Kさんのティータイム さん プロフィール

  •  
Kさんのティータイムさん: Kさんのティータイム
ハンドル名Kさんのティータイム さん
ブログタイトルKさんのティータイム
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/shige461124
サイト紹介文ケーキ作りやバラ造り、庭の様子や、街歩きなどを気儘に綴った日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/11/28 09:20

Kさんのティータイム さんのブログ記事

  • ピカチュウドーナツ
  • 「ポケモンウィンターコレクション」セットがミスドから発売されています。10月から月替わりで発売されているようで、今月のセットの中身は「ピカチュウドーナツ」モンスターボールドーナツ」そして「オリジナルマグカップ」でした。お味は、意外とアッサリ系でしたが、ドーナツらしさが足らない感じです。Nintendo Switchのゲームソフト発売とコラボしての商品だそうで、なかなかの人気とか。クリスマスを控えドーナツ屋さんも [続きを読む]
  • ケロンの小さな村
  •  能登町にある「ケロンの小さな村」へ行って来ました。十年程前に荒れた休耕田をご夫婦で整備し、米作り、野菜作りを始め、今では子供の遊び場、パン工房、ピザ釜を作り、土日だけではありますが施設の開放と「米粉パン」「ピザ」の販売を行っておられます。訪れているのはやはり子供連れの家族が主、中には湧き水目当てのご夫婦もおられました。湧き水は無料でコーヒーに良いそうです。 パンは残念ながら手にはいりませんでした [続きを読む]
  • のと里山里海ミュージアム
  •  先月末にオープンした「のと里山里海ミュージアム」に行って来ました。能越自動車道、七尾IC近く、「能登歴史公園」内にあります。能登国立国1300年を記念して県が建てました。能登の自然、歴史、祭りなどの資料が展示されています。入場料は無料、隣には「能登国分寺公園」があります。 能登歴史公園は広い芝生の広場があり、ウォーキングを楽しんでいる方や子供連れの家族の憩いの場となっています。ミュージアムの中に [続きを読む]
  • 富有柿
  •  我が家の庭の「富有柿」を収穫しました。昨年は生り過ぎて小さかった柿、今年は余り生らなかった為、果実が大きいです。お店に並んでいるのと変わらない大きさです。甘味も十分あります。さっそくカラスに狙われてしまいました。綺麗な実をとってみると裏側が食べられていてガッカリでした。敵もさるもの、美味しい時期をのがしません。バラ 今年、友達から頂いた「タイタニック」が咲きました。春に頂いた時はまだ小さな苗で今 [続きを読む]
  • バースディケーキ
  •  孫の「誕生会」がありました。お兄ちゃんは4才、昨年はまだ歩けなかった下の子は2才になりもう一人前に歩き回ります。喧嘩もします。手加減なしの喧嘩なので目が離せません。お兄ちゃんは、お出かけするとすぐいなくなる「癖」があり先日も公園でいなくなり皆で探し回る事件がありました。今年3回目です。もう4才、そろそろ本当のお兄ちゃんになってもらいたいです。 今年のバースディケーキのデコレーションは、「仮面ライ [続きを読む]
  • 干柿
  •  主人の実家に柿の木があります。いままでご近所の方が干柿にしておられたのですが、今年はお話がありませんでした。年々お世話する方がいなくなり寂しい限りです。 柿は渋柿「最勝柿」(さいしょうがき)の類種、主人が生まれる前からあったそうで、樹齢百年は超えていると思います。今年も沢山実をつけてくれました。余りに美味しそうな「色」なので、久しぶりに「干柿」を作りました。 昔は柿を吊るす紐に「シュロ」の葉を裂 [続きを読む]
  • 恐竜博物館
  •  孫達と「福井県立恐竜博物館」に行って来ました。広い館内に恐竜の「骨」が沢山展示されていました。余り興味のない身にも異常な興奮がありました。恐竜に興味津々の4才の孫はもちろん、2才の孫もはしゃぎ廻っていました。でも、吠え動くジオラマには少し腰が引けていたみたいです。ちなみに、この博物館は世界三大恐竜博物館の1つだそうです。 何億年も前の時代にロマンを想う方、恐竜に興味のある方、ぜひ一度鑑賞をお勧め [続きを読む]
  • 秋の味覚
  •  主人が実家の草刈にゆき、アケビを見つけてきました。綺麗な紫色の果皮の中に乳白色の実が覗いています。この実は独特の甘みがあり、私は大好きです。ただ、種が多く食べるのには難儀します。果皮も食用になるそうですが、まだ挑戦したことはありません。 もう一つの「秋」は松茸、さすがにこれは 採ってきたものでなく、頂きものです。さっそく「松茸ご飯」にしていただきました。以前は山にゆき採って来たこともありましたが [続きを読む]
  • 金沢 建物ライトアップ
  • しいのき迎賓館(旧石川県庁)イベントホールやレストランが入っています。秋バージョンのライトアップが始まりました。隣の石川四高記念文化交流館もライトアップしています。二館の間には道路が走っており、その街路樹「アメリカ楓」の紅葉が綺麗です。 金沢の中心にありますが、広い芝生の庭に囲まれ街の中とは思われない静けさがあります。兼六園、金沢城、21世紀美術館など観光名所が近くにあり一休みするには最適の所です [続きを読む]
  • 紅芯大根
  •  今年、我が家で作付けした大根は「源助大根」「サラダ大根」「青首大根」そして「紅芯大根(こうしんだいこん)」です。源助大根は収穫時期を迎えおでんの種として重宝しています。今日、収穫したのは「紅芯大根」、畑に植わっているのをみた友人は「蕪ですか?」と言うように葉も実も「蕪」に良く似ています。「紅」と名前がついていますが、表面は「白」と「緑」のグラデーションです。そして、果肉がご覧のとおり「紅」なので [続きを読む]
  • ハロウィン
  •  孫が通っている英語教室で「ハロウィンパーティー」がありました。生徒達はそれぞれ仮装をしてゆき、会場で先生と英語でゲームをしたり簡単な会話をしたりと賑やかにすごしました。日本全国、何処に行っても「ハロウィン」仮装ですね。仕掛け人はドン・キホーテ?。 孫の所へカボチャをあげたのですが、今年はくり抜かずに手抜きのランタンでした。魔除けの効果も半減です。 [続きを読む]
  • 秋山郷2
  •  紅葉ドライブの続きです。我が家を出発し津南町から秋山郷に入り国道最終地点切明温泉へ、切明から奥志賀高原にぬける林道(雑魚川(ざこがわ)林道)を通り中野市へ、遅くなったので長野で一泊。翌日は善光寺にお詣りし道の駅巡りをしながら帰路へ、走行距離650kのドライブでした。秋山郷 蛇淵の滝屋敷温泉の渓谷布岩雑魚川林道の紅葉林道に現れた「ニホンザル」車が来ても逃げません早朝の善光寺外国の方が多く参拝してお [続きを読む]
  • 秋山郷
  •  「秋山郷」をドライブしてきました。秋山郷は長野県栄村から新潟県津南町にかかる中津川渓谷沿いの総称で、平家の落人伝説のある地域でもあります。30k弱の渓谷に添って国道405号線が走っており、国道沿いは全て紅葉の楽しめるドライブコースです。国道ですが狭い山道で、車の交差が出来ない個所が多くあります。観光バスは通れません。所々の駐車場に車を止め、10分から15分歩くとビューポイントも多くあります。全て [続きを読む]
  • 葉唐辛子の佃煮
  •  唐辛子の葉を佃煮にしました。青唐辛子の葉を摘み、味醂、砂糖、醤油で煎りつけ佃煮をつくりました。ピリ辛の美味しい佃煮になりました。ご飯のお友、お酒の肴にピッタリです。栗の渋皮煮 手つかずだった栗の渋皮煮をつくりました。重曹を使わない方法で作ったためか時間がかかりました。でも、仕上がりは上々、美味しくできましたよ。  [続きを読む]
  • さくら
  •  ニュースで「さくら」の狂い咲きが話題になっていますが、河北潟干拓地道路の街路樹にも「花」がみられました。桜の樹木はほぼ葉が無い状態です。先の台風でほとんど落ちてしまったもようです。ここの桜並木は約5kほど続いている並木で葉の無い樹々は東西に走っている道路の西側の方でした。海に近く風当りの強い所です。葉が無くなり、寒暖差の影響で春先と勘違いし開花したのでしょう。十本近くの樹々に「開花」が見られまし [続きを読む]
  • ざくろ
  • ザクロ ザクロを頂きました。もう少し黄色系の実を思っていたのですがこの実は黒系でした。チョット美味しさにはかけますね。実をほぐしたところ綺麗な朱色、美味しそうなツブツブで一杯になりました。どうやって食べようか悩んでいます。みたま 黒豆を使った「おこわ」です。「みたま」と呼ぶのは石川県だけとか。慶事では「赤飯」、弔事や法要では「みたま」を作るそうです。また、「みたま」は建前(上棟)や新築祝いの時にも [続きを読む]
  • 今月のパン
  •  オリーブパン 缶詰オリーブの実を半分に切り、パンにはさみました。塩味がほどよくきいたフランスパンです。 カフェ・オ・レザン カフェオレを生地に練り込んだパンです。干しブドウを沢山いれました。グラニュー糖をふりかけましたが、意外と甘さが抑えられた菓子パンになりました。 [続きを読む]
  • いちじく
  •  宝達志水町(ほうだつしみずちょう)特産のいちじくを買ってきました。生産農家さん直売のお店で、すぐ売り切れになる評判のお店です。がんばって朝早く行きました。今回は「黒いちじく:ビオレソリエス」と「バナーネ」を買ってきました。ビオレソリエスはフランス原産で、木の育ちが旺盛で実が育ちにくいという難しさがあるため、生産量はイチジク全体の4%だそうです。 [続きを読む]
  •  栗を頂きました。大栗、中栗、そして、ご丁寧に皮をむいたものまで、今年は栗の豊作年なのでしょうか。以前から栗の木を植えようかと思っています。庭に植えるわけにもいかないので、植える場所を思案中です。頂いた栗は「赤飯」に入れたりしていますが使いきれません。「モンブラン」、「渋皮煮」などに挑戦しようかと思っています。皮とりには「かわとり包丁」が活躍しています。 [続きを読む]
  • うらら
  •  バラの花がポチポチと咲いています。秋のバラは少し寂しいですね。「うらら」(つるうらら)はそんな中でも華やかなバラです。バラの元で賑やかにさいているのは「フレンチマリーゴールド」、発芽率も良く育てやすく重宝しています。 今年の冬の寒さで3本あった「みかん」の樹が2本枯れてしまいました。残った1本、心配していたのですが「実」を沢山つけてくれました。樹が危機を感じ「種」の保存本能が働いたのかもしれませ [続きを読む]
  • 運動会2
  •  今年、年長組の孫、保育園最後の運動会がありました。園の小さな運動場での運動会、未満児から年長組まで120名余りの子供達に親御さんたちで園は一階の部屋も開放しての満員御礼状態でした。そして、久しぶりの快晴で強い陽射しをあび、台風の影響か温度も30度を超える暑い日になりました。庇の下の園児席は皆水筒持参、先生達は大きな団扇で風を送っていました。年長組はオープニングの「鼓隊」から、リレー、玉入れ、組体 [続きを読む]
  • 金木犀
  •  先日の台風にもめげず、金木犀が満開になっています。香りも十分です。梅もどきも沢山「実」をつけました。色違いの「とらのお」咲き始めました。「孔雀草」は満開です。10月に入り、庭が賑やかになってきました。週末の台風、今回も風が強そうで心配です。 [続きを読む]
  • イイダコ
  •  七尾湾では「イイダコ」が獲れます。秋祭りシーズンなので、イイダコは祭り料理の一つでもあります。我が家の秋祭りは終わってしまったのですが、定番の里芋との煮付けを作りました。イイダコを柔らかく煮ることが難しいのですが、今回友達からコツを教えてもらいました。その甲斐あって仕上がりは上々、高齢者向きの煮物になりました。秋の庭、賑やかになってきました。ゴールデンピラミッド、シュウメイギク西王母などが咲き始 [続きを読む]