chika さん プロフィール

  •  
chikaさん: 高次脳の夫SUの日常
ハンドル名chika さん
ブログタイトル高次脳の夫SUの日常
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chikasu1984/
サイト紹介文高次脳機能障害者の夫の日常です。事故から現在の様子、家族のことなど。
自由文2010年に事故にあい、外傷性高次脳機能障害者になった夫との日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/11/25 21:21

chika さんのブログ記事

  • 入院中夫にキレる
  • 夫は、退院したらすぐにでも仕事がしたいと言う。自分は「できている」と思っているためリハビリも意欲的でない。復職できないことを何度説明しても覚えてくれない。失禁することも、自分が忘れるということも忘れる。毎日毎日、同じことを聞かれ、同じ話を繰り返す... [続きを読む]
  • 退院に向けて
  • 2011年4月、事故から半年を目処に病院は夫の自宅退院にむけて動き出します。でも、問題はたくさん。私が仕事中は誰が面倒みるの?エレベーターのないアパートの3階に住んでるんですけど?失禁もするのに?2分前のことも覚えてないのに?主治医や病院のソー... [続きを読む]
  • 退職
  • 入院中、夫の同僚と上司が3人見舞いに来ました。夫の状況をほとんど知らない職場の人たち。休職期間の6ヶ月を間近に、様子を伺いに来たのだと思います。20分程度でしたが、事故にあったことを明るく話する夫。職場の様子を心配し、あれこれ助言をする夫。この会... [続きを読む]
  • 性格の変化
  • 高次脳機能障害になってから以前の夫と変わってしまったことがたくさんあります。まず、性格の変化。事故前の性格については前の記事で少し触れてます。これは退院前から少しずつ分かり、自分が高次脳機能障害であると病識を持ったあたりから加速しました。... [続きを読む]
  • 失禁
  • 事故後、夫の変化で一番ショックだったこと。それは、入院中にちょこちょこあった「失禁」です。初めて失禁したときは、とても悲しくなりました。尿意や排便の感覚がないのかと不安にもなりました。失禁は歩行が安定するにつれて徐々に減っていきますが、忘れた... [続きを読む]
  • リハビリ
  • 事故から2ヶ月以内にリハビリ病院に転院を、とのことで自宅から近い病院を探してもらいました。リハビリ病院ら入院期間の上限(半年)があり、退院後の生活を見据えリハビリを行います。①脚のリハビリ主にPT(理学療法士)が付き、歩く、立つ、座る、体幹機能、筋... [続きを読む]
  • 目覚めてからの夫
  • 夫は事故後、2週間頃から安定し身体が動いたり目を開いたりするようになります。1ヶ月すぎた頃から完全に意識が戻り、自発呼吸もできるようになります。それでも、ボーッとしたり反応がとても鈍かったです。医師はもちろんリハビリスタッフも介入し、歩行や麻痺の有無... [続きを読む]
  • 入院直後
  • 今日、夫は施設利用日。朝から不在のためゆっくりできます。夫は今も額と足に事故の傷跡があります。事故直後、救急隊員が持ってきた夫の持ち物に血がついていたのを今でも思い出します。救急搬送されたあと、私は長いこと待合室で待たされました。担当医の説... [続きを読む]
  • いい夫婦の日
  • 今週の11/22はいい夫婦の日でした。夫が義母と夕方買い物に行ったようで、私にプレゼントを買ってきてくれました。宇多田ヒカルの新しいアルバム「Fantôme」です。ツタヤでたまたま見かけ、私が宇多田ヒカルか好きだからと選んだようです。案の定、家に着く... [続きを読む]
  • 夫の家族
  • いま私達夫婦は賃貸アパートで二人暮らしをしています。アパートから車で10分ほどの場所に夫の実家があります。義理の両親の助けがないと日常生活を送れなくなり4年前に引っ越しをしました。それを機に私は転職もしました。私の職場の通勤途中に夫の実家があ... [続きを読む]
  • 事故後一カ月の意識不明
  • 6年前、2010年の10月、夫がバイク事故にあった日のこと。朝方、知らない番号から着信があり、折り返してみると病院でした。suさん(夫)の妻かと確認があり事故にあったので至急○○病院に来てくださいとのこと。電話で他にも色々話した気もするのですが動転してあま... [続きを読む]
  • 事故にあったとき
  • 6年前、夫がバイク事故にあいました。バイクが好きで、新しいホンダのバイクを買って何ヶ月か経った時期だったと思います。夫の仕事が忙しい時期で数週間休みなく夜中まで仕事をしていました。帰ってくるのは夜中の1時ごろです。事故にあった日は、仕事現場から近い友... [続きを読む]
  • はじめに
  • 夫のsuとの日常を記録します。夫は6年前、31歳のときにバイク事故にあい、身体障害と高次脳機能障害という障害が残りました。私は現在フルタイムで働きながら、夫は施設に通いながら生活しています。私たち夫婦に子供はいません。事故から6年経ち、いろいろありま... [続きを読む]