投げる税理士 山重大二郎 さん プロフィール

  •  
投げる税理士 山重大二郎さん: 140キロを投げる!税理士山重大二郎
ハンドル名投げる税理士 山重大二郎 さん
ブログタイトル140キロを投げる!税理士山重大二郎
ブログURLhttp://www.d-yamashige.com/
サイト紹介文140キロを再び投げるべく、税理士業務とともに日々奮闘するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/12/01 16:22

投げる税理士 山重大二郎 さんのブログ記事

  • 東京税理士会 第126回支部対抗野球大会(一日目の結果)
  • 天候不良により延期となっていた、2018年秋の東京税理士会支部対抗野球大会。昨日、いよいよ開幕しました。前日の大雨の影響により開始時間が2時間弱遅れましたが、球場関係者のご協力もあり、初日の日程をすべて無事消化することが出来ました。 ※東京税理士会厚生部ホームページより(画像を するとPDFファイルが開きます) ベスト16の顔ぶれ大会初日を終え、下記のとおりベスト16が出そろいました。「左上ブロック」→ [続きを読む]
  • 東京税理士会 第126回支部対抗野球大会の組み合わせ決定
  • 9月3日(月)から明治神宮外苑軟式野球場で行われる「東京税理士会 第126回支部対抗野球大会」の組み合わせが決定しました。日本橋支部野球部の初戦は9月3日(月)第1試合に麹町支部と対戦します。まずは1回戦を突破し、3連覇を目指してチーム一丸となって頑張ります。※9月3日(月)雨天順延のため、開幕日は9月18日(火)に変更となりました!※自宅にて トーナメント表9月3日に開幕する第126回支部対抗野球大会の組み合わせ抽 [続きを読む]
  • 2018年(第13回)マスターズ甲子園埼玉大会:組み合わせ決まる
  • 2018年マスターズ甲子園埼玉予選の組み合わせ抽選会が7月28日、埼玉県内で行われ決定しました。これから夏の熱い高校野球が始まりますが、秋にもおじさん野球の熱戦が繰り広げられます!(日程と場所はまだ決まっておりません) ※2017年マスターズ甲子園全国大会より 組み合わせ表2018年マスターズ甲子園埼玉大会の組み合わせは次のとおり。昨年優勝の市立浦和は大宮南と、準優勝の浦和学院は浦和との初戦に臨むことになりました [続きを読む]
  • 「休眠」か「清算」か。法人の廃業を考えたらやることは…
  • 実は会社の設立よりも大変なのが、会社の廃業。事業を休止したにも関わらずほったらかしておくと、無駄に税金を払ってしまうケースも出てきますので、注意が必要です。 ※大宮けんぽグラウンドより 「休眠」について休眠とは「休眠」とは、法人の清算手続きをしないで、法的には法人を存続させる状態で事業活動を停止する状態をいいます。つまり、この先事業活動を行わないということを前提とした法人が、法人である事業実態を凍 [続きを読む]
  • 「終わらないようだったら言って」と上司に言われても、言えない職場
  • 「どうしてこんなに残業になったの? 終わらないようだったら事前に言ってよ。あれほど言ったよね?」いつもこんなこと言っている上司は要注意です。 ※大宮健保グランドより なぜ「終わらないようだったら言って」の繰り返しはだめなのか?「終わらないようだったら言って」と上司に言われ、案の定残業になり上司に文句を言われる。もしくは、上司にばれないようにコッソリと残業、休日出勤をする。こんなやりとりの繰り返しを [続きを読む]
  • 今年も減少。平成30年度税理士試験の受験申込者数
  • 今年の税理士試験(第68回 平成30年8月7日〜9日)も残り1ヶ月をきりました。先日、国税庁より今年の税理士試験の受験申込者数が発表となりましたが、ここ数年、右肩下がりに減少している受験申込者数。今年の受験者申込者数も、前年比で延べ5,040名(7.9%)の減少となっています。 ※自宅にて 過去7年間の推移を見てみると…以下の表が過去7年間の受験申込者数の推移になります。※純粋な申込者数は38,525人ですが、1人で複数 [続きを読む]
  • 「今の大切さ」は今は分からない
  • 「今を大切に生きる」分かってはいるけど、生きることが当たり前となった現代において、それを真の意味で実行することは非常に困難だと思います。「大切に」という言葉自体が非常に抽象的な言葉ではありますが、一度冷静になって考える時間をもつことも必要です。 ※CONRAD BANGKOKより 今の自分がタイムスリップしてきた自分だとしたら…人はいずれ『死』を迎えます。もし、その『死』の直前、『今』の自分にタイムスリップして [続きを読む]
  • 「今の大切さ」は今は分からない
  • 「今を大切に生きる」分かってはいるけど、生きることが当たり前となった現代において、それを真の意味で実行することは非常に困難だと思います。「大切に」という言葉自体が非常に抽象的な言葉ではありますが、一度冷静になって考える時間をもつことも必要です。 ※CONRAD BANGKOKより 今の自分がタイムスリップしてきた自分だとしたら…人はいずれ『死』を迎えます。もし、その『死』の直前、『今』の自分にタイムスリップして [続きを読む]
  • 非居住者が退職金を受けたときの所得税
  • 非居住者が国外で退職金を受けた場合でも、その退職金のうち、日本国内で勤務していた期間に対応する部分の金額については、所得税が課されます。原則的取扱いとは別に、「退職所得の選択課税」を選択することもできるので、検討を失念しないように注意しましょう。 ※草野球の聖地、大宮けんぽグラウンドより 20.42%の税率で源泉徴収非居住者(日本に住所も居所も有していない者)に対して退職手当等を支払う場合には、その総額 [続きを読む]
  • 明日の自分は、今日の自分を超えているか
  • 「2018年も、もう半分過ぎたんだ…。」そろそろ巷でそんな声が聞こえてくる時期かもしれません。毎日を惰性で生きていると1年、そして人の一生なんて、あっという間に過ぎてしまいます。明日どうなるかなんて、誰にも分らない。だからこそ今日を大切に生きていきたいものです。 ※大宮健保グランドで走る投手2人 1ミリでもいいから今日の自分を超えるほんの少しでも、わずかでもいいから『今日』の自分を成長させ『明日』につな [続きを読む]
  • 不満は「言葉」でなく「行動」で解決できる
  • “不満”をどう表現するか。その表現方法は、自分の人生に大きな影響を与えるでしょう。 ※ベトナム上空より 「言葉」で表現する社会で集団行動をしている以上、常に何かしらの”不満”があると思います。その一つの表現として「言葉」があるでしょう。“不満”を口にすると、確かにストレスが軽減させることもありますし、同調してくれる人が入れば尚更です。ただ、そこでそういった”不満”、「言葉」で解決するものは、ごく僅 [続きを読む]
  • 外国人による確定申告書への押印は必要?
  • 外国人の方が日本で所得税の確定申告をする機会も増えていると思います。ただ、諸外国はサインが主流。ハンコなんて持っていないこともあるでしょう。そんな時、わざわざハンコを作る必要があるのかどうか悩みますが….。 ※バンコク The Palladium World Shopping Centre前の交差点より 署名のみで提出可能(ハンコは不要)結論から言うとハンコによる押印は不要となります。だったら日本人もハンコ要らなくていいじゃん、とも思 [続きを読む]
  • 海外企業への「役務の提供」に関する消費税。課税?免税?不課税?
  • 小規模企業でも海外企業との取引が当たり前のようになってきた現代。そこで悩むのが消費税の扱いです。消費税を請求書にのせる必要があるのか、それとも消費税は不要なのか。今回はそんな海外企業との取引のうち、日本にある企業が海外企業に対して「役務の提供」をした場合の取り扱いを、ざっくりまとめます。 ※サイアム MBK センターより そもそも「役務の提供」って?「役務の提供」とは馴染みのある言葉で言い換えると「サー [続きを読む]
  • 会計期間と事業年度。個人と法人の違いって?
  • 個人と法人。事業を行っていく上では、一定期間における所得計算が必要となります。その一定期間が、個人の場合は「会計期間」であり、法人の場合は「事業年度」という言葉で表されます。計算期間としての概念は同じですが、少々取り扱いも異なりますので、その違いをまとめてみます。 ※バンコク Starbucks Siam Square Oneにて 個人は「会計期間」個人事業者の場合、その会計期間は暦年の12ヶ月となり、どの事業者についての1月 [続きを読む]
  • 会計期間と事業年度。個人と法人の違いって?
  • 個人と法人。事業を行っていく上では、一定期間における所得計算が必要となります。その一定期間が、個人の場合は「会計期間」であり、法人の場合は「事業年度」という言葉で表されます。計算期間としての概念は同じですが、少々取り扱いも異なりますので、その違いをまとめてみます。 ※バンコク Starbucks Siam Square Oneにて 個人は「会計期間」個人事業者の場合、その会計期間は暦年の12ヶ月となり、どの事業者についての1月 [続きを読む]
  • 個人と法人の『繰越欠損金』の違い。結論は3年と10年
  • 『繰越欠損金』をイメージで表すと、「黒字分 ー 過去の赤字分 = 節税」といったところでしょうか。事業を始めたばかりの方にとって『繰越欠損金』という言葉は、あまり馴染みがないかもしれません。しかし、一人経営者やフリーランスが増えることが見込まれる日本。一人一人がこういった小さな力(知識)をつけることが必要となってきます。※成田空港にて 繰越欠損金とは始めにお伝えした『繰越欠損金』のイメージである「黒字 [続きを読む]
  • 無茶振り上司にいつまで耐える?GWこっそり出勤していませんか?
  • 今年のGWは最大で9連休。そんなGW、こっそり出勤して仕事をしていませんか?上司の無茶振りよる残業、そして休日出勤。果たして報われるのでしょうか…。もしかしたら上司は、「自分の無茶振りが人を成長させる」、と思い込んでいるかもしれませんので、注意が必要です。 ※自宅にて 人不足、単価低下の先は…中小企業、特に小規模零細企業の採用は年々厳しくなっています。日本の将来、そして老後のことも考えると、少しでも安定 [続きを読む]
  • 「資本金等の額」と「均等割」の関係。ざっくり解説します
  • 会社が必ず払わなくてはならない税金である「均等割」「赤字なのになんで!」と最初は思いますが、実はコレ法人が稼ぐ “利益” に対して課されるものではなく、”法人の住民税” なのです。会社は法人カテゴリーの中の一つ。法人はその名の通り『人』であり、『人』ということは『住民』でもあります。つまり、そこに住んでいる(存在している)限りしっかり払ってくださいね、と言った感じでしょうか。(もちろん個人でもしっか [続きを読む]
  • 自己株式取得時の仕訳、そして会計と税務の違いについて
  • 自己株式の取得。大手企業のみならず中小・小規模企業においても、日常的に行われるようになりました。そこで注意したいのが、自己株式の「取得」に伴う税務上の取り扱いです。思わぬ追徴課税を受けないように、知識の備えをしておきましょう。 ※事務所のスタンディングデスク そもそも自己株式って?自己株式とは、会社が発行した自らの株式を取得した場合の当該株式を言います。自己株式の取得に関しては、平成13年6月商法改正 [続きを読む]
  • 東京税理士会 第125回支部対抗野球大会(最終日)
  • 東京税理士会 第125回支部対抗野球大会は、17日に行われた決勝戦で日本橋が新宿を降し優勝。第124回大会(2017年秋)に続き、2期連続9回目の優勝を果たし、幕を閉じました。 ※決勝戦スコアボード前にて 大会結果4月3日に開幕した今大会も、天候に恵まれ、無事予定通り三日間で終了しました。大会結果は次の通りです。優勝 :日本橋(2期連続9回目) 準優勝:新宿 3位 :渋谷 4位 :京橋 ※東京税理士会厚生部ホームページよ [続きを読む]
  • スマホアプリ「MultiVideo」で手軽に自分の投球分析ができる!
  • 野球人にとって便利な時代になりました。スマホアプリである「MultiVideo」を使えば、自分の投球フォームとプロの選手との比較を簡単にすることができます。ただ、現時点においてこのアプリはiPhoneとiPad版のみのリリースで、残念ながら、まだandroid版は出ていないようです。 ※事務所にて 「MultiVideo」アプリで2つの動画を重ねて並べて再生できる「MultiVideo」はiPhone、iPad、および iPodtouch 対応のアプリです。特徴 [続きを読む]
  • 「納税管理人の届出書」の提出先は?
  • 納税管理人の届出。海外勤務などで日本国内に住所がなくなったにも関わらず、所得税などの申告が必要な場合に行う手続きです。今回はその提出先についてまとめてみます。 ※事務所にて 「納税管理人の届出書」って?海外勤務などで日本国内に住所(または居所)を有しなくなった場合で、所得税などの確定申告書の提出、納税などの諸手続きをする必要があるとき↓日本国内に住所(または居所)を有する者の中から申告書の提出などの諸手 [続きを読む]
  • 中国人留学生のアルバイト代に関する税金について(一部再掲)
  • 年々増加しているアジアからの留学生。特に中国からの留学生アルバイトは、日常風景となっています。ただ、ここで税金の問題も出てきますので、雇用する側も働く側も注意が必要です。 ※事務所にて 課税の免除が可能ぱんださん私(中国人)は、今年の9月から日本の大学の留学生として日本に滞在してるの。日本でアルバイトをしようと思ってるんだけど、税金って取られるの? 税理士 山重なるほどですね。ではいくつか教えてくださ [続きを読む]
  • 東京税理士会 第125回支部対抗野球大会(二日目)
  • 2018年春、東京税理士会野球大会もいよいよ残り一日。48チームの中から勝ち上がってきた4チームが出揃いました。最後に栄冠を掴むのはどこか。 ※晴天の神宮軟式野球場にて ベスト4の顔ぶれ大会二日目を終えての結果は次の通りです。ベスト4の顔ぶれは、日本橋、渋谷、新宿、京橋となりました。※東京税理士会厚生部ホームページより 大会三日目の展望準決勝の一カード目は日本橋対渋谷。前回大会優勝の日本橋は、これまでの4 [続きを読む]