kabutomusi さん プロフィール

  •  
kabutomusiさん: kabutomusi.com
ハンドル名kabutomusi さん
ブログタイトルkabutomusi.com
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ytrei765
サイト紹介文「今日を見て、明日を読む」…株式投資の羅針盤!
自由文コピペブログですが、私自身が納得するとともに、皆様に是非お伝えしたい記事を厳選して投稿いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1022回 / 365日(平均19.6回/週) - 参加 2016/11/30 11:46

kabutomusi さんのブログ記事

  • それでも日経平均が2万4000円へ向かう理由
  • ここからの「戻り売り圧力」は相当強そうだ日本株が戻り歩調だ。「上値が重い」と言われながら、ドル高円安の助けもあり、日経平均株価は、18日現在で2万2930円。ついに年初来でプラス圏に浮上した。相場格言でいう「5月に株を売れ(セルインメイ)」に反し、ここ数年の日本株の5月相場は堅調だ。一方で、株価は前回(4月25日)のコラム「日経平均株価の先行きを握る浮き島の正体」でも書いた通り、戻りの節目となる2万3000円に近づ [続きを読む]
  • 年金支給開始が70歳になりそうだが、大丈夫か?
  • 年金支給開始が70歳になりそうだが、大丈夫か?公的年金の受取開始時期は原則65歳ですが、70歳になるだろうと久留米大学商学部の塚崎公義教授は予想しています。公的年金は保険ですまず、公的年金が保険であることをしっかり認識しましょう。火災保険は、火事になった時に1000万円受け取れる権利を得るために、火事になるかもしれない人が集まって1万円ずつ保険料を支払う、という制度です。「火事にならなかったら払った保険料が [続きを読む]
  • 世の中にこんなにある「二重課税」への疑問
  • ガソリン・酒・たばこ税へさらに消費税を加算1989年に税率3%ではじまった消費税。その後、5%、8%となり、10%にする時期を巡って政治的な駆け引きが続いている。また、少子高齢化が進む日本では将来の消費税率のさらなる引き上げは不可避との意見も多い。消費税以外にも国民はいろいろな税金を支払っているが、モノを購入するときに負担する税金で重税感がたびたび指摘されるのは、ガソリン税、酒税、たばこ税だろう。ガソリンは1 [続きを読む]
  • 金融庁が今夏にも解禁 銀行店舗「平日休業OK」の裏テーマ
  • 金融庁が今夏にも解禁 銀行店舗「平日休業OK」の裏テーマ金融庁は今夏にも銀行店舗の平日休業を認める方針だ。銀行は企業間の決済を担う社会インフラであるため、当座預金を取り扱う店舗は、土日や祝日、年末年始だけしか休むことは認められていない。この規制を緩和し、平日でも休業してもOKとする。「平日は休みだが、顧客が訪れやすい土日だけ店を開けて、ゆっくりと資産運用や相続などの相談を受けられる店舗など、経営の自 [続きを読む]
  • 「コツコツ投資」の落とし穴 受取り直前に暴落したら?
  • 「コツコツ投資」の落とし穴 受取り直前に暴落したら?初心者におすすめの投資方法として、定期的に、継続して、一定額を積み立てる「ドルコスト平均法」が紹介されることが多い。しかし、このドルコスト平均法も万能ではない。 コツコツ貯めてきた資産が受取り直前に暴落すれば一気に資産価値が減少するのはドルコスト平均法を使っていても同じだ。老後資金として準備していた大事な資産の受け取りであれば「運が悪かった」では [続きを読む]
  • マイクロソフトのサポートを装った詐欺にご注意ください
  • マイクロソフトのサポートを装った詐欺にご注意くださいPCでインターネットを閲覧している際に、ガイド音声や警告音とともに「マイクロソフトセキュリティアラーム・support.microsoft.com」を名乗った警告がブラウザーに表示されるお客様がいらっしゃることが確認されています。本警告が表示されると、ブラウザーを閉じるなどの操作を受け付けない状態となり、セキュリティ対策のため特定の電話番号に電話するよう案内が表示され [続きを読む]
  • 「妻が稼ぐ」ことを本気で考えたほうが良い3つの理由
  • 「妻が稼ぐ」ことを本気で考えたほうが良い3つの理由2018年から、「配偶者控除」の年収上限が103万から150万に引き上げられた。 配偶者控除とは、納税者に、年間の合計所得金額が一定金額以下の配偶者(これを「控除対象配偶者」という)がいる場合、適用される所得控除のひとつ。これが適用されると、納税者の税負担が軽減されるしくみとなっている。夫が会社員、妻が専業主婦であれば、基本的に妻の収入はゼロ。したがって、妻が [続きを読む]
  • 貯蓄の少ない40代、50代のための老後準備の方法
  • 貯蓄の少ない40代、50代のための老後準備の方法家計が厳しいなりに、楽しい老後を目指す!マネー関係の記事を読んで、私には明るい老後はないと諦めの気持ちになってしまうことはありませんか? 平均値や一般的なイメージとは違う暮らしぶりの人には、マネー記事の内容はハードルが高く感じられてしまうこともあるでしょう。他にもたとえば「40代50代だと収入も高くなっているので」「40代50代の家計を圧迫しているのは教育費」と [続きを読む]
  • ヤマト、下請け運転手は「制服着用なし」の謎
  • 湾岸のタワマンから苦情続出、運転手も困惑「今日はなんでそんなにラフな格好なの?」3月中旬、東京の中心部でヤマト運輸の配達を請け負っている協力会社の男性ドライバーは、配達先から同じ質問を何度も受けた。それもそのはず、ドライバーの服装がヤマトの制服から、トレーナーと作業ズボンに変わっていたからだ。このドライバーは3月中旬、勤務する営業所の上司から「制服を月末までに返して欲しい。明日からは派手ではない私服 [続きを読む]
  • かなでのイチオシ銘柄 JIA<7172> 
  • JIAが青空圏を快走、絶好調な業績を評価する買い続くジャパンインベストメントアドバイザー 7172> [東証M]が急反発。絶好調な業績を背景に株価は15日まで10連騰。前日は0.2%安と一服したものの、この日は一時前日比7.5%高の6300円まで上昇、上場来高値を更新した。 2日に発表した18年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常利益は前年同期比2.3倍の16.5億円に急拡大した。主力のオペレーティング・リース事業で航空機とコンテナ [続きを読む]
  • 奥入瀬渓流
  •  奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)とは、青森県十和田市の十和田湖の東岸にある子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmにわたる渓流である。  渓流沿いには車道や遊歩道が整備されており、5~6月は新緑、10月中旬~下旬は紅葉が見ごろとなり、多くの観光客が訪れる。  また、焼山バス停すぐ近くにある奥入瀬渓流館では自転車の貸し出しも行われており、渓流を自転車で駆け抜ける気持ちよさを体験することが出来る。 恐怖指数 [VIX・ [続きを読む]
  • 株価水準に追いつかない投資家心理の実態
  • IPO銘柄の不振続きも影響か株価水準と投資家心理のギャップが広がっているように感じる。14日、日経平均は107円高の2万2865円と戻り高値を付けた。昨年末の2万2764円を3か月半ぶりに超えて年間パフォーマンスはプラス圏に浮上、東証1部の売買代金も2兆6千億円近くとまずまずのレベル。市場関係者の見立てにも強気が増えている状況だが、個人投資家を中心に白けムードが深まるばかりというのが実感だ。2市場信用買い残は4週連続で減 [続きを読む]
  • トヨタ自動車はなぜトヨ「ダ」自動車ではないのか
  • 知ると株式投資が楽しくなる「企業トリビア」日本を代表する、いや、世界を代表する自動車メーカーであるトヨタ自動車。2018年5月9日に発表した決算でも営業利益が2.4兆円に迫るなど、業績も絶好調です。今回はそのトヨタについて見ていきましょう。トヨタ自動車の足元の業績は絶好調トヨタ自動車の2018年3月期の連結販売台数は896.4万台と、2017年3月期対比では7000台減少しましたが、引き続き世界でも非常に大きな存在感を示して [続きを読む]
  • 年金が少ない人の老後の生活費はどうすればいい?
  • 年金が少ない人の老後の生活費はどうすればいい?まず、年金を繰り下げて年金収入を増やす自営・自由業だから、非正規や派遣社員だから、会社員期間が短くて、年金保険料の納付期間が短くて、熟年離婚して…などで年金額が少ない人がけっこういます。40代〜50代の人のなかにも、将来、低年金予備軍がいそうです。まずは、ねんきん定期便やねんきんネットで、将来もらえる年金額を把握しておきましょう。年金が少なくても、一定年齢 [続きを読む]
  • 一流経営者は「社員のモチベーション管理」をしない
  • 一流経営者は「社員のモチベーション管理」をしない「動機付け」「目的意識」、もしくは「やる気」といった意味で使われることが多いモチベーションという言葉。経営者や管理職の中には社員や部下のモチベーションを引き上げようと、日々躍起になっている人も多いのではないでしょうか。しかし、実は多くの一流経営者が「経営者や管理職はモチベーションを引き上げる努力をするべきではない」と明言しています。ここでは3人の一流 [続きを読む]
  • お金持ちが「宝くじ」を絶対に買わない4つの理由
  • お金持ちが「宝くじ」を絶対に買わない4つの理由宝くじは他人にお金を貢ぐのと同じ?私の周りにいる30代前半から40代半ばの高所得の知人は、宝くじをまったく買いません。興味もないですし、話題にのぼることもありません。宝くじ売り場の行列を見て「バカじゃん。ほかにやることねえの?」とまで言う人もいます。その理由を、彼らの言動を元に、私なりに推測してみました。そもそも当選確率が低いからお金のムダジャンボ宝くじの [続きを読む]
  • 年収1000万以上のアッパー層はどこに住んでいるのか?
  • 年収1000万以上のアッパー層はどこに住んでいるのか?家探しをするときに必ず考慮するのが年収です。所得によって、住める場所も違ってきますよね。都内には多くの住宅地がありますが、お金持ちの方に好まれるような、資産価値の高いブランドエリアはどこなのでしょうか?今回は、年収が1000万円以上の人はどのエリアに住めるのか、また、どんなエリアが好まれているのか、年収1000万円に注目してみます。全体の給与所得者に対する [続きを読む]
  • 「スタバで場所取り」に感じる違和感
  • 「スタバで場所取り」に感じる違和感 ほとんど毎日のように、朝起きるとスターバックスコーヒー(通称スタバ)に行って、新聞読んだり、ブログを書いたりして一日が始まります。今日もこのブログを家の近くのスタバに来て書いていますが、平日の朝になると、いつも違和感を感じることが1つだけあります。それは、注文する前に座席やテーブルに自分の携帯や財布などを置いて、場所取りする人たちの存在です。席を確実に押さえたい [続きを読む]
  • 6月の株主優待銘柄【飲食編】7選 マック、ロイホ、サーティワンほか
  • 6月の株主優待銘柄【飲食編】7選 マック、ロイホ、サーティワンほか6月に株主優待の権利確定日を迎える会社は多い。ここでは飲食関係に絞り、美味しくてオイシイ株主優待を受けられる銘柄を紹介しよう。優待を受けるために必要な投資金額は5月9日の株価終値で算出。権利確定日については、年間複数回の確定日がある場合でも、ここでは6月のものだけを記載した。 優待食事券1冊(引換券18枚分)〜 日本マクドナルドホールディング [続きを読む]