変態 さん プロフィール

  •  
変態さん: 理系変態紳士とパナホーム
ハンドル名変態 さん
ブログタイトル理系変態紳士とパナホーム
ブログURLhttp://ht-panahome.blogspot.com/
サイト紹介文PanaHomeで家を建ててみたり、むすこが自閉症と診断されてみたりと色々ありますが私は元気です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/11/23 21:20

変態 さんのブログ記事

  • Microsoft Surface Pro 2017 FJX-00014を買ってみた
  • 変態です。 購入してから半年以上経ってしまい、旬を逃してしまったためお蔵入りさせるつもりのエントリでしたが、期待されていたSurface GOがあまりにおま国価格でがっかりしたので投稿することにしました。ちなみにSurface GOとは、Surface Proの弟分的ハードで、スペックと大きさを小さくすることで低価格化し、chromebookやipadに占められている教育分野に割り込んで行こうというMicrosoftの意欲的製品で、海外での最小構成は [続きを読む]
  • フランスベッド(メモリーナ65C+ZT-030)が届いた
  • 変態です。 先日フランスベッドのセール(という名の展示即売会)で注文していたベッドが届きました。さすがに大物だけあって日付の指定までしか出来なかったので、1日予定を空けていましたが前日に配送連絡を受けたらまさかの17-19時。というか配送連絡の電話も前日の19時くらいにかかってくるわ、その電話も用事で出られなかったのでまたかかってくるかなと思っていたら掛かって来ずでこちらから掛けなおす事になったりと。この辺 [続きを読む]
  • フランスベッド展示即売会でベッドを買った
  • 変態です。 パナホーム(に限らず現代のユニット畳)の薄さと寝心地の硬さに辟易して、ニトリの硬質ウレタンマットレスを購入し快適に寝ておりましたが…最近どうも起きた時に背中に違和感を感じ始めました。 あらためて見てみると…結構潰れて薄くなってますね。変態は175cm/65kg程度(最近太ったな)の決して大柄でも重量級でも無く、毎日布団を上げてマットレスも畳んで敷く方向もローテーションといった悪くない使用方法で、(勿 [続きを読む]
  • ベビー用品を処分してみた
  • 変態です。 子供用品ってついつい購入してもろくに使う事もなく終わってしまいがちですが、そもそもフルに使ったとしても使える期間が非常に短いものです。とはいえ大事な大事な「お子様」のための物なので、今までも安全性だったり耐久性だったりが非常に高く作られていた製品ジャンルでしたが、少子化のせいもあって両家両親やら兄弟やらと「お子様」一人当たりのスポンサーが増え必然的に予算も増えたため、その予算に見合った [続きを読む]
  • 壁掛けサーキュレーターFC-W50Hを買った
  • 変態です。 2017年7月「エアコンフル稼働の季節に向けて無印サーキュレータを導入してみた」で導入した無印サーキュレーター、夏の間は室内に気流が生まれる事で体感温度が随分と下がり、冬場はカーテンと窓の間から発生する下降気流で足元が冷える感じを抑えられたり、部屋全体の温度ムラが無くなる事で体感で随分と快適になったりと、サーキュレーターの有用性に気付いた変態。 年末くらいから息子の「こだわり」のターゲット [続きを読む]
  • 高高オール電化住宅だからこそ陽当たりを重視したい
  • 変態です。「家のつくりやうは夏をむねとすべし。冬はいかなる所にも住まる。暑き頃わろき住居は堪へがたきことなり。深き水は涼しげなし、淺くて流れたる、遙かに涼し。細かなるものを見るに、遣戸は蔀の間よりもあかし。天井の高きは、冬寒く、燈くらし。造作は用なき所をつくりたる、見るもおもしろく、万の用にも立ちてよしとぞ、人の定めあひ侍りし。」 徒然草の一節で家関連のブログではよく出て来るフレーズですが、ひと昔 [続きを読む]
  • パナホームの畳は硬い
  • 変態です。 あえて誤解を招く様なタイトルを書いていますが…これはパナホームに限った事では無いんですけどね。 変態は昔ながらの床寝主義者でして、日本人なら畳だろ的なタイプでございます。中学から修士までの12年間はベッドでしたがそれ以外は全て畳の上で寝てきました。 そんな熟練の畳寝民である変態ですが、パナホームで暮らしてからどうにも寝ていて身体が痛いと感じる事が多くなりました。 最初は、「敷き布団が劣化 [続きを読む]
  • トイレにKAWAJUN KC-077-XCを取り付けた
  • 変態です。 家を建てるのを検討された方はまず間違いなく一度は聞いたことがあるであろうKAWAJUN。とはいえまだこれから検討予定で万が一ご存知無い、なんて方のために念のため解説しますと、家中のメタル関連製品、特に水回り関係で「お洒落なデザイン」と「思いの外リーズナブルな価格」で人気のメーカーです。個人的偏見ですが、住宅ブログ界隈でも女性支持が圧倒的な気がします。 かくいう変態、「住まいとくらしの情報館・ [続きを読む]
  • 庭の苔や藻類を駆逐してみた
  • (最終更新日:20171119)変態です。 変態は植栽や土いじりには興味が無く、出来るだけ庭に手を取られる事は避けようというスタンスでしたが、それでもいざ戸建に住んでみると案外緑も悪くないというか重要な物なんだと気付きました。とはいえそれはあくまで植栽の話であって、勝手に生えて来る雑草にかける情けはありません。 余裕のある時は出来るだけ手で抜きますが、時には除草剤を使ったり、コーヒーを飲むために沸かした熱湯 [続きを読む]
  • 自動車税減免申請してきた
  • 変態です。 10月初めに中央こどもセンターに行って手続した療育手帳が無事発行されました。センターで聞いていた通りの「A判定」となりました。正直A判定には余程の事が無い限りならないだろうと思っていたので、A判定で受けられる福祉についてまだ調査が進んでいませんでしたが、妻が療育手帳を市のこども福祉課へ受取りに行くと、受けられる福祉一覧や必要な手続きがまとめられた冊子を渡され、受けられる部分について説明して [続きを読む]
  • パナホームのエアコン取付工事
  • 変態です。 エアコンの売れる時期は夏真っ盛りのみ、他シーズンはほぼ全て閑散期です。今回の変態家では急ぎの案件で無い事、2017年モデルの価格がこなれる時期である事などから夏を避けてエアコンの取付をパナホームにお願いしました。パナホームでの見積結果は、先日お話した通り工事内容・2F主寝室取付で室外機地置き・配管(ドレン管等含)+室外配管化粧カバー+プラブロック+その他材料費全込 31000円+消費税2480円 計33480円 [続きを読む]
  • 両親へのプレゼントに似顔絵を依頼してみた
  • 変態です。 先日金婚式を迎えた両親のお祝いに旅行を予定していますが、妻の発案で記念になるプレゼントって事で似顔絵を依頼してみました。まぁ妻からすれば、息子の似顔絵が見てみたいって目的が主な気がしますが。教えてgoogle先生!と調べてみると意外とヒットして、業界として存在するんですね。 変態も妻も(否定していますが)オタで、特に変態は友人界隈も基本的にみんなオタです。結婚式のウェルカムボードなんか、自分で [続きを読む]
  • エアコンの選び方(低価格モデル)
  • 変態です。 先日の見積に不満が無かったため正式にパナホームへ取付工事を依頼した訳ですが、機種選定はこちらでする必要があります。エアコンって量販店の壁一面にズラ―っと掛けられていますが、どれもこれも真っ白でデザイン的にも大差なし。比較要素はスペックと価格だけ(あまり無いとは思いますが、大きくて設置予定場所に収まらないといった物理的制約)といった、まさに白物家電の代表といった趣きです。 同じ白物家電でも [続きを読む]
  • 療育手帳申請
  • 変態です。 各都道府県によって「愛の手帳」など呼び方は違いますが、療育手帳の取得について。先日、申請していた療育手帳の検査順が回って来たので、中央こどもセンターまで行ってきました。療育手帳とは各都道府県知事から所謂知的障害者に対して発行して貰える物ですが、この「各都道府県知事から」というのが重要で…全国一律の制度ではありません。各都道府県独自の制度となっており認定基準も制度の内容もまちまちでかなり [続きを読む]
  • ハウスメーカーの見分け方
  • 変態です。 家を建てるにあたりかなりの資料を見てきたり、実際に街を歩いてのロケハン、モデルハウスに行ったりしたお陰ですっかり遠目に見てもどこのハウスメーカーの家か大手なら解る様になりました。 とはいえ、各ハウスメーカーごとの特徴的な仕様になっているお宅であれば解りやすいのですが、あまり採用されない仕様だったりこだわりの部材だったりすると「**ハウスっぽいけどどうだろう?」と思う事もままあります。 自 [続きを読む]
  • パナホームの遮音性
  • 変態です。 ハウスメーカー検討時に割と重視した性能に「遮音性」があります。ド地方なので大して気にしなくてもいい要素ではありますが、やはり開放感よりも家の中で落ち着く方を重視する性格上大切な要素です。 音の伝わり方は色々ありますので一概には言えませんが、定量化し易い要素として「軒の長さ」と「外殻の厚さ」があります。 軽量鉄骨造の場合、どのハウスメーカーでもそれなりの厚みの断熱材が入れられていて、この [続きを読む]
  • シロアリ発見
  • 変態です。 狭いながらも庭のある変態家。そして小さいながらも植栽をしたせいで落ち葉が意外と溜まります。また抜いた雑草も天日干しにして体積を減らしていますがこちらも意外と溜まってきます。落ち葉や雑草の処分方法 これら庭ゴミの処分をどうするか?という問題は戸建に住むと必須になりますね。昔ですと庭で落ち葉焚き(可燃ゴミ含め)が秋の風物詩といえるものでしたが、近年は庭でモノを燃やすなど言語道断です。乾燥させ [続きを読む]
  • HUAWEI nova liteを買ってみてすぐ手放してみた
  • 変態です。 変態は「通信費の節約」でご紹介した様に所謂「3大キャリア」から格安SIMと言われるMVNOに移行してそこそこ経過しています。モバイル端末も趣味の一つですので、携帯電話時代には新機種や新サービスが出る度に各社渡り歩いていました。 スマートフォンが普及し始めた頃は、買い替える度に技術革新があり楽しかったのですが、ここ数年めっきりandroidも安定してきましたし、iPhoneにも革新が無くなり(信者さんに噛みつ [続きを読む]
  • 特別児童扶養手当の話
  • 変態です。 何度か触れて来ましたが変態の息子は自閉症です。2017年9月執筆現在3歳でもうすぐ4歳になります。息子の略歴胎児期 成長は非常に順調。頭が少し大きめかと心配されつつも、成長につれて基準範囲内に。変態も妻も頭が大きいので遺伝でしょう。体重約3000gの健康優良児。1歳〜 黄疸と湿疹が少々出たくらいで病気らしい病気もせず、折角の小児医療費無償の恩恵に与る事も無し。身体的成長は定型の上限くらいで非常にマ [続きを読む]
  • パナホームでカビ発生とエアコン設置についてその後
  • 変態です。 先日の「パナホームでカビ発生」でお伝えした様に、見事なほどトイレ手洗い下キャビネット内にカビが生えた訳ですが、その後経過観察をしてみました。 掃除以降、カビの成長はそれほどではなく一見生えていない様にも見える程度。指で触ったり布で拭うと緑色が付くといった状態です。トイレ内室温は一日の中でそう温度変化幅な無く、北側に配されている関係もあり日中室外が32℃を越える様な日でも27℃程度でした。リ [続きを読む]
  • (洗濯)防水パンは必要無いのか
  • 変態です。 今回はとても地味ですが意外と重要な防水パンについて触れようと思います。実際変態も採用を悩みましたが…結論としてはパナホームの提案通り不採用としました。洗濯機の買い替えや床のメンテナンス時期が来た頃に「採用しとけばよかった」と思う事になるかもしれません。防水パンって?洗濯機の下に設置する樹脂製の板状の台の事です。排水口に接続されており「洗濯機周囲+下の水を集約して排水する」役目を担ってい [続きを読む]
  • 軒天の色と汚れの話
  • 変態です。 「軒天って汚れますよね!!」って言ってすぐに軒天がどこかって解る方の方が多いのでしょうか?本ブログでは何度も出しているワードですのでご存知だと思いますが念のため。軒天 イメージ的に屋根の裏側だと思って下さい。勿論正確には細かく場所によって別名が付いていたりするのでしょうが、軒天と同じ素材や色で統一される事が大半と思いますので。バルコニー上裏も便宜上本ブログでは軒天としておきます。 パナ [続きを読む]
  • パナホームでカビ発生
  • 変態です。 冬場は過乾燥気味のパナホームですが、夏場はといいますと窓を開けている事が多いせいもあり珪藻土ボードと透湿クロスだけでは如何ともしがたい湿度というのは以前に触れた通り。とはいえある程度は仕事をしてくれている実感はありますよ、といった感想でした。 そのおかげもあってか、カビとは家中一年中無縁。といいつつ・シンクのスポンジ置き場の裏側や三角コーナー付近・どうやっても結露する風呂場の窓・アラウ [続きを読む]
  • 物置を検討してみる
  • 変態です。 外構繋がりで、未だ採用に踏み切れていない「物置(小屋)」の話をしてみようと思います。一言で物置といっても色々あって、洋風の木製の物や、きちんとした基礎から作った物置小屋、あとはなんといっても普及率の一番高いであろう「メタル製物置」。木製物置の怖い所 家を折角拘って洋風欧風建築にしたのに物置がメタル製じゃ台無し!って事で木製物置を設置されているお宅を見かけます。スウェーデンハウスなど北欧系 [続きを読む]
  • 外構の手入れの話
  • 変態です。 2度目の夏を迎えた現在までで、家の外回りの気になる点や大変だった点を挙げていこうと思います。変態家での話なので、そもそもの立地(地方か都会か等々も含め)が違いますので苦労はお宅によって違うと思いますが、「戸建を持つとこんな手間がかかるよ」くらいに思って頂ければ。鳥獣害鳥害「鳥害に逢いやすい箇所とキラテックの防汚性」で触れましたが、いかにシンプルな形状の家でも鳥がとまるスペースはありますね [続きを読む]