pakira さん プロフィール

  •  
pakiraさん: 別れた夫はモラ夫君
ハンドル名pakira さん
ブログタイトル別れた夫はモラ夫君
ブログURLhttps://ameblo.jp/mora-2/
サイト紹介文子連れで再婚した相手はモラ夫(モラハラ夫)だった。
自由文モラハラとは知らずに暮らしてきた日々。

洗脳され、逆らうことも出来ずに支配されていく。
モラ夫に文句や反論・・・口答えなどは絶対に出来なかった。

その出来なかった口答えや文句をこのブログで吐き出し、
イイ人と言われて来たモラ夫が本当はどんなヤツだったのか・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/12/03 14:47

pakira さんのブログ記事

  • お知らせとお願い・・・
  • こんにちは、mora-2です。いつもブログを見て頂きありがとうございます。 たくさんのコメントやいいねをいただき、ありがとうございます。とても励みになっています。 そこで、お願いがあります。近日中に暫らくの間、【アメンバー限定】とさせていただくことになりました。その間アメンバーの申請を頂いても承認はおこなわないことにいたしました。そう長い期間ではありませんのでご了承ください。 今後も、モラハラについていろ [続きを読む]
  • もし、モラ夫が亡くなったら・・・
  • 久々の投稿です。 先日、私の父親が他界しました。 そこで思ったのが、もしモラ夫が具合が悪くなって亡くなったとしたら・・・たぶん、モラ夫のことだから今は出会い系とかで知り合った女の人が居るとは思うけど、居なかった場合は・・・私の所へ連絡が来るのだろうか?元妻というだけで・・・ いやいやいや、勘弁してほしい。 しかも、モラ夫は生命保険の保険料が払えなくて解約になっている。せめて、生命保険だけは残しておいた [続きを読む]
  • お金に困って売ったゴルフクラブをいつまでも愚痴るモラ夫。
  • 出向先の愛知県でもパチンコ三昧のモラ夫。 いつもヒートアップして冷静に判断が出来なくなるので、お金を突っ込んでは負けを繰り返す。 私が月に2回ほどモラ夫の所へ行った時もパチンコへ。「2人で勝てば、取り返せるじゃん。」と言うが、いつも2人並んで打つのでどちらかが負ける。もしくは、2人とも負けるパターン。 やめておけばいいのに、モラ夫は次の日もまたリベンジと言ってパチンコに行く。 で、 負ける。 モラ夫は持ち [続きを読む]
  • モラ夫、昔はカッコ良かったらしいが・・・
  • 元カノのおねえちゃん。(モラ夫がおねえちゃん、おねえちゃんと呼んでいる。) モラ夫とはいつからの仲なのかは知らないけど、どちらかというと面食いのおねえちゃんが「昔はモラ夫さんカッコ良くてモテたんだよ〜〜」と言っていた。 でも・・・【カッコ良い】・・・の片鱗も見受けられないんですけど。 イケメンさんやカッコ良かった人って歳を取ってもなんとなく面影というか、カッコ良かったんだろうな〜〜って思えるところが [続きを読む]
  • もう、ネガティブ発言はやめたら?
  • ネガティブなことばかり言うモラ夫。 「俺は子供の頃、お年玉なんて貰ったことはない。」「俺が小学生の頃・・・家には誰も居なくておやつもない・・・。」「俺が中学生の時は金がないからバイトして自分の欲しい物は自分で買っていた。」「俺が高校生の時は・・・」 と、何かというと「俺が○○の頃は・・・」「お金がなくて・・・・」と不幸自慢をするモラ夫。 で?なに? 子供の頃を私に言われても・・・「そう、可哀想に・・・ [続きを読む]
  • なぜこんなにも家と会社(外)では態度が違う!?
  • 会社(外)では愛想も良く、とてもいい人。私の友達も仕事でモラ夫と接点があったが、離婚してから家でのモラ夫の事を話したら、「ええええ〜〜?そうなのぉ〜〜〜!全然そんな人だとは分からなかった。」と、驚いていた。 外でのモラ夫は 愛想が良く、いつもニコニコしている。怒ったところなど見たこともない。腰が低く、上から目線でものを言わない。イヤなことでも、率先してやる、動く。冗談などを言って場を和ませる。 では [続きを読む]
  • モラ夫との外食はラーメン屋さん。喜んでいるのはモラ夫だけ!
  • 結婚してからあまりモラ夫とは外食には行かなかった(行けなかった)が、後半は残業を頑張ったのでちょっとづつ行けるようになった。 でも、 行く先は・・・・ラーメン屋さん。そりゃ、私もモラ夫もラーメンは大好きだけど、たまには違う所にも行きたい。お寿司屋さん。回るお寿司でいいから。しかし、モラ夫は「お寿司はお腹がいっぱいになってビールがちょとしか飲めないからイヤだ。」と・・・「寿司を食うなら、シャリはいらん [続きを読む]
  • 食べ物を粗末にするモラ夫。罰が当たるゾ!
  • モラ夫は怒り出すとモノに当たる。何かを壊したりすると気分がスッキリすると言う。 お箸を折ったり、テレビのリモコンを投げたり。中でも、もっとも私がイヤなのが食べ物を粗末にすること。飲んでいる焼酎をグラスごと投げつけるなんてことは常で、「あーイライラする、気分悪いっ」と言ってテーブルをガンっと蹴り、お皿や料理をテーブルから落とす。「ねぇ、ちょっと〜」と言えば「あ”?なんか文句あんのか?」と言いジロリと [続きを読む]
  • 脂ギッシュなモラ夫の耳かきはお断りしたい。
  • モラ夫、若い頃からかなりの脂ギッシュ。朝、ちゃんと洗顔料で顔を洗い、日中でもMEN’sなんちゃらというウェットシートで何度も顔を拭いても、夜には顔面ギラギラ。脂が目に入って痛い。とまで言い出す程に脂ギッシュなモラ夫。 その顔で「耳かきして〜〜」と無理やり膝枕体勢になるモラ夫。 いくらお風呂に入ったからといっても、2時間もすれば再脂ギッシュでテカテカ、ギラギラ。 ぎゃ〜〜〜、やめて〜〜。服にその臭い脂が [続きを読む]
  • 常に女がいるモラ夫、どこまで女好きなんだ!
  • 考えてみると、モラ夫には常に女がいる。一人とは限らず・・・ 私と知り合った当時も2人の女性とメールをしたり、そのうち一人とは実際に会っていたようだし。もう一人の女性とは結婚を見据えたようなメールのやり取りがあったし。(あ、手紙も来ていた。) 私と付き合いだしてからも、なぜか電話が繋がらない拒否ってることがあって、イヤな予感・・・で、アパートへ行って見ると、 今帰って来て、急いでベッドに入りましたよ〜 [続きを読む]
  • 人の嫌がることをして面白がるモラ夫。
  • モラ夫は面白くてやっているらしいが、私はとっても嫌! それは・・・・お尻まず、どこでも構わずおならをするモラ夫。まあ、生理現象ですから、出るものは仕方ない。けど、モラ夫はおならをしたくなると立ち上がって、わざわざ私の顔の前にお尻を突き出しておならをブッとする。そして一言「あ〜〜、スッキリした。」 おい、あんたはスッキリしても私はモヤモヤするんじゃい。 こんなのは序の口。 季節の変わり目になるとお尻にオ [続きを読む]
  • やめて!休みの日に限って早く起きるモラ夫。
  • 平日、いつもの時間に起きて来ないことが度々あるモラ夫。なかなか起きて来ないので起こしに行くと「もっと早く起こしてくれればいいのに・・・」となぜか怒られる。 お休みの日。私は家の掃除とかを誰も居ない(起きて来ない)時に早く済ませたいので、早めに起きて掃除などを始める。 が、 なぜか、早く起きてくるモラ夫。 手伝ってくれるわけでもなく、コーヒー片手にウロウロして邪魔なのでイラッとする。 もっとゆっくり寝て [続きを読む]
  • 出逢った頃とは真逆の男、モラ夫。
  • モラ夫と知り合うキッカケは・・・モラ夫の大好きな出会い系。 私はその当時付き合っていた彼氏に二股をかけられ別れが決定的だったので、出会い系ってどんなものなのかな〜と登録すると何通かメールがきた。女の子の名前のようなニックネームの人・・・女同士で話がしたくて返信したらモラ夫だった。 男と分かった瞬間、引こうとした私。でも、モラ夫は口から先に産まれたような男。なんせ、口が上手いからモラ夫の口車に乗ってし [続きを読む]
  • 無駄遣いモラ夫。
  • もう、ずいぶん前、買い物に行った先の携帯ショップでタブレットを見つけたモラ夫。その当時は営業でナビが付いていない自家用車を使用していた。 ちょうど、そのデモ機にナビアプリが起動されていた。それをちょっといじって、「いいな〜、これ。ね、いいよね。ナビ買わなくてもこれで十分だし、タブレットなら仕事でも使えるし。」と言って欲しいアピール。 家に帰ってもネットで調べ、「あーほら、名刺の管理もできるんだ。へえ [続きを読む]
  • モラ夫家の菩提寺も知らない。家族ではないから・・・?
  • モラ夫家にはお墓はない。父親が亡くなった時、お骨は父親の実家が持って行ったので父親のお骨を入れるお墓は必要なかった。母親のお骨は、お墓がないのでお寺に預けてあるそうだ。 お仏壇は知人だか近所の家だかが買い替えたお古を貰った仏壇らしい。そのお仏壇もモラ夫が新築した家が競売にかけられたので、それもお寺に預けてある。 一度だけ何も言わずにモラ夫に連れて行かれたことがある。何処に行くとも言わずに車を走らせて [続きを読む]
  • 無言、無表情。何も言わずに機嫌の悪いモラ夫。
  • 機嫌が悪い時のモラ夫は、会社のことで怒っても私に当たり散らすのが一般的なパターン。 でも、時々別のパターンになる時がある。 それは・・・・ 無言。 不機嫌な顔のまま何も言わない。 なので、理由が分からない。(いつも怒り出す時の理由も分からないけど・・・) 「ねぇ、それいつまでに出すんだっけ?」「・・・・・」話し掛けても、無言。 ん?顔を覗き込むけど 無表情。 え? 「ねぇねぇ。」と腕をポンポンとしてみたが [続きを読む]
  • 自分で言い出したセルフ散髪。なぜ嫌味を言う?
  • 外見、特に髪型を異常に気にするモラ夫。髪型が決まらないと一日憂鬱だと言う。毎朝、シャワーを浴びて、ビシッと決める。 始めの頃は理容院へ行っていたが、散髪代が勿体ないからとバリカンを買って自宅ですると言い出した。 家電量販店でバリカンを買い自宅で散髪を始めたが、モラ夫は座ってるだけ。 「あーその辺はちょっと長めに。」とか「あーそこ、もっと短く。」だのと注文が多い。なんだか、こだわりがあるんだとか・・・ [続きを読む]
  • 漂白剤は塩辛い。
  • その時は、もう実家へも戻れないし行くあてもなくて・・・ 漂白剤を飲んだ・・・というか口に入れた。モラ夫の目の前で。最初はあのキョーレツな漂白剤の臭いに、ウッと吐き出しそうになったけど、口の中いっぱいに含んだらその臭いも気にならない。 その後は、しょっぱい(塩辛い)! 結局飲み込むことなく、吐き出さされたけど・・・ モラ夫は私の事を心配することなく、その時に来ていたおねえちゃんと話し込み、私は一人お風 [続きを読む]
  • 追い詰めるモラ夫、殺意か自傷か。
  • 事実ではないのに、モラ夫の想像からモラハラが始まることがある。 それは・・・浮気 浮気をしているとモラ夫が勝手に思い込み・・・というか勝手に浮気をしていると想像して怒り始める。そして、その想像・・・いや、妄想がだんだん大きくなって怒りMAXになるモラ夫。意味が分からない。 「あんた、男とホテル行ったでしょ。」「ん?行ってないよ。そんなとこ。」「え・・・?そんなとこ?」「行ってない。」「そんなとこ?じゃ、 [続きを読む]
  • 変えようと努力をしないモラ夫。
  • 一向に生活水準が上がらない我が家。必死に残業をしても上がっていかない。 なぜ? モラ夫は全く自分からは変えていこうとしないから。私は必死に、少しでも収入が増えれば・・・と残業をしても、一家の大黒柱であるモラ夫は 「こんな高校生みたいな給料なんてバカらしくて残業なんて出来ない。」 と定時で帰って来る。 私が残業して遅くなって帰ると 「いつまで俺を待たせるんだ。」「他の男とホテルでも行ってたのか。」と怒る。 [続きを読む]
  • モラハラと決別し幸せになるための第一歩!
  • モラ夫から逃げ出し、自由で幸せになれると思っていた私。 でも、 幸せはそう簡単にはやって来ない。 確かに、自由はある。それなりに幸せを感じることもある。けど、モラハラの習慣とクセが身についたままで、時々顔を出してくる。 仕事をしていてもモラハラ当時のように状況が良くなるならばと「私が悪いから・・・我慢すれば・・・」と当時と同じ行動が出てしまう。 そして、それが(不満が)溜まりに溜まって爆発!その度に自 [続きを読む]
  • モラ夫のモラハラタイムは二人きりの時に
  • ある夕方。珍しく帰りが少し遅いモラ夫。 車を駐車スペースに止め玄関ドアを勢いよく閉め、車のキーを下駄箱の上に放り投げる。 あー、機嫌悪い・・・ モラ夫とは「ただいま〜、おかえり〜。」というやり取りが無い。 「ハアー」とため息を付いて着替えるために寝室へと階段を上がって行くモラ夫。足取りが重い。 一気にいや〜〜な空気が流れた。 着替え終わって夕飯が始まる。さっきと違って、朗らかにお酒を飲み、夕飯がすすむモ [続きを読む]
  • 病気自慢。頭痛薬と胃薬を常用するモラ夫。
  • 朝、起きて来てすぐにコーヒーを飲み始め「あー、具合悪い。」と必ず言うモラ夫。 そして胃薬を飲む。毎日・・・毎日・・・ 「胃が悪い!」と病気自慢する。会社でも家でもストレスが溜まるからだ、と言ってるけど 違う・・・と思います。 逆に胃は強いんじゃないですか?毎日晩酌の域を超えてお酒を飲み、寝る直前にご飯を食べる。ご飯はきちんと一膳食べるし、おかずもちゃんと食べる。 そして、食べ終えてから15分後にはもう眠 [続きを読む]
  • 具合が悪くてもお酒は欠かさないモラ夫
  • 毎日、絶対、必ずお酒を飲むモラ夫。 元々平熱が高いモラ夫。38℃なんて平気で仕事をしているが、時々40℃近くまで熱を出す。 でも、 熱が40℃あってもビールを飲む。 水分補給だと言って・・・ いやいやいや、ビールは水分補給にはなりません。スポーツ飲料などを買っても絶対にビールは欠かさない。 しかも、いつもと同じ量・・・いや、それ以上飲む。 「いや〜〜〜、この冷たいのが熱った体に浸み込む〜〜〜これが無いと始まら [続きを読む]
  • ネガティブモラ夫。幸せは・・・遠いね。
  • モラ夫は常に「俺なんか・・・」「どうせ俺なんて。」「家族はいない。」「天涯孤独」「あんたはいいよね。」 など、ネガティブなことばかり言う。ネガティブなことしか言わない。 「あんたと一緒になれて良かった〜」なんて言葉は聞いたことが無い。「ありがとう」なんて感謝の言葉も聞いたことが無い。「家族が大切」なんて思われた事もない。 家族は利用するもの・・・ 会話をしていても「どうせ俺なんて・・・」とモラ夫が言う [続きを読む]