう。。。レモネードに見つからないようにこっそり寝るクラレットをどうぞ。 レ [続きを読む]
  • 猫が高いところを好む理由?キャットタワーの子猫たち
  • 猫は高いところが好き・・・なのかな?確かに猫って高いところに登りたがります。異論まったくありません。歴代のうち猫も預かり猫もキャットタワーや棚の上などとにかく高い場所を目指します。うん、目指すんですよ。猫は高いところが好き、というのは定説になっていて、その理由は野性の本能の名残ということです。敵に見つからないように高い場所にいる、そして高みから見ることで獲物を見つけやすいからというふたつの理由 [続きを読む]
  • なぜか僕ちゃんに見えてしまうキジトラ子猫クラレット
  • クラレットはお目目まん丸のとってもプリティな子猫です。ちょこんと座っているだけでキューッとしたくなるほどです。が!かなりのおてんばさんなのです。(何度も書いているけど)子猫はみんな遊び好きですが、やっぱり程度の差はあります。クラレットはなかなかワイルドな遊び方をします。兄妹猫のレモネードは男の子なので、体格も一回りくらい大きいのですが、プロレスごっごでも互角です。怖いものなしなのでトムにも挑み [続きを読む]
  • 猫の性格、男の子と女の子ではやっぱり違うのだ
  • 猫は性別によって性格に特徴があります。ま、一般論ですがそういう傾向がある、ということを知っておけば、猫を迎えようと思ったときの参考にはなります。体格は、大人になるとやっぱり男の子の方が大きくなります。子猫の時期は女の子の方が大きいこともけっこうありますよ。去年の預かり猫のクリスマス隊、リース(♀)とルドルフ(♂)は、うちに来たときはリースの方が大きかったけど、お届けするときには逆転してました。 [続きを読む]
  • 大は小を兼ね・・・ない!子猫の器事情
  • レモネードとクラレットのタビー兄妹は我が家で預かった当初おチビさんでした。レモネード−750gクラレット−670gお腹ポンポコリンの赤ちゃん体型だった子猫たちですが、今ではキャットタワーでぴょんぴょん飛び跳ねて遊んでいます。子猫の時期の1ヶ月ってほんとグングン成長しますわ。子猫ごはんはミルクから離乳食へ移るときはたーへんです。といっても私は乳飲み育児のベテランママさんから引き継ぐだけなのでほとんど経 [続きを読む]
  • キジトラ猫はワイルドな性格?プリティ子猫の場合
  • タビー兄妹の女の子、ひまわり隊クラレットはとってもキュートな子猫です。 りの大きな瞳で見つめられたらもうたまらないっ!茶白の兄妹猫レモネードよりひとまわりくらい小さいので、のしかかったりするとキャーッ!っと心配になりますが、実は実は・・・。 キジトラの猫は野性味溢れるワイルドな子が多いといいます。家猫の祖といわれるリビアヤマネコもキジトラだし、野生の山猫の多くもキジ柄なのもうなずけます。 [続きを読む]
  • 天真爛漫茶白ボーイ!子猫の興味は尽きない日常
  • 猫の性格は毛色によって特徴があるといいますね。もちろん、育つ環境によって変わってきますからすべてあてはまるわけではないですが、「そういう子が多い」という程度で知っておくとちょっとした猫話に花が咲きます。で、現在預かりっ子のレモネード君は茶白ボーイです。 目が大きくてなかなかのイケニャンです。茶トラ、茶白などレッド遺伝子を持っている猫は甘えん坊でやんちゃな子が多いそうです。さらに、何度も同じ失敗 [続きを読む]
  • 子猫の体重測定とのしかかる猫の法則
  • ひまわり隊の子猫兄妹、すくすく成長中です。子猫時代はひんぱんに体重を計ります。でも、1?近くなってくるとちょこまかして、スケールの上で大人しくなんてしてくれない!ネットインで計測〜。 レモネード、ジャスト1?。クラレットは950gでした。いや、合算しなくていいから(^^;)つい最近まで、2匹はそれぞれ一人遊びか人間にじゃれついていたのですがくっついていることが多くなりました。追いかけっこしたりプロレス [続きを読む]
  • 新規預かり猫タビー兄妹、やっぱりキャットタワーが好き
  • 健康茶隊の兄妹猫、ノニとサラシアをお届けし、遊び盛りの子猫がいなくなり静かになったくるん家・・・とはいかず!現在は生後2ヶ月ほどの兄妹猫を預かっていますよ♪ 茶白が男の子、レモネード君、キジトラが女の子でクラレットちゃんです。プリティなタビー(縞)兄妹であります♪やっぱりベッドの使い方間違ってます(^^;)なぜみーんな敷きパットを外して使うんだ?実はこの子達、8月31日からステイしています。ノニとサラシ [続きを読む]
  • きょうだい猫はやっぱりよく似ている(健康茶隊)
  • それはないよねー、というノニの行動です。 キャットタワーで気持ちよく寝ていたサラシアに、おもむろにのしかかる男。 さすがに重いわ! 何が悪かったのかさっぱりわからん・・・あんぽんたんなノニ。 まったくもう!男ってヤツは!!(サラシア)猫の預かりをしていると、たくさんの猫さんと接します。写真撮ったりもするのでうちの子より観察してるのも事実。きょうだい猫って模様が似ていたりすると見分けがつかないー、と [続きを読む]
  • 兄妹子猫再合流!気になる2匹の態度は?
  • ちょっとおませなノニ君の去勢手術のため、少しの間離れていたきょうだい猫のサラシアが我が家に戻ってきました。 といっても1週間も前なんですけどね(^^;)3週間以上離れていたので、2匹の態度はどうかな?とちょっと気になっていました。ノニ、離れている間にさらにグングン大きくなっていたので、体格差も開いてきましたし。初日 猫ベッドを挟んで寝ていました。威嚇したりは無かったけど、前みたいに一緒に遊んだりくっつ [続きを読む]
  • 猫の個性はじっくり付き合ってこそ見えてくる♪
  • 昨日は8月最後のにゃんこだけの譲渡会でした。大勢の里親希望者様にご来場いただき、スタッフも皆嬉しい悲鳴をあげておりました(^^)ありがとうございます。良いご縁がたくさん繋がる予感がしておりますよ♪我が家で預かりのノニ君も、撫で撫でしてもらったりお膝に乗せてもらったり、可愛い可愛いというお言葉をたくさん頂いて愛情タンクを満タンにして帰宅しました。 猫は基本的に変化を嫌います。特に環境の変化には敏感なの [続きを読む]
  • 天真爛漫な子猫、迷惑なおばちゃん猫
  • 先日、ノニ君2回目のワクチンのために動物病院へ行ってきました。車中「どこ行く〜っ!出せーっ!」と不満タラタラでしたが、たった5分の道中なので勘弁してくださいな。基本的にワクチンのときは午前中に行きます。まれにですが副反応が出て、受診が必要になる場合があるからです。ノニ君は特に問題はありませんでしたが、やっぱりちょっとだるいのかな?いつもより寝ている時間が多かったです。 ま、それも夜中の大運動会 [続きを読む]
  • 子猫の遊び盛り真っ只中の黒猫ノニ君、今日も元気♪
  • 子猫はみーんなやんちゃです。それが健康の証のようなものです。昨夜、就寝中にノニ君、私の顔の上に降ってきました・・・。トムと夜中の大運動会をしていたようです。(トムじゃなくて良かった・・・)最近は午前中1回、夜(夜中!)1回、トムとノニの男同士のハッスルタイムが定番となってます。ノニはそれでも物足りないので人間が遊んであげてます。トムはもう限界らしい・・・。 あそんで・・・(ノニ) おもちゃ遊びを [続きを読む]
  • 遊び足りない子猫ノニ、大好きなトム猫はお疲れ気味(^^;)
  • ノニ君、ぐんぐん成長しています。猫も生後4ヶ月にもなると体も大きくなってくるし力もついてきます。 最近、トムももてあまし気味・・・。昨日はノニがまだ上がってこれない棚の上にずっと避難していました。ま、気持ちは分かる。以前からノニはトム兄が大好きで遊んで欲しくて仕方がないみたいです。 でも、子猫は空気を読むとかできないから 怒られることも多々あるのです。今まではきょうだい猫が一緒にいたので、誰かし [続きを読む]