内田ユミ さん プロフィール

  •  
内田ユミさん: 西洋美術の楽しみ方_ルーヴルの魔女からの伝言
ハンドル名内田ユミ さん
ブログタイトル西洋美術の楽しみ方_ルーヴルの魔女からの伝言
ブログURLhttps://ameblo.jp/merci-info/
サイト紹介文絵画の見方、西洋美術の楽しみ方をお伝えしています
自由文絵画の見方、西洋美術の楽しみ方をお伝えしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2016/11/28 16:44

内田ユミ さんのブログ記事

  • キリスト教絵画版「7枚の絵画」X'masプレゼント企画
  • 12月15日(明日)から、X'masプレンゼント企画として、「7枚の絵画」(7日間連続で絵画紹介をお送りするメルマガ)をご希望の方に配信いたします。絵画に興味のある方に向けてお送りしているものです。 「西洋美術の楽しみ方を伝える」と言われても、 分かりにくいと思いますので、わたしの活動を、多くの方に知っていただくための無料配信のコンテンツです。今回ご登録の方には、このクリスマス時期に合わせ、キリス [続きを読む]
  • 絵画巡礼:1ヶ月メンバーご感想(ほぼゼロからのスタート)
  • ??絶賛ご登録受付中「7枚の絵画」クリスマス編(無料メルマガ) オンライン講座「絵画巡礼」の1ヶ月後アンケートからご紹介させていただきます。 「絵画巡礼」へのご登録をご検討中の皆さま、 参考にしてくださいませ。 Q:絵画巡礼を何で知ったかメルシーパリ.ネット告知内田ユミのメルマガQ:動画視聴機器は? PC(Windows) Apple以外のモバイルQ:視聴方法は? Youtubeで視聴Q:お気に入りのコンテンツ  [続きを読む]
  • X’masディスプレイ
  • ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 12 8:04pm PST 今年ラストの、西洋美術史・完全プレイベートレッスンにて。(年末にかけて、受講者さま新規募集の予定です) ★完全プライベートレッスンとは講師:内田ユミ 絵画の見方・西洋美術史の楽しみ方をお伝えしています ★「美と恐怖のヒミツ」セミナー映像初心者の方にもおすすめのダウンロード映像 ★西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」 ランキング [続きを読む]
  • 12月12日_ムンクのバースデー(154歳)
  • 1863年12月12日 - 1944年1月23日 ノルウェーのロイテンで生まれました。 154歳 エドヴァルド・ムンク(Edvard Munch ) <徳島県:大塚国際美術館にて> ムンク。 有名ですよね。 知らない人はいないんじゃないか?っていうくらい。 特に「叫び」は、レオナルドの「モザリザ」と並ぶ 世界的な有名絵画作品です。 ガラケー時代から、絵文字の中には    こんな感じの顔が入ってましたし、 大きなビニール [続きを読む]
  • ハルス作「ジプシー女」
  • ハルス作「ジプシー女」 c. 1630年 ハルスはオランダ黄金時代の画家。 #ルーヴル美術館 #パリ #西洋美術史ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 10 10:47pm PST ハルスは、オランダ黄金時代(17世紀)の巨匠。 人物の自然な姿を さささっと仕上げた筆致が特徴です。 のびのびと自由で、即興的な筆さばきは、 のちの印象派を連想させます。 ===========================▼こんなコンテンツをご提供 [続きを読む]
  • ”新年を迎える準備に欠かせないもの”
  • 贈り物コンシェルジュ 駒形 みどりさん が、 「絵画巡礼」や、月の泉ディアナの「masausaカレンダー」を ご紹介くださっているので、 リブログさせていただきます!!! 素敵なご紹介どうもありがとうございます! すっっっっごく嬉しいです。 みどりさんは、プレゼント・ギフト購入代行という 贈り物コンシェルジュ協会の代表。 アクティヴで、いろんなことをご存知の、 笑顔がキュートな女性です。 クリスマ [続きを読む]
  • X'masプレゼント企画_「7枚の絵画」キリスト教絵画版
  • こんばんは、内田ユミです。普段より、ご希望の方へ向けて「7枚の絵画」という西洋美術史系のメルマガを発行しています。1日1枚・7日間、絵画作品をご紹介して、西洋美術に親しむきっかけをお届けするという趣旨の 無料メルマガです。 この時期(クリスマス)に、新規ご登録の方には、「キリスト教絵画」限定バージョンでお送りすることにしました! 12月は、クリスマスに合わせたイベントも多いことと思います。 そんな [続きを読む]
  • ルーヴル美術館のオススメ作品
  • ルーヴル美術館に行ったら注目してほしい作品を 今、思いつくままに ダダダーと選出して書き出してみます。 ルーヴル三大有名作品 ・モナリザ・ミロのヴィーナス・サモトラケのニケ モナリザの正面(カナ)と、裏側(田園の〜) ・カナの婚礼(ヴェロネーゼ)・田園の奏楽(ティツィアーノ) フランス大作のコーナーの新古典主義側 ・ナポレオン一世の戴冠式(ダヴィッド)・レカミエ夫人(ダヴィッド)・ジェセフ [続きを読む]
  • 怖い絵展:3時間待ち
  • セミナーを実施したのが、 1ヶ月以上まえなので、 自分の記憶の中でも、すっかり過去のことになっているのですが........ 怖い絵展! 会期終了を前にして、混雑しています。 ▼「怖い絵展」公式ツイッターより ねー。 会期のだいぶ前から言い続けた私の予想、 あたってたでしょ。 おそらく、館内で解説パネルを読んだり、 じっくり音声ガイドを聞くのは、けっこう厳しいと思います。 ということで、今いちど、 [続きを読む]
  • 謎の扉_アンリ2世の階段
  • アンリ2世の階段には、もうひとつ特徴があって。 それは、今では手すりで開けられない、小さな扉がいくつもあること。 #ルーヴル美術館 #パリ #西洋美術史ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 8 6:09am PST 『アンリ2世の階段』 石造りの階段には、 現在では、利用できないドアがあります。 この写真に写っているのは、 大人が屈んでやっと入れるくらいの小さなドアですが、 中には、小さな子どもでな [続きを読む]
  • ルーヴルで最も古い直線階段
  • ルーヴル美術館 アンリ2世の階段 最も古い直線階段 狩猟をモチーフにした天井の装飾(彫刻)が特徴 #ルーヴル美術館 #パリユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 8 6:01am PST それ以前は、宮殿(お城)の階段といえば、 らせん階段でした。 スペースを大きくとって、踊り場を設ける 直線階段は、贅沢ですね。 天井の彫刻は、狩りが趣味だったアンリ2世の趣向に あわせて、森の動物や植物の装飾になって [続きを読む]
  • 業務連絡[ 絵画巡礼メンバーの I さま〜 ]
  • お呼び出し申し上げます。 絵画巡礼メンバーの I さま〜〜〜 個別メールはご覧いただいているでしょうか〜 このブログもお読みいただいていると思いますので、 こちらにも書いています。 ご確認事項がございます〜〜〜 ご連絡お願いいたします。 わたしかな? と思った、I さま(苗字の頭文字です)!! メンバー専用フォームほか、メールや、 10月のセミナー時に番号をお伝えした PHS宛のTELでもけっこうです [続きを読む]
  • ジョルジュ・ブラックの天井画「鳥」
  • ジョルジュ・ブラックの天井画「鳥」アンリ2世の間 ルーヴルにある例外的な20世紀作品 #ルーブル美術館 #パリ#西洋美術史ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 5 7:11pm PST 内田ユミ  絵画の見方・西洋美術史の楽しみ方をお伝えしています ★「美と恐怖のヒミツ」セミナー映像初心者の方にもおすすめのダウンロード映像 ★完全プライベートレッスン ★西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」 ブログ村ラ [続きを読む]
  • ローマ教皇 ピウス7世
  • ローマ教皇 ピウス7世 「ナポレオンの戴冠式」(ダヴィッド作)では、画面右側で祝福のポーズをとっている。この肖像画もダヴィッド作。 #ルーブル美術館 #パリ #西洋ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 4 11:16pm PST 戴冠式の絵では、横向きに描かれていますが、 同一人物であることが十分にわかります。 ダヴィッドの肖像画家としての技量を 如実に表しています。 内田ユミ  絵画の見方・西洋美 [続きを読む]
  • 日は沈み日はまた昇る
  • ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 4 1:51pm PST ふんわり雲と 日の出の すてきコラボを見ました。 今日もよい1日を〜 内田ユミ  絵画の見方・西洋美術史の楽しみ方をお伝えしています ★「美と恐怖のヒミツ」セミナー映像初心者の方にもおすすめのダウンロード映像 ★完全プライベートレッスン ★西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」 ブログ村ランキング してね(^^) [続きを読む]
  • 冬の街
  • ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 3 11:04pm PST 冬はいいね。 いつの間にか、 真っ赤になってる植え込みを見ながら、 通りすぎる 駅までの道。 内田ユミ  絵画の見方・西洋美術史の楽しみ方をお伝えしています ★「美と恐怖のヒミツ」セミナー映像初心者の方にもおすすめのダウンロード映像 ★完全プライベートレッスン ★西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」 ブログ村ランキング [続きを読む]
  • クリスマス前の風景_Paris
  • 過去写真。どの辺かなぁ。 このフレンドリー感は‥‥ たぶんモンマルトル。 #パリ #カフェ #モンマルトルユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 3 7:18am PST 内田ユミ  絵画の見方・西洋美術史の楽しみ方をお伝えしています ★「美と恐怖のヒミツ」セミナー映像初心者の方にもおすすめのダウンロード映像 ★完全プライベートレッスン ★西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」 ブログ村ランキン [続きを読む]
  • それは、1804年の12月2日でした...
  • ナポレオンの戴冠式が、パリのノートルダム大聖堂で行われたのは、1804年の12月2日でした。 #絵画 #西洋美術史ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 2 6:43am PST 「ナポレオンの戴冠式」が、 パリのノートルダム大聖堂で行われたのは 1804年の12月2日でした。  現在、ルーヴル美術館に展示されているこの絵を 画家ダヴィッドが仕上げるのは、1808年1月です。 ルーヴルに展示されている絵画としては [続きを読む]
  • ドラローシュのナポレオン像
  • ポール・ドラローシュ作の ナポレオンのアルプス越え ルーヴル美術館所蔵 「怖い絵展」で、メインビジュアルになっている「レディ ジェーン グレイの処刑」と同じ作者です #絵画 #西洋美術史 #怖い絵 #ドラローシュユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Dec 1 10:14am PST 「アルプス越えのナポレオン」ポール・ドラローシュ作 (ルーヴル美術館所蔵)  「怖い絵展」で、メインビジュアルになっている 「レディ [続きを読む]
  • 見た夢を覚えているコツ
  • 今朝の夢。 学生の頃、バイト先でお世話になった、 年上の女性(イデさん)の家にお邪魔している。 イデさんのお宅から帰ろうとしたら、靴がない。 別の入り口から入ったような気もしたので、 表側ではない入り口(勝手口)にまわってみる。 しかし、そちらの入り口には、私の靴どころか、 一足も靴がない。 あれ? 私の靴は? もう一度、玄関にまわって、 自分の靴を探しながら、 イデさんに聞いてみようとするの [続きを読む]
  • 知らなかったことを知らなかった_セミナー映像ご感想2
  • 「美と恐怖のヒミツ」セミナーの収録映像のダウンロード版を お求め頂いた方のご感想を 本日もご紹介させていただきます。 ********** 東京に出る機会が少なく「怖い絵展」には行けそうもないため はじめて動画のダウンロード商品を購入しました。 セミナーはとても聞きやすく、先生の声のトーンが耳に心地良いので、 6本分を一気に制覇してしまいました(笑) 難しいと思っていた神話や聖書のことも、 分かりやす [続きを読む]
  • 美と恐怖セミナー 映像ご感想
  • 「美と恐怖のヒミツ」セミナー(10月29日に実施)の収録映像のダウンロード商品を販売を お求め頂いた方々が、ご感想を送ってくださっています。 どうもありがとうございます。 ご紹介させていただきます。 ********** 怖い絵展に興味があったので購入しました。 映像セミナーはとても理解しやすく、大変面白かったです。 西洋美術史の流れや、ギリシャ神話と聖書と絵画の関係を知れて、 今後の絵画鑑賞やメルマ [続きを読む]
  • 西洋美術史 完全プライベートレッスン
  • 西洋美術史 完全プライベートレッスン。今日もよく喋った。普段は、基本 喋らないのでちょうど良いのかも‥‥。 世はクリスマス??ムードです。 #西洋美術史ユミ内田さん(@yumi_merci)がシェアした投稿 - 2017 Nov 28 11:32pm PST 対面のマンツーマンレッスンをご検討されている方は、 一度、映像商品で西洋美術史セミナーを ご覧いただいておくと良いかと思います。 好評販売中です=============== [続きを読む]