山行 さん プロフィール

  •  
山行さん: 山行履歴
ハンドル名山行 さん
ブログタイトル山行履歴
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sangyo0110
サイト紹介文基本的には単独行。ただ、黙々と歩いてたり。
自由文最近は、低山ばかり。
本当は、森林限界を超えるくらいの高さが好き。
空気と空の色が地上と変わるから。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 320日(平均3.2回/週) - 参加 2016/12/07 18:26

山行 さんのブログ記事

  • 五徳の試作(工作用紙版)
  • アルコールストーブを作ってみてから、五徳の必要性を感じていた。買ってしまうのは簡単なのだけど、ひとつ思うところがあって、それに見合う製品が見つからないので、作ってみようかなぁ、と。最終的にはアルミ板で作ろうと思うのだけど、まず、工作用紙でイメージを形にしてみた。一番のポイントはアルコールストーブの炎の一番温度の高いところにナベが来る必要がある、ということ。写真では、アルコールストーブにベッタリ感満 [続きを読む]
  • アルコールストーブ 自作
  • 以前、ウッドストーブが気になって、コチョコチョと作っていた時期があったのだけど、その時にアルコールストーブなるものが存在することを知った。インターネットで検索すると手練れの方々が完成度の高いそれを作られていた。先日、メスティンを購入したのだけど、まだ、実戦配備はしていない。山頂でご飯を食べる時にガスコンロでお湯を沸かしながら、メスティンでご飯を炊けたら、時間のロスにはならないなぁ、と考えていたら、 [続きを読む]
  • シリオ P.F.330
  • 今、使っているトレッキングシューズの靴底が滑るようになって来てしまったので、新しくトレッキングシューズを購入した。今、使っているトレッキングシューズは、berghaus エクスプローラートレックプラス GTX。足型はピッタリで大変お世話になったのだけど、靴底はVibramソールではなく、靴底だけの交換もできなかった。この靴の前に使っていたノースフェイスのトレッキングシューズはVibramソールを使用しており、その滑らなさ [続きを読む]
  • trangia メスティン TR-210
  • 気になっていたメスティンを購入した。10年以上使っているスノーピークのコッヘルを持っているので、いつ使うかは決まっていないし、基本的な登山と言えば、早朝のポンポン山山域の朝飯前パターンなので、山で食事をするという機会もあまりない。それでも、何故かメスティンにとても惹かれて、購入してしまった。まだ、買ってきただけで、バリ取りもシーズニングもしていないさらのメスティン。出番はいつのことになるのやら。けど [続きを読む]
  • ポンポン山 新ルートについて(水声の道 東側尾根ルート)
  • 土曜日の雨の中の登山での話。ポンポン山山頂に到着すると雨足は強くなって来たので、東海自然歩道側の階段を上ったところで、少しだけ休憩していた。ボッーとしているのも退屈で、ポンポン山に登ったことのある方なら見覚えがある案内図を眺めていた。眺めていたら、何か違和感があって、何だろう?と考えていたら、答えが出た。水声の道の東側にある未踏ルートの川久保渓谷側の登り口の位置が違う!登山地図や国土地理院の地形図 [続きを読む]
  • 愛宕山ケーブル跡
  • 愛宕山についてのブログを眺めていると時折目にする「愛宕山ケーブル跡」という単語。記載している人達は、登山好きでも少しマニアックな方、廃線マニアや鉄道マニアの方々。清滝から表参道方面からは登らずに、ケーブル駅跡からケーブルの線路を辿って、上の駅跡まで線路を歩いて行く。途中に6つのトンネルがあって、その内2つのトンネルが崩落しているので、その箇所は巻いて進むみたい。上の駅跡から愛宕山ホテル跡にも歩けるよ [続きを読む]
  • 楊梅山国有林(高槻楊梅山ふれあいの森)について
  • 先日、初めて際面ヶ谷林道を歩いたときに発見した楊梅山国有林。「高槻楊梅山ふれあいの森」における林道整備、という看板を目にした。登山地図や高槻市のハイキングコースにも存在しない「高槻楊梅山ふれあいの森」。これは一体何なんだろう?と言うことで、調べてみた。まず、この楊梅山国有林は、近畿中国森林管理局の京都大阪森林管理事務所の管轄となり、箕面の国定公園や宮津の無双山国有林、銀閣寺の国有林等を管轄している [続きを読む]
  • 山ごはん in 剣尾山 2017.09.29
  • 先日の剣尾山登山の際、珍しく山中でご飯を作った。作ったと言っても、セブンイレブンのデミグラスハンバーグを温めたのと白飯をコッヘルで炊いたくらい。電子ジャーでご飯を炊くことはあるのだけど、鍋でご飯を炊くという行為は、何年ぶりだろうか?たぶん、中学生の頃の林間学校のとき、那須岳に行ったのだけど、その時の飯盒炊飯以来。。。お米1に対し、水1.1〜1.2で炊くと言うのが基本、とのことだったから、水1.1で炊いてみた [続きを読む]
  • クマについて
  • 先日のポンポン山登山の際に、大原野森林公園の森の案内所に8月28日にクマが出た、という貼り紙を目にした。家に帰ってから、高槻市のホームページを見てみると同じ内容の記事が出ていた。これから秋が深まっていって、クマが冬眠の準備の為に忙しくなると、遭遇確率は高くなっていくのだろうか?何となくクマについてネットで調べていると朝の4〜7時位の遭遇確率が一番高いという記事を目にした。その時間帯はボクの登山時間帯。 [続きを読む]
  • トレッキングシューズの替え時
  • このトレッキングシューズを履き始めて約1年と1ヶ月。最近、地面が乾いている時でもグリップが効かないなぁ、と思っていたら、ソールの溝が大分磨り減っていた。1年位でこんなに減るかなぁ、と思って、ざっくり歩いた距離を計算してみると700kmくらい歩いていた。だけど、それくらいでこんなに減るのかなぁ。前に履いていたノースフェイスのトレッキングシューズは7年くらい使えたのだけど。このペースで歩いて、こんなにソールが [続きを読む]
  • 筑波山のこと
  • まだ、関東に住んでいた頃、独りで山に登ると言えば、筑波山だった。関東平野にポコンと突き出た筑波山には、周囲に遮蔽物なんてなくて、天気が良ければ、スカイツリーだって、富士山だって、臨むことができた。そして、何よりもあの山頂からの空を独占しているように気分が好きだった。最高峰の女体山の岩の上に座って、ぼんやりと風に吹かれているのも心地好かったし、夏の終わりになると赤トンボが空いっぱいに飛んでいた。ふと [続きを読む]
  • 山ごはん
  • 普段は早朝で朝御飯の前の登山ばかりだけど、先日の愛宕山登山は昼食を山で取ることになった。さて、昼ご飯を何にするか?それはその前の週からずっと悩んでいたのだけど、結局、インスタント食品とレトルト食品となった。まず、主食は日清の欧風カレーメシ。発売されたときから気になっていて、この間の三好山・高ヶ尾山・金毘羅山の縦走のときに食べようとしていて食べずにしまってあった品。あとは、セブンイレブンの5種のチー [続きを読む]
  • mont-bell UL zelt
  • 登山道具をしまってある棚からツェルトを取り出してリュックに入れておくことにした。まだ、関東に居る頃に山へ一緒に分け入っていたお爺ちゃんから頂いた品。ボクの父親よりも少し上の方だけど、まだ御健在。その方と小蓮華〜白馬〜雪倉〜朝日と縦走した帰りにもう、高山の縦走はこれで最後だから、これをリュックに入れておきなさい、と言われて、頂いた。備えあれば、憂いなし。身近な山でも使う日が来るかもしれない。ツェルト [続きを読む]
  • ホトトギス
  • 土曜日にポンポン山から本山寺方面へ東海自然歩道を下山していると、 山頂と天狗杉のあいだでたまに出会う常連のお爺さんに出会った。この方に会うといつも少し立ち止まって話をするのだけど、今回はホトトギスの花が咲いているポイントを教えてくれた。お爺さんは咲いている大体の位置と左右どちらかを教えてくれたのだけど、ちゃんとホトトギスを見つけることができた。1輪だけ咲いた可愛らしい白い花弁に紫の斑点の花が無愛想な [続きを読む]