ハリ さん プロフィール

  •  
ハリさん: 第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」
ハンドル名ハリ さん
ブログタイトル第肆章「ホンマかいな、そうかいな、へぇ〜!」
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/the_harisanz
サイト紹介文特に沖縄戦について研究してきましたが、たわいもない雑学をコチコチ書いてます。
自由文20年前に頸椎をやってしもて、障害があるのでリハビリを兼ねてキーボードを叩いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供324回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2016/12/04 02:42

ハリ さんのブログ記事

  • 激戦に激戦を重ねた嘉数の戦跡を少しだけ見てみよう!の巻 其之弐
  • 嘉数高地を降りる時、西側のスロープを下ってみました。少し下ったところに“嘉数護獅子”が鎮座してました。嘉数の村獅子で、ヒーゲーシ(火伏)の厄払いの守り神だそうです。嘉数戦で破壊されましたが、戦後住民たちが散乱した破片をコンクリートで接着させ復元しました。ですが彫刻が細かな顔部分は修復できてませんね、残念です。高台公園を後にし、周囲の戦跡を散策してみました。比屋良川公園。高台公園の東の比屋良川沿いに [続きを読む]
  • 激戦に激戦を重ねた嘉数の戦跡を少しだけ見てみよう!の巻 其之壱
  • 嘉数の戦いは1945年4月8日〜24日の16日間に及ぶ壮烈な戦闘を指します。現在の沖縄はかなり開発も進みあの日の面影を残す戦跡もめっきり少なくなりました。そんな中で嘉数の戦跡が問いかけるのは、人類に警鐘を鳴らす貴重な負の遺産と言えます。嘉数高台公園は宜野湾市の西の小高い自然林を利用して造成された公園で、嘉数での激戦を後世に伝えるため戦跡を残してあります。嘉数高台公園へのアクセスは、車の場合、那覇空港から沖縄 [続きを読む]
  • 当家一族による沖縄での慰霊祭が終了して、もう2年が過ぎてしもた!!の巻
  • 当家一族には、沖縄戦に参戦したのが3名いました。2名戦死し、1名生還しています。生還したのが次席叔父で、鹿屋から桜花をぶら下げて沖縄方面に出撃したけど敵艦載機に見つかってしまい、積乱雲に飛び込み奇跡的に生還を果たしました。叔父たちの小隊は開戦時から同じ釜の飯を食ってた熟練搭乗員で技量もピカイチやけど、ともに出撃した3機はいずれも予備士官が機長を務める経験浅い連中だったそうで、敵機の襲来時も回避行動を取 [続きを読む]
  • “公衆道徳”無き支那の観光客軍団!桜の名所でも好き勝手し放題!!の巻
  • 最近では桜の花見を楽しみに訪れる外国人観光客が急増してるそうです。 先日姫路城を訪れた時も、多くの外国人観光客が訪れていました。そんな中で特に目立ったのが支那系の観光客。 混雑してる通路で集団で立ち止まり流れの妨げになろうが一向にお構いなし。城内はその大半が左側通行にもかかわらず右側を逆行するし、桜の木の上に子供を載せスマホで撮影してる。木を揺らしてわざと花びらを散らせてるアホもおる。 世界中で支那 [続きを読む]
  • 火山列島ニッポン!なんでこないに火山の噴火が多いねん!?の巻
  • 新燃岳は、鹿児島県と宮崎県の県境にあって有史以来爆発的噴火を繰り返してきました。近年では2011年1月26日・2017年10月11日・そして2018年3月1日に噴火し、現在もその活動は続いています。草津白根山は、群馬県吾妻郡草津町にあって2014年3月から湯釜周辺で火山性地震が増加し2018年1月23日、本白根山の鏡池北火口から、直前まで目立った予兆もなく噴火し、噴石で1名が死亡、11名が負傷しました。御嶽山は、長野県と岐阜県にまた [続きを読む]
  • 大変や!!1945年3月13-14日にかけて、B29の大編隊はついに大阪上空に現れたゾ!!の巻
  • 日本本土の初空襲は1942年4月18日のドーリットル空襲で、空母ホーネットからB-25、16機を発進。東京・川崎・名古屋・四日市・神戸などへ爆弾を投下。B29による日本本土初空襲は、1944年6月16日福岡の八幡製鐵所の破壊を目的とした八幡空襲に75機が参加。爆撃は北九州の八幡・小倉・戸畑・門司・若松の5都市に及び、270名以上が犠牲となりました。日本本土の主要都市を爆撃するために敵はマリアナ諸島に侵攻。7月9日にサイパン島、8 [続きを読む]