たけぼう さん プロフィール

  •  
たけぼうさん: いい男の株式投資やらないか
ハンドル名たけぼう さん
ブログタイトルいい男の株式投資やらないか
ブログURLhttp://www.takeboww.com/
サイト紹介文いいのかい?ホイホイついてきちまって。俺は米国株だろうが構わず食っちまう男なんだぜ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2016/12/05 13:01

たけぼう さんのブログ記事

  • ジャイアンの50円玉作戦まぁ成功?
  • 表が出れば俺の勝ち裏が出ればお前の負けという事で、どっちに転んでも良いようにロング&ショート戦略を実行している。ロングシェアリングテクノロジー : -5.46%ショート資生堂:-1.55%ジャパンマテリアル:-4.92%アドバンテスト:-4.42%ショートが上手くはまった。シェアテクがプラ転してたのに、後場でかなり削られた。ギャアー!!やめて!(小型株はこんなもんだし、想定の範囲内だ。)半導体はずっと言ってるように買っては [続きを読む]
  • ロング&ショート実行
  • ◇空売り開始■ジャパンマテリアル半導体メーカーの設備投資需要が好調なので、上方修正した。しかし、75日線を再び割ったのでIN主要な販売先は東芝メモリだが、NAND価格は下落傾向だ。また中国の景気が落ち込んでるのも大きい。いずれ、設備投資も絞られるだらう。■アドバンテスト半導体製造装置メーカーに対して仕掛けたかった。7735の空売りポジを持っていたが、利益確定してしまった。年初来安値から売りを仕掛けるのは [続きを読む]
  • 指数は最高値付近だけど、きなくさい
  • ◇下がっている株は結構多い ダウ平均は史上最高値日経平均株価もバブル崩壊後の最高値付近にある指数は最高値付近なので、さぞかし株は上がっているかというとそうではない。S&P500の年初来ヒートマップ時価総額の大きいハイテク株が引っ張っているだけで、生活必需品を中心に年初来マイナスの株も結構ある最高値というわりには微妙だ。1年前から見るとこんな感じ。やはり、この1年でふるい落としが進んでいる印象だ。見た [続きを読む]
  • 今の知識でシムシティ4をやりたい
  • このゲームは住宅需要、工業需要、商業需要に合わせて土地を開発し、町を育てるゲームだ。当時は大学生だったが、今の知識なら、当時の半分くらいの期間で同じ人口を達成することができるだろう。それはレバレッジの有無だ。 ◇無借金だと遅い シムシティ4で100万人都市を達成したことがあるが結局400年かかってしまった。それは無借金だったからだ。財政収支は黒字かトントンなので、開発資金を貯めるのに時間がかかる。需 [続きを読む]
  • 決算プレイ強い
  • 最近は時価総額1000億円以下の小型株を買って、半導体製造装置のショートを狙うというスタイルになっている。その中で気付いたのが小型株の決算プレイはかなり強く5営業日で+10%も堅い。もちろん、相場が強いからなのだが。 ◇シルバーライフ 最近買ったシルバーライフ決算の翌日に5590円で購入し、現在6550円。まだ6営業日しか立ってないが、+18%だ。決算前にVCPパターンでベースが形成されている出来高が細っていき、売り [続きを読む]
  • 持株会のヘッジは同業他社の空売り
  • ◇持株会のヘッジ手段 親会社の株価が年初来安値を更新し、一時は+100%を超えていた含み益が+60%程度まで縮小している。すでに100株集め終えていた先輩はいまより10%くらい高い水準で売り抜けたそうだ。自分の会社の決算書くらいは見るし、持株会に危険性は余り感じてないのだが、減っていくのは嫌なもんだ。ヘッジ手段は同業他社の空売りがオススメだ。 ◇憎き同業他社を空売りすると まず、気分が良い。同業他社 [続きを読む]
  • ひふみ投信@自滅モードを利用させてもらう
  • ◇ひふみ自滅モード ひふみ投信の特徴として柔軟な現金比率の設定があることだ。普通の投信はフルインベストメント制約で現金比率を高く保てない。ところがひふみは50%まで高める事ができる。ダウントレンドが顕著になってくれば、現金比率を高めてくるだろう。そうじゃなくても、投信の解約でいくつかの株を売らなければいけない。ひふみは中小型株中心のファンドだが、資産規模がかなり大きい。そのため、自分の売りで株 [続きを読む]
  • どんな時でもルールを守るだけ
  • とにかくルールどおりに売買するだけで、大きな失敗は避けられる気がしてきた。 ◇ヤバイ時は必ずストップロスに引っかかる ストップロスを引いておけば、、市場が急落した時に必ず引っかかる世界金融危機の時のマイクロソフトのチャートを示す。①200日移動平均線を下回ったら売る②200日移動平均線が上向きの物しか買わない。2つのシンプルなルールを実行しておけば2008年夏の大暴落を喰らわないし、逆張りで特攻して、喰 [続きを読む]
  • 半導体製造装置株は売りで間違いない
  • 半導体株の短期的な暴落を確信している。2018年頭がピークだったようだ。ここからは下がるしか無い。NVIDIAやAMDなどのGPUメーカーは助かるかもしれないが、他は助からない。特に、半導体製造装置はThe ENDだ。順を追って説明していこう。 ◇メモリ価格の下落 2017年は半導体が市場を牽引していた。米国ではエヌビディアやマイクロンテクノロジーそして、アプライドマテリアルズ、ラムリサーチ日本でも東京エレクトロン、デ [続きを読む]
  • 空売りルールを策定
  • 米国以外の市場は下落トレンドだ。いよいよ量的緩和バブルの完全崩壊が近づいてきた。という事で空売りを本格的にやろうと思う。ちょっとだけ空売りをやってみたが、ビビッて損切りしてしまった。ちなみにホールドしていれば、一月で8%くらい抜けているものもあった。反省を活かし、しっかりとルールを作る。 売買ルール 信用売りポイント ①急騰した後、下落し、平坦or下落トレンドの25日線を下に切るところ②75日SM [続きを読む]
  • インデックス投資は国際分散が必須
  • 詐欺師共のやり口にはもういい加減に気付いているのだが、洗脳されきってお布施を払い続けているバカ達がいる。バカがどうなろうと知った事ではないが、インデックス投資は国際分散しないとダメだよって話をしようと思う。 ◇一国のみはリスキー インデックス投資したからといって、一国のみに集中投資すると20年だと助からないかもしれない。株式市場の死と言われていた時代のS&P500が以下だ。80%ほど値上がりしている。と [続きを読む]
  • 売買ルール(仮)
  • 成功確率が高い時にだけ出動するように売買ルールを策定した。あと、握力が弱いのが大きな弱点なので、売りのルールを明確にした。このルールに従って取引する事としよう。 ◇買い 前提条件 ・VCPパターン or カップウィズハンドルのチャートパターン・急騰後にだだ下がりして出来高がほぼ無くなってるパターン・50日、75日、200日SMAが上向き・4thベースが形成されていない事 決算突入条件 ・前期比20%以上の [続きを読む]
  • 買う日をもっと限定したい
  • ◇寄り直後じゃ出来高わからない問題 ブレイクアウト手法だが、最初は上手く行っていたものの新しい悩みが出来ている。出来高は引けないとわからないが、引けまで待つとブレイクアウトを取り逃がす。ということで、思いついたんだが、通常より大きな出来高となることが分かってる日にだけ出動すれば良くない? ◇決算翌日かIRニュース発表日翌日は大きな出来高がある 小型株は出来高がほとんど無い日もある。しかし、 [続きを読む]
  • ふるさと納税No.1市町村は格が違った
  • ふるさと納税を利用しているだろうか?去年は米を中心に頼んでいたが今年は普段食べないものにフォーカスして利用している。その方が楽しいからだ今回は都城市にふるさと納税してみた。1万円の寄付でステーキ肉が2枚。早速ステーキにして頂いたのだが・・・ウマッ・・・!!程よく脂が乗っており、バランスが良い。これが畜産王国の牛肉・・・!覚えておこう。宮崎×牛肉=最強 [続きを読む]
  • プロの書いた本を読め
  • プロの本を読まないで素人の本をわざわざ買う人がいる。これは別のジャンルで例えれば、ものすごくアホな事だとすぐわかるのだが、不思議だ。説明していこう。 ◇プロは善意で執筆している よく考えて欲しい。成功したプロの投資家にとって本の印税なんか微々たる金だ。執筆中は本業にかける時間も削られる。労力がかかるだけで特にメリットもない。つまり、プロの投資家にとって本を出すという作業はボランティアなのだ。自 [続きを読む]
  • 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方 を読んでる
  • 誰もが憧れる10倍株。どうやったら10倍株を探せるのかを見つけるべくこの本を手に取った。 さて、本を読んでる感想だ。 ◇四季報はかなり有用なツール 筆者は機関投資家に株を売り込む所謂、証券マンだ。四季報リサーチがプロ相手の営業で強みとなっていることにまず驚いた。20年以上、四季報を読破しているらしい。恐らく筆者の中で大化け株の特徴と紐づくセンテンスが体系的に整理されていて、読破すれば気付くようにな [続きを読む]
  • 「チョコちゃんとともに生きる」は俺じゃありません。
  • 他のブロガーの方がとばっちりで根拠の無い中傷を受けていた。とばっちりを受けたくないので宣言する。チョコちゃんとともに生きるを運営しているのは俺じゃない。誰かに頼んだりもしてない。GE太郎さんが米高配当株集中投資のアンチテーゼとして自発的に登場したのと同じだ。人の不幸をダシにしてPVを稼ぎしょうもない主張をする頭が悪い性根が腐ったブロガーへのアンチテーゼとして「チョコちゃんとともに生きる」が生まれた。そ [続きを読む]
  • ひふみ投信 今日も下落
  • ◇今日もクソリプ祭りが開催される お盆前にポジションを閉じたのか、日本株は失速し、TOPIX:-1.15%マザーズは-2.37%と大きく下落した。持株のPR TIMESが健闘したものの決算勝負したエランが引けにかけて失速した。ひふみ投信は-1%ひふみ投信へのクソリプが大量発生。ひふみ投信が今後も下落する理由は以下の記事に書いている。www.takeboww.com ◇クソリプするなら売れ、関わるな 毎日プラスで終わるファンドは存在 [続きを読む]
  • 東海カーボンの掲示板が
  • ◇東海カーボン急落 昨日の決算後、東海カーボンはー7%を超える下げ。俺は持ち越さなかったので、被弾しなかったが・・・。掲示板には被弾された人の書き込みで溢れていた。空売り機関が市場を歪めてるとかイナゴが去れば、元に戻るだの・・・市場を歪めてるのは日銀であって外資の投資銀行でもないし、ヘッジファンドでもない。なんというか、現実を認められないのだろう ◇カーボン相場は終わり? 決算良くても下が [続きを読む]
  • ひふみ投信はまだ落ちる
  • ひふみ投信が不調だ。残念だが、どんなに上手く立ち回ったとしても基準価格の更なる下落は免れない。理由を説明しよう ◇ひふみ投信は小型株中心 ひふみ投信はTOPIXにアウトパフォームしている。小型成長株中心のポートフォリオを組んでいるからだ。それ自身は良いとか悪いとかはなくメリットもあればデメリットもある。強気相場でメリットを十分享受したが、今からはデメリットを被るターンというだけだ。 ◇ひふみは大 [続きを読む]
  • 東海カーボンは決算前に一度閉じた
  • ◇東海カーボン売却 東海カーボンを決算跨ぐかどうか決めかねていたが跨がない事にした。10%くらいの含み益があれば持ち越すつもりだったのだが、今日の動きが弱く、決算前にそこまで行かないと踏んだので閉じた。決算は結果が良くても、下げる事があり、蓋を開けてみないとわからない。 ◇決算後に再エントリー 決算後に再エントリーしようと思う。2250を超えたら買おうと思う。 ◇結果 2110→ 2155たったの+2 [続きを読む]
  • ひふみ投信へのクソリプがおもしろい
  • ◇ひふみ不調 ひふみ投信が不調だ。まぁ、これは仕方ないひふみは規模が大きくなった対策として、米大型テックを組み込んでいるが、それでも中小株中心のポートフォリオだJASDAQやマザーズ指数は下落トレンドなんだからひふみも下落は避けられない。現金比率50%対応が出来るかもしれないが規模の大きなファンドが中小株を売り抜けるのは大変だ。自分の売りが自分の首を絞めてしまう。そんなわけで、今は逆風なのだが、そう [続きを読む]
  • 東海カーボン逆行高 魔の3日目へ
  • ◇東海カーボン続伸 8/1の日中は2150に30万株以上の売りがあり、大きな攻防があった。翌日の8/2は直近の高値の2180と2200が大きな壁になると思ったがあっさり突破した。中国株の下落で雰囲気が悪くなり、一時は2180を下回ったものの引けにかけて勢いを取り戻し、2180を上回って引けた。2180を超えたのは大きい。 ◇3日目の金曜日は魔界 金曜日は利益確定売りが出やすい。ここでしっかり続伸すれば、このブレイクアウ [続きを読む]
  • 東海カーボン買った
  • ◇純利益6倍は伊達じゃない 東海カーボンを買った。純利益が前年比6倍になる予定だ。主力のカーボンブラックが中国の環境規制によりタイト感が出ている。準主力の黒鉛電極も逼迫しており値上げラッシュで利益が改善している。もう既に2回の値上げを行っているが、3回目も時間の問題だとか。日本企業はソフトウェアに弱いが、部品などのハードウェアは強い ◇30万株の売りをぶち抜く 日中は2150付近で熱い攻防があった [続きを読む]
  • ファイバーゲート買いそびれた
  • ◇一気に高値更新www ファイバーゲートを買いそびれた実は狙っていたんだが、まだカップの底付近だしカップの上1/3くらいで止まるだろうと思っていたしかし、一気に高値更新だこれには苦笑い・・・ ◇詳細分析 同社はwifiサービス事業が中心だ。業績は良好だ。EPS成長率が高く、売上もしっかりしているストックフロー型のビジネスなので新規契約者数増加に伴う右肩上がりの業績が期待される ◇取っ手が出来るの [続きを読む]