mizu さん プロフィール

  •  
mizuさん: マカでEDをなんとかする会
ハンドル名mizu さん
ブログタイトルマカでEDをなんとかする会
ブログURLhttp://gesunokiwamiomeko.seesaa.net/
サイト紹介文マカでなんとかなるのか、ならないのか。最終兵器を出す前に奮闘してみるブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/11/27 14:42

mizu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マカは精液の質を改善する
  • マカは、世代から世代に渡ってその有用性について伝えられる多くの逸話的な情報を持つハーブです。しかし、その有効性に関する科学的証拠は限られている。いくつかの利点を示す無作為化対照研究はほんのわずかである。研究者は、それがいかに低い性欲を持つ男性および女性にどのように役立つかを検討している。いくつかの研究は、精液の質を改善し、更年期の症状を和らげ、前立腺肥大を減少させることを示唆している。いくつかの動 [続きを読む]
  • 精力を保つコツ
  • 10代、20代のように全身から精力が湧き出る年齢を過ぎると、精力を保つ「コツ」を覚える必要が出てきます。重要なポイントは「使い続ける事」です。体力を温存、回復する事も大事なのですが、使わないと衰えてしまいます。ある程度年齢を重ねたり家庭を持つと、そもそも使う機会が少なくなり、そして男性ホルモンも減少する年齢ですから、ますます衰えてしまいます。放っておくと気分が盛り上がらないままですから、ある程度意 [続きを読む]
  • 暇な女子大生
  • twitterで「暇な女子大生」@bored_jdが話題になっています。全力で頑張ったけれども慶応にしか入れなかった女子大生が東大や官僚をはじめとした日本トップクラスの男性と出会い系サイトtinderで出会い、"優勝"に至る赤裸々ち○ぽの食べログです。実に赤裸々なレポートですが、意外にも早漏、勃起不全が多い事に驚きます。やはりいざという時に備えて、日々の体質改善は必要ではないでしょうか。特にお酒を飲んだ後でしっかりミッシ [続きを読む]
  • ブラックジンジャーティー
  • クラチャイダム(黒生姜・ブラックジンジャー)はマカ越えとして話題ですが、原産地ではお茶として飲むことが多いようです。タイのスーパーに行くと「クラチャイダム茶」はどこのお店にもおいてあります。日本の「生姜湯」よりもポピュラーで日常的に飲んでいるようですね。確かに体がとてもあったまるので、寒い冬にお勧めです。クラチャイダムには体を温めるだけではなく、血流改善やホルモンバランスの改善効果等も期待されてい [続きを読む]
  • クラチャイダム 早漏
  • 最近、精力増強サプリとして話題のクラチャイダム。深夜番組のCMでもかなり見かけるようになりました。ところで、クラチャイダムは早漏に効果があるのでしょうか?どうやら直接的に早漏を改善するような効果は無いようです。しかし。クラチャイダムその絶大な効果から、・1回目が早漏だったとしても、2回目をすればいいじゃないか・今日が早漏でも、翌日またやりたくなる「性欲回復力」があればいいじゃないかという発想の転換を [続きを読む]
  • 姓欲を強くする方法
  • 性欲を強くする方法は「男性ホルモン」を増やすことが重要です。男性ホルモン(多くはテストステロン、その他含めアンドロゲン)は、縄張り意識、統率力、女性を口説こうとする気持ちなど、いわゆる"男性らしい行動"を司ります。男性ホルモンは、10代の後半〜20代前半頃をピークに加齢と共に減少します。しかし、加齢だけではなく、いろいろな原因で男性ホルモンは減ってしまいます。・ストレス (これがもっとも、悪い効果をもた [続きを読む]
  • 性欲減退
  • 性欲減退の原因は「加齢」だけと考えていませんか。・ストレス・不安・自尊心・自尊感情が低い事これらが、性欲減退、勃起不全、EDの原因となりえます。男性ホルモンの低下は「加齢」「ストレス」がもっとも大きな原因です。(その他、肥満、タバコ等)自尊心が低く、自信を持てない人はストレスに弱く、従って男性ホルモンの低下を招いてしまいます。意識的に自尊心を高める事は難しいですが、無駄な悪循環に陥っている事さえ知っ [続きを読む]
  • 女性に効くマカの7つの効果
  • <女性に効くマカの7つの効果>1.更年期障害を軽減する2.性機能を改善する3.媚薬効果4.ストレス(気分を安定させる)5.不妊症6.骨密度の改善7.豊富な栄養<最後に>その他の研究では、マカが安全で強力なスーパーフードとされています。マカの根は何千年もの間、先住民の食生活の主食となっていたため、これはまったく驚くべきことではありません。多くの人にとって、マカの根はスムージー、スープ、焼きたてのものに使われる毎日 [続きを読む]
  • マカ・クラチャイダム アンファー
  • アンファーが「マカ・クラチャイダム」の販売をはじめました。気になる成分は有機マカ末 100mgクラチャイダム(ブラックジンジャー末) 100mgL‐アルギニン 100mgL‐シトルリン 100mgトンカットアリ 6mg高麗人参エキス 6mg冬虫夏草末 6mg気になる成分をちょっとずつ全部いれてみました!といった所でしょうか。サントリーの冬虫夏草にも、DHCのマカにも勝てるように全方位からお客を掴もうとする姿勢はさすがです。アルギニン [続きを読む]
  • エビオス 効果
  • 歴史の長いサプリの「元祖」エビオス錠は現在のアサヒビールが、1928年から製造している「ビール酵母」のサプリメントで、日本におけるサプリメントの元祖的な存在です。テレビCM等で胃腸を整える作用を売り文句としている事が多いですが、近年では男性向けの精力増強サプリメントとしても話題になっています。豊富な成分と効果エビオス錠はとても書ききれない、実に多くの成分を含んでいます。(→成分表)・アミノ酸(必須アミノ [続きを読む]
  • ED 射精障害
  • 射精障害の分類「射精障害」とは、精液の対外への射出が困難な現象を指します。主なものは以下の4種類が挙げられます。・膣内射精障害・早漏・遅漏・逆行性射精ED治療薬では治せない−膣内射精障害膣内射精障害は、マスターベーション(オナニー・自慰行為)では問題なく勃起、射精に至る事が出来るが、女性との性交時には膣内で射精ができない状態を指します。当然の事ながら、妊娠する事が出来ません。原因の多くは、若い頃のマ [続きを読む]
  • ED DHEA
  • EDの改善には、・バイアグラやクラチャイダムのような筋肉を弛緩させて血流を増やすアプローチ・マカ等のアミノ酸、亜鉛等のミネラルといった原料や代謝に必要な成分で血流改善や精液を増やすアプローチがあります。さらに、新たなアプローチとして・男性ホルモンをそのまま摂取してしまうという禁断のアプローチが注目を集めています。DHEAはデヒドロエピアンドロステロンと呼ばれる性ホルモンの一種です。男性ホルモンというとテ [続きを読む]
  • マカ サプリメント
  • 精力増強、ED改善にはサプリメントも有効です。滋養強壮系サプリにはさまざまな効果が期待されています。・男性ホルモンの活性化・男性ホルモン(アンドロゲン・テストステロン)の原料になる成分の補給・精巣の働きを活性化定番〜最近話題のサプリメントを紹介します。・マカ南米原産の民間医療で用いられてきた植物。アルギニン等のアミノ酸が豊富。滋養強壮、精力回復、持久力向上。・クラチャイダム東南アジア原産の民間医療で [続きを読む]
  • ED 治し方
  • EDは「心因性」「器質性」の大きく2系統に分類されます。治し方もさまざまです。・食生活の見直し、運動不足改善等での血流改善。マカ・クラチャイダム等の血流改善系サプリでの対策・バイアグラ、レビトラ、シアリスのような「ED治療薬」による対策。・薬剤を直接陰茎に注射する「ICI療法」。性的な刺激が無くても一定時間勃起し続ける最終兵器。また、EDや中折れ、勃起不全は一度経験してしまうと、必ず「次は大丈夫だろうか」 [続きを読む]
  • ED 彼氏
  • 彼氏がEDかも!?「今日は疲れている」「調子が悪い」途中で元気がなくなってしまって、最後までイケなかったり、せっかくのお泊りデートなのに勃たなかったり・・・EDの始まりかもしれません。EDは、「ストレス」「プレッシャー」のような心因性のものと、加齢等からくる「器質性」の物に分かれます。ただし、どちらの場合も、彼女や大切なパートナーの前で一度失敗してしまうと、それが「次回も同じ失敗をするかもしれない」とい [続きを読む]
  • マカ 男性ホルモン
  • 滋養強壮サプリとして定番になった「マカ」。マカそのものは男性ホルモンではありませんが、男性ホルモン「テストステロン」の分泌を活性化してくれます。しかし、ホルモンへの直接の作用よりも、血流改善、代謝改善、および体の基礎となるアミノ酸がマカの基本的な役割です。マカに男性ホルモンの分泌を活性化させる食材を合わせる事で、より効果アップが期待できます。・せり科の食材: 性ホルモンの働きを助ける セロリ、人参 [続きを読む]
  • ED 改善
  • EDの改善には、すなわち勃起力、血流等の「性機能」の改善が必要です。バイアグラ、シアリスのように強制的に「勃起」させる薬に頼る方法もありますが、本来の「性機能」「若さ」を活性化させるアプローチもあります。もちろん、それらの組み合わせでも構いません。男性ホルモン(テストステロンや、他のホルモンと総称としてアンドロゲンと呼ばれます)は加齢と共に減少します。また、「ストレス」「食事の偏り」「肥満」によって [続きを読む]
  • ED 原因
  • EDの原因は「心因性」「器質性」の大きく2系統あります。ただし、この2つ全く別の物ではなく、相互に関連している場合があります。性機能を司る男性ホルモン「テストステロン」の低下原因は主に以下の3つです。・加齢・肥満、運動不足、食事のバランス・ストレスそして、男性ホルモンの減少は以下のような心身の影響を与えます・意欲の減退、やる気の低下、鬱々とした気分・性欲減退・勃起力の低下・怒りっぽい・仕事の能率の低 [続きを読む]
  • マカ レッドドラゴン
  • レッドドラゴンPREMIUM RICHの成分と訴求ポイントのまとめ<成分>ランペップ 500mgマカ 300mg亜鉛 9mg高麗人参(紅参)カツアーバヒハツランペップは卵白に含まれるペプチド成分、カツアーバはブラジルに生息する植物の幹、ヒハツは東南アジアのコショウ科の植物だそうです。マカの配合量300mgは、DHC等の一般的なサプリと概ね同じ。亜鉛についても同様。多すぎず少なすぎずといった印象。さらにランペップ、高麗人参、カツアーバ [続きを読む]
  • マカ DHC サントリー
  • DHCのマカの成分量を確認すると、以下の記載があります。マカ1日3粒総重量1,065mg(内容量834mg)あたりマカ濃縮エキス末405mg(ベンジルグルコシノレートとして9.72mg)、ガラナエキス末120mg、冬虫夏草菌糸体末60mg、亜鉛10mg、セレン60μgサントリーマカ濃縮エキス末/200mg 冬虫夏草抽出物/50mg トナカイの角抽出物/50mg ベニバナ抽出物/120mg 亜鉛/6mg熱量/3.30kcal たんぱく質/0.13g 脂質/0.02〜0.07g 炭水化 [続きを読む]
  • ED ジェネリック
  • ED治療薬といえば「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」といった製品が有名です。最近は、インド製のジェネリックも多く出回っており、かなり安価に入手できます。しかしネットの書き込みを見ていると「ジェネリック品は頭痛がひどい」「ジェネリック品は顔が紅潮する」といった、体験談や口コミを見かけます。また、安価な物の多くの場合には欧米製のようなパッケージ包装ではなく、バルク品を薬局で個包装したようなパッケージ [続きを読む]
  • マカ 中折れ
  • 他のパートナーや一人では問題なくできているのであれば「心因性」の可能性が高いです。相手が誰であっても不調という状態であれば、加齢による男性ホルモンや血流の低下、つまり器質的な問題です。いずれにせよ、中折れはつらいですね。経験した人だけにわかる苦しみです。心因性に発展しないように、しっかりスタミナをつけて「自信」をつけて臨みましょう。マカは男性ホルモンの活性化と、血流改善に効果が期待できます。ED治療 [続きを読む]
  • おすすめマカ
  • 精力増強サプリ、妊活サプリとして人気のマカですが、さらにオススメなのが「クラチャイダム」です。クラチャイダムは、タイ原産のショウガ科の植物です。あまり有名ではありませんが、国内工場での安定した生産体制が整った事から最近注目のサプリです。もともと、マカが人気の理由は活力の元「アルギニン」が豊富なためですが、クラチャイダムはマカよりもさらにアルギニンが多く含まれています。暑い国タイでは、「クラチャダイ [続きを読む]
  • 早漏 防止
  • 早漏の防止について。ズバり。さっさと出してしまう。状況が許すなら、彼女と2回。1回目はさっさと2回目はゆっくり。状況が許さないなら、デート中のトイレで1回、本番で1回。早漏には確実に(1)精神的なプレッシャー (2)肉体的な過敏性 の2つ理由がある。確実に2回できるという自信があれば怖くない。(1)のプレッシャーは克服できる。(2)もさすがに2回目ならば落ち着くだろう。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …