イチジン さん プロフィール

  •  
イチジンさん: 日々これイチジン
ハンドル名イチジン さん
ブログタイトル日々これイチジン
ブログURLhttps://ameblo.jp/hibikoreitijin/
サイト紹介文札幌在住の自遊人。自転車・ランを中心に日々の出来事を語っております
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/12/03 07:38

イチジン さんのブログ記事

  • 台風に備える
  • 迫り来る今回の台風は風雨が強そう 8月上旬  種を蒔いた秋野菜ダイコン 発芽後  本葉が2〜3枚程に成長してきたが まだ強い風には耐えきれそうにない そこで  厚めに土寄せを行う奥がダイコン畑 今年のダイコンの収穫目標  60本 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 昨年は秋野菜と [続きを読む]
  • 本『キャスターという仕事』
  •  23年間 NHK「クローズアップ現代」のキャスターを勤めた 国谷 裕子 さん著書の本 久しぶりに中身の濃い本  考えさせられる本 感心させられた本 であった ・ キャスターになるまで・ キャスターへの努力・ キャスターの役割・ 言葉の力 を中立な立場で真正面から取り組んだ姿勢には頭が下がる 【本書より】・ アメリカのジャーナリスト  ハルバースタムの言葉  「問題は、テレビが私たちの知性を高め、私た [続きを読む]
  • 9月はピアノ・ソナタだぁ〜
  • しばらく集中して音楽を聴く機会がなかったため 音楽に飢えはじめていた いざ聴こうとすると何を?と迷う・・・ そのきっかけを雑誌に頼る 最新のMOSTLY 10月号 特集は『ピアノ・ソナタの魅力』 9月はベートーヴェンのピアノ・ソナタを中心に聴くことに 手元に解説書を置き  音楽に酔いしれる   至福の時間である  ベートーヴェン全曲集 85CD 聴きはじめは  ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」  ・・・ はじめか [続きを読む]
  • 愛車ツーリングバイクとの出会い
  • 愛車のツーリングバイクと共にツーリングを始めて3年 1年目、2年目は北海道内各地をツーリング 今年は欧州ツーリング約3,200km走る 幸いに全く故障らしきアクシデントには遭わず 数々の悪路に出くわすが頭が下がる想い このバイクを購入したのは 以下の本を読んだこがキッカケ 『北海道16の自転車の旅』 長谷川 哲著北海道新聞社 発行 この本は著者が北海道内の16のツーリングルートを紹介するもの ルート紹介の本文はほ [続きを読む]
  • 走るため?いや走らすため
  • ラントレの空白期間を埋めるべく 少しずつ距離を延ばそうと目論んでいるが・・・ やはりブランクを埋めるのは容易ではない スタミナ・脚力・心肺能力等  を伸ばす必要がある 一番必要なのは「走りたい」という気力なのかも・・・ 楽しくなければ長続きもしない そのためには 走るためではなく  走らすために新しいグッズを購入することに 今回  購入したのは ・ ランニングUVクロスキャップ ・ 五本指シームレスソックス [続きを読む]
  • 海外ツーリング:チョコレート
  • ヨーロッパのチョコレートが美味しい 有名どころではベルギー、スイスであるが 一人当たりの消費量が多い国は 1位 ドイツ  2位 スイス   ドイツのチョコも決してひけをとらず 高品質で、美味しくドイツの伝統食、国民的な食べ物 購入してきた  ドイツのチョコを中心に紹介 1.リッタースポーツ(Ritter Sport)   ドイツの人気チョコ   10センチくらいの正方形の板チョコ   デザインがカラフルで  種類が豊富  [続きを読む]
  • これが応援エイドだぁ〜
  • 北海道で一番規模の大きいマラソン大会『北海道マラソン』 懸念された台風の影響もなく本日開催 昨年より気温も低く  走りやすい? 1万7千人のランナーがゴールを目指す 今年も応援に駆けつける 折り返し地点を目指すランナー 今年準備したエイド ・ 経口補水ゼリー OS-1 ・ アミノバイタル パーフェクトエネルギー + ウィダーインゼリー ・ レモン + 南高梅 そして  応援道具 ノボリ + ポール + 針金(ノボ [続きを読む]
  • 海外ツーリング:旨かったパン
  • 日頃朝食はパンを食べる 角食パンにブルーベリージャムを付け食べる  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 海外ツーリング時のパン食も苦ではなく  楽しみの一つであった そして パンの美味しさ  種類の多さには驚いた 町のあちこちにパン屋がある 駅中のパン屋 通りに面したパン屋 広 [続きを読む]
  • 足慣らし:石狩へ
  • 6月、7月とランニングが出来なかったため 今月は徐々にランの体作り  少しずつ距離を伸ばす そして忘れていたかのように  春以来 久しぶりにロードバイクに跨る ・ 路面からの反応 ・ 小気味よいギアチェンジ ・ 加速、スピード感 ツーリングバイクでは味わえない爽快感 あっという間に 石狩ビジターセンターへ そして  2色はまなすアイス を食す 走行時間:1時間53分 移動距離:46.8km 平均速度:24.8km/h [続きを読む]
  • 海外ツーリング:飲み処
  • ビールが好き  ワインも好き  焼酎も好き 酒好きがツーリングでテント泊をすると 一番悩ましいのが  晩酌はどうするか 欧州のキャンプ場には ・ 全く売店はない ・ 飲み物、軽食のみの売店(KIOSK)のみ ・ 飲食店(レストラン + カフェ) のところがある テント場で飲む機会も多かったが キャンプ場の飲み処  印象的な飲み処を紹介 1.キャンプ場の飲み処   ① リューデスハイムのキャンプ場    落ち着い [続きを読む]
  • 中古のハンドルバーバックを購入
  • ここ数年  この時期はキャンプツーリングを控える 理由は次の日曜日に開催される『北海道マラソン』の応援のため 以前は出場していたが ・ 身体を追い込むのがキツイ ・ 練習による故障 のため  近年は応援に徹している これが終わるとシーズン後半のツーリングに出る 今回の予定地は道央/支笏・洞爺方面  4泊5日の短期間を予定 それを前に今回オークションで中古のハンドルバーバックを手に入れる これまでのものは容 [続きを読む]
  • 海外ツーリング:おススメチーズ
  • 海外ツーリングで食べた旨いチーズ 『パルミジャーノ・レッジャーノ』 北イタリアの特定地域で生産されたチーズ イタリアチーズの王様と呼ばれるチーズ数年に渡って熟成させるので、非常に風味豊かな味わい 土産に購入してきたもの 【食べ方】 カットしてそのまま食べても良し  スライスまたは砕いておつまみにしても良し  【おススメワイン】 ・ 辛口の白ワイン  ・ ミドルボディ、フルボディの赤ワイン  ただ単に好きな [続きを読む]
  • 海外ツーリング:音楽の旅
  • 今年の海外(欧州)ツーリングの別な楽しみは 音楽家たちのゆかりの地を訪ねること 心に残る訪ねた都市と音楽家をまとめる 1.ドイツ/ボン    ライン川沿いの街ボン  人口32万人の都市     楽聖ベートーヴェンの生地    ロマネスク様式のミュンスター教会      その近く  ミュンスター広場に建つベートヴェン像   2.オーストリア/ザルツブルク    神童モーツァルトの生地    ホーエンザルツブルク [続きを読む]
  • 海外ツーリング:思い出の川沿いコース
  • 昨日も自転車の交通事故のニュース ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 自転車を軽車両とし左側通行 自転車道を作らず  路肩の狭い道を左側通行 自動車と併行して走るのは 自転車側 も 自動車側も  双方大きな迷惑である これまで車のための道路を多数作ってきたが 自転車が走りやすい道 [続きを読む]
  • 連日の雨、取り出したもの
  • 前線が停滞し  連日の雨 運動をサボるには格好の理由 しかしながら  いつまでも同じ理由は付けられない 早速取り出したのは  春からお蔵入りしていた三本ローラー ロードバイクのタイヤを履き替え  ペダルを回す 扇風機を回すが  汗がしたたり落ちる後方は休息中のツーリングバイク ケイデンス80RPM  50分 久しぶりのロードバイク   近々  100km超のポタリング予定 [続きを読む]
  • 海外ツーリング:役に立ったもの/不足したもの
  • 海外ツーリングに行く前  装備等については 事前に体験し  充分想定検討し準備を行った   その中で予想以上に 役に立ったもの 想定せず  又は  想定したが  不足したものがあった 〇 役に立ったもの   ① 折りたたみバケツ    ・水栓金具がない場所での洗濯        ・飲み物を冷やす時に    ・バイク洗浄時に               ② 2ウェイ バックパック    スーパー等での買物 [続きを読む]
  • 海外ツーリング:食べた印象的なチーズ
  • 肉類は好まない   せいぜいソーセージ・ハンバーグくらいなもの 欧州キャンプツーリングでは動物性たんぱく質を摂取するため よく口にしたのが『チーズ』 ドイツのスーパー「REWE」に行くと 沢山のチーズが並べられている 購入するのはいつも  携帯性・保存性に優れたパックに入っているもの 適当に選択し購入するが 中には  味がしないもの  塩分の多いもの等 好みに当たり外れがある その中で  印象に残っている [続きを読む]
  • ジョギングビギナーになって
  • 約2カ月半  ランニングから遠ざかる 先週より  恐る恐る初心に帰り始める 気分は一年生 初日はゆっくり 4km 二日目は 6km そして  約8km  と距離を伸ばす やはり筋肉痛が出る それも3日も遅れて? 無理はしていないつもりが   春に痛めた左足かかとに違和感が・・・・ やはり  何十年も続けてきたランニングは気持ちがいい 次の目標に向け  また走り続ける [続きを読む]
  • 海外ツーリング:必需品とルート工作
  • 今後のため  海外ツーリングの必需品 と 目的地へのルート工作方法 を記す 1.必需品  言わずもがなであるが  スマホ関連用品   知らない土地を移動するには欠かせない  ① SIMフリースマホ ⇒ 防水機能と高容量バッテリーのものがベター   ② モバイルバッテリー ⇒ 容量10000mAh以上で複数ポートあるもの(スマホ/PC充電) 出発時にはフル充電に  ③ 電源タップ+変換プラグ ⇒ 電源タップはA [続きを読む]
  • 海外ツーリング:移動距離(まとめ)
  • 今回の海外ツーリングの欧州滞在日数 67日 【移動日:45日、移動日以外(観光、雨天待機、バイク組立・梱包等)22日】 移動距離 総合計 3,275km  移動日のみの距離 合計 3,128km (3,128÷45)  1日当たり平均移動距離 69.5km 最長移動  6/28  ウィーン⇒ブルジェツラフ(チェコ)  122.9km 移動距離100km超  7日 今後のためのデータとして保存する [続きを読む]
  • 海外ツーリングで心掛けたこと4つ
  • 今回海外ツーリングを実施し  特に心掛けたこと ① 緊張感を持つ  事故・怪我・病気に直面しても  身近に助けてくれる人がいない  自分で自分の身を守る ことが基本  アクシデント等に遭遇しないように  常に緊張感を持つ ② 身体・服装は清潔に  身体・服装の汚れは心・行動の乱れにつながる    シャワーを浴び・洗濯等はこまめに行い清潔感を保つ ③ 整理・整頓   キャンプツーリングは  荷物が多くなる [続きを読む]
  • 今年の収穫
  • 今年の家庭菜園は不在の期間があったことから 手間のかからないものを植える 植えたものは「ジャガイモ」 種類は『男爵』を中心に  ポテトサラダに適した『とうや』 秋野菜の植え付け時期が迫っていることから 帰国後  すぐに収穫作業を行う 生育の途中 「芽かき」作業と「追肥」を行うことが出来なかったため 全般に小玉のものが多い 『男爵』 『とうや』 その他  『にんにく』 手入れをしない割りにはグー  盆前にはダ [続きを読む]
  • 予定通りのコース・日程を終え帰国の途に就く
  • 8月3日   帰国の途に就く ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8月2日 8時30分 フランクフルト空港に向けホテルを出る           梱包の荷物が大きいことから  VW・ツゥーランのタクシーを手配      約20分で空港着 (タクシー料金29ユーロ)           荷物預け・出国手続きを済ませ  12時1 [続きを読む]
  • 帰国の準備作業
  • 帰国の準備のため  フランクフルト市内のホテルで3泊 ツーリングの荷物が多いため  準備に時間を要することを念頭に置く 1日目は  ホームセンターで自転車梱包のための部材購入 2日目は  自転車の分解・梱包 3日目は予備日 日本から持ち込んだ自転車梱包する段ボールは   ツーリング開始前にホテル近くの「携帯ショップ」に   SIMカード購入を条件に2カ月間預かってもらう 無事保管されているか心配であった [続きを読む]
  • マインツのバイクショップ探訪
  • ドイツをツーリングし感じた外国の自転車事情 日本と違うところ ・ 自転車人口が多い ⇒ 老若男女問わず ⇒ 自転車道路、標識の充実 ・ E-bike(電動自転車)が普及 ⇒ 年配者が利用 ・ チャィルドトレーラーの利用が多い ⇒ 子供連れサイクリング ・ ヘルメット着用率が高い ⇒ 安全意識が高い ・ ドロップハンドルが少ない(ロードバイクくらい) ⇒ フラットハンドル又は蝶ハンドルが多い そこでマインツ市 [続きを読む]