Rovin さん プロフィール

  •  
Rovinさん: i.aquarium
ハンドル名Rovin さん
ブログタイトルi.aquarium
ブログURLhttp://iaquarium.blog.fc2.com/
サイト紹介文アピストとネイチャーアクアリウムを中心に、熱帯魚から水草、テラリウムなどを気ままに楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/11/27 20:27

Rovin さんのブログ記事

  • ちびトリファ
  • 前に紹介したちびトリファですが、水槽になじんできましたので改めて写真を。このサイズでこのフォルムなら悪くないように思います。特に背ビレの赤の発色が良くなってきましたね〜。背ビレの伸びもいい感じ。ブルギラは現状ありませんけど、成長とともに発色することに期待。顔のイエローはキレイです。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m [続きを読む]
  • 続・ドーピングベイビー
  • 産卵したAp.バエンスヒの続き。とりあえず無事に孵化。やっぱり稚魚は可愛いですなぁ。親の監視のもと、水槽内を移動しはじめました。どれくらい残ってくれるでしょうかね。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m [続きを読む]
  • なじんできた?
  • Ap.ロカフェルテが水槽になじんできたのか、なんとなく発色が良くなってきました。オスの黄色が強く出てきました。それ以外の体色なんかはほとんど変わりませんが、1週間でかなり垢抜けてきたような…。バエンスヒに続いて、産んでくれたりしないかなぁ。前にキレイなミヤマカラスアゲハの写真を続けて載せたので、今度はこんな写真を。人から見ればうららかな楽園のように見えるフィールドで、こうやってボロボロになりながら生 [続きを読む]
  • ドーピングベイビー
  • 水換え前にAp.バエンスヒの水槽を見てみると…。おぉぉ、産んどる!!数はそんなにないようですが、とにかく久々の産卵なので嬉しいっす。しっかり卵の管理もしてくれてるようです。オスへのあたりも強くないのでこのまま少し様子見しようかと思ってますが、前回のトリファの時は稚魚が浮上した後、豹変したオスが稚魚を食べつくしてメスをボロボロにするという事件があったので、オスは別水槽に移したほうがいいのかもですね。考 [続きを読む]
  • 要注意
  • 先日入手&ご紹介したAp.ロカフェルテですが、なんか変わってます。スポンジフィルターの吐出口に興味しんしんな様子を見せたかと思ったら、突っ込む、と。で、それを見てたメスも興味を示して突入する、と。う〜ん、さすが購入初日にダイブするだけありますねぇ。ここに餌があるかもと思ってるんでしょうか。まさかジャグジー感覚、なんてコトはないでしょうし。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _) [続きを読む]
  • 新アピ2
  • タイトルは「新アピ2」となってますが、Ap.ロカフェルテの前にアピを購入してましたので、順番は後先になりましたけど改めてご紹介を。トリファスキアータのパンタナル産。会社帰りにウオパラさんに寄り、安かったこともあってなんとなく購入。ポピュラー種でマニアな人はあまり買わないと思いますが、なんか好きなんですよねぇ。トリファってグァポレ産の方がブルギラなイメージですけど、このパンタナルが大きくなってどうなる [続きを読む]
  • 真似て新アピ
  • 先日、ナルさんがAp.ロカフェルテ(シェリー)を購入したと記事にされてました。で、なんとなく興味を持ったので販売元のサイトを見に行き、ブログで採集してる様子なんかを読みふけり、ふと思った訳です。「あぁ、こんなの欲しいなぁ」と。しかし、一方でこうも思う訳です。「こんだけ苦労して採ってるし、きっと高いわなぁ」と。で、サイトに戻って値段を確認してみると15,000--とのコトで、これを見ると、「買えんコトない値段 [続きを読む]
  • 水草水槽の現状
  • 我が家の水草水槽は、頑張ってるのは水換えだけで、あとはたまに水草をトリミングしたりチェンジするくらいで、基本的なレイアウトはほとんど変えないままにしております。海水魚時代の120cm水槽台に水草水槽3本(60cm、30cmキューブ、45cm縦置き)を並べとります。トニナ水槽は、あまりにトニナが分裂して途中から根を出しまくるので、再度トリミングして床ギリギリに植えてみました。60cm水槽は基本的なレイアウトはそのままで [続きを読む]
  • 撮れないサエ
  • うちのエリザベサエはオスとメスがあまり仲良くないので、障害物というか遮蔽物をたくさん入れているのですが、そのせいでオスは隠れやすい水槽の奥に居ついてしまい、なかなか写真が撮れません。ブラインを入れて撮影チャンスを狙うのですが、なかなか思い通りにはいかず、常にこんなチラ見せの状態。ちゃんと育ってはくれてますが、ちょっと太り気味ですかねぇ。オスとメスの関係性はこんな感じ。婚姻色は見たコトありませんが… [続きを読む]
  • 不明魚
  • さてさて、Anさんとこで購入し、以前はリネアタ(仮)、そして少し経ってブルトケール(仮)と呼んでいたおサカナなんですが、サマーセール前にAnさんのニュースを見てますと、おそらくウチのサカナを含むであろうロットを対象に、「ブルトケーレではありませんでしたね。おまけにリネアタでもなかった」という記述が…。リスクを承知で買ってますので、違うのは別に構わないんです。ただ、正解はなんなのかをはっきりと書いてくれ [続きを読む]
  • シミ
  • Ap.アガシジィのメスが、こんなお姿に。飼育してると、たまにシミが出てくるアピストはいますけど、ここまでシミだらけなのははじめてですねぇ。同じ水槽にいるオスはシミひとつないですし、シミの原因ってなんなんでしょうね。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m [続きを読む]
  • トニナ水槽
  • こないだ立ち上げたトニナ水槽の現状をお知らせしておきます。まずは懸案のpH!!だいたい6.0〜6.2で安定しています。ま、そりゃそうですよね。1日おきにpH計でチェックし、pH降下剤のドーピングで調整してるんですから。で、水槽はこんな感じ。トニナは高さは伸びないものの、脇芽と根をやたらと伸ばすため、今は見た目はともかくとして株を増やすことを優先し、前の方のトニナはカットして底砂ギリギリくらいに植えてます。つい [続きを読む]
  • ブラッドレッド
  • なんとなくの小魚紹介シリーズ。今日はブラッドレッドペンシルを。このサカナも結構長く飼育してますねぇ。ペンシルのなかでは割と高めですが、このサカナはキャラ的に水槽に2匹くらいいればOKという感じでしょうか。性格はすこぶる良好。昔、カージナルテトラとかと混泳させてた時は、明らかに餌取り競争で劣勢なため、このサカナを目がけて餌を投入してましたが、今はトゥッカーノテトラとディープレッドホタルテトラとの混泳 [続きを読む]
  • トゥッカーノテトラ
  • 特にネタもないので、トゥッカーノテトラの写真でも。ちょっとずつ落ちていって補充してるサカナなんですけど、今回はぜんぜん落ちません。今、メインの水草水槽には強いというか、大きいサカナがいないので、それがいいんでしょうかねぇ。pHはもちろん7くらいで、このサカナにはもっと低い方が良いのだろうと思いますが、特に問題はなさそうです。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m [続きを読む]
  • 30cmC一新
  • ペルヴィカのペアがいるためにエビが入れられず、コケが酷いことになっていた30cmキューブ水槽ですが、そのペルヴィカ・ペアをシステムテラ水槽に移動させ、水草水槽として一新しております。この真ん中の水槽ですが、分かりますよね?トニナですよ、ト・ニ・ナ!pH7.4男があのトニナですよ!!なんでこうなっかたと言いますと、前の記事と繋がっているのですが、薬剤常用でアピスト水槽のpHを管理していく方針に決めたため、テト [続きを読む]
  • 持続期間
  • ヤシャブシ効果により茶水化&pH降下させたものの、もうすっかりそれらの効果が消えてしまい、試しに測ってみるとpHがやっぱり7.4だったという、出戻りpH7.4男のRovinです!!茶水もすっかり透明になってしまった現在のAPAP水槽でございます…。ヤシャブシの実は、「なにせ実だから効果が長期間見込めるのよ」みたいに書いてあって、結構期待したんですが、体感的な持続期間は2〜3週間ってとこですかねぇ。2週間ごとに各水槽に [続きを読む]
  • ミスト化
  • 玄関先テラリウム水槽を紹介しましたので、ついでにシステムテラ(ADA)水槽も。いつの間にやらADAからシステムテラ30用のミストフローが発売されていたので、これを入手しまして、それを機に、微妙にダメになっていってた侘び草ウォールのモスやらレイアウトを一新しています。以前はテラリウムという意識が強すぎて陸地部分が多く、サカナの遊泳スペースが少なかったのですが、とりあえず「使ってないデカイ岩1個」というシンプ [続きを読む]
  • 玄関先テラ
  • 久しぶりとなりますが、以前に掲載したテラリウムの近況でもご報告しようかと。まずは全景。前がどうだったか覚えてる方はいないと思いますが、全体的な印象は以前とほとんど変わらないかと。設置以降、水換え以外はほとんど手を加えずに放置し、枯れた草とかを除去しただけですから当然ですね…。気に入っていたタマゴケは大部分が消滅し、ヒノキゴケもどんどん変色が進んでます。ただ、右前の部分は少し変わりました。参謀長さん [続きを読む]
  • 衝動買い×2
  • こういう趣味では、えてして衝動買いをしてしまうものでありまして、それが故にブログが成り立ってたりもするのですが、今回は衝動買いと衝動買いが残念な結果になってしまったというおハナシです。まずはひとつ目の衝動買い。通販でトゥッカーノテトラを買うついでに購入してみた、プンティウス ペンタゾナ ジョホレンシスであります。で、45cmの水草水槽に投入。大人しいとの情報通り、ほかのサカナに悪さもせず、何の問題もな [続きを読む]
  • 茶水中のアピスト達
  • ヤシャブシ効果でアピスト水槽はすっかり茶水化し、相変わらず産みはしないものの、サカナ達はそれなりに調子良さそうにしております。…で、アピスト達の写真を載せようかと思うのですが、茶水化すると困るのが写真でして、どうも変な色になっちゃいますねぇ。まずはエリザベサエ。ここだけ一段と茶色いため、もはや体色を楽しむとかいう感じではないっすね。アガシジー・テフェ。バエンスヒ。そういや今、Anさんのところでサマー [続きを読む]
  • 現在のブルト
  • (仮)ブルトケールがちょっと成長したので、その写真でも。茶水化しちゃったのでサカナの色は分かりにくくなりましたが…。あまりにメスへの当たりが強くなったためにペアを別居させてまして、単独飼育でゆるゆる育ててます。ちなみに、こないだ書いたヤシャブシはそれなりに効果が出てまして、APAP水槽はどれもpH6.8〜7.2くらいになってます。水道水はpH8.1ですから、もうちょいヤシャブシを増やせば理想的な数字にしていけそう [続きを読む]
  • スポンジonミクロソリウム
  • なんだかすっかりご無沙汰しております。関西のアクアリストの方々は昨日の地震、大丈夫だったでしょうか。地震対策なんて何も考えてなかったため慌てましたが、とりあえずうちは無事でした。…さておき。ちょっと前に、大阪・鶴橋でのオフ会に参加し、Yossyさん、taketatuさん、ナルさんとさまざまなお話をさせて頂いたのですが、ありがたいことに、そこで哀れなpH7.4男の水質改善が話題に…。で、頂戴したアドバイスを忠実に再現 [続きを読む]
  • エリザベを
  • ども! RovinことpH7.4男っす。皆さん色々とGW前後のセールでアピストを入手されたことと思いますが、ワタクシはAnさんのセール状況をつぶさにチェックしながら、序盤はただただジッと耐えておりました。が、やっぱり 新しいアピストが欲しい!pH7.4男だけれど大好きなエリザベが欲しい!pH7.4男なので絶対に産まないけれど、エリザベを自宅で眺めていたい!pH7.4男のクセに辛うじてエリザベを買うくらいのお金は工面できちゃいま [続きを読む]
  • 続・水質問題
  • ワタシはこれまで、試薬による水質チェックなんてまるでやらないヒトでありまして、それでも特にサカナが死ぬとか困ったコトはありませんでした。が、アピスト水槽の水質を改善すべく、最近は週1回の水換えをやめて定期的にpHをチェックしてまして、それによって、あっさりと問題点が見えてきました。その問題点とは、端的に書きますとpHが下がらないというコトでありまして、水草水槽も含め、我が家のすべての水槽がpH7.2-7.5の [続きを読む]
  • シュードムギル・ティミカ
  • 昔から、動きまくる、泳ぎまくるサカナがあまり好きではありません。癒しのハズのアクアリウムなのに、その手のサカナを見てると、どうにも気忙しくて落ち着かない気がするんです。…ということで、うちではブリジッタエとか一部を除いてラスボラとかレインボーフィッシュ系はほぼスルーしてたんですが、45cmの水草水槽はサブ水槽なのでまぁいいかと思って、ちょっと前から「せわしないサカナ」を入れてみております。シュードムギ [続きを読む]