DAIMA さん プロフィール

  •  
DAIMAさん: 退屈ブレイキング
ハンドル名DAIMA さん
ブログタイトル退屈ブレイキング
ブログURLhttp://www.taikutsu-breaking.com/
サイト紹介文ジョジョとiPad Proをこよなく愛するブログ。イラスト製作記事やアプリレビューも載せています。
自由文web製作会社で働きながら、余暇でブログ運営を楽しんでいます。現在、当ブログの人気No1記事はipad proのおすすめアプリ記事。
http://www.taikutsu-breaking.com/entry/2016/09/10/140012
他にもジョジョの名言特集やゲームのレビューを多数投稿しているので、是非一度ご覧になってください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/11/29 21:53

DAIMA さんのブログ記事

  • なぜDIOは承太郎に負けたか
  • はじめに私は子供の頃に、ジョジョの第3部を読み終えてからずっと疑問に思っていたことがありました。「なぜ、DIOは承太郎に負けたんだろう」エジプトにおけるジョースター一行との戦いは実質承太郎との一騎打ちであり、なおかつDIOはスタンドはパワー(自己申告)、スピード(自己申告)、射程距離、能力による停止時間の全てにおいて承太郎のスタープラチナを上回っていました。さらに、DIOの肉体は石仮面によって不老不死となった吸 [続きを読む]
  • 読めばきっと後悔する、マニアが選んだ洒落怖名作14選
  • はじめにこんにちは、daimaです。www.taikutsu-breaking.com本日は前回に引き続き、怖い話に目がない私が本気で恐怖した血が凍るほど怖い洒落怖の名作選を14話に厳選してご紹介させて頂きます。比較的有名どころが多めですが、中には知る人ぞ知るマイナーな洒落怖も混ざっていたりします。それでは、初夏の陽気を吹き飛ばすような恐怖の話の数々を、ぜひお楽しみください…!おしながきマイナスドライバーあれは絶対に仏ではないヨ [続きを読む]
  • 教養を深めたい人におすすめ。私の人生を変えた30冊の本たち
  • はじめにこんにちは、子供の頃から読書が大好きで、小学校の昼休みは図書室が定位置だったdaimaです。本日は、内容が面白く、専門知識がなくても読めて、なおかつ教養が深まるおすすめの30冊を、それぞれ手短な解説を添えてご紹介します。扱う内容は、『科学・歴史』『思想・哲学』『文学・小説』について。読書の習慣をつけたいけれど本を選ぶ時間もないという方や、自分では普段選ばないタイプの本も広く読んでみたいという方の [続きを読む]
  • 『MOTHER2』はなぜ、今尚語り継がれる名作RPGとなったのか
  • コンピューターゲームに慣れ親しんで育った世代であれば、何度もプレイした思い出のゲームというものが一本はあるはずだ。平成生まれ、ゆとり世代真っ只中で今も昔もゲーム大好き人間な私の場合、『MOTHER2』というSFCのRPGがまさにそれだった。1997年、当時小学校低学年だった私はそのころの友達から借りたこの風変わりなゲームの虜になり(余談だが、彼もまた学校でアイディアマンのあだ名を持つちょっと変わった子供だった)、少 [続きを読む]
  • SCP史上最凶。絶対出会いたくない8体のモンスター達を解説付きでご紹介!
  • はじめにこんにちは、daimaです。本日は今話題のSCPの中から、私が特に恐怖を感じた最凶のモンスターたちを8体厳選してご紹介します。怖すぎてもう寝れない!話題のSCPを16体に厳選して紹介してみる - 退屈ブレイキングオブジェクトクラスなど財団に関する基本用語については上記の前回記事にまとめがありますのでそちらをご参照ください。それでは私と一緒に恐ろしくも素晴らしいSCPの世界へ足を踏み入れてみましょう…!SCP-049 [続きを読む]
  • 平均一万文字のブログを100記事続けた結果www
  • はじめにこんにちは、退屈ブレイキング管理人のdaimaです。2014年に運営を開始し、その後約2年のブランクを経て、2016年に運営を再開した当ブログも、とうとう本日にて100記事目。平均で日に6000程度のPVを頂けるようになりました。そこで今回は一つの節目として、特に読まれている記事のランキングやPVの推移、今後の方針についてなど、運営報告をしてみたいと思います。当ブログにご興味がおありの方(いるのかな?)、あるいは私と [続きを読む]
  • 人付き合いの苦手を克服する、驚くほど簡単な13の習慣
  • はじめに当記事では、人付き合いやコミュニケーションに苦手意識を持っている方に向けて、私の苦節26年の実体験に基づいた13の具体的なアドバイスを掲載します。内容はどれも簡単で、今日からすぐ実践できるものばかりです。それではどうぞ。笑顔の練習をしようヒトはコミュニケーション能力を高度に発達させることで他の動物との生存競争を勝ち抜いてきました。そして、表情は言語と並んで人のコミュニケーションに欠かせないもの [続きを読む]
  • 続・最恐(?)のSCP傑作選!【ヤバすぎるアイテム編】
  • こんにちは!daimaです。www.taikutsu-breaking.com以前投稿したSCPのまとめ記事について、連日、思った以上にたくさんの方にお読みいただけて大変嬉しく思っております。さて、今回は、SCP特集第二弾として、うっかり街の質屋にでも紛れていそうな無生物系SCPに絞った特集をお送りします。それでは、どうぞ!各SCPの紹介と解説SCP-093 紅海の円盤アイテム番号 : SCP-093オブジェクトクラス : Euclid(↑SCP-093とは別の辰砂の参考 [続きを読む]
  • プログラミングで大事なことは、mugenが教えてくれた。
  • mugenとは?こんにちは!daimaです。突然ですがあなたはmugenをご存知でしょうか。『mugen』とは1999年に今は亡きアメリカのElecbyte社が開発した、PC向けの、フリーの格闘ゲームエンジンであり、2000年代中盤にネット界隈で大人気となったソフトウェアです。ゲーム製作エンジン黎明期の徒花このゲームエンジンは非常に自由度が高く、商業2D格闘ゲームなどに見られる機能であれば、ほぼ全て実装できる。様々なキャラクターやステー [続きを読む]
  • 万物斉同や道など、壮子の思想を分かりやすく解説してみる
  • 壮子とは荘子(そうし、紀元前369年頃 - 紀元前286年頃)壮子とは、今からおよそ2300年前の中国戦国時代中期に、諸子百家の一人である荘周とその弟子らによって成立した思想書のこと。荘子が語るのは、世俗の価値観を超えた深淵な道についての思想であり、孔子、老子、墨子、荀子らと並んで、今なお、東アジアの思想、文化に多大な影響を与えている書物です。書物としての荘子は、内篇、外篇、雑篇の三篇に別れており、そのうち荘 [続きを読む]
  • ジョジョリオンはなぜつまらないのか
  • こんにちは、daimaです。今回は、ウルトラジャンプで連載中のジョジョの奇妙な冒険最新シリーズ、「ジョジョリオン」について物申します。前提として私は、ジョジョの奇妙な冒険の大ファンであり、一方的なアンチではありません。コミックスは発売後必ず購入し、自室の本棚の半分は、100巻を超えるジョジョのコミックスによって埋め尽くされていております。外伝やノベライズもの、ビーティー、バオーといったジョジョ以前の荒木作 [続きを読む]
  • これがベスト!今年読んだ最高に面白い本ベスト10を発表する
  • ごあいさつこんにちは、年末の立て込んだ仕事が片付いて、ホッとしているdaimaです。本日は、私が2017年に読んだ本の中でも、特にこれは買ってよかった、新しい視点や役立つ知識を得られたと感じたおすすめの10冊を、内容の要約と感想付きでお届けします。ジャンルは特に限定しませんが、専門知識がなくても楽しく読めて、知的好奇心がツンツン刺激されるような読んでタメになる書籍を中心にセレクトしています。それではどうぞ [続きを読む]
  • 怖すぎてもう寝れない!話題のSCPを15体に厳選して紹介してみた
  • はじめにSCP財団こんにちは、daimaです!突然ですが、あなたはSCP財団というWebサイトをご存知でしょうか?SCP(The SCP Foundation)とは、SCP財団という架空の組織を舞台にした、同じ世界観を共有する作品が集まる、シェアワールド形式の短編ホラー投稿サイトです。元々アメリカが発祥のサイトですが、その秀逸な世界観とゾクゾクする恐怖感が口コミで人気を呼び、今では日本も含む世界中の有志の手により、日夜新たなSCPの報告事例 [続きを読む]