sige さん プロフィール

  •  
sigeさん: 直腸がんが見つかりました。
ハンドル名sige さん
ブログタイトル直腸がんが見つかりました。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/the_life_is_wonder
サイト紹介文51歳で、直腸癌が見つかる。 低位前方切除 一時的人工肛門造設の手術後、結果はステージ1。
自由文あまり早期がんのブログがなく不安になったので、早期がんの方の参考になれば嬉しいな!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/11/30 10:44

sige さんのブログ記事

  • 術後1年目検査の結果
  • 今日は、術後1年目検査の結果を聞きに外来へ行ってきました。腫瘍マーカー値、造影CT、大腸内視鏡のいづれの結果も問題なしでした。ここのところ、仕事からのストレスも強く、相当の不安感に苛まれていたのですこしホットしました。ただ、ストレスは再発を招きそうなので何とか排除しなれけばならない。にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ(文字を ) [続きを読む]
  • 術後1年目の検査
  • 今日は、直腸摘出手術から1年目の検査でした。朝一番から、腫瘍マーカ測定の為の血液検査、造影剤付きのCT、最後は大腸カメラ診断との一日が検査で終わりました。正式な検査結果は、2週間後の外来時ですが、大腸カメラで、何ら検体もとらず終わりましたのでたぶん大丈夫ではないかと、思っています。検査前、検査日が近づきにつれ、だんだんと不安感が増し、憂鬱な日々を過ごすも検査が終わってしまえば、一気に楽になります( [続きを読む]
  • NHKスペシャル 人体 神秘のネットワーク
  • NHKスペシャル 人体 神秘のネットワーク先週から始まりました8回シリーズで、月一ペースで3月までで放映されます。プロローグと第一回が先週末に放映されました。主題は”臓器間で直接に会話して、命や健康を保っている。”というもの。これを臓器ごとに各回に分け解説するようです。会話と言っても、臓器のもつセンサーで感じたものを、セッメージ物質を出して血液中に放出することで、他の臓器がそれを感じ取り、必要な動作 [続きを読む]
  • 徹底解説 大腸がんの最新治療
  • Eテレの番組”チョイス@病気になったとき”2017年08月26日(土)放送の徹底解説 大腸がんの最新治療かんサバイバーさんのブログで紹介されていましたので2017年09月01日(金)の再放送を録画して見ました。今回は、進行した大腸がんの治療がテーマです。45分番組の内で、最初の15分が、永久ストマについて思い悩むほど不自由でない旨を、経験者談を含め解説しています。次の10分でISRについて、これも丁寧に説明して実際の経験 [続きを読む]
  • 夏の家族旅行
  • 家族で長崎に旅行してきました。写真は平和公園です。9日の原爆の日の式典の片付けを、していました。この暑い中、ご苦労様です。ストマ閉鎖から半年経過しました。閉鎖後、初の旅行でした。お通じのサイクルが安定せず、今まではお泊りは避けていたのですが今回は、余裕をもって早め早めに、お手洗いに行き、ゆっくり時間を取って対処することで、トラブルなく、旅行を終えれました。これからも油断することなく対応できれば問題 [続きを読む]
  • Emotional Disclosure
  • 小林麻央さんが、お亡くなりになられました。職場でお昼休みに、ネットのニュースで知り涙があふれてきた。周りに気づかれないように静かに暫く泣いていた。彼女のブログは、頻繁に見ていた。明るく病に立ち向かう姿がある一方で、病気への不安や悲しみ、家族への申し訳ない気持ちも読み取れ心が揺さぶられることも多くあった。ここ数ヶ月は、病状の悪化も見受けられ、自宅療養に入ってからは更新もまちまちになることもあり、とて [続きを読む]
  • 「がん患者は働かなきゃいい」
  • 最近、報道記事にて”がん と 就労”に関するものを多く目にします。今、政治のほうで働き方改革や、がん対策の新基本計画で、病気の治療と仕事の両立を議論されていることもありますが、ピックアップさる要因は、受動喫煙の議論での、某国会議員の失言・ヤジ「がん患者は働かなきゃいい」にあると思われます。真に、がん等の病気治療と就労にフォーカスされた話題ではなく、つまらない失言のみを取り上げられているのは悲しいとこ [続きを読む]
  • サタデーステーション
  • 昨日5月27日(土)の、サタデーステーションの特集”ディーン・フジオカが最新がん治療を取材”を見ました。スクラム・ジャパンを中心とした、ゲノム治療を取り上げていました。見た感想としては、まず10分間枠でこのテーマは、見る方に誤解を生じないか心配になりました。確かに徐々に素晴らしい成果を上げつつある治療方法であり、多くの方に知って認知いただきたいことですがまだまだ発展途上であり、すべてのがん患者がその [続きを読む]
  • 6ヶ月診断の結果
  • 今日は、術後6ヶ月診断の結果をきいて来ました。腫瘍マーカ値、CTの結果とも異状なしでした。ステージ吉縦蠅覆里如■抗篳?和臂翩廚覆里任垢、残り1割りに備えて心構えはしていったので一安心です。これで経過観察機関5年間の1割を通過したところです。ゴールは、まだまだ長いね・・・次は、6か月後で次は大腸カメラも予定。また大変ですが負けじと頑張ります!にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ(文字を ) [続きを読む]
  • 6ヶ月検査
  • 今日は、切除手術後6ヶ月の検査で採血と、CT(造影剤あり)です。連休の真ん中ですので、混んでいるか思いきや、午後からの開始でもあったこともあり駐車場は満車でも、検査はスムースで、CTはオンタイムで開始、あっという間に終了です。結果の主治医との診断は、ゴールデンウィークからか、2週間後です。検査から結果を聞くまでに、これだけ間があると、不安が積もりそうで怖い・・・”ステージ気覆鵑世らそんなに心配はしなく [続きを読む]
  • 乳酸菌
  • もうすぐ4月ですが、まだまだ寒い今日この頃です。先月で、一通りの手術・治療が終わり経過観察になったので、暫く検査も診察もありません。たからといって、ガンサバイバーであることに、思いを至らせない日はなく”再発や転移したら・・・心は持つのだろうか...”と、いらぬ心配ばかりする日々です。私は、長身・大柄で、見た目は強面のおやじですので、一見は心も強そうに見えるのかもしれませんが、そんな見かけのものほど [続きを読む]
  • 乳酸菌
  • もうすぐ4月ですが、まだまだ寒い今日この頃です。先月で、一通りの手術・治療が終わり経過観察になったので、暫く検査も診察もありません。たからといって、ガンサバイバーであることに、思いを至らせない日はなく”再発や転移したら・・・心は持つのだろうか...”と、いらぬ心配ばかりする日々です。私は、長身・大柄で、見た目は強面のおやじですので、一見は心も強そうに見えるのかもしれませんが、そんな見かけのものほど [続きを読む]
  • 術後3週間目
  • 今週から、職場復帰しています。体力面の落ち込みもないので、まったく疲れもなく平気です。仕事は、あまり回ってこず、超暇しています。職場は管理部門でなく、運用現場部門ですので、若い方が多い。その中で私は2番目に若くない。若い人が多いので、がんには無縁なことからか、かんサバイバーの方に、どう接して良いか戸惑っている感じもあるような?そりゃそうだよな・・・ ”あまり気にしないでね”とこちらから言うのも変か [続きを読む]
  • 術後3週間目
  • 今週から、職場復帰しています。体力面の落ち込みもないので、まったく疲れもなく平気です。仕事は、あまり回ってこず、超暇しています。職場は管理部門でなく、運用現場部門ですので、若い方が多い。その中で私は2番目に若くない。若い人が多いので、がんには無縁なことからか、かんサバイバーの方に、どう接して良いか戸惑っている感じもあるような?そりゃそうだよな・・・ ”あまり気にしないでね”とこちらから言うのも変か [続きを読む]
  • がん治療と就労
  • 今日の地元紙の記事です。がん治療と就労、中小が両立手探り 豊橋労基署が調査2017年2月18日 朝刊http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017021802000084.html”治療と就労の両立は、子育てや介護との両立と並ぶ課題”とあり今となってはもっともだと思いますが、子育てや介護は本人でなく家族のことであり、がん治療が本人のこととなることから、すこしとらえ方が違うように思う。30年近い社会人経験のなかで、社 [続きを読む]
  • がん治療と就労
  • 今日の地元紙の記事です。がん治療と就労、中小が両立手探り 豊橋労基署が調査2017年2月18日 朝刊http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017021802000084.html”治療と就労の両立は、子育てや介護との両立と並ぶ課題”とあり今となってはもっともだと思いますが、子育てや介護は本人でなく家族のことであり、がん治療が本人のこととなることから、すこしとらえ方が違うように思う。30年近い社会人経験のなかで、社 [続きを読む]
  • 産業医面談
  • 今日は、産業医面談でした。体力面では回復しているので、次週には職場復帰予定となる。家族は、"まだ早いのでは”と言うが、無理はするつもりもないのでボチボチと働こうかと・・・術後2週間目の排便状況ですが、日に4回から8回とバラツキがあります。始まると2〜3時間の間に数回来る。来る日と、あまり来ない日が不定期に繰り返す。食べる量が、如実に反映される。(食べ過ぎ注意、。常に小食に心がける。)など、パターン [続きを読む]
  • 産業医面談
  • 今日は、産業医面談でした。体力面では回復しているので、次週には職場復帰予定となる。家族は、"まだ早いのでは”と言うが、無理はするつもりもないのでボチボチと働こうかと・・・術後2週間目の排便状況ですが、日に4回から8回とバラツキがあります。始まると2〜3時間の間に数回来る。来る日と、あまり来ない日が不定期に繰り返す。食べる量が、如実に反映される。(食べ過ぎ注意、。常に小食に心がける。)など、パターン [続きを読む]
  • 退院しました。
  • 祝日の土曜日の午前のためか、病棟は閑散としていた。その中、静かに帰ってきました。今回は、前回の直腸切除の時と比べ、拍子抜けするぐらいに順調に回復、対応いただいた先生、看護師の方々にまずは感謝ですね。排便状況ですが、今日は先日の半数と少ない。暖かな病室から、寒い寒い我が家に戻ったことで引っ込んでしまってる???[http://sick.blogmura.com/rectalcancer/ranking.html にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ( [続きを読む]
  • 退院しました。
  • 祝日の土曜日の午前のためか、病棟は閑散としていた。その中、静かに帰ってきました。今回は、前回の直腸切除の時と比べ、拍子抜けするぐらいに順調に回復、対応いただいた先生、看護師の方々にまずは感謝ですね。排便状況ですが、今日は先日の半数と少ない。暖かな病室から、寒い寒い我が家に戻ったことで引っ込んでしまってる???[http://sick.blogmura.com/rectalcancer/ranking.html にほんブログ村 病気ブログ 直腸がんへ( [続きを読む]
  • 術後一週
  • 食事がお粥から通常食になりました。排便は、復活!!!それなりに来ています。でも、耐えられないレベルではないので落ち着くまで辛抱できると思います。明日、退院が決まりました。しばらくは、トイレが自室ですかね? [続きを読む]
  • 術後一週
  • 食事がお粥から通常食になりました。排便は、復活!!!それなりに来ています。でも、耐えられないレベルではないので落ち着くまで辛抱できると思います。明日、退院が決まりました。しばらくは、トイレが自分の部屋かな? [続きを読む]
  • 術後六日目
  • 雪降る寒い日ですが、特に治療も検査もなく暇しています。排便は、昨晩からなくなり今日は0回です。お腹は動いているそうで、前回のような腸閉塞ではないようで、便秘と下痢を繰り返すこともあるそうです。さてはてどうなることやら。。。 [続きを読む]
  • 術後六日目
  • 雪降る寒い日ですが、特に治療も検査もなく暇しています。排便は、昨晩からなくなり今日は0回です。お腹は動いているそうで、前回のような腸閉塞ではないようで、便秘と下痢を繰り返すこともあるそうです。さてはてどうなることやら。。。 [続きを読む]
  • 術後5日目
  • 点滴が取れました。排便回数もたいして変化なく、便意もあるのでトラブルもなく来ています。このまま、治まって欲しいとこです。 [続きを読む]