大和民族の団結 さん プロフィール

  •  
大和民族の団結さん: 大和民族の団結
ハンドル名大和民族の団結 さん
ブログタイトル大和民族の団結
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamatodanketsu/
サイト紹介文尊皇、反米保守、反グローバリズム派のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供553回 / 365日(平均10.6回/週) - 参加 2016/11/27 12:58

大和民族の団結 さんのブログ記事

  • 米国は北韓へ軍事攻撃はしない 米朝、態度宥和化
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します)トランプが金正恩へ送った書簡が米国の対北韓交渉の最後通牒であると見なした上で、今後米国が北韓に軍事攻撃を行うという筋書きが立ったという主張が一部で見受けられたが、恐らくはそうならないと思われる。今回の書簡は最後通牒と言えるほど強硬な内容ではなく、しかも両国の態度が一気に宥和化したのである。 (続く)続きを読む [続きを読む]
  • トランプがリビア式核放棄を否定 北韓への譲歩に他ならぬ
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します)トランプ大統領が、北韓への核放棄を求める中で、強硬派のボルトン補佐官らが主張していた「リビア式」を否定し、さらに北韓の体制保証を改めて主張した。これは、北韓が「米国の要求が一方的である」などとして、「米朝首脳会談を再考せざるを得ない」などと声明を出したことを受けての措置であると考えられる。しかしながら、今回のトランプ側の態度は、北韓に対 [続きを読む]
  • TPP批准が日米FTA締結に与える影響を考えるべし
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します)政府は、働かせ方改悪関連法案や売国カジノ法案といった悪質な法案の成立を画策することに加え、米国抜きでの環太平洋経済連携協定を今国会で批准させようと企んでいる。昨日には、いよいよ衆院本会議を通った。今の時点で最も重視しなければならないのは、環太平洋経済連携協定をこの段階で米国抜きで結ぶことが、一体どのように日米自由貿易協定の交渉に影響を与 [続きを読む]
  • 米朝は決裂するか それでも米国の軍事攻撃はないと見る
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します)米朝情勢が俄かに動き始めた。米韓合同軍事演習と米国のリビア式核兵器放棄の要求に反発して、北韓側が「米北首脳会談を再検討することになる」などと声明を発表したのである。これをもって米朝が決裂し、いよいよ米国が北韓に空爆を開始することになるのだろうか。以下引用 北韓の国営朝鮮中央通信は16日、アメリカが一方的に北韓の核計画放棄を主張するなら、 [続きを読む]
  • 中国国産空母、就役まで僅か 日本も財政出動で空母建造を急げ
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 中共が開発を企む初の国産正規空母が試験運航したという。完成が、予定されていた時期から早められて来年にも完成する計画になるという話もあり、我が国に対する脅威はますます強まっている。中共の露骨な侵略準備がどんどん明白になっている中で、「今日をもって日中は協調時代に入った」と高らかに宣言した安倍の対中弱腰外交は強く非難しなければならないところ [続きを読む]
  • 人手不足が及ぼす供給力低下(=GDP低下)を防ぐには
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します)日本は今重大な人手不足の状況にあるが、中でも深刻なのは運送業である。日本郵政は、人手不足のためにこれまで実施してきた一定のサービスを停止するという。これは、人手不足による供給の低下であり、日本の経済力が落ちてしまう現象の一つである。この対策は、日本政府がやらなければならない喫緊の課題である。以下引用日本郵便が法人向けの郵便物の集荷サービ [続きを読む]
  • 「対米従属」「半主権国」の三つの問題点
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します)最近親米派の中に、日本が米国の属国であることを認めた上で、「日本はこのまま半主権国として生きていこう、それで良いじゃないか」というような意見が見受けられる。彼らは、要するに対米従属の状況は何ら日本にとって不利益はなく、あるいはその不利益は対米独立のために生ずる不利益をはるかに下回る程度のものでしかないということを主張しているわ [続きを読む]