PLF さん プロフィール

  •  
PLFさん: CQ DE JF3PLF
ハンドル名PLF さん
ブログタイトルCQ DE JF3PLF
ブログURLhttp://jf3plf.hateblo.jp/
サイト紹介文Activities of JF3PLF / K7IL
自由文アマチュア無線局 JF3PLF の活動日記。無線に関係のない記事も書きます。よろしかったらお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/12/07 09:52

PLF さんのブログ記事

  • 台風21号の被害  − 京都府京田辺市 −
  • 今回の台風は、四半世紀に1度と言われていました。その前評判通り、強烈な台風でした。職場は自宅待機の措置もなく、通常勤務でしたが……。台風が通過し、日本海側へ去って行った16時過ぎ、年休を取って職場を出ました。職場の敷地内でも大木が倒れ、コンクリートの土台の上に設置された物置がずれ落ちたり倒れたり。帰宅途中にもあちこちで被害を目にしました。コンビニでは、Parkingの看板が倒れています。自治会の案内板も。駅 [続きを読む]
  • eoID不正アクセス対処  − ついでにギガ回線に −
  • 先日、我が家のネット回線業者「eo光」からいや〜な感じのEメールが届いていました。「お客様のeoIDで不正アクセスがあった」とか何とか……。続いて、郵便でも同じようなのが。不正アクセスに関しては、気分が悪いけれど、通知されたID、パスワードでログインすることで対処は完了。ついでに、久々に「マイページ」を隅々まで見てみました。すると、一時期登録していた「長割」が解除されていました。あぁ〜、自動継続にしてなか [続きを読む]
  • 新着QSL  − S01WS −
  • 今日は、スペインからOQRSのお返事が届いていました。S01は、すでにCFM済みですが、これは最近話題の(?)FT8でゲットしたもの。ちょっと珍しいかも知れません。……とは言え、最近、FT8を見ていると、結構レアなエンティティからも、常駐局中心にペディションモードでもなく、普通に出ていることに気付きます。また、同時にコールする局さえいなければ、そんなにパワーを突っ込まなくても相手(のPC)がデコードしてくれますので、Q [続きを読む]
  • まさかの路側電光表示板  − 冗談ですか? −
  • 国道307号を京田辺市から枚方市方面へ。枚方市に入った直後の交差点手前にあるのが、この路側の電光表示板。初めて見た時は、「ふざけてんの?」と思いましたよ。気温38度の暑さの日にも、やっぱり「路面凍結注意」。いくら何でも、夏に路面は凍らへんでしょ。誰かが気付いて管理者に連絡し(あるいは管理者自らが気付き)、早々に修正されるものと思っていましたが、8月18日現在、今でも表示され続けています。あ、私も連絡してな [続きを読む]
  • 京の「ありえへん」交差点  − 三条御池 −
  • けっこう頻繁に京都市内に出かけます。特に、最近ヘンな場所を通ることが多いので、ご紹介します。薄暮の京都。真ん中には路面電車の線路が。でも、これだけじゃぁ、別に「ヘン」でもないでしょう。次、ある部分を拡大。分かりましたか? ここらで、京都中心部の地図を……。丸竹夷二押御池姉三六角蛸錦……。これ、京の東西の通り名を歌ったものなんです。丸太町、竹屋町、夷川、二条、押小路、御池、姉小路、三条、六角、蛸薬師 [続きを読む]
  • 太陽の塔を見に行ってきました  − 48年ぶりの内部公開 −
  • 「何これ?」 関西以外にお住まいで、年齢もお若い方なら、もうご存じない存在かも知れません。1970年の大阪万博の際に、岡本太郎のデザインによって作成された巨大なモニュメントです。高さ70m、片側の腕の長さが25mということですから、その巨大さは想像いただけるでしょうか。万博の閉幕以来、長い間公開されてきませんでしたが、内部が修復され、今、予約制で公開されています。地底部から最上部まで、「生命の樹」が伸びて [続きを読む]
  • 台風によるアンテナ修復?  − 逆走台風 −
  • あれっ? まっすぐですやん!台風12号が過ぎ去ってから、「アンテナは無事だったかな」とタワーの上を見上げてびっくり! 何と、以前の台風で20度くらい回転してしまっていたRN4DX(WARCバンドのロータリーダイポール)の向きが、ほぼ正常に戻っているではないですか。直そうと思ってレンチを持ってタワーの上に登ったことはあったのですが、その時はレンチの形状が悪くてナットが回せず、断念して下りてきたのです。観測史上ま [続きを読む]
  • FT8恐るべし  − 1st EU on 6m! −
  • 最近、クラスタを見ていると、50.313MHzのスポットがやたら多いのに驚かされます。しかも、ヨーロッパ、中近東、アメリカ等々……。で、IC-706につないであった6mのアンテナを、IC-7100につなぎ替え、私も6mでのFT8に参入できる準備をしてきました。で……、ヨーロッパの中でも最も東よりではありますが、ウクライナをゲット。この日は、US, UR, UT等々、ウクライナ祭りでした。QRZ.comを見て、この人がビューロー経由でも確実にQS [続きを読む]
  • 今年も『ALL滋賀コンテスト』に参加♪
  • 関ハムでは、今年も入口で滋賀県支部の方が『ALL滋賀コンテスト』の規約を配っておられました。これで、思い出しちゃうんですよね〜。今年もやっぱり参加してしまいました。10時から頑張って稼ぎます。7〜430MHzの7つのバンドで滋賀県内局を見つけないと、大損なんです。これが第2マルチなんですから。ただ、今年は開始直後にバンドの巡回をしまして、最初の1時間で事も無げに7バンドで県内局がゲットできました。あとは、県内局・ [続きを読む]
  • 新着QSL  − DX 記念局編 2018年6月 −
  • 最近は、JAでもDXでも記念局が「大安売り」状態。6月のビューローでも、あれこれ届きました。その中から5枚。【EM90UDK】 大げさなコールサイン(?)ですが、QSLカードの裏を読んでみたら、キエフ「DYNAMO」サッカークラブの90周年記念局だそうで。 【OF100FI】 雪国の田舎の写真をデザインしたおとなしいQSLカードですが、フィンランドの独立100周年だそうです。これは、記念局を設置するに値する大イベントですよね。 【RAEM】 [続きを読む]
  • YB50は Silver でおしまい♪
  • 先月末まで出ていたYB50シリーズのQRVは終わりました。結局、アワードはSilver止まり。なかなかアクティブに出ていましたが、必死で追っかけないとGoldまでは無理っ!……ということで、何の変哲もないE-Awardでした。 [続きを読む]
  • 初体験 FT8 Expedition mode − KH1/KH7Z −
  • 数日前から、KH1/KH7Zの大サービスが始まりました。その昔、NO1ZやK1BのペディションでCFMしていますが、穴だらけ。今回は、この土日を狙っていました。穴はそこそこ埋まりましたが、それ以上にちょっとexcitingだったのが、初めてのFT8のexpeditionモード。そんなの、やったことがないので、慌ててWSJT-Xの最新バージョンをインストールし、マニュアルを参照。18MHzで初運用となりました。マニュアルにあった通り、300Hz台でパラ [続きを読む]
  • 新着QSL  − GR9RW −
  • イギリスの Royal Wedding 記念のQSLです。まぁ、記念局と言っても、国を挙げてというのではなく、Cray Valley Radio Society (CVRS) というクラブが開設したものです。1946年設立の歴史あるクラブのようで、過去にM2000A(ミレニアム)とか2O12L(ロンドン五輪)とかの記念局も運営してきたそうな。Royal Wedding について、日本在住のイギリス人に尋ねてみました。その方は「マスコミが騒ぎすぎ。プライベートなことだから、そっ [続きを読む]
  • こちらもBronze − ORARI 50 years
  • インドネシアの連盟 ORARI 50周年のアワードプログラム、これも「銅賞」レベルを完成し、E-Awardをゲットしました。最近、こういうのが多いですから、ログ集計+Eアワード発行プログラムは、同じものを使っているんじゃないかと思います。「勝手に印刷して」だからお金はかからないし、まぁチャレンジしてる側もそこそこ楽しめます。これより上のレベルをゲットするのは、ちょっと難しそうです。 [続きを読む]
  • ようやくGET! FIFA E-Award
  • 巷では、FIFAワールドカップでの日本代表チームの活躍の話題で花盛り。アマチュア無線の世界でも、R18JPNだとか4U18FIFAだとか……、世界中からワールドカップの記念局が出ています。QSOを重ねると、ロシアのログサイト上でEアワードが発行されます。しかし、その基準の高いこと! これまでに30数局QSOできましたが、それでようやく1枚のアワードをゲット。「銅賞」です。期間は、まだ半月あまりあるのですが、どこまで伸ばせるか [続きを読む]
  • 新着QSL  − Z60A −
  • フィンランドから、OJ9XのQSLとともに、Z60AのQSLが届きました。Kosovoがどんな国か、どんな情勢か詳しいことは分かりませんが、多分今後もQRVはあるのでしょう。でも、初回のactivationの際にQSOできたことは、大きな安心材料です。バンドスロットを埋め尽くせるような設備があるわけでもなし……、オーナーロールへの道もMIXで追っかけてます……。 [続きを読む]
  • 新着QSL  − 海外記念局編 2018年4月 −
  • 最近、海外も記念局花盛りです。DXCCとか、特に関係ないのですが、Eアワードがあったり、それなりにキレイなQSLカードがいただけるので、暇に飽かせてコールすることもあります。【HL04NWPF】 めっちゃ小さく「4th Nakdong River World Peace Culture Festival」(第4回洛東江世界平和文化祭)と書いてある以外、すべてハングルなので、何の記念局だか分かりません。日本の記念局も、同じようなことをやらかしてるなぁ〜と思いつ [続きを読む]
  • 新着QSL  − DX局編 2018年4月 −
  • 【3W2LI/PD9DX】 長いStation IDです! ……とは言え、私もJF3PLF/BY5HBなんてコールで運用したことがありますんで、何とも言えませんが……。最近では、VK9X/PE7Tってのがありました。どちらがエンティティを表し、どちらが局の識別信号だか。3W2LI/PD9DXはベトナムでした。【H40GC】 最近、そんなにも珍しくないTemotu Provinceです。LZ1GC単独のペディションのようですが、たくさんのスポンサーがついてますね。これだけあ [続きを読む]
  • 賞状受領 − 第35回埼玉コンテスト −
  • これは、昨年1月に実施された第35回の賞状ですね。いつぞや、表彰をするので埼玉県支部大会にお越しください……とのメールをいただいていました。いやぁ、めっちゃ遠方なので、この賞状1枚のためには上京できませんで。多分、また来年の今頃、今年1月の分の賞状が届くのでしょうか。スタッフの皆さんのご苦労は拝察できますので文句は言えないのですが、この表彰のタイミング、ちと遅いような……。だって、次の回のコンテスト結 [続きを読む]
  • 埼玉コンテスト 結果発表  − 4位/99局 −
  • 立て続けに、コンテストの結果発表が続きます。コンディションが悪く、早々に7MHzでも1エリアがスキップしてしまった今年の埼玉コンテスト。その条件は皆さん同じだったのでしょう。昨年に比べ、得点も低調です。そんな中、昨年より順位を1つ落としましたが、何とか4位入賞。埼玉コンテストは、毎年県内局もアクティブに参加されていて、大変盛況のように思います。マルチも市町村なのでワクワク感があります。コンディションのよ [続きを読む]
  • DXCC 2 up! − TJ2TT, Z60A −
  • CFMが300を超えた今、DXCCが1日に2つも増えるなんて、まぁ珍しいこと。LoTWというありがたいツールのおかげで、紙QSL到着を待たず、それが実現です。……ということで、先月QSOできたTJ2TTとZ60A、早くもCFMできました。もっと多くのバンド/モードでQSOできればよかったのですが、まぁ、平日お仕事で設備も設備なので、多くは望みません。シングルバンド/モードであっても1エンティティーに変わりはありません。ありがたや、あり [続きを読む]
  • KCJ TBコンテスト結果発表  − 京都府1位 −
  • 初参加のKCJトップバンドコンテスト、結果発表がありました。全体としましては、12位/183局で、まずまずの健闘。また、目標としていた京都府1位をゲットすることができました。減点対象については、MS(相手局が私の送った都府県支庁略号をミス)1とNF(相手のログに私のコールサインがない)1ということで、私の側の受信ミスはなかったようです。ログ提出の際のコメントにも書きましたが、ハイバンドのCONDXの悪い今の時期でも、 [続きを読む]