ura2ka さん プロフィール

  •  
ura2kaさん: 外国人技能実習生受入企業の本音
ハンドル名ura2ka さん
ブログタイトル外国人技能実習生受入企業の本音
ブログURLhttps://ura2ka.muragon.com/
サイト紹介文技能実習生の導入検討をしている企業さんやいーかげんな監理団体に悩む企業さん必見
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/12/01 11:34

ura2ka さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 監理団体概要書を要求
  • 文字通り 監理団体の中身、平たく言えばいいことも悪いことも記載されている書類ですが、やましいことがない場合は別に企業の閲覧を断るようなものではないと思います。 どこにあって・何人スタッフがいて・何社が組合員で・どこの官庁から許可を得ている そして 過去の受け入れ実績・途中帰国数や行方不明者数・役員やスタッフが過去に不正行為を行ったか否か って欄もある こいつをくだんの監理団体に要求してみた。 「見 [続きを読む]
  • 寮の問題
  • 実習生たちが生活する寮 賃貸物件や会社の持ち物件を用いますが、今回いた7名はいくら指導しても部屋をきれいに使えない実習生たちでした。 このきれいというのは「チリ一つない」そんなことを言っているのではありません。 もう、想像を絶するくらい汚いといったほうが早い。 ゴミ出し・清掃などは最初にルールを決めてもすぐに反故にしてしまう。 窓・ドアなどもきちんと閉めるように言っても開けっ放しで建屋にねずみが入 [続きを読む]
  • 外国で働くってことは
  • 言葉の通じない外国に出稼ぎ(実質はみなこう思っている)に来ている 技能実習生たち 言語が違う国に観光で遊びに来るなら別だけど その国の言葉を少しでも理解していないと仕事はおろか、買い物だって困る 3年間生活する国の最低限のルールやマナー、言語は 普通多少なりともインプットして来日するよね、常識で考えるなら。 面接から来日まで送り出し機関経営の日本語学校で学んでくる・・・と監理組合は 申しましたが、 [続きを読む]
  • もしかして、本当に本物なの?
  • 先般「ブローカーに騙された。帰る」と途中帰国して舞い戻ってきている P君の本物っぷりもさることながら やはり舞い戻ってきているS君も本物です。 なぜ彼が舞い戻ってきているのがわかるのか。 SNSのタイムラインに日々の暮らしをUPしているからなんですね〜 いつ再入国 どのあたりで暮らしている ナド 全部まるわかりです。 配属された子たちはそのほとんどがスマホを母国から持ってきています。 中国の子なら [続きを読む]
  • 入国管理局と警察と
  • 以前うちにいた技能実習生 仮にP君としておきます 本人都合で帰国・・・これもひどい帰り方だったのですが □なぜ4か月後の今日本にいる?? □なぜ携帯電話の契約をする?? □なぜ新しくゆうちょ銀行の口座を開く?? 監理組合は「うちはちゃんと帰国させましたっっ!!」の一点張り ホントかよっ! そもそも本人都合で帰国する子については在留カードの期限が残っています。 ただ就労に関しては登録されている配属先 [続きを読む]
  • お金が絡むから。な問題
  • 技能実習生を召喚する企業はたくさんの費用がかかる。 面接に行く渡航費用や時間 受け入れに当たって寮や寮の備品、鍋 釜 茶碗 箸 に至るまでの費用 布団ももちろん? 実習生のユニフォームや作業に必要な備品等々 実習生たちが入国する費用 1か月間集合研修する費用 集合研修中の生活費 総合保険の掛け金 配属の交通費や配属後の定期健診代 月々の組合や送り出し機関への監理費やそれっぽい団体への年会費 そして [続きを読む]
  • 実習生と管理組合の意識とモラル
  • うちに来た技能実習生は「帰りたい」気持ちからのスタートで 何か不満があると事あるごとにふてくされる子が多かった。 もちろん、それだけが素因ではない、個人の資質もあるのもわかります・・が 「いやです」「やりません」「自分なりにやってます」 共産圏の一人っ子政策、かつ ゆとり世代の若者ということもあるのでしょうが はっきり言って 日本人の若者と同等か、それ以下のスキルとモチベーション・モラルの低さ う [続きを読む]
  • ②面接から配属までのありえへん話
  • 投げっぱなされた我々はそれでもどうにかあの手・この手で 状況の改善を図ろうとしましたよ これができるようになったら月間+5000円  トカ 定期的にBBQをやって社員さんたちと実習生との親睦を  トカ 観光   トカ でもね、そんなのは焼け石に水 手取りで日本円で20万〜30万って信じて来ちゃってるんだから んで、「残業いっぱいあるよ、もっと稼げるよ〜」って聞いてきちゃってるんだから 手取りで20 [続きを読む]
  • ①面接から配属までのありえへん話
  • うちに来た実習生は個々に皆いい子でした。 優しい子・親思いな子・一生懸命仲間の調和を図ろうとする子 等々 ただ、配属されて必ず、全員が全員「聞いてきた仕事と違う。聞いてきた給料と違う。」・・・って これ何?! 現地に面接に行く前に作業風景のビデオを送り作業内容を伝え、 募集段階で見せて説明してそれをわかったうえで、面接に来て。 もし、募集時点でこの会社に行きたいって思う子がいなかったら そんな子が [続きを読む]
  • 送り出し機関又は帰国した実習生との関係は
  • 送り出し機関又は帰国した実習生との関係については、当組合としまして 原則として貴社の責任において行っていただくと考えております。 って言い放つ監理組合。 これのどこが監理なんでしょぉね。 監理をせずに「かんりひ」(監理?管理? どちらも使ってくるので 定かじゃない)のみを請求してくるのは、いったい何?? そんなDQN事業協同組合が実在するんです。 7月に本人希望で帰国した技能実習生。 11月末時点 [続きを読む]
  • 監理って何?
  • 技能実習生が来日するまでの数か月間 送り出し機関で日本語の教育をするのが当たり前と思っていました。 少なくとも1期生は片言しゃべれるようになってやってきた。 ところが、2期生、3期生はまったくわからない。 配属までの1か月 ここでもほとんどやっていない様子。 しごとの指示がわからない状態でどーやって研修すりゃいいのさ。 そのへんを監理組合にぶつけたところ 「送り出しはちゃんとやるって言っていたんだ [続きを読む]
  • 過去の記事 …