paoki-cafe さん プロフィール

  •  
paoki-cafeさん: カフェゲイシャのある暮らし Cafe Geisha
ハンドル名paoki-cafe さん
ブログタイトルカフェゲイシャのある暮らし Cafe Geisha
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/paoki_cafe/
サイト紹介文ゲイシャコーヒーで知られるパナマの避暑地、子育て 自分育てのスローライフを一緒に感じてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/12/04 05:56

paoki-cafe さんのブログ記事

  • MINI JONE COOPER WORCS 物語 6
  • マヌエルと別れたあと早速銀行に、小切手の証明書を貰いに行った。普段使う分にはこの証明書はいらないが、大金を扱う場合相手にとって証明書は大事である。いくらでも自由に数字をいれることができるし、私の口座にお金がなければ決済できない。こちらの書類はパスポートのコピーと小切手だけ、あとは相手の書類にサインするだけで大丈夫だ。日本のように印鑑証明はいらない。実印がいらないのはほんと便利だ。翌朝、8時にパナマ [続きを読む]
  • パナマでとろろ食べる。ñame
  • Hola!パナマでとろろが食べれるよ。夏になるとほぼ毎日冷やしとろろ蕎麦を食べてたパパは、パナマでも食べたいと思い彼の執念で探したのだ。この正体はニャメです。 メルカドに行ったら山積みにされて売ってるけど気づくまでに一年くらいかかった。多分パナマだけではなく中南米では食されてるんじゃないかなぁ、大好きなサンコチョソバに入ってるニャメ がなんと山芋の仲間だと知り、すりおろして蕎麦 [続きを読む]
  • MINI JONE COOPER WORCS 物語5
  • マヌエルの父親が帰ってきたと連絡があった。 月曜日にパナマシティーに行くことを伝え、火曜日か水曜日に名義変更できることを伝えた。しかし名義変更が出来たのは金曜日。ニュージランドの銀行からの入金が遅れてしまったのだ。 すでに木曜日の朝約束をしてたので、とりあえず銀行で会う事にした。マヌエルを疑っていた自分にとって、そしてお互い安全確認のため銀行で会うのはよかった。 入金が確認できたらその日でや [続きを読む]
  • MINI JOHN COOPER WORKS 物語4
  • 振り込みを終えてマヌエルにメールした。日本では使うことのないチェックブックがパナマでは使える。日本人はピンと来ないかも知れないが、口座開設すると小切手帳がもれなく付いてくる。 それが現金と同じ扱いなので、大金を持ち歩かなくて済む。 今でこそスペイン語の数字になれたが、最初の頃はは大変だった。パナマはお金がドルだからすくわれる。これがコスタリカなどだと数字も大きいし大変だっただろうな。 [続きを読む]
  • パナマ、W杯初出場で国民の休日に Vamos a mundiar Rucia 2018
  • Hola!パナマがサッカーW杯 ロシア大会初出場を決めました。¡Vamos a mundiar Rucia 2018! ¡Felicidades!!!!今日、何時ものように子供たちは学校にいく準備をして、弁当も作り、スクールバスを待っていた。待てどバスは来ない。もしかしてワールドカップに勝って、みんなはしゃぎ過ぎて疲れたから休みかなと冗談言いながら待ってたけど来ない。時間見たらありえない時間になってる、娘が友達に電話をかけたら「no hay clases」ノ [続きを読む]
  • パナマにて思う チェ・ゲバラ没後50年 El Che Guevara
  • Hola!キューバの雪解け、スペイン語でdeshielo cubano 知ってますか。キューバとアメリカが54年ぶりに国交回復したことを言ってます。 今から50年前の 1967年10月9日 キューバ革命家 チェゲバラが 南米ボリビア山中のイゲラ村で同国の政府軍により射殺された。南米の共産化を恐れたアメリカはボリビアを支援し、ゲリラ一掃のため力を注いだ。 今年はチェ・ゲバラの没後50年だ。 チェ・ゲバラと言えばキ [続きを読む]
  • MINI JOHN COOPER WORKS 物語3
  • 早速マヌエルから返事が来た。仕事だから後で送ると、16歳にして仕事かと感心しながらメールを閉じた。どっちにしろ車の売買は10日後だ。一度戻って改めてシティーに来ないといけない。 また、あのハイスピードでクーラの効いたバスに乗らないといけないか、五年前のパンアメリカンハイウェイの一部はサハリパークかと思うほどのガタゴト道だった。今は綺麗に舗装され快適になっている。しかし、残念な事に発展途上国らしい景色 [続きを読む]
  • MINI JOHN COOPER WORKS 物語2
  • ドアの閉まる音で目が覚めた。 彼がタバコを吸いに屋上に行ったのだ。もう眠れないのでついて行った。今年の夏はシティーも雨が多く、朝は涼しく気持ちいい、屋上からはひとけのない街が見え、都会だというのを忘れさせる静けさだ。プールサイドでタバコを吸ってる彼に昨日の事を尋ねた。「ねえ、内金振り込む」タバコの煙を静かに吐き出した後 「こんな程度の良い車はなかなか探せない。日本では考えられ [続きを読む]
  • 犬の去勢 el perro fuera castrado
  • Hola! 我が家に犬が来て6ヶ月。娘が一目惚れ。目と目が逢ったらしい。それで今日は去勢手術に行って来た。 ボケテの街には、野良犬や野良猫を保護するボランティアグルプーがあり、月に一度、一般の人たちも$15で去勢手術を受けることができる。 かかりつけの獣医さんに教えてもらい行って来た。既に沢山の人達がまっていた。受け付けして番号見ると85番。まだ朝8時...どの位の人がくるんだろう。 それにして [続きを読む]
  • MINI JOHN COOPER WORKS 物語1
  • 所有者の息子まだ16歳だった。名前はマヌエル。待ち合わせ場所には、免許とりたてのマヌエルが従兄弟達とランドクルーザーに乗って迎えにきてくれた。この子が可愛いくて、かっこよくてミニクーパーより君に惚れた。 その時はまだ16歳とは知らない。ミニクーパーは、ゲート付き高層マンションの駐車場に置いてあった。 車は違う階にあるらしく、持ってくるからとマヌエルは去って行った。その間 [続きを読む]
  • パナマで暮らすという事 vivir en panama
  • Hola!パナマで暮してると言うと「かっこいい海外暮らし」と言われる事がよくある。 しかし、駐在員などとは違い、全て自分でやらないといけない。彼らが1ヶ月でできる手続きも一年かかってるかも知れない。言葉の壁があれば尚更だ。 なので、ここまでの道のりは山あり谷あり当たり前。騙されたり、日本人だから金持ちだと近寄って来る人達。これをかぎわけながら進んでいかなければならない。 夫婦二人なら、どうでもいい [続きを読む]
  • 中華街発見 comida de china
  • Hola!パナマには中国人がたくさん住んでます。商売してるのはほぼ中国人。彼らのファミリー結束はすごいです。 スーパー、車の部品販売、建築資材、薬局、レストランはほぼ中国人。 子供のお友達にもいますが、世界を自由に行ったり来たり、中国語、スペイン語、英語を話せるから、怖いものなしですよね。 今回、パナマシティーで中華街発見! EL DORADO MALL エル [続きを読む]
  • リゾート地 Bijao
  • Hola!久しぶりの投稿です。8月は2回もパナマシティーに行ったのでバタバタしてました。 改めて、ボケテ(boquete)はいい街だな〜と思いました。一年中涼しくて過ごしやすい、朝晩は寒いくらい。それに比べ、パナマシティー暑〜い!クーラ無しでは過ごせないですね。 ボケテの街はコスタリカ側、パナマシティーはコロンビア側になりますが、その間の海岸沿い スペイン語で プラヤ playa といいますが、リゾート地がたくさんあ [続きを読む]
  • 運転免許更新 Laicencia de manejar
  • Hola!海外での初免許更新、パナマは四年に一回免許更新します。その四年目が今年でした。四年目の誕生月の末日まで期限があります。 何が起こるか分からないのがパナマ、早くやることにこした事はないと思い行きました。 必要な書類は、パスポート、VISAと運転免許書です。 受付に行ってお姉さんにその三つを渡すと、お姉さんが書類を作ります。 その日は、人が少なかったので呼ばれるまで30分くらい待たされましが [続きを読む]
  • ORGANIC COFFEE (Café Kotowa)
  • Hola! 昨日買ったコーヒー、早速飲んで見ました。 オーガニックですね。100% puro と書かれてますね。プロとは英語のピュア 純粋って意味です。340g $8.5 まろやかな味わいは、ゲイシャコーヒーに似てる。あのティーに近い味わい。袋を開けた瞬間もコーヒーの匂いが柔らかいです。 と思ってたら袋に書かれてるではないですか。私が感じた味わいが、完熟したフルティー、スパイシーなアロマにチョ [続きを読む]
  • KOTOWA COFFEE
  • Hola! 買い物帰りにコトワカフェに寄りました。 今日は久しぶりに晴れました。 雨季なので雨が多く今年は例年と違いだらだら降ってるような気がします。 ここは、ボケテの博物館も隣にあるので、土日は観光客で賑わいゆっくり出来ませんが、普段の日は人も少なく比較的ゆっくりできます。 以前に紹介しましたが、ボケテの入り口にあり、ボケテの街を一望できますよ。 ( 前回の記事1 [続きを読む]
  • バス BUS(時刻表 David-panamacity)
  • Hola!スペイン語でバスのことを BUS ブスと言う。だから日本帰って"ブスがきた"といいそうで怖いわ(笑)...気をつけよう。 昨日、初乗りブス。諸事情がありボケテの街からダビの街まで往復で約80km 。ひたすら一本道を下り、車もすくないから短く感じますが初乗りバス楽しみました。 えっ、四年もいて乗ったことないとは驚きですね。自分でもびっくり!!! 何と言っても、安〜い!聞いたらびっくりするよ。日本で乗るの [続きを読む]
  • パン屋さん Sugar & spice
  • Hola! パナマにきて美味しいパン屋さん見つけた時はうれしかった。それがここ、シュガー アンド スパイスなんです。ヨーロピアンスタイルのパンに材料もナチュラル、防腐剤無しなので食べ残したら冷蔵か冷凍庫にに入れて、オーブンで温め直したら作りたてをもう一度楽しめます。 こんな小さな街に、こんなパン屋さんがあり幸せ! ここは、ヨーロッパ、カナダやアメリカから来た人達がいっぱいで [続きを読む]
  • Soy yo...
  • 自分... あまり存在感がなく、でもそこに私がいたら安心感があり、癒してあげられる人になりたいな。いつも見守ってあげたい人達がいて、自分では自然にこなしてるけど、時々娘に「ママ我慢してない」と聞かれるけど、全然苦になってないし、私の存在がみんなの笑顔に変わったら、それ以上の幸せはない。 こんな生き方が正しいとか、正しくないとかは人が決める事ではなく、自分が決めてひたすら進めばいい。 みんな違っ [続きを読む]
  • Super Barú スーパー バル
  • Hola! 私達の味方スーパー バル, 先月狭い場所から移動して新規オープン! 住んでる街は外人さんが多いので、小さな町ですがスーパー バルがあるんですね。このスーパーは世界の品物が売られてて、日本の食材もある。と言っても寿司が作れる材料ですけどね。一人暮らしの人にはいいと思いますよ。高いけど。 キッコーマンはどこのスーパーでもうってます。 私達はパナマシテ [続きを読む]
  • コーヒーのドリップパック Janson Geisha
  • Hola!コーヒーの情報を伝えようと宣言したのに.....ごめんなさい。すっかり、収穫時期は終わってしまいました。せっかく、ボケテに住んでるのに.... 本当にコーヒーに詳しい人達なら、あこがれの町だと思います。 コーヒーのオークションに日本人がいるよとお友達が言ってました。日本人いないから、すぐ報告するんだよね(笑) 今はすっかり雨季に入り、コーヒー農園の収穫はおわってますね。畑の手入れや、苗の植え替え [続きを読む]
  • アボカド aguacate
  • Hola!今年は果物が豊作、雨が例年より多いけど果物がたべれるから嬉しいな〜 お友達のぺぺからWhatAppで写真と 「quiere aguacate キエレ アグァカテ」ときた。(パナマはLINEではない) 「sí quiero シー キエロ」と言ったら大量に持ってきた。 1週間したら熟れてきた。このアボカドほんと美味しかった。 醤油かけて食べたら、まるでサーモン食べてるみたい。 さすが森のバターですね [続きを読む]
  • キマメの缶詰 Lata de Guandú
  • Hola! パナマに来て知ったグゥアンドゥ。 スーパーで、缶詰があるか探してみたら、沢山あった。しかも、ドール、マギー、その他色んな会社のグゥアンドゥが売られてました。 中南米の人達には、ポピュラーな食べものだからあるんですね、きっと。 ココナッツミルク入り、身体に良さそう。 でも、絶対生のquandúがおいしいね。 缶詰は値段も安い、2ドルしないですね。ん〜でも [続きを読む]
  • キマメ ご飯 Arroz con Guandú
  • Hola!この宝石なような豆知ってますか。 Guandú グゥアンドゥといいます。 パナマでは、クリスマスには欠かせない豆です。 普段は1lb (453g) 3ドルで売られてますが、クリスマスの時期になると3倍位になり、8ドルから10ドルで売られてます。 高くなってもクリスマスには欠かせないので、買って豆ご飯を作るんですね。炊くと、お赤飯と同じ色で小豆色になるんです。見た目も、味も、お赤飯です。これ、 [続きを読む]