クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: 僕は雨降る夜を散歩する。
ハンドル名クロ さん
ブログタイトル僕は雨降る夜を散歩する。
ブログURLhttp://black-black225.hatenablog.com/
サイト紹介文米国シカゴから送る留学生のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 316日(平均2.5回/週) - 参加 2016/11/29 14:27

クロ さんのブログ記事

  • ケガをした。1人で留学してるんだと孤独に思った。
  • 9月の中頃、試合中にケガをしてしまいました。チームメイトやコーチの前ではなんともない、と取り繕っていましたが、いざ一人部屋に帰ってくると、途端にものすごい孤独感に襲われました。ああ、僕、今一人で異国の地にいるんだった・・・誰にも相談できない痛くない、痛くない、と心の中で繰り返してたからか、はたまたケガをしたことに対する怒りからか、ほとんど痛みを感じることなく過ごせていますが、絶えず襲っ [続きを読む]
  • 【ドイツ⑦】ミュンヘンでビール初体験
  • ドイツ旅3日目、ニュルンベルクからミュンヘンまでやってきました。ニュルンベルクから1時間ほどICEに揺られて、ミュンヘン中央駅に到着。(?55ほど)とりあえず先にホテルにチェックインします。今回泊まるホテルはGHOTEL例にもれずHotels.comで予約しました。部屋いい感じ〜駅から徒歩5〜10分くらいの道で、アクセスは悪くないし、受付スタッフの対応もよかったけど今回の旅で唯一の朝食が別料金のホテルでした。 [続きを読む]
  • 【ドイツ⑤】ローテンブルクで泊まったホテルが豪華すぎた
  • いつも海外・国内関わらずじゃらんで宿を見ていたのですが、今回初めてHotels.comで予約してみました。割引案件が多数で、口コミもしっかりしてるし、10泊分泊まると1泊無料になるというリワードもあってすっかりお気に入りのブッキングサイトになりました。そして今回ローテンブルクで泊まった宿が1万もしないのに内装は豪華だし、ベット大きいし、バスルームも広いし、とすごかったので、レポします〜泊まったのは [続きを読む]
  • 【ドイツ②】フランクフルトの街中散策
  • ケルンから戻ってきて、ホテルにチェックインをした後はすぐにフランクフルトの街中へ飛び出しました。ホテルはフランクフルト中央駅のすぐ隣、Hotel Excelsiorこじんまりとしていて、快適でした。ソファが気持ちよかった。Uバーンに乗って、フランクフルトの中心地へ。駅からでてすぐ見えるのが、大聖堂。中はさほど大きくはないですが、荘厳な雰囲気が漂っていました。パイプオルガン。かっ [続きを読む]
  • ここがいい!アメリカに戻ってきて感じたアメリカの良いところ
  • 夏休みの帰省を終え、アメリカに戻ってきました。日本楽しかったー今年は冬にも帰省する予定なので、またそれまで頑張りたいと思います。アメリカに戻ってきて、あーこの日本とはちょっと違うこの感じも好きだなーと感じました。住めば都、という言葉もありますし、不自由なく楽しい時間を過ごせそうです。夏休みの間に日本に帰省した際にこのような記事をあげました。www.bokuame.com日本もいいけど、アメ [続きを読む]
  • 夏セメの授業を取ったら忙殺されそうだった
  • 日本の学生の皆さんはこれから夏休みですね。北米留学生の方はもう1か月もないころだと思います。いかがお過ごしでしょうか。僕も3か月の長い夏休みはもう残り2週間となりました。夏休みの間は日本に帰って、友人と会って、旅行して、バイトして・・・。楽しい時間を過ごしたのですが、同時に夏セメの授業も取ってたら忙しすぎて死にそうでした。今回はそんなお話です。夏休みにとった授業は以下3つ。Compositon [続きを読む]
  • アメリカで1年過ごして変わった人との会話の態度
  • 最近気づいたことなんですが、どことなく会話をしている人への接し方というか相手への態度が変わっていたようです。前の態度が悪かったとは思わないのですが、良くなった気がすることに嬉しく感じたのでちょっとここでお話したいと思います。人の表情がよく見えてる気がする一番に感じたのはこんなところ。よく見えてる、というよりも、この人こんな風な表情もするのか、って感じることが多々あったのです。相手が変 [続きを読む]
  • ここがいい!日本に帰ってきて思った日本の良いところ
  • 1年ぶりに日本に帰ってきました。この1年、長かったなーというのが正直な感想です。日本に帰りたいー!と思うことはそれほどありませんでしたが、ふとした時に友人に会いたくなったり、とりあえずおいしいもの食べたくなったり。日本に帰ってきて、空港の「おかえりなさい」の看板を見ても、電車に乗ってもあまり日本に帰ってきたという感じはありませんでしたが、東京にいる友人と会って、「おかえり」と言われたときによ [続きを読む]
  • 【東京】高尾山に登ってきた
  • 帰国した次の日から高尾山に登ってきましたー普段引きこもりとは思えないほどのなかなかのアグレッシブさです。ずっと行きたいと思っていた場所だったので今回行くことができて良かったです。ゴンドラに乗って、そこから山頂まで1時間ほどなので山登り初心者には優しいですし、ちょっと観光したいなーくらいの軽い感じで行って帰ってこれるので、自然を堪能するには素晴らしい場所でした。今回の旅行の記事一覧【ス [続きを読む]
  • 空港泊が以外と快適だった件
  • 今回の旅行では、飛行機が着く時間が遅いこともあって(一番は安く済ませたかった)ホテルは取らず、機内泊と空港泊を繰り返しました。夜遅くに街中に出るのはすこし心配ですし、思いきって空港で一晩過ごしてしまおう、という算段です。ロンドン・ヒースロー空港とオランダ・スキポール空港でそれぞれ一晩過ごしたのですが、どちらもまあまあ快適で悪くなかったので、空港泊の様子を感想とともにレポートしたいと思います [続きを読む]
  • 【イギリス】ロンドンの街中を散策
  • スペイン、オランダときて最後はイギリス・ロンドンにやってきました。個人的に一番観光らしかったのがロンドンな気がします。スペイン、オランダも英語は通じましたが、なんだかんだイギリスが一番やりやすかったです。晴れてていい天気だったのもよかったです。今回の旅行記事一覧【スペイン】マドリードの街中を散策【オランダ①】世界最大の花の公園に行ってきた【オランダ②】アムステルダムの街中を散策 [続きを読む]
  • 【オランダ②】アムステルダムの街中を散策
  • キューケンホフ公園から空港まで戻ってきて、そこから地下鉄でアムステルダムセントラル駅までやってきました。東京駅のモデルらしいこの駅の建物はすごく立派です。中もいろいろお店が入っていたりにぎやかでした。路面電車が走っていたり、なにより自転車が多くて交通はせわしなかったです。道を渡るときは気を付けて。今回の旅行記事一覧【スペイン】マドリードの街中を散策【オランダ①】世界最大の花の公園に行 [続きを読む]
  • 【オランダ①】世界最大の花の公園に行ってきた
  • スペインの後は、オランダ・リッセにある世界最大の花の公園・キューケンホフ公園に行ってきました。この公園は春の数か月間のみ開園している公園で、今年は3/23から5/21まででした。ちょうどオランダに行く日が5/21だったので即チケットを申し込み(空港で買うこともできます)、行ってきましたー前日行ってきたマドリード散策の記事はこちら【スペイン】マドリードの街中を散策空港からバスに揺られて30分くらい [続きを読む]
  • 【スペイン】マドリードの街中を散策
  • スペイン・マドリードに行ってきましたー!乗り継ぎに8時間ほど時間があったので、一旦入国し街中まで散策してきました。ヨーロッパ自体初めてだったのですが、すごく楽しかったです。ザ・ヨーロッパって感じの街並みとか見るだけでワクワクしました。スペイン語は全然わからないし、いまいち会話が成り立たないこともありましたが、普通に楽しめたので問題なかったです。写真多めで今回の旅行記事一発目、いきたいと思い [続きを読む]
  • 【簡単】3点を押さえてChaseで口座を開設する
  • 運転免許を取るための住所証明をするために、ようやく口座を作ってきました。バイトもしてないし、アパート暮らしのわけでもないので今まで必要を感じていなかったのですが、免許を取るための書類をそろえるために開けてくるかーと思いたって、必要書類をそろえて行ってきました。いろいろ書類が必要だったり、英語でのやりとりだったりと、なんか難しそうだなーと思っていましたが、全然そういうことなく、簡単に、思ったよ [続きを読む]
  • アメリカに留学中の大学生がどうしても手放せない日本の商品7
  • 渡米して半年が経ちました。未だに日本のもので手放せないものが多々あります。今回はこれはどうしても無理だ、と思うものをご紹介したいと思います。特に留学を検討中の方、パッキングの際にでも参考にしていただけたら幸いです。食べ物調味料だし、醤油、料理酒、みりん、ソースは必須です。味噌や酢も欲しいところですが、今のところなくてもやっていけています。特にだしは絶対に外せません。創味 創味の白だ [続きを読む]
  • 「っぽい」でいい。完璧を追い求めて辛くなってるあなたに送りたい1冊
  • あなたには好きなことがありますか?夢中になっているものがありますか?僕はあります。それをしている間は気分最高潮で、人格が変わると言われるくらいです。好きで好きだからこそうまくなりたいと思っていたのに、いつの間にか楽しさよりも技術とか戦略ばかり考えるように頭が凝り固まっていたときがありました。もちろん成長過程には欠かせないものだと思います。ですが、その時はとても苦しくてあんなに楽しかったこ [続きを読む]