SUZU/FREE さん プロフィール

  •  
SUZU/FREEさん: SUZU的 FREE LIFE
ハンドル名SUZU/FREE さん
ブログタイトルSUZU的 FREE LIFE
ブログURLhttps://suzudiary.com
サイト紹介文北欧モダンインテリア好きの主婦です。インテリア、育児、家計のこと。イロイロ、ちまちま更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 354日(平均1.4回/週) - 参加 2016/12/02 14:10

SUZU/FREE さんのブログ記事

  • 断乳の記録 夜泣きと胸の張りとの6日間の戦い
  • 先月1歳になった娘っこ。 息子は生後11ヶ月でほぼ自ら卒乳した優等生だったので、娘っこもそうだろうな、となんの根拠もなく思っていたのですが、全然やめる気配がない! 迷いもあったのですが、1歳になったある日、卒乳(断乳)することにしました。その経過を記します。思い出として。そして、私も断乳中、経験者の方の経過が気になり、調べまくったので、どなたかのご参考になれば・・・。 断乳しようと思った理由①オッパイへ [続きを読む]
  • 【幸せを感じる年収っていくらなのか】
  • 我が家の夫は金融機関勤めのサラリーマン。 お給料を頂いて生活しているので、いきなりものすっごく年収が上がったり下がったり(下がることはあり得るのか。。失業とかしたら・・・)はしない、はずです。 昨年から夫は英会話や金融関連の資格勉強をしており、その資格云々によっては年収が大幅にアップするかもしれない、という事態になっております。 それはもちろんとっても有難いお話しなのですが。。なんだか考えさせられる [続きを読む]
  • 【保育園見学準備】保育園見学の際に見るべきポイント
  • 現在、育児休暇中の身である私。 なんだか二人目の育児休暇があまりに快適で、このまま復帰せずに子供の側で。。。なんて半分現実逃避気味にぼんやり考えたりしていたのですが、我が家の家計・私の性格など、現実に舞い戻ると、「…うん。やっぱり働こうか」となるわけで。もうそろそろ行動しないとね、なんてのんびりしていると、来年度(2018年4月入園)の申し込み締め切りが来月に迫っているではありませんか。 ズボラ母、慌て [続きを読む]
  • プチバトーのサイズ感
  • 我が家の生後10ヶ月になる娘。プチバトーとユニクロの肌着を愛用しています。基本的にはプチバトーが日中の肌着。ユニクロは、寝る時用のパジャマ替わりとして着用しています。 毎日着せ、そして数えきれない程の洗濯をしている感想としては…、プチバトー。確かに値段は張りますが、やっぱり質はとても良いです。何度洗濯しても、柔らかくて肌触りの良い質感が続きます。 フィット感も良いので、汗をよく吸ってくれそうですし、 [続きを読む]
  • ブログ放置。そして突然の復活。
  • ブログを放置してしまいました。。。 あんなに継続すると意気込み、ドメインまで取得し、こちらでも意気揚々と宣言していたくせに。。。きっかけは実に些細なこと。そう、PCの故障です。私、MAC BOOK PRO を使っていましてね。ノート型のアレです。レティーナ液晶のやつなんですけど。それを実家に持って行って、テーブルの上に置いていたら、当然息子がカチャカチャ触りまして。「あ〜。パソコンちゃんと閉じておいてね〜」なんて [続きを読む]
  • 富裕層の夫実家は【お金持ちは物が少ない】にあてはまらない。
  • おはようございます。 SUSUです。 巷の、いわゆる「お金持ちになる本」や「断捨離の本」には、必ずと言ってよいほど、お金持ちは家が綺麗・モノが少ないという記載が見られますよね。 では、そのお金持ちって、一体どのくらいからを指すんでしょう。 【となりの億万長者】という本では、純資産が1億円を超えている世帯を富裕層(億万長者)と定義付けています。 他、色々なサイト等を拝見しても、やはり純資産が1億円を超えてい [続きを読む]
  • 【書評】持たない暮らし【辛口です】
  • 実家にあり何気なく読んだ本、下重暁子さん著【持たない暮らし】。 著者の下重暁子さんは、元NHKアナウンサーで財団法人JFKAの理事を務めた、という方。もうご高齢の方です。 本の題名と著者の情報からして、「物質主義的な生活ではなく、昔ながらの日本の生活を大切に質素に生きている」ような内容かな、と思って手に取りました。 が・・・。 謂わゆる、一般家庭のモノを少なくして必要最低限でシンプルな生活をしましょう、とい [続きを読む]
  • どうする?息子への教育方針
  • うちの息子は現在、幼稚園の年少です。 彼のこれからの人生を考えると、あと10年は、親として道しるべを多少なりとも作ってあげなければと感じています。 【まだ年少】なのか、【もう年少】なのか 小学校受験は検討していませんが、中学以降はどうするかわかりません。まだ年少、と考えるか、もう年少、と捉えるか。 まだ年少派は、ノビノビ・自由・制限なく生活。もう年少派は、少しでも早くから勉強する環境を意識づけた方が結局 [続きを読む]
  • 高学歴家系ならではの悩みなのか。義弟が抱える学歴コンプレックス。
  • 夫の家系は高学歴家系です。 両親はもちろん、叔父叔母・従兄弟たちも国立大学のみ。 その中でも、夫と夫兄はずば抜けており、夫弟のみワンランク下の国立大学出身です。 ワンランク下と言っても、私からすれば、すごい大学!と思うレベルですが、夫の弟は自分だけがワンランク下の大学出身であることがコンプレックスのようです。 コンプレックスを感じている夫弟と、夫・夫兄の相違点夫兄・国立大学現役合格。・現在はエリート官 [続きを読む]
  • 【車も家も持たない身軽な人生】を選択した友人が羨ましく感じた
  • おはようございます。  SUZUです。 実家に帰省中でゆっくりさせてもらって、いつもよりも本や雑誌を眺める時間もあり、とてもありがたいのですが。片付けやインテリアの収納など、すぐに試したくても出来ないもどかしさもあります。 そして、試したいことの内容とか、読みたいと思った本とか、日記的なこととかをあれこれ書いている手帳を忘れてきたため、何だか調子が出ない日々を過ごしています。EVERNOTEやiphonに残しておけば [続きを読む]
  • 実家のインテリア・グリーンの使い方を参考に
  • おはようございます。 SUZUです。実家に帰省しております。 実家はすごくおしゃれという訳ではありませんが、グリーンやアートが多く飾られています。グリーンや観葉植物を上手に使うと、インテリアもぐっとオサレになりますよね。リラックス効果や、空気洗浄なんかの効果も期待できますし、やっぱり家の中に植物は良いものです。 今回実家に帰省して、改めて参考にしたいと感じた使い方がありました。 ダイソーのフェイクグリー [続きを読む]
  • インテリア・スタイルブックはこれ1冊で十分だと思う
  • おはようございます。ズボラ&片付けられない女、だけどインテリアが大好きな女、SUZUです。 そんな私が、いつもニヤニヤしながら、心躍らせながら見ている本がこちらです。 【123人の家(vol.1.5)  ACTUS STAFF 123 HOMES】 です。  123人の家・123人の人生が覗ける本 こちら、題名の通り、123人の家を取材して1冊にまとめたものです。実は、前シリーズがありまして、こちらは続編です。前シ [続きを読む]
  • 【デキる夫】が私のストレスに。デキる妻じゃなくても良いか!と思いたい。
  • おはようございます。  SUZUです。 突然ですが、私、本当にズボラな性格でして。1日何もせずに過ごしていいよ、と言われたら、本当に1日何もせずダラダラ幸せに過ごせます。 フルタイムで働いている時には、働いているということを理由に、適当に家事も手を抜きつつ毎日忙しく過ごしていました。 でも、今は育休中・・・ 息子が幼稚園に行っている間は一応自分の時間。。 働いている時の名残で、朝家事 [続きを読む]
  • 子どものお菓子問題・おもちゃ問題。全く与えられない甥っ子の場合。
  • お正月に主人の実家に集まった際に思ったこと。 夫の兄弟たちの子供、姪・甥は息子と同じ位の年齢のため育児の話しでいつも盛り上がります。 義弟夫婦は育児にすごくこだわりを持っていて、その育児姿勢は、「すごすぎ、私には無理だわぁ」と思うことばかり。 共感できない部分もありますが、話しを聞いていて、なるほどねぇ、と思ったことがありました。 知らなければ欲しくならない。よって我慢もしなくて良 [続きを読む]
  • 居住地域を間違えると、財産形成に影響があると思った件
  • おはようございます。 SUZUです。 先日、息子の幼稚園のママ飲み会がありました。私は授乳中のためお酒は飲めませんが、子供を夫にお願いし参加しました! 日頃、幼稚園のママたちとはあまり深い付き合いがない私。。今回の飲み会で初めてみなさんときちんと色々話しました。 色々話して、楽しい時間を過ごせたんですけど、改めて「家計の軸をしっかり持たないとやばい!」と感じた次第です。【家計管理】何にお金 [続きを読む]
  • せっかく産まれてきたのに・・・
  • 「せっかくママのお腹から産まれてきたのに、ママは怒ってばっかり。どうしてなの?せっかく産まれてきたのにね。」 昨日の朝、息子がポツンと言っていた言葉です。 【上の子を優先にしてあげるように】2人目が産まれてから耳にタコというほど言われ、頭では「そうだね。息子にきちんと向き合ってあげないと」とわかっているんです。 でも無意識に、「何も言わない、何もできない、弱い存在」の娘を優先にし [続きを読む]
  • 【断捨離】洋服編 〜買うは天国、捨てるは地獄〜
  • ようやく手をつけました。 断捨離。洋服。 本当は全てを一気に片付けるべきなのですが、如何せん生後三ヶ月の娘の世話をしつつのもので、それを言い訳に、まずはメインであるトップスとワンピースとボトムスから。 昨年の引越しを機に減らしたつもりではありましたが、まだまだクローゼットに収まりきらない服がたくさんありまして。 日々の片付けや衣替えの際のイライラがどうしようもなく(自分のせい)、私 [続きを読む]
  • 【リビングのお気に入り】IKEAのチェアー・王様気分
  • おはようございます。 SUZUです。 みなさん、愛用の家具ってありますか?奮発して買ったイス、座り心地の良いソファー、それとも寝心地の良いベッド? 我が家にもお気に入りの家具があるんです。奮発して買ったわけでも、座り心地が特別良いわけでもないんですけど。 なんか愛用。我が家のリビング・ダイニングの顔になりつつある彼(男前です)。 本日はそんな彼をご紹介します。  王様気分に浸れるア [続きを読む]