団塊の世代のつぶやき さん プロフィール

  •  
団塊の世代のつぶやきさん: 団塊の世代のつぶやき
ハンドル名団塊の世代のつぶやき さん
ブログタイトル団塊の世代のつぶやき
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/dankaidamyutaka
サイト紹介文誇れる日本を取り戻そう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1089回 / 262日(平均29.1回/週) - 参加 2016/12/04 06:22

団塊の世代のつぶやき さんのブログ記事

  • 北朝鮮化する日本?
  •   朝日新聞の狂乱を、19日、第777回の「朝日新聞は発狂している」で、取り上げたところですが、もう隠す気もないようですね。   産経新聞が、朝日新聞を徹底的に叩き潰す覚悟を決めたのでしょうか、とんでもない記事を取り上げてくれています。是非、本気で叩き潰しに行ってもらいたいですね。     産経ニュースより    2017.8.13  【朝日新聞】論説委員コラム「北朝鮮化する日本?」がネットで炎上 「寒気 [続きを読む]
  • NHKも発狂
  •   去年の暮れに、「NHK会長に上田良一氏選出 籾井勝人氏は退任」の記事を読んだ時、籾井さんが辞めた後は、どちらに転ぶのだろうかと心配したものです。   と言うのも、籾井さんも期待したほど改革は出来無かったと不満もありましたが、それでも、少しずつは変わっているように思えただけに、その路線を引き継いでくれるかどうかが心配でした。   しかし、その嫌な予感は、直ぐに当たりましたね。もりかけ問題も、反日 [続きを読む]
  • ソウルにやせ細った「徴用工像」設置
  •   韓国が、次の集りと狙っている徴用工問題を、18日、第1529回の「徴用工訴訟三菱重工に1200万円賠償命令」などで取り上げたました。   北に操られた韓国が、とうとう、噂されたいたニセ徴用工像を設置したようです。もう韓国は救い様がないですね。   早く、北と一緒になって消滅してもらいたいものです。と言うか、消滅させない限り、日本に集り続けることは間違い無いでしょう。     産経ニュースより   [続きを読む]
  • やはり、アップルが原因
  •   昨日、第6532回の「習金平にだまされたトランプ政権」で、田村さんの動画を取り上げましたが、どうやら、あの動画で語られていたのは、今日取り上げる記事の方が当てはまるようです。   301条やIT業界の反対について詳しく書いてくれています。やはり、アップルの罪は重いですね。    産経ニュースより    2017.8.12  【田村秀男のお金は知っている】国連決議の対北制裁、実効はトランプ氏の対中強硬策 [続きを読む]
  • 国体破壊こそが共産党の狙い
  •   7月18日、第 1125回の「先 進国で共産党が躍進しているのは日本だけ」   共産党の小池が元民主党の松井孝治の素晴らしい追求にタジタジです。遂に、共産党が正体を現したようです。   松 井孝治氏の共産党の綱領についての攻撃は、 48分過ぎから。特に、天皇についての攻撃は素晴らしい。 小池晃は、日本の歴史、国体を全く理解していないか、知っていて言っているかでしょう。   天皇を否定する共産党は、 [続きを読む]
  • 下田歌子 〜「ゆりかごを揺らす手が世界を動かす
  •   何時もの「国際派日本人養成講座」が、下田歌子さんという素晴らしい明治の女性を紹介してくれています。   読んでいると、自分の生き様と全く逆であることに恥じずにはいられません。   やはり、日本の女性は素晴らしかったですね。明治から大正・昭和と明治維新以後西洋文化を取入れることにより、日本人がどんどん劣化し、敗戦以後、GHQの工作もあり、日本人の劣化は究極まで来たしまったようです。      全ての日 [続きを読む]
  • 韓国の慰安婦資料は疑惑だらけだゼ!
  •   韓国が、ニセ慰安婦問題の証拠として出してきた映像を、7月17日、第1497回の「『朝鮮人慰安婦』の映像初公開」で、とりあげました。   単に売春婦の映像であって、強制的に集められた慰安婦という証拠にはならないものですが、何でも証拠として騒ぐ韓国にとっては、鬼の首を取った心持ちのようです。   ところが、テキサス親父が、この動画の出所を調査して、その胡散臭さを指摘してくれています。   それにしても [続きを読む]
  • 習金平にだまされたトランプ政権
  •   戦前から中国を過大評価して間違った政策をとってきたバカなアメリカですが、やっとそれに気がついたかと期待したトランプさんも、8月10日、第6521回の「トランプ、ツイッターで、『中国に失望した』」で取上げたようにまだまだ甘いようです。   ここで、本気になって中国を叩き潰すことを期待したいところですが、どうも怪しそうです。   何時もの田村さんが、そのあたりを詳しく書いてくれています。   産経ニ [続きを読む]
  • 日本と一緒に戦った元高砂義勇隊の存在に驚愕!
  •   田中角榮によって裏切られた台湾ですが、終戦後の日本も裏切っていたそうです。野口健さんが、元高砂義勇隊の方達から聞いた情け無い日本。日本人は、戦後直ぐから劣化していたようです。   せめて、総理大臣に謝ってほしいとの言葉が身に染みます。安倍さん是非やってください。となると、韓国も言い出しそうですが、あちらは国交断絶で良いでしょう。   つまりは、日本は、国交断絶する相手を間違ったということです。 [続きを読む]
  • アップルこそがアメリカの敵
  •   木坂さんが辞められた後、上島さんの相棒が誰になるかとおもっていたら、後任は、銀谷 翠さんという精神科の女医さんでした。   終戦時のソ連の話題や入国審査の問題も興味深いものがありましたが、私が飛びついたのは台湾の国旗がアイフォンでは、出ないという話題でした。   4分過ぎから、アイフオンで、国名を入力すると国旗が出て来るが、台湾は出ないそうです。 どうやら、中国べったりのアップルが忖度してそうい [続きを読む]
  • 日本のTOYOTAが凄い!
  •   中韓から撤退しない日本の企業にがっかりさせられています。中国への進出で慎重な姿勢を見せているトヨタも工場増設を考えているようなので不安を感じます。   ところが、面白い動画を見つけました。本当かどうかは分かりませんが、現代からの申出を徹底的に拒否していたそうです。もし、本当なら、心強く思いますし、それを中国でもやって欲しいところです。   マツダとも組、EVも傘下のグループ全体で取り組むなど着々 [続きを読む]
  • 我が家の太陽光発電
  •   例月の我が家の太陽光発電、8月分、7月11日から8月9日までのデータです。 稼働日数は、31日 分で前月より3日多く、前年より2日多い結果でした。  体力の回復しないまま、毎日の雑草との戦いが続いています。相変わらず、毎日のように雑草がない日はありません。どうしてこれだけ生えて来るのか、それ とも見落としなのか、本当に不思議な程に生えています。   そろそろ暑くなりすぎてきたので体力が持たないか [続きを読む]
  • 朝日新聞は発狂している
  •   安倍さんの5月3日の憲法改正発言以来、それでなくても狂っている反日売国左翼・在日マスメディアが発狂したように安倍下ろしに全力を上げ始めました。それ程に、特亜3国にとっては、絶対に許せざることだったのでしょう。それ故に反日売国左翼・在日マスメディアに最後通牒を行ったのじゃないでしょうか。   そうとでも考えないと、この危機の時に、ここまで日本を弱体化しようとする動きに納得が行きません。   つまり [続きを読む]
  • 10年前から続く印象操作
  •   阿比留さんの天敵アレが、マスメディアは、自民党に優しいなんて、全く逆のことをつぶやいていたようですが、本当にそう思っているのでしょうか。自分が総理の時に、どれだけマスメディアの報道しない自由に助けられたかに感謝の気持ちは無いのでしょうか。尤も、そんな殊勝な奴じゃないですね。   と言うか、自分達が一緒になってやったことなので当たり前と思っているのかもしれません。      阿比留さんが、そんなメ [続きを読む]
  • 朝鮮学校裁判官、身分を失っていた
  •   司法の反日売国左翼・在日汚染を、8月8日、第1519回の「朝鮮学校・裁判所判断真っ二つ」でも取り上げましたが、何と、あの大阪のとんでもない裁判に、恐ろしい裏があったようです。   これも、那覇での裁判を、15日、第773回の「那覇地検が依田啓示代表を傷害罪で起訴 」で、とりあげ、この依田さんを最初に担当した検事は既に退職しているという怪しさもあることを書きました。      あの高浜原発の裁判も、 [続きを読む]
  • 氾濫する「公印偽造」
  •   中国から、大勢がニセパスポートで入国しているという噂は、ネットでは常識のように語られています。   私のような平和ボケには信じられないことですが、現実は、もっと恐ろしいものがありそうです。流石、偽札が多すぎて、それを避ける為に電子マネーが発達していると言われる国だけのことはあります。その電子マネーだって当然怪しいでしょうね。   その、恐ろしい実態を石平さんが、詳しく書いてくれています。何とも [続きを読む]
  • 技能実習先、違反4000カ所
  •   経済界の劣化は、人件費を押さえたいために非正規社員などという姑息な手段をつかっています。  その一つが、技能実習生などという綺麗事を掲げて、外国人を安く使うという何とも恥ずかしいやり方です。つまりは、奴隷など無かった素晴らしい日本に、奴隷制度を取り入れたと言っても良いのじゃないでしょうか。  それは、日本の雇用体系を壊し、結局は、産業界が長い間不況に苦しむ原因にもなっていることに気がつかないとい [続きを読む]
  • 太地町・フェロー諸島連携
  •   偶然でしょうか、それとも時代が日本に追いついてこようとしているのでしょうか。捕鯨の記事が、8月6日、第1144回の「捕鯨が息づく町〜和田の鯨解体」、11日、第1149回の「豪、サ メ出没の原因は鯨増加?」に続いてありました。  今までは、防戦一方だった日本が、攻勢にでようとしているようです。これも、八木監督の「ビハインド・ザ・コーブ」の効果でしょうか。     SankeiBizより     2017.8.9    [続きを読む]
  • 徴用工訴訟三菱重工に1200万円賠償命令
  •   遂に来ましたよ。韓国の徴用工訴訟が、予想通りの判決を下したようです。何とも、分り易い国です。   その分り易い国に、易々と謝って、益々付け入られる日本って、ほんとうにバカとしか言いようがないですね。   政府・外務省は何をやっているのでしょう。何時まで、こんなことを許しておくのでしょうか。もう好い加減、国交断絶して、全ての問題を終わりにしましょう。   さて、今回は三菱重工ですが、マティリアルが [続きを読む]
  • 一帯一路 現地ルポ
  •   中国の一帯一路が成功するとは思えないし、絶対にやらせてはならないですが、宮崎さんの情報では、まず成功することはないだろうと思えます。   とは言いながら、実際の現場がどうなっているのかを知ることも出来ません。  なんて、思ってたら、産経さんが、【一帯一路 現地ルポ】という記事を載せてくれています。  やはり、前途は多難のようです。     産経ニュースより     2017.8.8  【一帯一路 現地 [続きを読む]
  • 駒澤大理事が「決議無効」と提訴
  •   何とも、恐ろしい中国による北海道侵食が、ここまで来たかと、7月1日、第728回の「苫小牧駒沢大が中国化する」で、取り上げました。   その後、政府が動いたということも聞かないまま、一体どうなっているのかと心配していました。   やはり、心ある人がおられるようです。理事のお一人が提訴してくれたようです。   とは言いながら、こうした危機に全く動きの無い政府には、どうにも納得できないものがあります。 [続きを読む]
  • 戦前戦中までの教育と戦後教育の最大の違いとは
  •   教育の改革こそ日本再生に必要と何度も書いてきましたが、団塊の世代の私は、戦前にどんな教育が行われていたかについては全く知りません。   と言うか、もろに戦後教育を受けて、平和ボケになり、戦前の日本人が世界に対して悪いことをしたと思わされてきた世代の最初じゃないでしょうか。   幸い、と言うか遅いですが、ネットのお陰で本当の日本を知ることが出来ましたが、未だに、目覚めない多くの日本人に憤りを覚え [続きを読む]
  • 外交デビューの河野太郎外相 中韓にクギ
  •   河野外相のスタートは、まずまずだったようです。とは言え、これからどうなるかは分かりません。   洋平を徹底的に叩くことが出来るかどうかでその評価は定まるのじゃないでしょうか。   一番、心配するのは洋平の特亜3国との金の流れです。これを引き継いでいれば、強く出ることは不可能でしょうから、これからどんどん弱い対応になってくるのじゃないでしょうか。   それが、もし無ければ、それなりの強い対応も期待 [続きを読む]
  • 中国の住宅ローン残高、ついにGDPの44・4%
  •   今日も、何時ものように宮崎さんの中国情報ですが、これまでになく長いものです。それだけ、興味深い内容でもあります。   何時まで待っても崩壊しないので、余りにも待ち遠しい毎日ですが、この数字を見ていると、やはり、何故崩壊しないのか不思議で仕方ありません。これぞ、一党支配だから出来ることなのでしょうね。   そして、金の亡者達が、そのとんでもない国を延命させる手伝いをしているのですから、やはり、世 [続きを読む]
  • 沖縄2紙を八重山日報が暴く日
  •   八重山日報が、沖縄を変える切り札になってくれるのじゃないかと期待していますが、沖縄2紙の必死の工作で、期待した程の部数までは行っていないと心配するのは私だけでしょうか。   その八重山日報の仲新城誠さんが、4ヶ月の経過を詳しく書いてくれています。現在で2000部だそうです。これが、早く万になり、数十万になれば沖縄の世論は一変するはずですが、まだまだのようです。    ZAKZAKより    2017.8.7 [続きを読む]