miyachika さん プロフィール

  •  
miyachikaさん: ライターmiyachikaのネパール暮らしblog
ハンドル名miyachika さん
ブログタイトルライターmiyachikaのネパール暮らしblog
ブログURLhttp://miyachika-pokhara.com
サイト紹介文ポカラから、ネパール暮らしの日々や、様々なネパール事情、海外歩き、国際結婚などをお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 336日(平均2.3回/週) - 参加 2016/11/25 01:12

miyachika さんのブログ記事

  • 元気になるコトバ 踏ん張る!
  • 踏ん張る! 上手くいかなかったからといって、それをなかったことにするのは、もう、やめにしよう。うまくいかなかったことは、きっと、軌道修正しなさいという合図、それだって、きっと神様がくれたギフト。 いろんな理由をこじつけて諦めるのは簡単。それって、今ここにある問題に背を背けてるってことじゃない? 自分の枠を超えたかったら、まさにその、背を背けたその地点で踏ん張ってみることだ。 結局は、問題は、外にある [続きを読む]
  • ネパール最大のお祭り、ダサインって、どんな祭り?
  • ナマステ〜、ネパールのポカラ在住フリーランスライターのみやちかです。 さて、ネパールは、今、祭りの季節真っ只中! ネパール最大の祭り、ダサイン〜ティハール月間で、なんだか国中が浮き足立っている感じのネパールです。 夏休みは短めのポカラの学校でも、秋の祭り休みには連続1ヶ月休みの学校が結構あります。 会社はさすがに1ヶ月も休みをくれませんので、大人は6日間前後の休みの人が多いようですが、休みの前から、買い [続きを読む]
  • 元気の出るコトバ  委ねる
  • 元気の出るコトバ 委ねる スピリチュアル系の本でよく語られる「委ねる」ということ。この言葉って、すごく誤解されていることが多いと思う。 人生にはその時々の流れというものがあって、その流れに逆らっても、物事は上手く運ばないとは思うし、物事を何でもコントロールしようとするのは、よくないと思うけど、でも「委ねる」ってのは、何もしないでただ流れに身を任せるだけっていうのとは違うと思う。 大きな流れの中にあっ [続きを読む]
  • 手紙トラベラーの西川さんが届けるのは、愛と感動なのである!
  • 逆説的で面白いのですが、ポカラに暮らしていることで、日本で生活してたら、会わなかったであろうような人と出会う機会に恵まれています。 そんなポカラがご縁で知り合った、素敵な人を紹介するコーナーが、『ポカラのわっ』。 ポカラつながりの人のお話という意味の話(わ)であり、思いがけないところで人から人へつながる輪(わ)であり、わっと驚き、心がワクワクすることのわっ。 最初のお客さまは、手紙トラベラーの西川 [続きを読む]
  • ネパール在住者がおすすめする、ネパール旅行のお土産 〜食べ物編
  • ナマステ〜!ネパール在住20年、自称、勝手にネパール観光大使で、フリーランスライターのみやちかです。 日本に時々里帰りしますが、そのときにいつも悩むのがお土産です。 ネパール土産、結構、マニアックなものが多く、アジアン大好きな人々向けならいくらでもあるのですが、一般受けするお土産を探すのが結構、大変なんですよね。 そんなわけで、今日は、みやちかが、比較的一般受けしやすいネパールのお土産(食べ物)を紹介 [続きを読む]
  • ネパールの村のアマ(お母さん)のダルバートは、なぜおいしい?
  • ナマステ〜。ネパール在住21年目突入のネパール人旦那を持つライターのみやちかです。 うちのツレアイは、今はカトマンズに住んでおりますが、実は、村出身。そして、村大好きなうちのツレアイは、お祭りや親族のお祝い事など、ことあるたびに里帰り。アマ(ネパール語でお母さんの意味)のダルバートを時々食べないと元気がでないようです。いわゆるお袋の味というやつでしょうか? でも、確かに村のアマのダルバートは、おいしい [続きを読む]
  • 元気のでるコトバ 今の君が好き
  • 元気のでるコトバ 今の君が好き 生きていればさ、いろんなことがあるよね。 いいことばっかりだった人なんて、きっといない。 いつも笑顔でいるあの人だって、その背景にはすごく辛い出来事を抱えていたりする。辛いよ、しんどいよって、言わない人ほど、苦難の多い人生を送っていたりする。 傷ついて、臆病になって引きこもってしまった人もいるかもしれない。体重が50キロも増えて、昔のプレイボーイの面影もなくなっちゃった [続きを読む]
  • 元気のでるコトバ 結果は、大事
  • 元気のでるコトバ結果は、大事 結果は大事。でも、大事なのは結果だけじゃない。 例えば、わかりやすいのはスポーツの世界。 スポーツの世界では、結果が大事。実力だけが評価される。強いものが勝つ。とてもシンプルで、厳しい世界。そこに、情が入り込む余地はない。 にもかかわらず、スポーツの世界ほど人の情に溢れた世界もまたないと思うのだ。 そこには、敗れた時の涙がある。達成した時の喜びがある。日々の葛藤がある。だ [続きを読む]