すん さん プロフィール

  •  
すんさん: 20代から始める日本酒生活
ハンドル名すん さん
ブログタイトル20代から始める日本酒生活
ブログURLhttp://sakepana.blog.fc2.com/
サイト紹介文お酒とアニメが生きがいの20代オタク会社員がお酒を飲むだけのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/11/30 15:22

すん さんのブログ記事

  • 風の森 愛山 純米 笊籬採り
  • 先日、近所のスーパーでビールを購入しようとしたときのことです。鶏肉と絹ごし豆腐、あと万能ネギと万願寺唐辛子、それに加え黒ラベル1パックを買い物カゴにいれレジに置きました。順調にバーコードをスキャンしていたパートさんがふいに手を止めて「年齢を確認できるものをお持ちですか?」と僕に尋ねてきたのです。免許証を差し出すと「あら、意外と…」なんて言われたのですが、まさかこの年になって年齢確認をされるとは思い [続きを読む]
  • 尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 ロゼノユキドケ
  • 尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 ロゼノユキドケ群馬県館林市の龍神酒造さんで醸されるお酒です。酒屋さんで見かけて、ついつい手にとってしまいました。友人からも「桃色とか活性にごりとかほんと好きだよね」と言われますが、他のブログさんと比較して、こういったお酒に強いのもうちの特色だしいいでしょう(熱い自己擁護)ブログ的には龍神酒造さんのお酒は桃色にごりを2回紹介してますね。決して縛っているわけではないのですが、 [続きを読む]
  • 花陽浴 純米吟醸 雄町 直汲み(29BY)
  • いやぁ、ここのところ毎日暑いですね!本土に九州、四国はどこも例外なく暑いと思います。北海道はともかく沖縄が「避暑地」となってしまうような7月中旬としては異常事態でしょう。豪雨による洪水被害に続き、この暑さに見舞われている被災地の方々は本当に大変だと思います。心よりお見舞い申し上げます。私事ではございますが、広島にお世話になった先生が住んでいて、未だに連絡が取れず心配です。とはいえ、ブログ的には日本 [続きを読む]
  • 奈良萬 純米生酒 中垂れ無濾過生原酒
  • 奈良萬 純米生酒 中垂れ無濾過生原酒福島県喜多方市の夢心酒造さんで醸されるお酒です。奈良萬は好きな銘柄の一つなのですが、ブログ的には初登場ですね。ここ数年は大森弾丸ツアー等、外飲みする機会が多かった印象です。(夢心酒造さんのHPの今年の弾丸ツアーの写真で、チラッと僕も写りこんでました)上から下まで一通り飲んだ経験アリです。今回頂くのは、生の純米酒です。使用米は五百万石で精米歩合は55%の純米酒、その無 [続きを読む]
  • 栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 愛山
  • 先日、出張で石垣島に行ってきました。仕事で石垣はよく行くのでそれだけなら慣れたものだったのですが、普段はソロなのに今回はなんと課長も一緒だったんです。入社して6年が経ちますが、課長と一緒に出張なんて今回が始めてでもう胃が痛くなりました。それくらい、僕と課長は不仲なのです。結果としては課長が泡盛を飲みすぎて酔いつぶれたおかげで、僕としてはそれ以降気が楽でした。いやぁ、飲みの席でアルコール摂取量をコン [続きを読む]
  • 福田 純米吟醸 山田錦 活性うすにごり
  • 福田 純米吟醸 山田錦 活性うすにごり長崎県平戸市の福田酒造さんで醸されるお酒です。メイン銘柄は「福鶴」、そして最近誕生したのがこの「福田」のようですね。福田は今回で2回目の登場ですね。今回頂くのは夏仕様の福田です。山田錦55%精米の純米吟醸、その活性うすにごりですね。夏場を狙った爽やかなお酒であることが予想されますね、開栓時には軽い吹き上がりはありますが、噴き出すようなものではありません。あまり警 [続きを読む]
  • 天弓 山廃純米吟醸 喜雨
  • さて、四半期ごとに恒例のアニメネタです!今期のアニメもパラパラと放送が始まっていますが皆さんは注目されている作品はありますか?前期では「ヒナまつり」や「魔法少女☆俺」あたりがバカらしくて好きでしたが、今期はどうでしょうか。僕的には「ISLAND」と「七星のスバル」あと原作が好きなので「Back Street Girls −ゴクドルズ−」あたりが注目ですね。そして不気味な存在なのが「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」。原作は [続きを読む]
  • 天弓 純米吟醸 桜雨
  • 一週間程前に仕事で腰を痛めてしまいました。そんなに無理をしたつもりはないのですが…僕ももう若くないということでしょうか。腰を痛めると動きも制限されてしまいますし、なんとも情けない気分になってしまいます。いやぁ、年はとりたくないものですね。痛めた腰を労わりつつ、今日も日本酒を飲んじゃいましょう!天弓 純米吟醸 桜雨山形県南陽市の東の麓酒造さんで醸されるお酒です。メイン銘柄は「東の麓」、この「天弓」は [続きを読む]
  • 仙亀 にごり酒 かるくいっぱい
  • ワールドカップ日本対ベルギー、結果は残念でしたがとても面白い試合でしたね!世界中の誰も予想しなかったような、まるで漫画のように劇的な試合でした。近所迷惑を顧みずに叫んでしまった人が大勢いたのではないでしょうか。今晩の居酒屋さんではサッカーの話をしながら一杯やってるかたが多そうですね。さて、それでは今日も日本酒を飲んでいきましょう!仙亀 にごり酒 かるくいっぱい埼玉県蓮田市の神亀酒造さんで醸されるお [続きを読む]
  • 而今 純米吟醸 八反錦火入 2017BY
  • 早いもので2018年も下半期、7月に入ってしまいましたね。早い段階で梅雨明けも発表され、毎日暑くて嫌になってしまいます。夏には夏の良さがあると言いますが、僕は暑いのは苦手なので早く冬が来てほしいと今から願ってしまいます。暑い夏に対抗するには、やはりお酒の力が必要でしょう。そんなわけで、今日も日本酒を飲んじゃいましょう!而今 純米吟醸 八反錦火入 2017BY三重県名張市の木屋正酒造さんで醸されるお酒です。日 [続きを読む]
  • 楽器正宗 中取り 本醸造
  • さて、今晩はワールドカップ日本vsポーランドですね!予約投稿なので実際にはまだ試合前なのですが、投稿時間的には試合の真っ只中のはずです。勝ったかな?それとも負けちゃったかな?どちらにしても面白い試合をしてほしいものです。僕も子供のころはサッカー少年だったのでこの試合もリアルタイムで見たいのですが、多分無理だろうなぁ…仕事が終わってから酒でも飲みつつ録画したのを観ようと思います。それでは日本代表を心の [続きを読む]
  • クロマグロの漁獲規制について考えてみる
  • 普段は自分の趣味で日本酒の紹介をしている当ブログですが、今回は実に個人的な関心からクロマグロの規制に関する内容です。日本酒は全く関係ないので興味の無い方はブラウザバックを…しかしながら、一人でも多くの方に知ってほしい内容なので、是非日本酒好きな方に見ていってもらいたいです!去る6月25日、7月からクロマグロの漁獲に関する規制が強化されることを受け、全国から沿岸鮪漁業者が集まり、東京でデモが行われました [続きを読む]
  • 華鳩 貴醸酒にごり酒
  • 6月も後半、もうすぐ7月ですね。7月に入るにあたって、個人的な関心ごとはクロマグロの漁獲規制が強化されることですね。昨シーズンと異なり小型魚のみならず大型魚も規制の対象となり、TAC制度も導入され、違反時には罰則と大幅に規制が強化されるのです。それだけなら資源保護の観点から歓迎すべきことなのですが、問題なのはその漁獲枠の分配割合です。国内の大型魚の漁獲枠4688トンのうち、高品質な鮪を漁獲できる釣りや延縄、 [続きを読む]
  • 十四代 中取り大吟醸 播州山田錦 生詰(29BY)
  • 先日、僕の会社でも健康診断が実施されました。僕としては一応かなり自制しまして、自宅禁酒期間を設けていました。(出張や接待では浴びるほど飲みましたが…)そうやって禁酒期間を設けると不思議なことに、嫌なはずの健康診断が楽しみになるんですよね。「あと何日で健康診断だ!楽しみだなぁ」みたいな。健康診断前日なんか楽しみでなかなか眠れなかったほどです。このことを健康診断当日に後輩に話したら心底呆れた顔をされま [続きを読む]
  • 月桂冠 NEWフリー(日本酒テイスト飲料)
  • アルコールテイスト飲料!!近年急激に完成度を高め、それにより消費も伸びているジャンルだと思います。特にノンアルコールビールの進歩は目覚しいものがありますね。本物のビールのような華やかな香りはありませんが、しっかり冷やしこんで飲めば十分美味しいです。なんとなく飲んだような気分になれますし、僕も休肝日のお供として頂いています。さて、そんな感じで市民権を得ているアルコールテイスト飲料ですが、もちろん日本 [続きを読む]
  • 萩の鶴 純米吟醸 別仕込 猫ラベル(夏)
  • 六月も半ばを過ぎ、スーパーでは境港の本鮪が多く並んでいますね。この境港の鮪は巻網という漁法で獲られていて、資源管理の面ではお世辞にも良いものとは言えません。一度に大量に漁獲するため処理も甘く、また魚体へのダメージもあり、血栓が見えるものもしばしば……安価で一般層へ生の天然本鮪が供給できますし、巻網漁自体を否定するつもりはないのですが、魚好きとしては複雑な気持ちですね。巻網優遇とも言える漁獲枠の割り [続きを読む]
  • 花陽浴 純米吟醸 山田錦 直汲み(29BY)
  • 僕は普段読書をするときは、スマホで購入した電子書籍を読んでいます。しかしながら、好きな作家さんやシリーズ物といった買うことが決まっている作品以外の「面白そうな本」を探す時には今でも本屋さんに足を運ぶようにしています。やはり平積みされている表紙を眺め、店員さんの書いたポップを見て、その上で本を選びたいですよね。一般向けの文庫本から、ライトノベルの棚までぐるっと一周するのですが、最近の平積みされている [続きを読む]
  • 金婚 平成29年度全国新酒鑑評会 出品酒
  • 気付いている方もいるかもしれませんが、少し前から予約投稿を始めました。いざ始めてみるとストックがあることで結構気が楽になるんですよね。ただこの前説では、タイムリーなネタが取り入れられないという弊害が出てきます。政治ネタや天気ネタは今後難しくなってくるかもしれません。今でも正直ネタ切れ感のある前説ですが…思いつく限りは続けていくつもりなのでよろしければお付き合いください。金婚 平成29年度全国新酒鑑 [続きを読む]
  • 獺祭 試 米国産米カルローズ80%使用 磨き23
  • 先日、父親の還暦と両親の結婚記念日を祝うため家族で食事会を開きました。お店のセッティングと親父へのプレゼント僕の役目で、どちらも一生懸命考えて選んだんです。お店は僕の知り合いの中で一番上等な寿司割烹のお店、プレゼントは運動好きな親父のためにスポーツウォッチにしました。選んだお店は料理も上品で雰囲気も良く、順調に会は進んでいきました。そして僕がプレゼントを渡し、親父がその包装を解いた時、事件は起きた [続きを読む]
  • 黒龍 貴醸酒
  • 先日、関東地方も入梅が発表されましたね。今年はどんな梅雨になるのか分かりませんが、どう転んでも平常時よりも雨が増えるのは確実でしょう。僕は会社へ行くにも酒屋へ行くにも、移動手段はバイクなのでこの時期は憂鬱です。雨の中、バイクで走るのも嫌いではないけれど…当たり前ですが濡れてしまいますからね。早く梅雨明けを迎えてもらいたいものです。それでは湿気に負けず、今日も日本酒を飲んでいきましょう!黒龍 貴醸酒 [続きを読む]
  • 澤の花 Beau Michelle
  • ブログを始めた頃は、この前説で課長ネタをよく書いていた記憶があります。その頃はものすごく仲が悪く、課長も非常識な行動をとることが多く(今でも多いですが…)、それでとてもストレスが溜まっていたんです。(不仲になった要因はもっと別にあるのですが…)最近は感情よりも効率を優先し「どうしようもない人なんだから、もっと大人になって接してあげなきゃ」と考えるようになり、それからは僕と課長の関係は安定していたり [続きを読む]
  • 三芳菊 特別純米 無濾過生原酒 限定おりがらみ
  • 6月になりましたね!6月といえば梅雨。雨の季節ですね。最近はバカみたいに雨が降ったり、梅雨のうちは全然降らないのに梅雨明けしてから降ったりと、不安定ですよね。果たして今年の梅雨はどうなることか……日本酒好きとしては、やはり稲作に影響が出ないことを祈りたいです。さて、少し先の梅雨のことを考えつつ、今日も日本酒を飲んじゃいましょう!三芳菊 特別純米 無濾過生原酒 限定おりがらみ徳島県三好市の三芳菊酒造さ [続きを読む]
  • 金華山 蒼穹 純米吟醸 無濾過生原酒
  • 先日修理に出したバイクですが、ようやく復活の目処が立ちました。幸い破損した部品も安いものだったようで、修理代もそこまでかからないっぽいです。これでようやく酒屋さんにも行けますし、一安心ですね。さてと、心配事が一つ減ったところで、今日も日本酒を飲んじゃいましょうか。金華山 蒼穹 純米吟醸 無濾過生原酒岐阜県岐阜市の足立酒造さんで醸されるお酒です。足立酒造さんでは現在蔵元兼杜氏である足立昌治氏が一人で [続きを読む]
  • 咲耶美 純米吟醸 無濾過生原酒
  • 昨日は神奈川建一さん、酔いどれ院生さん主催のオフ会に参加してきました!初めてのオフ会でドキドキでしたが、皆さん優しい方ばかりで良かったです。そして、皆さん日本酒が好きすぎて実に濃い空間でした。※神奈川建一さんのブログはこちら→お酒ミライ 日本酒レビューブログさて、その際に少々アドバイスをいただきまして、徐々にブログを改善していこうかと……具体的にはユーザータグの追加、お酒ごとにお気に入り度を数字で [続きを読む]
  • 結ゆい(むすびゆい) 純米吟醸酒 夏吟風
  • 先日、先輩に連れられておっパブなる場所に初めて行ってきました。……いやぁ、ああいう世界もあるのですね。なかなか新鮮な経験をさせていただきましたが、今後自分の意思で行くことは二度とないでしょう。やはり僕は自分でお金を使うのなら、美味しい肴と美味しいお酒に費やしたいと思ってしまいます。酒飲みの性ってやつですかね?さて、それでは今日も酒飲みらしく日本酒を飲んじゃいましょう!結ゆい(むすびゆい) 純米吟醸 [続きを読む]