mk2 さん プロフィール

  •  
mk2さん: 新任取締役の経営手帳
ハンドル名mk2 さん
ブログタイトル新任取締役の経営手帳
ブログURLhttp://www.keiei123.info
サイト紹介文上場会社の取締役に新たに就任。社員とは違う取締役のイロハや経済情勢の時事話題などを綴ります
自由文「取締役」歴10年。雇われ取締役だったり、創業取締役だったり、代表取締役の場合もあったり、いろいろな場面に遭遇してきました。「取締役」という経営者の一員として、押さえておくべきポイントなどを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/12/01 11:11

mk2 さんのブログ記事

  • 「国内総生産GDP」について調べてみる
  • ビジネスを営む上で、世の中の景気動向は、定期的にチェックする必要があります。 日本は世界3位のGDP 日本の2016年度のGDPは524兆円 GDPの増加要因:民間分野での支出が増加 政府がGDPの100兆円を支える 政府最終消費支出とは GDPの計算方法は非公開で国家機密 信頼性の低いGDP その国の経済規模を表す指標の一つに「国内総生産:Gross Domestic Prod [続きを読む]
  • 日経平均株価からみた日本経済の期待度
  • 日経平均株価からみた日本経済の将来について 株価 = 企業への期待値 日本経済への期待値 = 日経平均株価 「株価の暴落 = 経済の終わり」という恐怖感 日本経済は下落傾向?株価 = 企業への期待値株式を上場している企業ならば、日々の自社の株価の動きが気になります。株価というのは、社会からの期待値でもあるので、たとえば、「同業他社と比べて安いのか・高いのか」「本来の企業価値と比べて安いのか・ [続きを読む]
  • 会社のエライ人にYahoo!ユーザーが多い?
  • このサイトの訪問者はYahoo!での検索で来られる方が多いという話についてです。 このサイトの読者様像 「Yahoo!派?」「Google派?」 会社のエライ人にYahoo!ユーザーが多い? 日本人が好きなYahoo! Yahoo!のディレクトリ型検索サービスが2018年3月で終了へこのサイトを開設してから約1年半が経ちました。1週間に1記事を投稿して、記事数が徐々に増えていくにつれて、最初は日に数人ぐらいだった訪問者が [続きを読む]
  • 最近の「円高」の正体
  • 海外との取引があると、為替の動向が気になります。 企業が受ける為替の影響:1円で400億円の利益が増減 為替の動きの基本 米国・FRBの新理事長による政策金利の引き上げ ドル円レートは3ヶ月間で112円から104円へ 1日20兆円が動く日本のFX市場 日本のFX投資家が為替を決めている?企業で行なっている事業の中に、国外との取引があると、為替の影響を受けてしまいます。企業が受ける為替の影響:1円 [続きを読む]
  • 続編)欧州規制MiFIDIIが上場企業に与える影響とは?
  • 欧州規制MiFIDIIで、日本の中小型企業にもマーケットの関心が向く? MiFIDIIが2018年1月から開始 無料だった企業レポートが廃止 中小型企業のレポートが増える? アナリストが増える? MiFIDIIにより企業が対応すべきこと昨年、欧州規制MiFIDIIについて記事を書きました。MiFIDIIとは、証券会社は、仲介手数料を売買執行部分とリサーチ部分に分けることを宣言し、運用会社は「手数料アンバンドリング(分離 [続きを読む]
  • 「NPO(非営利法人)=儲けてはいけない」という誤解
  • NPO=非営利=ボランティアという誤解について。 「株式会社=営利法人」「NPO=非営利法人」 NPO=非営利法人の本当の意味 株式会社・NPOの制度的な比較 営利かどうかは 「利益分配の可否」 適正価格でのサービス提供が難しい、日本のNPO法人 日本のNPOの年間利益は平均180万円 寄付金に頼らざるを得ないNPO法人の財政状況 健全な財政状況の組織が多い海外のNPO「株式会社=営利法人」「NPO=非営利 [続きを読む]
  • 「電話加入権」の財務諸表での取り扱い
  • 企業の決算書に、いまだに残る「電話加入権」という資産について。すっかり見る機会が減った黒電話 「電話加入権」とは 電話施設費用を加入者に分担させる目的だった「電話加入権」 転売が可能だった「電話加入権」 固定電話が減少、全盛期の3分の1へ 「電話加入権」の資産価値は? 企業の「電話加入権」の会計処理「電話加入権」とは「電話加入権」について、簡単に紹介すると、以下のようなものです。 [続きを読む]
  • 金融庁提出書類の「最高財務責任者=該当なし」の謎
  • 金融庁への提出書類に記載する「最高財務責任者」欄に「該当なし」とする企業が多い理由について。 金融庁提出書類の表紙 「最高財務責任者」とは? 「財務担当役員=最高財務責任者」というわけではない上場企業や、非上場企業でも規模の大きな企業は、金融庁に「有価証券報告書」などの書類を定期的に提出しなければいけません。そんな書類を見ていた時に気になった点があります。金融庁提出書類の表紙「 [続きを読む]
  • 企業のAI導入:AIが人間の代わりに経営してくれる?
  • 企業にAIが導入すると、どうなるのでしょうか?AIが人間の代わりに経営してくれる? 「AI(人工知能)」ブーム 「ビッグデータ」ブームは終焉? 「御社にAIを導入されると、どうなりますか?」 経営の意思決定をAI化 AIで取締役会が不要に 経営者のラッダイト運動が起きる? AIも「幻滅期」になる?先日、とあるセミナーで、AI事業をおこなっている会社の概況を聞いてきました。これからの社会に、AI [続きを読む]
  • 経営者が初詣すべき神社(東京編)
  • 会社の発展に効果のある神社について調べてみました。日本の神社での参拝風景 神田神社(東京都千代田区) 神田神社の主祭神 神田神社をお参りするときの注意 鷲神社(おおとりじんじゃ、東京都台東区) 鷲神社の主祭神 穴八幡神社(東京都新宿区) 穴八幡神社の主祭神 参考)神社参拝時の作法新年が明け、役社員で初詣という会 [続きを読む]
  • 「上場会社にあるまじき不手際」の株主総会
  • 上場会社にあるまじき不手際が発生してしまいました。 監査報告書を受領せずに、招集通知に監査報告書をつけて株主総会を招集 業績拡大中のコシダカホールディングス コシダカホールディングの2017年8月期定時株主総会の招集手続きの経緯と原因 事態はさらに進展し、会計監査人が不在に 監査役(監査等委員会)が一時会計監査人を設置 事業拡大の影響で、管理負担が増加? 変革時の企業は要注意 [続きを読む]
  • 経営の神様・松下幸之助の最大の失敗
  • 経営の神様とも言われる松下幸之助の最大の失敗とは?経営の神様でも失敗することがあります 日本の偉人の一人「松下幸之助」 経営の神様「松下幸之助」 松下幸之助の「水道哲学」 松下幸之助の「ダム式経営」 松下幸之助の「伝説の熱海会談」 松下幸之助の「天からの3つの恵み」 雑学:浅草寺の雷門と大提灯は、松下幸之助のポケットマネーで建立 [続きを読む]
  • 株主総会の議決権行使集計結果の読み方
  • 株主総会が終わったら、議決権行使の結果をチェックしましょう。 EDINETとは「有価証券報告書等の開示書類を閲覧するサイト」 より詳細な議決権行使集計結果 株主総会議決権の「無効」という分類 株主総会議決権の「不統一行使」とは? 機関投資家からの株主総会議案の賛否状況をチェックする 機関投資家とのコミュニケーションが大事株式上場企業は、株主総会を終えると、総 [続きを読む]
  • 役員の定年
  • 会社の役員の定年について。 従業員は「60歳定年」が8割 役員の定年は? 役員の定年の導入状況 役員の定年の導入方法 役員職務規程で役員の定年を定める 定款で役員の定年を定める方法 役員の定年は法的拘束力はない:株主総会で選任されれば、定年は関係ない従業員は「60歳定年」が8割従業員の場合は、「定年」制度が定められている会社がほとんどです。厚生労働省の平成 [続きを読む]
  • 「監査等委員会」設置会社での定時株主総会の注意点
  • 新しい機関設計である「監査等委員会」設置会社での定時株主総会の注意点を備忘録的にまとめてみました。 手順を間違えると無効となる「株主総会」 監査等委員会設置会社での注意点 監査等委員による取締役の選任に対してコメント・サンプル文 定時株主総会を開催するまでのスケジュールイメージ手順を間違えると無効となる「株主総会」「株式会社」、とくに上場会社においてはミスができない行事が「株主総会」 [続きを読む]
  • 創業ベンチャーは仲が悪い方が成長しやすい?
  • 創業時期は、仲良しグループよりも、仲が悪い方がいいかもしれません。 いつも悪口を言い合っているスタッフ 仲が悪かったビートルズのジョンとポール 適度な競争関係が能力をブラッシュアップさせる最近、こんな場面に遭遇しました。いつも悪口を言い合っているスタッフ会社名などの具体的な内容は、ここでは差し控えますが、Webコンテンツ系の会社さんでの話。創業して2年ほどの会社さんで、最近仕事の [続きを読む]
  • 欧州規制MiFIDIIで「証券アナリスト」が廃業?
  • 欧州規制MiFIDIIの「証券アナリスト」への影響について書いてみました。 証券アナリストとは 合格率50%の証券アナリスト資格試験 MiFIDII(金融商品市場指令)が発令 「証券アナリスト」が廃業というよりも独立化が進む? 「証券アナリスト」の存在価値が問われる最近気になった記事に、こんなものがあります。toyokeizai.net「証券アナリスト」に大きな影響が起きそうです。証券アナリストとは金融業界 [続きを読む]
  • 「株式投資」の決算時の会計仕訳について
  • 法人が行う「株式投資」の決算時の会計仕訳について調べてみました。 「有価証券」の勘定科目 「売買目的有価証券」の期末時の会計処理:時価に洗い替えし損益を計上 「売買目的有価証券」の期首時の会計処理:期末時の仕訳を相殺(「洗替法」) 「売買目的有価証券」の「洗替法」と「切放法」 「売買目的有価証券」と「その他有価証券」での仕訳処理の違い 「その他有価証券」の期末時の会計処理:時価に洗 [続きを読む]