oldthump さん プロフィール

  •  
oldthumpさん: ふるさと納税日記
ハンドル名oldthump さん
ブログタイトルふるさと納税日記
ブログURLhttp://oldthump.wpblog.jp/
サイト紹介文ふるさと納税にかんする日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/12/05 10:52

oldthump さんのブログ記事

  • ふるさと納税おすすめ温泉宿5選!
  • 千葉県「たてやま鏡ケ浦温泉 館山シーサイドホテル」 館山の鏡ヶ浦を一望でき、家族で楽しめるリゾートホテルです。 自家源泉の浴場もあるので、遊んだ後はゆっくり温泉でくつろげます。 海の見える部屋で、波の音を聴きながら、ゆっ … "ふるさと納税おすすめ温泉宿5選!" の続きを読む [続きを読む]
  • 楽天ふるさと納税でお得!
  • ・SPU(スーパーポイントアッププログラム)の適用により、最大で8000円分のポイントをゲット ・ポイントが5倍になる5と0のつく日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)(※)に寄附すると、なんと、最大で1万円 … "楽天ふるさと納税でお得!" の続きを読む [続きを読む]
  • noma-style.com 申込方法
  • noma-style.comの申込み方法ですが、 基本的な情報を入力すれば、オーケーです。 名前、住所、アドレス、TELと基本的な入力をすると 登録できます。 noma-style.comは、南相馬の支援を目的としていま … "noma-style.com 申込方法" の続きを読む [続きを読む]
  • ふるさと納税『ふるり』の登録
  • ふるさと納税サイト『ふるり』 の登録方法ですが、 こちらも無料でいたって簡単に登録できます。 メールアドレス、任意のパスワード、生年月日 で登録可能です。 『ふるり』の返礼品は、食べ物はもちろん、 体験型の返礼品が多く、 … "ふるさと納税『ふるり』の登録" の続きを読む [続きを読む]
  • さとふるのCMの芸人?
  • さとふるのCMに出ている二人組の芸人さんの名は、 『カミナリ』だそうです。 2016年のM-1準決勝! 最近、ドラマにも出ていてさらに上がってきていますよね。 あの鋭い突っ込みは、いい感じで、 あまりにも鋭いので、 たま … "さとふるのCMの芸人?" の続きを読む [続きを読む]
  • いちご食べ比べ定期便
  • いちご食べ比べ定期便 一番美味しい時期に3か月にわたり、 イチゴが発送されるなんて、最高ですよね。 しかも、さがほのか、さちのかいちご、さちのかいちごの 一番いい時期! とてつもなく食べたい! [熊本県宇城市][和歌山県 … "いちご食べ比べ定期便" の続きを読む [続きを読む]
  • 2017年分の期限はあと約1ヶ月
  • 基本的には、12月31日までですが、 数量限定や申込期限があるものがあるので、 早めの申し込みをおすすめします。 ワンストップ特例制度を利用する人は要注意!  あくまでも確定申告の必要がない人に限るので注意。 もし、翌年 … "2017年分の期限はあと約1ヶ月" の続きを読む [続きを読む]
  • 天理市 歴史探訪ツアー
  • 天理市は今年度もふるさと納税の返礼品の一つとして、市内の主な古墳などをめぐる「歴史探訪ツアー」を用意している。 今年は、北部をめぐるコースに変更し、 3月11日に催します。 先着順に25人! 納税額3万円以上で古墳博士セ … "天理市 歴史探訪ツアー" の続きを読む [続きを読む]
  • ふるさと納税でライザップ体験
  • 長野・伊那市ふるさと納税でライザップ体験。 これ驚きでしたね。 モノからコトに変わってきてるということですね。 ライザップは、大きい企業ですがなぜという人もいると思いますが、 健康維持であったり、 いってみたいけどどうな … "ふるさと納税でライザップ体験" の続きを読む [続きを読む]
  • 【プロ仕様】 理美容スキ鋏 What Special
  • 子供の髪の毛を毎回切っているのだけれど、 幼稚園の時から電動のバリカンで、 櫛を使いながら長さを調整して切っていたのですが、 毛先が均一になってしまいアレンジがあまり出ていない。 上の子が中学生になったので、 さすがに小 … "【プロ仕様】 理美容スキ鋏 What Special" の続きを読む [続きを読む]
  • 和洋中おせち「鳳凰」
  • さとふるのホームページの中にスペシャルというカテゴリーが あるんですけど、 その中に、ずば抜けてレビューの多かった返礼品を紹介します。 それが、 和洋中おせち「鳳凰」[神奈川県山北町]寄付金額31,000円 一の重 紅白 … "和洋中おせち「鳳凰」" の続きを読む [続きを読む]