atsu さん プロフィール

  •  
atsuさん: YZ250FXで林道ツーリング
ハンドル名atsu さん
ブログタイトルYZ250FXで林道ツーリング
ブログURLhttp://yz250fx.sblo.jp/
サイト紹介文WR250FからYZ250FX公道仕様に乗り換えました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/11/27 21:19

atsu さんのブログ記事

  • KTM250EXCとYZ250FXを乗り比べてみた。
  • すっかりとK子ちゃんを手籠め?にしたYo-changからヤりたきゃ、いや、乗りたきゃ乗って良いよ!とのお言葉を頂きましたので遠慮なくヤら・・いや、乗らせてもらいますwレッツ スワッ〇ングパ〜リィ〜!!!wまず跨った印象は。。。まだ初々しい、私のところへやって来たばかりのFXちゃん(名前考えてなかったw)を思い出します。車高を落とす前の、股裂きの刑よろしくただでさえ足の短い私には酷なポジション。しかし最近のレ [続きを読む]
  • 2017KTM250EXCのK子ちゃん
  • 友達のYo-changがセローからKTM250EXCにお乗り換え。(*Yo-Chang⇒http://yz250fx.sblo.jp/article/178270569.html)でもって、処女航海ならぬ処女走行?に同行することになりました。↑意気揚々と鼻息荒いYo-chang。ところがこのお方も変態の中の変態の一人でございまして、処〇膜破るんだったら普通じゃ興奮しない!と訳のわからないことを仰るので、仲間内から「友情の坂」と呼ばれているそこそこガレたヒルクライムへ行くこと [続きを読む]
  • Erzberg Rodeo 2017
  • ハードエンデューロの魁とも言えるErzberg Rodeo。2017年の今年も開催されたようで続々とその様子がYoutubeにアップされていますね〜!(・∀・)bいつから始まったのか知りませんでしたけど、こーゆーのも面白いですね!↓チャンネル登録お願いします♪https://www.youtube.com/channel/UCYoRGkGuEgGzPwc4f8no6LA***************************************ランキングに参加しています。いいね!ボタンと違って、誰が押したかは [続きを読む]
  • 全てはここから始まる!? 基本的なライテク
  • 私、バイク歴20年以上ですが、乗り方は教習所で習っただけです。未だにUターンとかヘタクソでセンターラインらへんでエンストとかして冷や汗かくこともしょっちゅう。(汁オフ車で軽いからまだ良いですけど、昔乗ってたようなリッターバイクなんかじゃ確実に道のど真ん中で立ちゴケしてる事でしょう。。。コーナーリングだってアスファルトの上じゃ、何となく曲がってますけど、ダートだと未だに曲がり方もよく解かりません。^ [続きを読む]
  • 2018 YZ450F
  • 2018年モデルがヤマハから発表されましたね〜。エンデューロ関係はカラーリングやグラフィックの変更程度に抑えられているようですが、注目はYZ450F!!新スペックエンジンに新設計フレームと大幅に変更されています!キックが廃止され、セルを完備。なのに2017年モデルよりも車体が軽いとな!w(゚ロ゚)w車両重量111kg。更に従来のパワーチューナーも廃止されスマホからセッティングが出来ちゃいます!これらがいずれはF [続きを読む]
  • 激安バイクガレージ!?
  • バイクガレージはバイク乗りにとっての憧れ一つ。男のロマンのような物です!って断言しちゃいましたけど、ですよね?wという前提でここは話を進めますwその昔、まだオフ車に目覚める前、ドラッグレースとかやってた頃の話です。当時の友達が画期的とも思えるバイクガレージを考案しました!(・∀・)bガレージハウス(?)と言ってもいいかもしれません。当時の写真が残っていましたのでご覧ください。          ↓  [続きを読む]
  • 井川湖周辺 オクシズ林道ツーリング
  • 行き着けのバイク屋さんで月一開催されている林道ツーリングに参加してきました。⇒http://www2.suzuki.co.jp/bikeshop/motorcycle-yamazaki-otowacho今回の目的地は井川湖周辺。いわゆるオクシズってやつです。集合場所には今日も大勢の変態さん達が集まりましたw梅ヶ島方面へ北上し、分岐を井川方面へ。暑くもなく寒くもなく、絶好なツーリング日和です。新緑の中を爽やかな風を切って進みます。しかし程なくして本日最初のトラ [続きを読む]
  • サイドカークロス!? Sidecarcross
  • こんなんあるんですね〜!初めて知りましたよ。でもなんだかちょっと笑っちゃうのは私だけ?wチャンネル登録お願いします♪https://www.youtube.com/channel/UCYoRGkGuEgGzPwc4f8no6LA***************************************ランキングに参加しています。いいね!ボタンと違って、誰が押したかは分かりませんのでどうぞお気軽にポチッとして下さい♪↓↓↓↓↓↓↓↓オフロードランキング************************************* [続きを読む]
  • crusty demons of dirt
  • オフローダーならお馴染み、キ〇ガイ染みた例のヤツw⇒http://amzn.to/2t5DHvJ一番最初に発売された、いわゆるTHORビデオと呼ばれた第一弾を見た時の衝撃は今でも忘れられません。当時、私はオフロードに一切の興味が無く、友達とドラッグレースに勤しんでいたにも関わらず、それからは手の平返して一気にオフロードの道へw私のオフロード人生はこの1本のビデオから始まったのでしたw因みにこのシリーズ、5作目では日本での撮 [続きを読む]
  • ハードエンデューロ!?
  • もうエクストリームとかいう域を越えちゃってないっすか?wトラ車でもクリーン狙ってったらムズいレベルくないっすか?wwこーゆー人達を真の変態って言うんですよね?wwwチャンネル登録お願いします♪https://www.youtube.com/channel/UCYoRGkGuEgGzPwc4f8no6LA***************************************ランキングに参加しています。いいね!ボタンと違って、誰が押したかは分かりませんのでどうぞお気軽にポチッとして下さ [続きを読む]
  • 林道ツーリングに欠かせない工具
  • さて。タイトル通りのお題です。林道ツーリングで、これだけは欠かせない工具は何でしょう?少し考えてみて下さい。〓考えました?パンク修理キット?工具ではないけど、ガソリン?それともマッチョな己?どれもイイトコいってますが、ノンノンムッシュ!林道ツーリングで本当に必要な工具はコチラです!↓尚、上記の工具をお買い求めの際には是非ともコチラ、我らがYo-changのお店でどうぞ!w⇒http://www.kobostyle.com/(*Yo- [続きを読む]
  • オフロード天国
  • Moab(モアブ)はアメリカでは言わずと知れた2輪、4輪問わずオフローダーの聖地と呼ばれる場所。土地が有り余ってるってゆーのもあると思いますけどオフローダーの為にトレイルを解放してくれるなんてアメリカ政府はなんて太っ腹なんでしょう!トランプさんのメタボも捨てたもんじゃありませんな。別に彼が作ったわけじゃないけど。ウマヤラシイ限りっす!チャンネル登録お願いします♪https://www.youtube.com/channel/UCYoRGkGu [続きを読む]
  • YZ250FX ラジエターガード AXP
  • 転ばぬ先の何とやらで今更ながらラジエターガードを購入。⇒AXP Racing ラジエターガード決め手はいろいろあるラジエターガードの中でも値段が安かったってのが98%くらい。残り2%はそん時の気分ですwで、取り付けようと思ったんですけどぉ〜。おっふっ!説明書英語やんけ!写真も白黒でよう解からんがな・・・。ワッシャが6枚???どこ入れんの?外国製はこれだからいけません。。。まあ、日本語でも説明書とか見ないから [続きを読む]
  • ハードエンデューロテクニック
  • こーゆーのってトライアルのてくに〜くすが多分に含まれていますよね。↓そう考えるとトライアルの重要性が見えてきます。世界のハードエンデューロを見てもトップクラスのほとんどがトライアル出身だったりするんでそれはほぼ自明の事かと。私もThe2号さんシェリーちゃんをもう少し日の目の当たる場所へ連れ出してやっても良いかな〜などと思う今日この頃。⇒http://yz250fx.sblo.jp/article/179873155.htmlいや、本妻に隠れてチ [続きを読む]
  • タイヤの越え方が肝 King of The Hill Hard Enduro 
  • 見事な前転の数々。。。タイヤの直径とホールベースが丁度やらしい関係にあるようですwチャンネル登録お願いします♪https://www.youtube.com/channel/UCYoRGkGuEgGzPwc4f8no6LA***************************************ランキングに参加しています。いいね!ボタンと違って、誰が押したかは分かりませんのでどうぞお気軽にポチッとして下さい♪↓↓↓↓↓↓↓↓オフロードランキング**************************************** [続きを読む]
  • YZ250X レビュー
  • 2stの軽さとドッカンパワーは捨て難いものがありますけどナンバー付けて乗ることを考えるとウ〜ンって感じですねぇ。燃費悪い、混合給油・・・。この2点だけでツーリングにはかなり不向きです。BETAのクロストレーナーや2018モデルのKTMはインジェクションに分離給油と、それでも多少はツーリングに有利かもしれないけど、それでも何となく私にとっては魅力は薄々。個人的な意見を言わせてもらえば薄いのはコ〇ドームだけで結 [続きを読む]
  • 80cmのステアケース越え 黒山健一選手に学ぶ
  • 前回の80cmステアケースがなぜ上れなかったのかを検証してみます。⇒http://yz250fx.sblo.jp/category/4440059-1.html前回は、クラッチを使った二2度吹かし(NEW2度ブカシ)を使ってステアを越えようとしてました。ですが、ケンちゃん(黒山健一選手)の解説を改めて見てみると、この高さは1度ブカシで越えられるようです。第2巻ステアケース参照⇒http://amzn.to/2qKdaDAこの位の高さがNEW2度ブカシと1度ブカシの境目ら [続きを読む]
  • 2017 YZ250FX 開発秘話
  • 2018年モデルの詳細が早く知りたいところですが、FXが登場してまだ数年しか経ってないんで進化のスピードが3コスリ半なんか比較にならないくらい早いですね〜。私がえらい苦労して取り付けた燃料警告灯なんて次の年には付いてましたし、(ってかそれくらい最初から付けといてくらさいよ・・・。^^;)2017モデルに至ってはもうエンジン特性まで変えちゃってます。レーサーだからテストの成果が次の年にはもうフィードバック [続きを読む]
  • トライアルでステアケースの練習 二度ブカシ
  • 今回の主役はだいぶ前にYouTubeにチラッと登場した⇒https://www.youtube.com/watch?v=UKuQSbhxeyQTHE"2号さん"シェルコの"シェリー"ですw貴賓高いおフランスと情熱の国スペインを股にかける国際的ハーフ?な出身で、2006年生まれの日本に限らず実際に手を出したらタイーホされちゃう年齢ですけど犬とかの年齢と一緒で人間に置き換えたら多分結構な熟女っぷりスメルをプンプンまき散らしながらもまだまだ現役よ♪っていうよ [続きを読む]
  • 富士山麓 林道ツーリング
  • さてさて。合宿2日目のメインは林道です!今回は未確認のルートを探索しながら、前回トラ車で訪れた某地まで訪れる予定。基本的にメインのルートはガレが多い林道なんですけどFXは そんなのかんけーねー!と言わんばかりの素晴らしい走破性オッパッピー。いや〜、ホントこのバイクは乗った人を上手くなったと錯覚させる罪なヤツですw探索中に発見した黒土フカフカのヒルクライムだってなんのその。一端止まってしまっても再発進 [続きを読む]
  • キャンプツーリング
  • キャンプツーリングとは言っても今回は邪道なトランポに乗っけての話ですどね・・。で、前回⇒http://yz250fx.sblo.jp/article/179705983.html夜の宴の予告で終わったんですけど、夜の宴、寒くてあんま覚えて無いっス・・・。(/ω\)イヤンでも写真にこんなの残ってました。この炎の旋風が猛々しく燃えに燃えている器具は「火焔モキ」って言うそうで、縄文時代か弥生時代かの遺跡から発見された「火焔土器」をモチーフに作られた逸品 [続きを読む]
  • イーハトーブの森合宿。
  • GWは、最近何かにつけ一緒にいる事が多いYo-Changとイーハトーブの森で合宿する事に。(*Yo-Chang⇒http://yz250fx.sblo.jp/article/178270569.html)とは言いましても、合宿とは名ばかりでただのキャンプです。1日目はトライアルの練習2日目は林道ツーリングというカリキュラム。↑イーハトーブの森へ向かう道中の図。良い天気に恵まれて良かったっす。きっと普段の行いが良いんでしょう、もちろん私のwさてさて。こちらのイー [続きを読む]
  • セロー225の威力
  • 約1年前にやって来た時はトラ車でしたけど今回はYZ250FXとセロー225で。前回の様子⇒https://www.youtube.com/watch?v=UKuQSbhxeyQ前回登った涸れ沢はトラ車じゃないと無理そうなんで今回はこの涸れ沢を横切った更に先にある某日本三大大崩れの一つを目指すべくこの涸れ沢を横切れるかどうかの確認をYo-Changに頼んだ際の映像です。結論から言いますと、横切れなくもなかったんですけど何となく二人ともお疲れのせいか「何かあった [続きを読む]