アクアヴェイパー さん プロフィール

  •  
アクアヴェイパーさん: アクアヴェイパー
ハンドル名アクアヴェイパー さん
ブログタイトルアクアヴェイパー
ブログURLhttps://aquavapor.blogspot.jp/
サイト紹介文アクアリウムとVapeをこよなく愛する人のアクアリウムメインブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/12/03 12:26

アクアヴェイパー さんのブログ記事

  • 水草が成長しない原因:カリウム過多の可能性
  • 水草が成長しない原因にはpH、GHのバランス(基本的には低いほうが水草向きです)の他に、肥料バランスもあります。水草が成長しなければ、肥料不足かな?と思ってどうしても追肥してしまいますよね。が、しかし、追肥こそが水草成長ストップの起因になっているのではないかと考えました。カリウム過多とはカリウムが多すぎる場合、マグネシウム・カルシウムイオンを植物が利用不能になるようです。これはカリウムとマグネシウム、 [続きを読む]
  • 掃除機のホースが詰まった!(調査と解決策)
  • 部屋の掃除をしていたらいきなりズボッ!!という音とともに掃除機の吸引力が1/10以下まで落ちるようになってしまいました。てっきり変なものを吸い込んだから後で紙パックから取り出そうと思ったら…まさかのホース途中で詰まっていました…ネットで調べてみた対処法と結果、そしてたどり着いた対策を以下に記します。棒を突っ込んでみる棒といっても長ものはクイックルワイパーの柄ぐらい。そして掃除機のホースは片方がくの字に [続きを読む]
  • 野鳥の鳴き声シリーズ
  • ホトトギス夜の2時から14時ぐらいまで、っていうか四六時中鳴いてない?歩行者用信号のあれ。殺されないで!うぐいすピピピピピピピピピピピピピピピピピピキョピキョピキョピキョピキョ谷渡りのときにこう鳴くらしい。ヒヨドリ(別名ソラシ鳥)ソ!ソ!ソ!ソラシ!!!!!超音圧で明け方に活動。テンションマックス時にはソラシの次のステージに。コジュケイぐぃっっっぺぽ!ぐぃっっっぺぽ!×4なかなかの音圧、うずらそっ [続きを読む]
  • 底面フィルターでは水草は育たないのか
  • 底面フィルターで水草を育てていますが…どうにもこうにもうまく成長してくれません。考察未処理の大磯に博多の塩を打ち込んで飼育を始めた頃、水が出来上がってきてからはパールグラスは隆盛し、ウィローモスは四方に広がり、アメリカンスプライトは白化するほど成長しました。そして明くる日、底面フィルターの煙突が斜めなのがどうしても気になってちょっと引っ張ってみることにしたんです…そしたらスポン…底面フィルターと煙 [続きを読む]
  • 魚の餌を安く済ませる
  • 魚の餌、大した金額ではないと思っていましたが、これも安く済ませる方法があります。魚の餌あれこれ熱帯魚の餌にはいろいろ種類があります。乾燥式の餌にも形状があり、細かく砕きやすいフレークフードから顆粒状で沈下性のあるもの、金魚用によく売られている浮遊性の高いもの、そして生き餌、冷凍品まで様々ですが、やはりフレークフードタイプがどの魚にも一番合うものだと思います。フレークフードをおすすめする理由水に濡れ [続きを読む]
  • CO2デフューザーの最期
  • 買って間もないCO2デフューザーを破壊してしまいました。あ、このUの字の部分を破壊したんじゃないんですよ?セラミック部分が苔ってきたんで、掃除しようと思ったんですよ。水槽からCO2デフューザーを「すいっ」と取り出し、マジマジとボディを見つめると、あのきれいだった白いセラミックが青々としているじゃありませんか。だから私はここで次亜塩素酸漬けにしてきれいにしようと思ったんですよ。しかも、内側からきれいにしよ [続きを読む]
  • アミノ酸系シャンプーのすすめ
  • 前回、フケの救世主「フケミン」を紹介しましたが、あれも連続で使っていると刺激、洗浄力が強すぎてダメージがあります。ってか、本来の使い方は多くて週に数回。フケが出なくなったのなら通常なら2週に1回だそうで、毎日連続だと頭皮を保護するための常在菌すら殺してしまいそうです。そこで、シャンプーを根本から考え直すことにしました。シャンプーの種類高級アルコール系特徴:高洗浄力、高刺激、低価格安価に入手可能なシャ [続きを読む]
  • アクアリウムアプリ:AQUANOTE
  • 前回GEXのアクアリウム管理アプリ「アクレコ」を紹介しましたが、すでに海外では良いAndroidアプリが有ります。以前は日本語化できていませんでしたが、今ではある程度日本語に対応しており優秀なソフトになっていますので、紹介します。AQUANOTE(アクアノート)でできることこのアクアノートでは主に以下5つの管理ができます。生体の導入匹数、コスト、飼育日数、死亡数の計算機器の導入、コスト、メモ水質の記録写真撮影Google [続きを読む]
  • VAPE:PG と VG の混合比率
  • 今まで自作していたVAPEリキッドは全てVGで調合していました。しかし巷に出回っているリキッドには必ずPGが入っている理由はなぜだろうかとふと疑問に思い、今更ですけれどもPGの役割について考えてみました。プロピレングリコール(PG)の役割プロピレングリコールは物質を溶かす力が高く、溶媒や媒体としても優秀です。このことからベジタブルグリセリンだけでは溶けない物質を溶かすために、例えばメントールクリスタルを溶かす [続きを読む]
  • VAPE:超音波洗浄機の導入
  • VAPEのアトマイザー洗浄にかねてより欲しかった超音波洗浄機を購入しました。アトマイザーの洗浄は大変VAPEのアトマイザー洗浄には苦労をしていました。というのもアトマイザーは頑張って洗ってもどうしてもフレーバーの香りがのこったままになってしまいます。フルーツ系のフレーバーリキッドを吸った後、デザート系のフレーバーを吸えば…フルーツケーキのように…なったら苦労してませんね。ですので、アトマイザーをきちんと洗 [続きを読む]
  • VAPE:ツイストコイルの自作
  • VAPEリキッド自作派の私はもちろんコイルも自作します。コイルもホムセンステンワイヤーで超格安コイルでVAPEを楽しんでいます。購入したステンワイヤー20ゲージと28ゲージを購入しました。しかし28ゲージのワイヤーが細すぎて高抵抗のコイルしか作成できず、今までほとんど消費していませんでした。22ゲージの細いワイヤーが使わずじまいになりそうなところより対線にすることでゲージアップを図れるということで、実際に試してみ [続きを読む]
  • 水草の肥料に関する忘備録
  • 水槽の施肥は思った以上に難しいですね。どの肥料をどれだけ欲しているのか、水質によっても水草によっても異なりますので、一筋縄どころか神社にあるしめ縄のごとし、難しい問題です。肥料に関していろいろ調べたものを自分なりにまとめました。園芸を知らない素人の私は当時肥料なんざ適当にぶっかけりゃー植物は育つんじゃね?ぐらいに思っていましたが、大気中の雑草と呼ばれるような強健種であれば当てはまるでしょうが、水中 [続きを読む]
  • VAPE:コイルジグは必要か
  • VAPEでちょっと面倒なのがコイル作成です。私は精密ドライバーを代用してコイルを巻いていますが、なかなかきれいなコイルが作成できません。コイルの交換頻度ガンクがでたら交換するようにしていますので、毎回うまく作るのに苦労します。というか同じようなものを何個も作っとけばいいって話なんですけどね。コイルジグを調べるどうせ買うならアマゾンで安いものがいいかなと思って見たものは・・・最初なんだろうこれ?と思いま [続きを読む]
  • 入浴剤の自作
  • お風呂の入浴剤といえば、バスクリンやバブです。でも毎日使うのはちょっと気が引けますよね。しかし、市販品入浴剤の体を癒やす成分は炭酸成分です。これだけならば実は簡単に自作することができます。材料重曹とクエン酸の二種類だけで主成分となる炭酸反応を起こすことができます。重曹、クエン酸ともに掃除用品としても売られていますし、入手は容易です。ただし、価格は量が少ないパッケージは割高となります。混合比率重曹2 [続きを読む]
  • ニューパールグラスが育たなくなってきた
  • 成長が早く小さな柔らかい葉を形成するニューパールグラス。トリミングした格安品を購入してきて当初は成長を続けてくれましたが、今はどうも成長が鈍化しています。成長が遅くなる原因考えられるのは栄養素、水質、光量、この3つでしょうか。栄養素が足りていないまず1つ目に栄養素が足りていないと考えますが、水槽壁面にうっすら茶苔がつく程度には窒素体もありますし、何より過密で餌の量も多いですから足りてないとは思えませ [続きを読む]
  • HILIQ:スイートナーをテイスティング
  • HILIQのスイートナーを購入しました。甘い焼き菓子系のHILIQリキッドは香りもさることながら口当たりがすごい甘い。なら、自作リキッドもに甘みを足せば同じような味が出るかと思いました。自作リキッドに、実際にスイートナーを混ぜてみるとほんのり甘くなったような気がします。しかし既製品のリキッドHiLIQチーズケーキは香りも甘く 口当たりもとっても甘いです。対して自作のリキッドはスイートナーを多めに加えてもなぜかあま [続きを読む]
  • 「水草その前に」を自作する
  • 招かれざる客「スネール、プラナリア、ヒドラ」水草を買うとついてくる嬉しくないおまけ。それは「スネール」です。そしてスネールだけならいざしらずヒドラだのウズムシだの、あまつさえ病原菌も付いてくるなど、なかなか厄介です。でもちょっと待ってください。この「水草その前に」を使って水草にかけると…なんとスネールが取れてしまうんです。小林製薬の「水草その前に」!!いや、小林製薬は関係ないんですが、「水草その前 [続きを読む]
  • カルキ抜きを自作すると30gで*年分
  • 前回、生体に対して塩素はそれほど毒ではないことを記載しましたが、やはり水槽に汲む水は塩素を除去したいと思います。そこで、巷に出回っている中和剤の価格と成分について分かる範囲で調べ、ハイポを使った自作塩素中和剤はどの程度価格差があるか調べてみました。塩素中和剤(カルキ抜き)塩素中和剤といえば、固形のハイポから液体タイプまで幅広く売られています。中でも液体タイプはEDTAによる重金属キレート化作用やビタミ [続きを読む]
  • 流木の設置と太陽光ウィローモス活着法
  • 買ってからアク抜きと沈ませるために試行錯誤した流木をとうとう水槽にぶち込みました。苦節の日々をあく抜きからレイアウトまでの経緯を記録します。流木の前準備流木のあく抜きまず、流木はあく抜き。水槽に沈めてあるやつ以外は多少なりともアクはでるようです。そして、流木用の灰汁抜き薬は重曹です。わざわざ高い金を出してアクアリウム用品を買うこたぁありません。 見ていただくとわかるとおり、60gと1kgが同じ値段です。 [続きを読む]
  • 底面濾過の底床選び
  • 底面フィルターは 適した底床を選択することが最も大事だと考えられます。では適した底床にはどんなものかあるでしょうか。大磯砂大磯砂はどこでも簡単に入手可能であることです。また、水質をアルカリ性に傾ける効果があります。流通している水草ははほとんどが弱酸性かつ低硬度を得意とするから、大磯砂では育てにくい難点はありますが硝化バクテリアは弱酸性の環境では活動を弱めてしまいます。pH としては 7.5から8程度維持す [続きを読む]
  • 水道水のカルキ抜きは本当に必要か
  • 水道水にはカルキ(本文中では塩素を指しています)が含まれているため、ハイポなどの中和剤で除去することが推奨されています。しかし、一方では水道水を温度さえあわせていれば水槽に直接注ぎ込んでも問題なしとしている意見もありました。では、そもそもカルキが本当に魚に対して影響(毒)があるのか。そして、カルキを抜かないと魚やら硝化細菌をぶち殺してしまうのか。はたまたカルキを無害化するはずのカルキ抜きこそが毒な [続きを読む]
  • エアポンプ水心シリーズのすすめ
  • 底面エアリフトに欠かせないアイテムはやはりエアポンプであります。エアポンプは吐出量もさることながら静音性も重視したいところです。おすすめエアポンプ「水作 水心シリーズ」私も実際に使って、おすすめするのはこの水心シリーズです。3種類の吐出量から選ぶことができます。SSPP-7S 吐出量:少 静音:○最大出力:2,000cc/分50db前後30cm程度の小さく高さのない水槽ならこのエアポンプで良いでしょうけど、小さい割に静音性 [続きを読む]
  • AMDプロセッサーのまさかの脆弱性
  • Intelに引き続き、AMD製のプロセッサーにも脆弱性が見つかりました。もうパソコンはネットワークに繋がっている以上、誰かに何かしらの情報が筒抜けになってしまっているようです!Intel CPUの脆弱性Intel CPUの脆弱性とは、高速化処理の技法をつく手法だそうです。例えば野菜・果物の売り上げトップテンを出すプログラムがあって、野菜と果物のどちらを選択するか?といったボタンがあるとします。野菜を選んだら、1年間の売上情 [続きを読む]