アクアヴェイパー さん プロフィール

  •  
アクアヴェイパーさん: アクアヴェイパー
ハンドル名アクアヴェイパー さん
ブログタイトルアクアヴェイパー
ブログURLhttps://aquavapor.blogspot.com/
サイト紹介文アクアリウムとVapeをこよなく愛する人のアクアリウムメインブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 306日(平均5.0回/週) - 参加 2016/12/03 12:26

アクアヴェイパー さんのブログ記事

  • 白点病治療薬「アグテン」の使用方法
  • 白点病の治療に効果があり、水草も枯れない白点病治療薬「アグテン」の使用方法について、Webサイトの情報は雑多な情報で氾濫しており自分自身大変困りましたので、ここにきちんとした使用方法をまとめます。アグテンの使用量アグテンは100Lのお水に対して10mL投与します。下表は水槽サイズから水量を算出していますが、投薬量は説明書でも四捨五入して解説されていますので、2.7mLの投薬量の場合は3mL投薬しても誤差の範囲ですの [続きを読む]
  • アクアリウム:三度目の白点病治療日記
  • 土曜日に買ってきたカージナルテトラの幼魚に白点らしきものを確認しました。治療が遅いと他の魚にまで蔓延してしまうので、以前治療に使っていたアグテンの残りを投与します。過去の治療に関する経験過去には民間治療の唐辛子投与を試していますが、病気が進行してからでは効果が全く出ないこと、そして白点病治療に効くと思われるカプサイシン自体が水に不溶(ほとんど水に溶けない、油にはよく溶ける)ことから水槽に投与しても [続きを読む]
  • ヘルスケア:オートミールでダイエットなるか
  • オートミールが健康に良いという話は知っていますか?オートミール、つまりえん麦は食物繊維が豊富でグリセミック・インデックス(GI)も低く太りにくいという話じゃありませんか。とりあえず食ってみようと思いスーパーで買ってきました。栄養価オートミールは玄米よりも栄養価に優れています。以下比較表です。玄米オートミールカロリー351kcal380kcal脂質 2.7g5.7g炭水化物71.1g69.1gタンパク質10.1g13.7gカルシウム9mg47mg鉄2. [続きを読む]
  • コケ
  • 流木に巻きつけたウィローモスからコケが生え始めました。糸状苔、アオミドロと言うんでしょうか。アオミドロって言うと緑の一本糸って感じで細いイメージですけど、うちに生えているのは、枝分かれしてコシのある感じです。草作のピンセットでちまちま手でとってますが、遠近感がつかめない上に、噛み合わなくてすっぽ抜けることこの上なし。そこで、自転車の虫ゴムをかぶせてピンセットの噛み合わせをよくしようかと考えました。 [続きを読む]
  • ミント栽培
  • 我が邸宅では、ミント栽培を行っております。栽培つっても、2年前ぐらいにヒメクワズイモを植えていたプランターが開いていたのでミントの種を撒いただけです。多分200粒以上は撒いていますwサカタのタネを全部ぶち撒きましたからね(誇らしげ)ちょっと撒けばいいものを...いやはや、無知とは恐ろしいものです。さて、なぜミントを植えたかというと、ミントはどうやら嫌われ者と言われるぐらい生命力が強く、安易に庭にまこうも [続きを読む]
  • ソラシ鳥急接近
  • 春から夏の早朝に聞こえるソラシ音。夏の明け方はほぼソラシ音が朝焼けを支配します。さぁそのソラシ音の正体は、そう、皆さん御存知の通りソラシ鳥ですよね。ちょうど7年ぐらい前は…「ソ!ソ!ソ!ソラシ♭!!!!!!!!」と、かなりの音圧でなく鳥がいて、あまりのソラシっぷりに正体が気になったものでした。そして、テンションマックスとなったソラシ鳥たちのソラシ合戦は、シ♭を超えて、レ#レレレレレレ!!!と、高音 [続きを読む]
  • ヘルスケア:足のお手入れ
  • 男性でも女性でも足がきれいな人は素敵ですよね。男性なら真っ直ぐで力強い足、女性ならスラリと細い脚。でも今回は足は足でも足の裏のお話。足の裏きれいにしてますか足の裏は歩くだけでも刺激があり、革靴やヒールのある靴を履けば防御反応により硬い角質が生成されやすくなります。ほうっておくと角質がひび割れして見るも無残な汚い足の裏の出来上がり。足の裏を手入れする方法保湿足の裏も乾燥するとひび割れ、ひび割れてしま [続きを読む]
  • ヘルスケア:心拍計mio fuse(ミオフューズ)導入結果
  • 届きました!mio fuse!!!箱はこんな感じでした。普通です。保証書もついてらっしゃる。フタを開けると…奥側の箱にミオフューズ本体が入ってます。で手前のカードはスタートアップカード?というんでしょうか、簡易説明書ですね。何が書いてあるかっつーと、「インターネットで説明書見てね」ということでした。は?お前ふざけんなこら!本体前面、なんか尺取り虫的なスタイルがそこはかとなく気持ち悪いですね。 本体裏側で、こい [続きを読む]
  • アクアリウム:炭酸塩硬度と重曹の添加
  • アクアリウムでは硬度の指標として総硬度(GH)の他、炭酸塩硬度(KH)があります。総硬度はマグネシウムやカルシウムの溶存量であるのに対して、水中にある成分(炭酸=H2CO3や炭酸水素イオン=HCO3、他、炭酸イオン=CO32-に水酸化物イオン=OH-等々などを炭酸カルシウムにCaCO3として捉えた数値です。重曹を添加すればKHは簡単に上がると言いますが…確かに上がりますが、pHが一緒に上がりKHは時間経過とともに下がってしまいま [続きを読む]
  • アクアリウム:インフゾリアの培養
  • 熱帯魚の育成に「インフゾリアの素」なるものが売っていますが、正体はemボカシなのではないかという話です。正体はEMボカシ?そうであるならばわざわざアクアリウム専用の高価なものを買う必要はないのですが、emボカシはアクアリウム用品としては姿を消したそうなので、素じゃなく本物のインフゾリアを水槽に投入できればよいのかな、と考えました。Web上でインフゾリアの沸かし方を調べたところ、いろいろ見つかりましたがほと [続きを読む]
  • アクアリウム:石巻貝の利点難点
  • 石巻貝の利点と難点を解説します。実体験と調査に基づく石巻貝のレポートです。石巻貝はガラスに付いたコケをある程度きれいにしてくれる淡水系の貝です。価格も安く繁殖もしない(ただし卵は産む)ので、繁殖して美観を損ねることもありません。ただし、実際に飼育してみて得意なコケとそうでないコケがあることがよくわかりました。ガラス面の苔(珪藻類)ガラス面についた茶ゴケはぴかぴか!!にはなりませんでした。どうしても [続きを読む]
  • アクアリウム:水槽に微粉ハイポネックスを添加
  • 我が家の水槽は黒ひげコケに覆われてきています。日を増すごとに勢いが増してきているようで、どうしたらこの黒ひげコケを弱められるのか、考えてみました。。水草が使う養分まず、水草に吸われる養分は3つ。窒素リン酸カリウム大磯は貝殻が含まれており、水中にもカルシウム分が溶け出しやすいことから水質が高硬度になりやすいため、カルシウムと拮抗関係にあるカリウムは大量投入が必要と考えました。カリウムを入れることで三 [続きを読む]
  • その他:ノミバエの撃退法
  • 梅雨があけて暑くなってきましたねぇ。もう35℃記録したとか、いやはや夏の気温はどうなってしまうんでしょう。で、暑い夏につきものの気温上昇とともに涌いて出てくるものは…コバエです。コバエといっても数種類いるようで、代表種は次の3種からなるようです。ショウジョウバエ果物の腐ったようなものとか、兎角酸っぱい匂いにまとわりつくコバエです。目が赤いのが特徴。コヤツに悩まされる人が多いんじゃないでしょうか。( [続きを読む]
  • アクアリウム:蛍光灯に1灯式を推奨する理由
  • 2013年5月29日、我が家の水槽用照明は、NISSOの45cm用1灯式蛍光灯ひとつでした。でも、もう少し明るくてもよいかな〜と思いもう一つ蛍光灯を買ってしまいました。1灯式に拘る理由今回はコトブキの1灯式の蛍光灯です。1灯式にこだわる理由は、反射板の関係上2灯式よりも、1灯×2のほうがよいと、エバグリWebサイトにかいてあったからです。今回の蛍光灯は中古で購入しましたが、ものを見てNISSOより安い理由がわかりました。LEDと [続きを読む]
  • アクアリウム:群泳する魚は数が少ないとビビりやすい
  • うちの水槽はマツモがはびこり、魚の遊泳スペースが極端に狭くなっていました。マツモ廃棄処分敢行後、水槽の有効範囲が広くなってからというものの、人影を見ると怯えて奥に引っ込んでしまう魚共。ビビる魚熱帯魚なんて飼い主見かけたらエサがもらえるものだと思って狂喜乱舞するものだと思ってましたが…スプーンで水槽壁面コツコツしようもんなら、流木のしたにヒューンと皆逃げる。これは悲しい。生体追加水槽も広くなり、ちょ [続きを読む]
  • アクアリウム:熱帯魚グッズで便利なもの
  • 今回の記事では熱帯魚グッズ(専用品に限らず)買ってよかったものと、後半では勝手失敗したものを記載します。シリコンチューブ(星5つ:★★★★★)エアレーションするためのシリコンチューブです。昔のものは時間経過とともにカチンコチンになってしまいましたが、シリコン製は硬くならないので長持ちします。下に素晴らしきはシリコン素材ですね。 マドラー用スプーン(星4つ:★★★★☆) ダイソー100円ショップに売って [続きを読む]
  • アクアリウム:流木設置の前準備と太陽光ウィローモス活着法
  • 買ってきた流木のアク抜きとウィローモスを活着させるための方法について記載しました。流木の前準備流木のアク抜きまず、買ってきた流木はアク抜きをします。最近はアク抜き済みの流木も増えていますのでマストでは無いと思いますが、水槽に沈めてしばらく経過したもの以外は多少なりともアクがでて、飼育水を着色する色素がでるようです。アク抜き用薬品流木用の灰汁抜き薬は重曹です。わざわざ高い金を出してアクアリウム用品を [続きを読む]
  • ヘルスケア:空腹をごまかす方法(ダイエット)
  • ダイエットと言えば空腹との戦いダイエットを始めた頃にはこの空腹をいかにして耐え抜くかが勝負の分かれ目と言っても過言ではないと思います。なんせ私自身、夜はスーパーの弁当2つも貪り食ってましたからね。加えて唐揚げやらなんやらとまぁ豚になるの当たり前、そしてダイエットを初めて食制限してからというもの何度誘惑に負けたことやら。しかし、空腹を精神力だけで乗り切るのも難しいですし、食べなければ栄養不足で余計代 [続きを読む]
  • アクアリウム:ピートモスは入れ過ぎに注意(超酸性化)
  • 水槽にピートモスを入れて水質を酸性化する方法を試す記事が散見されます。低コスト主義の私も園芸用品を使って真似してみます。園芸用ピートモスピートモスとは詳しいことはwikipediaを見てもらえれば分かるのでかいつまんで話すと、酸性物質を含んだ水分保持してくれる土壌改良材です。アルカリ化してしまった土を酸性に戻す効果と水を蓄えてくれる効果に期待して土に混ぜて使います。ピートモス園芸用品選択時の注意園芸コーナ [続きを読む]
  • VAPE:MOD iPower購入
  • とうとうVape Modの2代目を購入しました。CoV mini voltがわずか半年でぶっ壊れたのが悲しかったので、次はでかくて長持ちするものと思い探索を開始。迷いに迷った挙句、EleafとJoytechの2者に絞り込みました。第一候補Joytech Vic-VT温度管理、ワット指定、出力は60W、大出力5000mAとなかなかの性能。ただし、温度管理可能なワイヤーにはステンレスがなかった。。。第二候補 Eleaf TC40W温度管理機能付き、最大40Wと十分な能力、 [続きを読む]
  • VAPE:MOD CoV故障(寿命5ヶ月)
  • とうとうCouncil of Vaporが壊れました!バッテリーチャージができない充電開始しても液晶画面にはCoV、CoVと表示されるだけで一向にバッテリーにチャージしてくれません。新しいの買うかどうか迷いましたが、結局は白いミストを吐き出しているだけでコーヒーでも飲んでたほうが増しな気がしてきたので新しいMODはかっていません。2017/03/04追記完全に放電させたあとUSBに接続して暫く放置したらちゃんと充電しました。極わずかし [続きを読む]
  • VAPE:デュアルコイル挑戦
  • 先日買ったアトマイザーMutation XSでデュアルコイルにチャレンジしました。デュアルコイルになれば熱源が2倍になり爆煙が楽しめるわけです。さて、30ゲージのステンワイヤーを使用し、コイルを巻き巻き。デュアルになると抵抗値がよくわからないので、とりあえず7ラップほどまいて2つをセット。デュアルコイルって作るの面倒なんですね…干渉し合う部分をカットするときは小さなニッパーがないと大変です。ビルド完了後、MODに装 [続きを読む]