ダイズ さん プロフィール

  •  
ダイズさん: 英国 anti social momがゆく
ハンドル名ダイズ さん
ブログタイトル英国 anti social momがゆく
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/patetetapricis/
サイト紹介文イギリスで日々経験する理不尽を更新しながら夫と小さい子供との生活について綴ります。
自由文北米に数年住んでいた頃、多くの理不尽を経験し欧米不信に。しかし、できた一番の理解者(現在夫)が欧米人という皮肉な結果に。仕方なく夫の就職先イギリスに住んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/11/27 00:11

ダイズ さんのブログ記事

  • J君からの差し入れ
  • うちのお隣さん、ファミリーサイズの家に一人暮らしのJ君(イギリス人)。君付けで呼んでたけど、30代前半かもしかしたら20代後半かもって、絶対私より歳下だと思ってすんごい気抜いて接してたけど、私より歳上らしい(゚∇゚ ;)エッ!? アラフォーってとこは同じだけど。2,30代の男性には「歳上に見える!しっかりしてそうだから??」って言う方が「若く見える?」よりお世辞になるのに(って信じてる)、ビックリしすぎて歳下かと思 [続きを読む]
  • TVライセンス とんと来なくなった調査員 と一般的裁判費用
  • TVライセンス、違反したら罰金1000£だよって脅されていて、全くシロなのに安全の為ライセンス費用を払った方がいいのか迷っている方への情報。万が一、万が一、証拠をでっち上げられ、無罪を証明できなくて裁判で有罪になってもかかる費用は一般的に400£前後らしい(罰金?裁判費用で)。 でっち上げられるなんてことはもちろん希。られたとしても、こっちが闘う姿勢を見せると(TVLフォームにサインした時書かれていた内容が変 [続きを読む]
  • これから 教会
  • 色々考えたのだけど、これからはいつもお世話になっていた教会のトドラーグループとは少し距離を保とうかと思う。大半の方はとてもお優しい方々だし、地域の年上の方々とも触れ合えるという点でいい場所だと思うのだけど(チャリティとかもしてるし)、自分や子供のバックグラウンドを考えると、参加者がもっと多様性に富んでいる場所の方が合っているのかもしれない、と思って。Children's Centreに絞ろうかなと思う。小さな誤解 [続きを読む]
  • 教会にて 失礼なおばさん と 優しいママさん
  • 教会でのトドラーグループ。孫と息子と一緒に来ていた60代くらいのおばさんに話しかけられた。おばさん:「私はアイルランド出身だけど、イングランドの人達とは随分違うとカルチャーショック受けるのよ。日本から来たんだったら、あなたはもっとそうなんじゃない?」そしておばさん:「あなたは日本人だけど、典型的な日本人や中国人の目をしていないわね」と。私:「典型的な日本人や中国人の目ってどんな目のことですか?」お [続きを読む]
  • Pinterest 初フォロワー
  • 好きな画像を集められるアプリ、Pinterest。初フォロワーができた。どんな写真を集めてる人なのかなと思ってその人のページに行ってみた。その人のアイコンには本人と思われる男性の顔写真。アンティークやファッションなど女性が好きそうな画像を集めてる私に何故男性がフォローしてきたのか?と不思議に思いながら彼の画像集を見ると、、、、、へ、 Hairy Chests?!?! Naked Chef?!?!ΣΣ(゚д゚;)っあぁーーーーー分かった!!組合 [続きを読む]
  • クール・ジャパン、クルーエル・ジャパン すごく同意した記事
  • NEXT MEDIA "Japan In-depth" に掲載された記事歪んだ世界の日本観1 かっこいい日本と残酷な日本 要約・欧米では日本の良い面でなく、悪い面ばかり取り上げている報道がかなりある。・賞賛と批判の二つを「クール・ジャパン(cool Japan)」と「クルーエル・ジャパン(cruel Japan)」と呼ぶ・日本に対する新たな(ネオ)人種差別(レイシズム)、文化的な(カルチュアル)人種差別が存在する。“日本での出来事や傾向、人物などを [続きを読む]
  • 西洋で理解されにくい?日本の美学や配慮、人を慮ること
  • 子供が産まれたての時、義母の家でしばらくお世話になっていたことがある。義母と私と子供との生活。夫は仕事でしばらく別の国にいた。その時のことを振り返り、義母は言った。「ダイズは、夜ほとんど寝れていなかったから、朝はきっと疲れた眠い顔をして起きてくると思ってたけど、いつも元気だったわよね。」そうです。それは美学なんです。疲れていてしんどくても、仕事がある義母の手前私がしんどいしんどい言っても仕方ないし [続きを読む]
  • フレンドリーなファッション
  • フレンドリーに見られたい。外国に生きてるし。色々と分からないこと多いから色んな人からいろんなアドバイスとか欲しいし。お友達も欲しいし。笑顔を作ること以外には、ファッションでフレンドリーさをアピールできるんじゃないかと考えた。はて、フレンドリーなファッションとは・・・・・・??????スターウォーズなんじゃないか?!?!?!そうだ、きっとスターウォーズだ。スターウォーズ着ていたら、“この人は高飛車で [続きを読む]
  • 夫 と 育児・家事 
  • 朝から家族で行かなければいけないところがあって食事、片付け、洗濯に、子供のオムツ替え、着替え、自分の準備もあるしで忙しくしていた時、夫が「何か手伝おうか?」と。 「じゃあ子供の爪切ってくれない?」と頼んだら夫「無理だよ!!やったことないもん!!('A`|||)」 はっ?初めての子育てで、“やったことないから無理” が言い訳になると思ってるのか?私だってやったことない事の連続なのに。家事や育児に対しては時々 [続きを読む]
  • ジョギングのコスチューム
  • 公園で話しかけてお友達になった香港出身のママさん。ジョギングを約束したのが先月末。それから彼女と4回会った。お茶をしたのが3回そしてジョギングが1回(笑)ジョギング何着たらいいのか分からなくて、街で走っている人見ていたらなんかスパッツみたいの履いてるよね。あれもレギンスっていうみたいね。私はそのジョギング用のレギンス持ってなかったから夫の自転車用のスパッツで初回のジョギングは登場してみた(笑)自転 [続きを読む]
  • TVライセンス 来なくなった調査員 Capitaのやり口
  • TVライセンスの調査員、毎月のように来ていたのだけど、無視していたら来なくなった。手紙は以下の通り相変わらずコンスタントに届いている。ー4月末ーあと10日以内に支払わないと(もしくは連絡しないと)full investigationを始めますとのこと↓(full investigation 始めますよの手紙は以前から届いているんだけど・・。)ー5月ーそれを無視していたら“full investigation 始めます” の手紙が届き、ー6月ーそれを無視し [続きを読む]
  • 新しい友達
  • 公園で子供達と遊ぶアジア人の女性を発見した。服装はキャンバス生地のスニーカーにスリムジーンズ、ボーダー柄のトップス。タンブラーがノースフェイスのバックパックに入れてある。黒髪ストレートでほぼすっぴん。日本人センサーが反応したので話しかけてみた。そしたら香港から来た人だったと判明。よく日本人に間違えられるらしい。私も、見た目から “海外が長い日本人” て感じだなーと最初思った。彼女のお子さん一人と私の [続きを読む]
  • お隣のJくん
  • Jくんについて・推定年齢20後半〜30前半・ケンブリッジ卒 理系・趣味はアウトドア・両親所有のファミリーサイズの家に一人で住んでいる・顔は↓にそっくり。髪の毛を天パにしたらJくんになる・ご近所で一人暮らししている70代の女性とすごく仲良し・自分の母親ともすごく仲良し.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。庭にいたら塀を挟んだ隣の庭から、私に声をかけてくるJくんの声がした。塀は2mくらい高さがある [続きを読む]
  • お医者さん考察 抜け毛の時と歯の時
  • 20代の一時期、抜け毛で悩んでた。病院で(日本)薬を処方された際、お医者さんに「効きますかね〜」と不安を吐露したら、医者「これは一定の成果が出ているんだよ」と。そう力強くおっしゃって頂いたその時、私は気がついてしまった。そのお医者さん、めっちゃ薄毛・・・・!!アッ!(゚ロ゚;)と思って息を呑んでいたら、お医者さん、私が彼の薄毛に気づいたことに気がつき、ハッ!Σ(゚д゚;)と息を呑む。そこに居合わせた看護師さ [続きを読む]
  • 親知らず 病院の口腔外科に行く
  • NHSの歯医者さんに長年放置しておいた親知らずについて「すごく深いところに歯茎に平行にある。日本でレントゲン撮った時に見た」と話したら「うちの歯科医院は大掛かりな手術はできないから、病院の口腔外科でレントゲン撮って手術が必要か聞いてみて」と病院送りになった。費用について心配してたのだけど、病院で手術した場合は抜歯の費用、一切かからないらしい。無料で親知らずが抜けるのかも!!(*゚▽゚*) と明るい気持ちに [続きを読む]
  • TVライセンス 手紙
  • TVライセンス料払えと毎月1〜2回届く脅しの手紙、4月中旬に“ The officer is visiting the week ” と書かれた手紙が届く。“ the week ”って、手紙が届いた(月曜)その週に来るって意味で言っているのか?とよく分からなかったのだが、その週は次の日の火曜日から一週間ほどバケーションで家を留守にしたので調査員が(自称 officer。実際は何の権限もない調査員)来たのかどうだか分からずじまい。でも、4月の終わりらへ [続きを読む]
  • TV ライセンス その後と必要ないのに調査員が来たらの how to
  • うちは Legally-licence-free residence なので、TVライセンス料を払っていない。“ライセンスがいらない人は連絡して” という通知もスルーして報告もしていない。理由は、1:報告しなければいけない法的責任がないから2:個人情報を与えたくないから3:連絡しても6ヶ月を目処にTVを購入したかもと推測し調査訪問を再開するからTVを観ていない人は特に何もしなくて法的に問題はない。もしTVを観ていると疑われたなら、観てい [続きを読む]
  • 靴下の穴
  • こないだ久しぶりに教会のtoddler groupに行ったら、その日は写真撮影の日とやらで皆さん子供におしゃれさせて来ていた。私も撮る?と聞かれたのだが、完全に油断して来ていたので「今日はちょっと、すっぴんなんで。」と言ったら「あははは!アナタの撮影はないわよ!!子供用の撮影なの!!」( ´∀`)つ と。恥ずっ!!Σ( ̄ロ ̄|||)子供ならいいかと思い撮影してもらうことに。 「靴を脱がせてちょうだい」の指示に従うと、 [続きを読む]
  • アジア人女性は乳母?夫の反応
  • 昨日の記事で扱った、“BBCの取材中に子供が……なぜアジア人女性を乳母だと大勢が思い込んだのか”  の動画 そのyoutube動画を白人夫に観せてみた。「女性は母親だと思う?乳母だと思う?」と聞くと、「乳母さんでしょう(・∀・)」 と。Σ( ̄ロ ̄|||)夫よ、アナタもですか?!?!「偏見だわー!!!!(`Д´) 彼女は母親よ!!!なんで乳母だと思ったの、アジア人だから?!」と聞くとすっごいオロオロしだして、「だ、だっ [続きを読む]
  • 異人種同士の結婚(おつきあい)
  • こんな記事を目にした。BBCの取材中に子供が……なぜアジア人女性を乳母だと大勢が思い込んだのかその中で筆者であるアジア人女性が、「異人種同士の結婚はそんなに意外なのか」と投げかけているのだが。。。これは私も多少経験があって同じ疑問を抱いている。夫と付き合い出した当初(当時アメリカ)、周りからかな〜り色々言われた。①「日本に帰る時に別れるんでしょ。」(真剣に付き合ってるんじゃないでしょ)とクラスメイト [続きを読む]
  • politically correct answer
  • 「イギリスにはどのくらい居る予定なの?」と現地の方々からよく質問される。この質問のpolitically correct answerは何だろうとたまに考える。移民問題はとてもセンシティブなので、”短期間イギリスを訪れている外国人”と振る舞った方が風当たりが弱まるのだろうか。Toddler groupに参加するため教会に行った時にもこの質問をされた。夫は終身雇用で雇われているのだが良い条件が海外にあったらそっちに移るつもりでいる。なの [続きを読む]
  • 楽しい夜
  • お隣の超フレンドリー男性J君から週末お呼ばれしていた。でもJ君から忙しすぎて食事の準備ができなかったと携帯にメッセージ。それならうちで集まろうと、急遽我が家で食事をすることに。子供がいるから自宅のが楽だしね。「一人呼びたい女性がいる」とJ君が連れてきたその女性、彼女さんなんだなと思っていたら、そうではなくなんとこないだ私がお邪魔させていただいた近所のあの女性!!(以下Sさん)お土産をいっぱい持って来て [続きを読む]
  • ご近所づきあい
  • クリスマスにプレゼントとカードを届けてくださったご近所の60代と思われる女性がいる。彼女にさりげないお礼を自然な時に渡したい。ということでバレンタインにお菓子を持って行った。(多分さりげないと思って)家を出たらちょうど彼女と遭遇。「うちでお茶しない?」と彼女。ありがたい!!(*´∇`*)いつも子供と二人だからそういうの嬉しい。彼女は子供に「私おもちゃい〜っぱい持ってるのよ」って話しかけていた。彼女のお [続きを読む]
  • 方便
  • Kちゃんが日本の会社で働いていた時に毎日皆の前で同じ上司から1時間同じことを何回も繰り返し説教される男性のことを書いたのだが、その話を聞いてから色々思うことがある。(彼はのちに会社を辞めてしまう)その悪状況改善のために誰か何かしたのかな?と。もしかしたら誰か見えないところで助けの手を差し伸べていたかもしれない。もしかしたら誰も何もしてなかったかもしれない。もし自分が社員としていた場合、そして入社し [続きを読む]
  • 善意 と 悪意  
  • 人の言動のモチベーションとなったものが善意なのか悪意なのか、またその比重がどうなのかを判断するのは簡単ではない。相手が初対面だと尚更そう。ある時飛行機の中でその判断が難しいシチュエーションにあった。機内食で出たサンドイッチを完食したその時に、お隣に座っていた見ず知らずの人がこう聞いてきたのである。「私のも食べますか?」・・・・・へ?Σ(・ω・ノ)ノ どういうことだ、どういうことだ??普通知らない人に食べ [続きを読む]