喜界自慢 さん プロフィール

  •  
喜界自慢さん: kikaijima aojiru's blog
ハンドル名喜界自慢 さん
ブログタイトルkikaijima aojiru's blog
ブログURLhttp://kikaijima-aojiru.hatenablog.com/
サイト紹介文長命草、大麦若葉、桑の葉配合の潤命青汁、骨粗鬆症予防食材として話題の喜界島産白ごまなど健康情報を掲載
自由文鹿児島県は奄美諸島!喜界島から健康に関する情報をお届けします。
喜界島の強力な潮風にも負けずミネラル豊富な大地で育った長命草に大麦若葉と桑の葉を配合した潤命青汁は、農薬も化学肥料も一切未使用の抹茶風味なおいしい青汁です。

また、喜界島産の白ごまは各種テレビ番組でも紹介されました。香り高くおいしいのはもとより、骨粗しょう症予防食品としても注目を浴びています。

http://botanboufu.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 320日(平均1.8回/週) - 参加 2016/11/28 10:35

喜界自慢 さんのブログ記事

  • 【長命草(ボタンボウフウ)のおいしい食べ方】
  • こんにちは、喜界島薬草農園の高木です。パワーベジタブルといわれている長命草(ボタンボウフウ)。弊社の青汁「喜界島潤命青汁」やグリーンスムージーなどの原料になるなど注目を浴びている健康食材です。長命草(ボタンボウフウ)はセリ科の野菜ですので味も香りも独特ですが、どんなふうに食べればいいのか気になる方も多いかと思います。喜界島では天ぷらやおひたし、ムニエルやパスタのクリームソース、ピザにのせて食べます [続きを読む]
  • 【先祖を敬う儀式 シバサシ】
  • こんにちは、喜界島薬草農園の高木です。長命草(ボタンボウフウ)の収穫時期です。NHK番組「小さな旅」にも紹介された隆起サンゴの島である喜界島は、隆起サンゴの化石が散らばるミネラル豊富な土壌です。無農薬・化学肥料不使用で栽培された長命草(ボタンボウフウ)もこの大地で青々と育っています。この長命草(ボタンボウフウ)を100%使用し粉末化したものが「新鮮緑ボタンボウフウ末」、鹿児島県産の大麦若葉・桑の葉を配合したの [続きを読む]
  • 【明日開催】第4回 奄美の観光と物産展 in 大阪
  • こんにちは、喜界島薬草農園です。明日9月30日(土)〜10月1日(日)は大阪のせんちゅうパル南広場にて【第4回 奄美の観光と物産展 in 大阪】が開催されます。弊社喜界島薬草農園も喜界島の魅力をお伝えするためイベントに参加させていただきます。会場では奄美群島の観光案内をはじめ、黒糖焼酎や郷土菓子などの特産品の販売、さらに喜界島からは川畑さおりさんも島唄を披露してくださいます。※川畑さおりさんは10月1日(日)出演予定 [続きを読む]
  • 【ごまで疲労回復?】疲れの原因、活性酸素を撃退しよう!
  • こんにちは、喜界島薬草農園の池上です。お酒が好きな私は、ほぼ毎日黒糖焼酎で晩酌しています。この黒糖の香りとスッと飲める飲みやすさがたまらない。やめられない。止まらない。以前は、平日でも友人と夜な夜な飲み歩き、深夜に千鳥足で帰るなんていうこともしばしば。でも朝にはシャキッと出勤。ところが…『あれ?体が重いぞ…』・『寝ても疲れがとれてないな…』最近ちょっとしたことで疲れてしまう。強い睡魔に襲われたり [続きを読む]
  • 【台風接近!ごま若葉の収穫】
  • こんばんは、台風5号接近に伴い昨日より徹夜でごま若葉の収穫を行っておりました。写真は昨日のもので、空が晴れわたっていますが、今夜喜界島は暴風域に入る予想です。もちろん、ごまの若葉を収穫したからと言って終わりではありません。新鮮な状態を保つために刈り取ってすぐ加工を行っております。こうすることで鮮度を保つことができます。ボタンボウフウ(長命草)はと言うと…さすがと言う他ありません。ボタンボウフウは [続きを読む]
  • 【日頃の感謝を込めて「収穫祭」を開催!川畑さおりさん熱唱】
  • 先日、町会議長はじめ多くのご来賓、日頃長命草(ボタンボウフウ)を栽培し納品してくださる生産者の皆様と「収穫祭」を行いました。まずは代表の石原から皆様へご挨拶。長命草(ボタンボウフウ)の研究についての発表やヒト臨床試験の論文などを紹介させていただき、喜界島の長命草(ボタンボウフウ)の素晴らしさと生産者の皆様と皆様の協力あっての喜界島薬草農園であることの感謝の意を伝えさせていただきました。収穫祭では喜界 [続きを読む]
  • 【生産量日本一!喜界島産白ごまもすくすく育っています】
  • 今年は昨年より10日ほど梅雨明けが遅かった喜界島ですが、白ごまもゆっくりと成長しています。国産の9割を占める喜界島の白ごまは生産量日本一として有名ですが、骨にいい栄養が多く含まれているということでも話題になりました。白ごまの食べ方でふりかけのようにサッと料理にかけるのもいいのですが、ごまは殻が固く、そのまま食べても吸収がされにくいそうです。一番いいのはすり潰して食べること。すり潰すことによって、高 [続きを読む]
  • 【子供にも大人気!鮭のムニエル 潤命青汁ソースがけ】
  • 今日は潤命青汁をタルタルソースに混ぜるだけで、簡単においしいレシピをご紹介いたします。材料(1人分)鮭1切 100g塩コショウ少々小麦粉大さじ1バター5g白ワイン(あれば)小さじ1お好みの付け合せ野菜適宜【潤命青汁入りタルタルソース用】(5〜6人分)卵2個玉ねぎ50gきゅうり50gマヨネーズ80〜100g酢大さじ1レモン汁1/4個分潤命青汁(粉末)1包(3g)塩コショウ少々①卵は茹でて皮をむき、粗みじん切りにする。②玉ねぎときゅうりはみ [続きを読む]
  • 【甘いおやつにピッタリ!長命草(ボタンボウフウ)配合の潤命青汁】
  • 先日、知り合いから北海道土産で可愛いクマのドーナッツをいただきました。はちみつを使った手作りのカボチャドーナッツらしく、子供たちは夢中になって食べていました。甘いおやつはおいしいのですが、食後の血糖値がちょっと不安。そんな時は長命草(ボタンボウフウ)、大麦若葉、桑の葉配合の潤命青汁を飲んでいます。潤命青汁は抹茶のような味わいなので、甘いおやつにもピッタリ。豊富な食物繊維を摂取することは、食後に [続きを読む]
  • 【日頃の感謝を込めて】
  • こんにちは、高木です。昨日5月14日は母の日でしたね。この日は喜界島で長命草(ボタンボウフウ)、ヤギ料理が食べられる名店「はやり」で母への日頃の感謝を込めての食事会を開かせていただきました。近所なのでよく伺うのですが、ヤギ刺しやカラジューリという炒め物が格別です。長命草(ボタンボウフウ)の炒め物も忘れてはいけません。お店に行くと人生の大先輩の方々が、すでに黒糖焼酎で晩酌の真っ盛り。美味しくて甘い黒糖焼 [続きを読む]
  • 【喜界島 スギラビーチ海開きしました】
  • 先日の4月29日、喜界島のスギラビーチで早くも海開きをしました。天気は快晴、最高の海開き日和です。この綺麗な海で事故が起きないように、まずは海での無事故を祈願してご祈祷、万が一、水難事故が起こった場合の救命方法の指導。救命方法については子供たちも真剣に聞いています。海開き会場では、おしるこやかき氷、カレーライス、からあげなどが販売され、おいしそうな匂いを漂わせています。今年もこの綺麗な海で思い出に [続きを読む]
  • 【第3回 東経130度 喜界島マラソン参加の皆様 お疲れ様でした】
  • 先日4月23日(日)、「第3回 東経130度 喜界島マラソン」が開催されました。喜界島マラソンは先日もお話したように、喜界島全体を走るフルマラソンです。天気も良く若干暑いですが、マラソン日和です。今年は関連会社の方々が潤命青汁のTシャツを着て参加くださいました。喜界島薬草農園は、今年も阿伝のエイドポイントでボランティア。ホースで頭上から水を撒き暑さにまいっているランナーの方々をクールダウン。スポーツドリン [続きを読む]