たかはる さん プロフィール

  •  
たかはるさん: お空の上から 書く手紙 パパとママへと 届くといいな
ハンドル名たかはる さん
ブログタイトルお空の上から 書く手紙 パパとママへと 届くといいな
ブログURLhttps://ameblo.jp/takaharu0719-0929/
サイト紹介文お空の下にいる、パパとママへの手紙
自由文2015年7月19日に、妊娠7か月764gで産まれ、いくつもの病気と闘ったけれど、2か月の9月29日に死んじゃいました。
お空の上から、パパやママやお姉ちゃんを見ながら、お手紙を書いていきます。
他にもいろいろお話ししたいです。
お空の上のお友だちが増えるといいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/11/28 15:24

たかはる さんのブログ記事

  • パパの夢に出たんだよ。
  • 先週パパの夢に出たんだよ。まずはぼくが2歳くらいの男の子で、青い服を着てにこにこごにょごにょ笑いながら歩いてたんだよ。そのあとは貴陽くまさんも夢に出て、新しい服を着てシュッと着痩せしてたんだよ。1日に2回もパパの夢に出たから疲れちゃったんだよ。目覚めたパパは、「も一回見れるかも!」って興奮しながら二度寝を始めたけど、ぼくはもうくたくたで、まいっかーってなってたんだよ。よし、パパも喜んでくれたし、し [続きを読む]
  • ”近況”
  • ママがぼくのことをブログで書いてくれたんだー。パパはおさぼりさんだから、もう全然書いてくれないんだよ。さみしいな。他にもびっくりなことが書いてあるかもよ。 [続きを読む]
  • しゅうたろうくんの命日。
  • 今日はお空の上のお友だちのしゅうたろうくんの日。ぼくよりもお兄ちゃんだから、お空の上でよく遊んでもらってるんだよ。同じ街に住んでいるから、お空の下ではしゅうたろうくんのママとぼくのママはお友だちになって、ついでにぼくのお姉ちゃんとしゅうたろうくんの妹ちゃんもお友だちになったんだよ!お空の上ではオリンピックごっこが流行ってるけど、夜はしゅうたろうくんのお祈り会があるんだよ。 [続きを読む]
  • パパの夢に出たんだよ。
  • 「夢に出てきて」ってパパにしつこく言われてたから、パパの夢の中にお出かけした貴陽くまさん。いろいろと思い悩むパパに思わず「生きて」って、ひと言だけ呟いたんだよ。パパは苦笑いしながら、それでも喜んでくれたんだよ。幼子をなくした詩人中原中也の、「嬰児」ってゆう詩の最後の一文。「生きているだけで既に嬉しい心を私は十分知っている。」今夜は誰の夢に出ようかな! [続きを読む]
  • 讃美歌「ひまわり」
  • 7月生まれで9月に死んじゃったぼくは、ひまわりの花が好きなんだよ。ひまわりってタイトルはいろんな人のお歌があるけど、今日はたまたま聴いた讃美歌を紹介。1.神さまがくれた このいのちすばらしい家族に すばらしい友いつだって 笑顔たやさず大切に育ててくれた このいのちしおれて 枯れ果て たおれてしまっても種は消えずに またもう一度 花を咲かせる太陽に向かい まっすぐに育つそんなすがたを心にうつしぼくらも [続きを読む]
  • “日本周産期精神保健研究会”出展の掲示物完成。
  • パパとママが読んでいるひーくんままブログにこんな記事があって、締め切り直前、ようやく完成したんだよ。(ゴメンね、このブログには掲載しないけどね。)子どものときから夏休みの宿題は早め早めに終わらせてきたママと、ギリギリまでやらずに最後に追い込み、なんならやらずに逃げ切ったこともあるパパ。作製担当はパパ!大丈夫なのかなぁって不安だったんだよ。お正月中は太っちょになるまでぐうたらしていて、締め切り直前に [続きを読む]
  • 誰か助けて。
  • 助けて。助けて。ママ、助けて。パパ、早くぼくのとこに来て。お姉ちゃん、、、、、、、、。ぼく、苦しいよ。誰か、助けて。寝相の悪いお姉ちゃんの枕にされている貴陽くまさん。パパ、写真なんて撮ろうとしなくていいから、早くお姉ちゃんをどかしてください。ふぅ。まったく。「お家でバイキングごっこしよう」って、お仕事休みのパパが、たーくさん料理を作ってくれるみたいなんだよ。置く場所あるのかな。みんな、今年はどう [続きを読む]
  • サンタさんに会えたんだよ。
  • 病院からクリスマスカードが届いたんだよ。先生や看護師さんのメッセージ付きなんだよ。お姉ちゃんがお返事を書いて、病院に行きたいっていうから、昨日はぼくがいた病院に遊びに行ったんだよ。そしたらね、ちょうどサンタさんが来たんだよ!お世話になった看護師さん2人にも抱っこしてもらえて良かったなぁ! [続きを読む]
  • パパに執筆依頼。参考意見募集。
  • 今日は知り合いの女性がおうちに来て、ぼくのためにって花束をくれたんだよ。来てくれたのは2年前にぼくがいた病院のNICUの看護師長さん。朝からパパもママもそわそわだったんだよ。お線香をあげてくれたんだけど、ご用事はぼくじゃなくってパパだって。なーんだ。最近パパやママのとこに電話が何度かあるのは知ってたけど、今日は何やら書類を持ってきてたんだよ。覗き見しちゃった。執筆者各位、掲載号、執筆テーマ、原稿締切 [続きを読む]
  • パパへの不満。
  • ぼくが夢に出てこないって、パパはすねている。夢に出てくれないと、クリスマスプレゼントはないよっていう脅しも。こわいこわい。何回かは出てるんだけどね、パパの中でいい夢じゃないことが多いんだって。ぼくが焼かれる夢。ぼくの目が不気味に光っている夢。そんな夢が見たいんじゃないの、ってパパはぶつぶつ言ってくるんだけどね、ぼくだってパパにひとこと物申す!パパ、もっと寝てて!お姉ちゃんを寝かしつけてそのまま10 [続きを読む]
  • 『自分をえらんで生まれてきたよ』
  • 「ママ、パパ、 ぼくを守ってくれて、ありがとう。神さま、ありがとう。ぼくにみんなをくれて。みんな、ありがとう。だいじに育ててくれて、ありがとう。」「(本の紹介、amazonより)【マスコミに紹介され大反響! 】著者のいんやくりおくんは、生まれつき心臓と肺に重い疾患を抱え、これまで30回以上、のべ2年もの入院を繰り返してきました。そんなりおくんが、まだ舌たらずだった3歳の頃から語り始めた、生まれる前のこと、生きる [続きを読む]
  • 子どもへのグリーフケア。
  • 「子どもグリーフサポートの場を浜松にも」作ろうという動きがあって、まぁ、喪失体験をした子どものグリーフケアをする活動をするみたい。パパは以前たまたまそのお話(講演)を聞いて、そうして昨日今日とそのボランティアスタッフになりたい人向けの養成講座にいってきたんだよ。http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/398419.html仙台のレインボーハウスの方を講師に招いて、いろいろなお話や訓練があったんだよ [続きを読む]
  • 知らない人が車に乗りこんできた。
  • たまにはママにゆっくり休んでもらおうって、ぼくとお姉ちゃんとパパの3人で車で遠くにお出かけ。大きな道路沿いのコンビニで飲み物を買って車に乗ったら、パパが窓を開けて知らない2人とお話をしていたんだよ。そのあとその2人が車に入ってきたんだよ。パパよりは若そうな男の人と女の人。ぼくは助手席に座るお姉ちゃんに抱っこされてたんだよ。知らない人だから、ぼくもお姉ちゃんもびっくり、少し怖くなっちゃったんだよ。 [続きを読む]
  • 『BRUTUS(ブルータス)』
  • 今日は雑誌のご紹介だよ。『BRUTUS(ブルータス)』(←有名な「ブルータス、お前もか!」じゃぁないよ)11.1日号は、テーマが「開運」。占いやスピリチュアルなお話が多いんだよ。翻訳されている海外のスピリチュアル系のご本の紹介もたくさんしてあったよ。男性情報誌には珍しい内容かも。馴染みのない雑誌かもしれないけど、大きな本屋さんや図書館にはあると思うなぁ。ちなみに11.15日号は温泉特集。家族でまた温泉に行きたいなぁ [続きを読む]
  • パパの無謀③(ひいおばあちゃんのお葬式)
  • ひいおばあちゃんのお葬式に来たお坊さんは、もちろんぼくのお葬式に来てくれたお坊さん。ぼくの命を大切に扱わなくってパパもママもすっごく悲しくて不愉快な思いをした人(どんなことをしてくれたかはこの記事読んでね)。だけどこればかりは仕方ない。パパは辻家に養子に入った身だから、喪主であるぼくのおじいちゃんの隣に並んで、複雑な心境のままお坊さんに頭を下げていた。そこは大人だから割り切ろう。でね、おじいちゃん [続きを読む]
  • 涙ぐむパパ⑥(ひいおばあちゃんのお葬式)
  • 先週の日曜日に、ママのおばあちゃん、ぼくのひいおばあちゃんのお葬式があったんだよ。貴陽くまさんは園服を着てお葬式に出たんだよ。ママのお膝の上にちょこんって座ってた。お姉ちゃんがね、ひいおばあちゃんにお手紙を書いてたんだよ。「おそらのうえで、たかはるといっしょにあそんでね。たかはるはやさしくてのんびりやさんだよ。いっぱいだっこしてね。たかはるはあまえんぼうだよ。」って。パパ、目が真っ赤。お姉ちゃん [続きを読む]
  • ブログ、いったん終了。
  • 今まで毎日を目標に書いてきたブログだけど、三回忌も終わり2年前のことも書き終わり、これからは週に1回とかのかなり不定期な書き方に変えちゃいます。(パパの胃の調子がなかなか良くならないのも理由かも。)ぼくのことをたくさん書けて、読んでもらって、ほんとうに嬉しかったな。みんなありがとね。超絶三日坊主、とゆうより何事もそもそも3日もやりもしないパパ(大好きな本だって、3日で読めなきゃもう読まずに、次の本 [続きを読む]
  • 名古屋に行ってきたよ。
  • お姉ちゃんが8日に7歳になったから名古屋にお出かけしてきたんだよ。ママが作ってくれた手作りの荷物入れ。お姉ちゃんとお揃いなんだよ。電車でがたんごとん、1日目の午後は水族館だよ。夕方はどんぐり共和国っていう、お姉ちゃんが好きなジブリショップにも行ったんだよ。荷物はあらかじめホテルに届けてあって、見て見て、お布団がこんなに大きかったんだよ。鈴はると一緒だよ。ぼくのパジャマは、またそのうち紹介するけど、 [続きを読む]
  • 家族旅行に行ってくる。
  • 明日はお姉ちゃんの7歳のお誕生日なんだよ。だから今日と明日、4人で名古屋っていうところに行って、水族館と動物園に行くんだよ。そしたら他のお店で貴陽くまにぴったりのお洋服も買ってもらうんだぁ!今年はどんなお洋服かなぁ!楽しみだなぁ。 [続きを読む]
  • 寄せ書き。(2年前.28)
  • そうそう忘れてた、ぼくが死んじゃって解剖のあとに、ママとパパがぼくが引き取りに来たとき、先生や看護師さんたちが寄せ書きをくれたんだよ!死んじゃってから手形を取ったのは覚えてるけど、半日しかたってないのにこんなに書いてくれたんだよ。コピーして、ぼくはお空にも持って来ちゃったんだよ。1番小さいのがぼくの手。大きいのがパパ。お姉ちゃんのもあって、ママのは目立たないけど1番左のピンクの手形。寄せ書きには頑 [続きを読む]
  • 失意のパパと、決意のパパ。(2年前.27)
  • ぼくが死んじゃう前までは、お仕事もやめていたからパパが家事を主にやっていた。ママは搾乳係。申し訳ない気持ちがありながら、ママはパパに甘えていたんだよ。だけどぼくが死んじゃってからは、パパはなーんにもしなくなった。パパは昼からお酒を飲み、寝ていたんだよ。仕事探さなくちゃ!って思いながらも、少なくなってきた貯金を崩して、まだまだ悲しみに沈みたいパパ。2週間ずーっと、お酒か寝るかの日々。(だけどこれって [続きを読む]