チンギスハン さん プロフィール

  •  
チンギスハンさん: チンギスハンのブログ.米国株投資。
ハンドル名チンギスハン さん
ブログタイトルチンギスハンのブログ.米国株投資。
ブログURLhttp://tingisuhan.hatenablog.jp/
サイト紹介文シニアが米国株に投資。地方在住66歳。年金が少ないので米国株で補います。含み益重視。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/11/29 18:13

チンギスハン さんのブログ記事

  • シニアの投資の問題点と私が考えるより安全な方法は。(2)
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは。2018年8月14日(火)記引き続きリタイアシニアの立場からの安全な投資についての記事です。自分が本を読んだりして研究してベストだと思った投資法です。あくまで個人の意見ですから頭ごなしの否定はカンベン願います。例 「損がそんなに怖いなら投資なんかするな、」A 損が怖くない投資家って・・・? お目にかかりたいです、いや関わりたくない。「長年の経験がありながら自分の投資法も [続きを読む]
  • シニアの投資の問題点と私が考えるより安全な方法は。(1)
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは。2018年8月14日(火)<退職後の投資で被害をこうむる例が後を絶たない。>TVCMでも退職金の運用は当○○へみたいなのをよく見かけます。退職金は、まとまったお金が入る多分、一生で一回のチャンスです。その大切なお金が大きく減ったりしたら、労働収入がなくなった身としてはとてもつらいものがあります。その原因と対策を個人的に考えてみました。(初めに)なおこの記事はリタイアシニア [続きを読む]
  • グローバリズムの後退と国家主義の台頭。投資へのリスクは(2)
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは。2018年8月11日(土)いやートルコリラの下落がすごいことになってますね。大統領が国民が持っているドルや金で大幅下落中のトルコリラを買うように訴えています。そのうちドルの保有が禁止されるのでしょうか。独裁国家、強権主義では通貨が大幅下落するというのをまざまざと見せられました。南欧の銀行がまたしても貸し付けているらしいですが、米国にはあまり関係はなさそうです。しかし、 [続きを読む]
  • 資産を守るために株式でリスクを補う。(1)
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは。2018年8月10日(金)昨日のタイトル、「初めて紙幣を作ったジョンローから学ぶ」について「鎌倉見物」さんからコメントを頂きました。チンギスハンさん。こんばんわ。 実をいうと。最初の紙幣は、中国の宋の時代に発行されています。その紙幣を『交子』といいます。 しかし、紙幣が世界的に流通するのは、チンギスハンの孫にあたるフビライハンの治世の時代です。当時の紙幣は『交鈔』と呼ば [続きを読む]
  • 通貨にもリスクがある。初めて紙幣をつくったジョンローから学ぶ。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは。2018年8月9日(木)記<株はこわい、リスクがあるといわれるけど>株式投資というと、ばくち、ギャンブルみたいな見方が依然根強いです。そう信じている人に「そうではない」ことを説明しようとしてもなかなか聞き入れてもらえません。一方、リスクのない代表選手の「現実通貨」にも相当なリスクが存在します。私たちの1円も、150年ほど前の幕末には1両でした。価値の下落は激しいです。 [続きを読む]
  • 個別株投資には自分なりのはっきりとした理由が要る。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは。2018年8月7日(火)記猛暑がこれから通常になるのでしょうか?暮らし方やシステムも見直さなければいけないかもしれません。冷房がある学校とない学校があるようです。あの多治見市にないのは驚きです。さて、私事です。奥さんのお母さんが、認知症(レピー小体型)と診断されました。86歳で元気です。一人暮らしでやってきたのですが、曜日もわからないし誰かが付き添う必要があるそうです [続きを読む]
  • 日本人のDNAに最適な投資法は?
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは、相変わらず猛暑ですね。 2018年7月23日(月)記有名な脳科学者で美人の中野信子さんの「不倫」を読みました。「サイコパス」も名著でしたが、やはり名著でした。文春文庫896円詳しくはお読み頂くとして骨子は(1)不倫しやすい遺伝子がある。すきをみて不倫を続ける。(2)一夫一妻は歴史的にも、地理的にも少数派である。(3)強固な一夫一妻制の動物にはプレーリーハタネズミがいる。パー [続きを読む]
  • 今年の振幅をどうとらえる?ハイテクはリスク大か?
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは、暑さ強烈です2018年7月17日(火)記今年は上げ下げの大きい展開となっています。どうとらえるのかが難しい展開です。下はS&Pです。またS&Pとナスダック、ダウの主要指数の間でも動きが異なります。今日は数字的に見てみました。下記の数値は日足で終値を使いました。グラフからの読み取りです。 ①②③④⑤⑥ 2月リバウンド3月リバウンド上昇率上昇率 下落率上昇率下落率上昇率1月高値から [続きを読む]
  • 株式投資の理想と現実。差をどう埋める。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年7月15日(日)ご無沙汰しております。さて、米国株はナスダックが最高値更新と好調です。夏にはだれるかなとも思っていたのですが、このまま好調決算に向かって進むのでしょうか。しかし、好調決算を発表後に売られる展開は1Qでもあったので、今度もその再現の可能性は高いです。油断は禁物と思います。最もそんなに多く保有していないのですが。上昇トレンドはしっかり継続しています。6 [続きを読む]
  • 6月買い増し株の中間報告
  • 米国株投資家の皆さんこんにちは、ご無沙汰です。2018年7月10日(火)すごい大雨でしたね。自分は被害はなかったのですが、交通機関は止まりましたね。あとコンビニのおにぎりとかパンも。もう回復してますが。私たちの便利で平穏な生活も実は薄氷の上にあると痛感します。ところで石油の埋蔵量世界首位のベネズエラではチャベス以降の反米路線があだになり石油生産が大幅に落ち込んでいるそうです。インフレ率は統計にもよります [続きを読む]
  • 来るべき下落時=買いチャンスの方針とワナ
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年7月5日(木)記ブログの記事が「たまに」になって申し訳ありません。米国株はダウが依然として200日線を下回った状態、S&Pが50日線を割った状態でさえない展開です。一日の動きを見ても、引けにかけて大幅に下げる展開で、「弱い」と言わざるを得ません。今後789月は例年弱い時期でもあり(昨年はそうではなかったが)当分さらなる弱い展開も覚悟しておいた方が良さそうです。こ [続きを読む]
  • シニアの米国株投資、私のルール
  • 2018年6月25日(月)記自分なりの株式等へのスタンスとルールを決めました。よしぞうさんが、ルールを書かれていたので刺激を受けて自分なりにまとめました。自分のための覚書のようなものです。自己中で恐縮です。自分はシニアでリタイア者なのでその面の条件も大きく影響しています。くどいところや重複もあります。ご容赦ください。<全体としては>1 株式投資に感情を持ち込まない。 研究したり、分析したり、売買の判断 [続きを読む]
  • 今からハイテク株に参入する時の注意点は。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月22日(金)記最近、ハイテク株の上昇が大きいです。このブログ村でも、うらやましいほどの好成績の方も数名いらっしゃいます。そうなると、矢もたてもたまらず、ハイテクに投資したくなるのが人間の性です。ちょうど、ハイテクに長い経験と実績のある「よしぞう」さんがこのブログサイトで記事をあげておられました。グロース株に人気が集まっている : よしぞうの投資ライフ(億超え [続きを読む]
  • 投資の条件がそろうことはまずない。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは。2018年6月19日(火)記昨日は米国株は下落だと思って寝たのですが、ハイテクそれもクラウド関連は軒並み少しですが上昇していましたね。トランプが貿易戦争の矛先をなかなか収めないので、投資先がとても限定されているような気がします。私自身はクラウドは詳しくないです。他の方のブログにあった関連銘柄の業績などを整理しました。赤字企業でも株価は相当上昇しています。アマゾンのPERが一 [続きを読む]
  • 買いタイミングについて
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月15日(金)記先日の記事にコメントをいただきました。ていさんより「売り」が難しいのはもちろんですが、「買い」も確実な上昇タイミングなんてわかるんですか?私にはわかりません。絶好のタイミングを捉え、含み損を抱えることを絶対に避ける、そんなことできる人、いるんでしょうか。私には無理です。だから含み損が絶対に嫌な人は、そもそも投資なんですべきではありません。おと [続きを読む]
  • シニアの安全第一米国株投資
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月14日(木)記親が家を処分するというので、毎日片づけに行ってます。「戦後のモノのない時代を経験しとるからな」と母親は言います。そのせいか、物置やら収納にはもれなく、贈答品やら、袋やら、ガラクタやらが、時系列順に詰め込まれて、地層を形成しています。使う可能性がコンマ1%でもあれば保存したのでしょう。最後は業者に委託するようになるでしょうが、とりあえずできる範 [続きを読む]
  • チャート分析って役に立つんだろうか?
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月11日(月)記株式投資再勉強中です。今いろんな本を読んでいます。その中でチャートについての勉強もしています。しかし、疑問に思うことがあります。それは「果たして役に立つんだろうか?」「どのくらいの効果があるんだろうか?」という点です。長期に渡って上昇することがわかっていれば、とにかくありったけのお金で買っていくのが最強です。どの銘柄、あるいはETFを選ぶか [続きを読む]
  • 機関投資家の立場から見ると当分ハイテク優位は変わらない。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月10日(日)記 株式投資出直し勉強中です。 今回の勉強の収穫に「機関投資家の立場に立って考える」という選択肢が増えたことです。そうすることで、不可解に見えたことも、すっきりすることもあります。今年に入って1月の高値、2月の金利上昇による大幅下落、その後の貿易摩擦による下落、そして合間を縫って上昇、このところのハイテクを中心に最高値の更新と目まぐるしいです。「何 [続きを読む]
  • 株式の収益は実生活とは関係がない。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月8日(金)記株式再勉強中です。今日のテーマは株式の収益と実生活の関係です。1千万円の投資額で1%の値動きで10万にもなります。これを実生活に置き換えると大変なことになります。大好きな焼き肉がみんなで腹いっぱい食べれます。キャバクラで豪遊もできます。でもそんなことをする人はいないでしょう。そんな目的で株式投資をしているわけではないからです。もう少し長期 [続きを読む]
  • 株式市場は巨大なグランド、いろんな立場のプレーヤーがいる。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月7日(木)株式投資を再度勉強しています。「下落に耐える精神力」「しっかり投資する度胸」は私の課題でした。しかし再度勉強していくうちに、私の精神構造にも問題があるけれど、方向性が大きいことに気づきました。市場に立ち向かうか、市場に流されるか。A 自分が価値を認めた企業に投資して長期に保有してリターンを得る方法があります。この場合は、市場がその通り動くとは [続きを読む]
  • 機関投資家がフル投資の理由、素人の場合の条件。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年6月3日(日)先週は順調に上げて終わりましたね。自分は投資リセット中、勉強中です。株式市場で大きな割合の機関投資家の立場に立って考える2回目です。もっとも、常識的な内容です。もうすでに承知の方も多いでしょう。私が機関投資家の考えを意識していなかっただけでしょう。したがってご不要な方はどうぞパスしてください。機関投資家はフル投資を強いられる。株式市場、 [続きを読む]
  • 機関投資家の立場になって考えてみると納得いくことも多い。
  • 米国株投資家のみなさんこんにちは2018年5月31日(木)記株式投資初めから勉強中です。チャートの勉強をしています。引き続き勉強中のメモのようなものです。今日は機関投資家の影響についてです。機関投資家が参加した銘柄では(ほとんどの大型株はそうだと思うけど)成長株で①息の長い成長が続くその理由は高値ではちゃんと売るので、異常な高値になるのを防ぐ。下落場面では仕込んでいくので、下落幅が小さい。とありまし [続きを読む]