くまのみ さん プロフィール

  •  
くまのみさん: 海辺のノート
ハンドル名くまのみ さん
ブログタイトル海辺のノート
ブログURLhttp://michinori-mano.net/
サイト紹介文主に本栖湖でカヤックやSUPを楽しんでいます。練習の記録や写真を掲載しています。
自由文所有艇は、Pakboats Puffin II, Payanca Limited, Dagger Firefox, Waterfield U-Yak, Nautiraid Canard II(修理中)など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 318日(平均2.5回/週) - 参加 2016/12/07 18:54

くまのみ さんのブログ記事

  • 中禅寺湖 紅葉漕ぎ / HEVC
  • 来る日も来る日も雨。今週は本栖湖にも行けずにいたところ、トランザムssの前オーナーであるレンジさんとQajaq JPN東日本ブロック前代表のコマさんがわずかな晴れ間となる水曜日に中禅寺湖に行くとのことで急遽参加させていただいた。午前1時半に出発し、秩父、深谷を通って6時半にボートハウスに到着したら、もうたくさんのカヤッカーがいて、朝もやの湖上に続々と出ていくところだった。気持ちが焦ったが、トイレはボートハウス [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/10/19
  • # ハマスとファタハが10年にわたる対立を終わらせる重要な一歩となる歴史的な和解に合意しました。ガザの行政権がファタハの支持する統一政府に渡されることになります。 主よ、パレスチナの人々の間における平和と和解に向けたこの動きのゆえに感謝をささげます。どうか統一政府が作られることが、イスラエルによる占領からのパレスチナ解放への一歩となりますように。 主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてくださ [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/10/12
  • # パレスチナではオリーブの収穫が始まりました。この収穫に生計を頼っている多くの村々の人が、分離壁があるために、あるいは違法なイスラエルの入植地が近いために、またはイスラエル軍によって遮られて、畑に行くことができません。 神よ、畑の実りを収穫するために危険を冒しているパレスチナの農民のために祈りをささげます。主なる神よ、あなたを賛美します。あなたは預言者の口を通して、「人はそれぞれ自分のぶどうの木の [続きを読む]
  • 前屈ノルサックロールに成功/GoPro Hero6での撮影…
  • 本栖湖の気温14-22度、水温22度。水の透明度が高く、暖かくてカヤック日和だった。連休でキャンプ泊の人が多かった。 ストームロールの練習の副産物で、ノルサックを使っての前屈から前屈へのロールに初めて成功した!ストームロールは、あとはデッキにパドルを押し付けるのとスウィープがスムーズに連動できるようになることが課題だ。あと少し… Gopro Hero 6は、とてもよいのだが、120fpsで撮ると、PC側が対応していなくて開け [続きを読む]
  • ナラック550に慣れる…(1)
  • 本栖湖は気温9度、水温19度。6.44km, 平均速度8km/h。この1週間で急に寒くなった。先日西伊豆で初漕ぎしたノーティレイ・ナラック550は、まだ安心して漕げる自信がないので、早朝練習に出かけた。 ノーティレイ・ナラック550はコクピットの水面からの高さが、ロール習得に使ってきたダガー・クロスファイヤーや、カナック・トランザムssに比べて10cm以上高くて、西伊豆での初漕ぎではブレイスやロールがうまくできずに苦労した。ビ [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/10/5
  • # イスラエル政府は、最高裁に、ベドウィン族の村カン・アル=アフマルを完全に破壊し、住民を強制退去させる計画を認めるように求めました。この村には40以上の家族が住んでいます。 主よ、イスラエルの裁判所は正義を欠いていますので、わたしたちはあなたに頼るほかありません。どうか怖れと不安の中で生活しているパレスチナの人々に勇気を与えて、イスラエル政府の決定に抵抗できるようにしてください 主よ、御憐みにより/わ [続きを読む]
  • 海漕ぎ用フラッグ&ベースの作成
  • 西伊豆・田子で漁港の使用にあたって取り付けるように渡されたモンベル製のフラッグがうまく固定できずに困ったので、フラッグベースを自作しました。ヤフオクで、ポールをポリ製カヤックに取り付けるための部品とPVC製の旗がセットで1500円で売られていたのでそれを入手し、ホームセンターでスチレンボードを買って組み合わせ、それに余っていた高密度フォームを貼り合わせてベースを作りました。旗はできるだけ大きい方が視認性 [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/9/28
  • # 9月26日火曜日、エルサレム近郊の入植地ハル・アダルで、イスラエルの2人の治安部員と国境警察官が殺害されました。襲撃したパレスチナ人も射殺されました。 主よ、ゼロタイ(熱狂者)が不正義への剣による異議申し立てを続けています。あなたは試みに遭われた時、ペトロに剣をさやに納めるように言われたことを思い起こさせられます。あなたに従うわたしたちが、どうかしっかり立ち、非暴力によって力を持つ者たちと向き合えま [続きを読む]
  • ノーティレイ・ナラック550 初漕ぎ
  • 9/25-26、西伊豆コースタルカヤックスのキャンプ場「あそび島」をベースに、1日目は妻良まで往復約30km、2日目は田子まで往復約20kmのツーリング&シュノーケリングを楽しんだ。ノーティレイ・ナラック550とギアラボ・オーカネックを初めて実戦投入! ノーティレイ・ナラック550はリーンしやすく、スピードが出て、距離を楽にこなせるのはよいが、一次安定性がなくて、うっかりするとすぐに沈する!一日目はスカートを外してフィッ [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/9/21
  • # 国連人権理事会は、占領下パレスチナおよびゴラン高原にある不法なイスラエル入植地で経営されている企業の一覧表の公表を計画しています。米国とイスラエルは強力な外交的圧力によってそれを阻止しようとしています。米国の国連大使ニッキー・ヘイリーは、もしこのリストが発表されたならば、米国は人権理事会に拠出する資金を打ち切ると言って脅しています。 主よ、「誰も二人の主人に仕えることはできない。…あなたがたは神 [続きを読む]
  • ストームロールの練習で光が!
  • 月曜日、先週は葬儀があって大変だったので、久しぶりに休日の喜びを味わいながら本栖湖へ。ところが到着して間もなく、携帯にメッセージが…。場合によってはすぐに駆け付けなければならない状況ながら、はっきりしない内容。電話で確かめようにも、名簿にある電話番号は使用されなくなっていて、とにかく引き上げることに。甲府に戻って訪ねてみると、3か月近く危篤状態だった信徒が先週末に亡くなったということだった。本人は [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/9/14
  • # 新しい学年度が始まりましたが、イスラエル占領下の東エルサレムでは、パレスチナ人の子どもたちが学ぶための教室が2000以上も不足しています。イスラエル国およびエルサレム市当局は、5年前にイスラエル高裁が命じた教室の確保を怠っています。エルサレム市は予算のほとんどをユダヤ系住民のために用いて、パレスチナ人の生活を困難にしています。 主よ、パレスチナの子どもたちは、教室の外で、イスラエル政府から差別について [続きを読む]
  • 西伊豆で漕いだ!
  • 初めて西伊豆で漕ぎました。思いがけずプヨプヨなサンゴを間近に見ることができました!久しぶりに見るスズメダイも美しかったです。肉眼ではもっと水が透き通って見えていました。カヤックにつけたカメラの向きに失敗して、サンゴや魚をあまり写せなかったのが残念…。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/9/7
  • # 9月4日月曜日、ベツレヘムで、36の組織から成るパレスチナ・キリスト教同盟(NCCOP)が連携、連絡をよくするための話し合いを持ちました。 主よ、パレスチナ・キリスト教同盟の会合が成功し、関係が強められたことを感謝します。どうか協力し合う気運が続き、占領下に生きるパレスチナの人々に仕えるためにより堅固に立つことができますように。 主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください # エルサレムで、パ [続きを読む]
  • ハンドロールの改善
  • 今日の本栖湖は気温18度。今日はいつもと違う方角から風が吹いて、肌寒かった。8.74km, 平均速度8.06km/h。 ストームロールでスウィープハンドのプライに頼らない練習が進まず、モチベーションが少し低くなっている。しかし、久しぶりにやったハンドロールで前進があった!(ビデオでカヤックの位置を直した後から)次の練習が楽しみ! にほんブログ村 [続きを読む]
  • ノーティレイ・ニューカナールⅡの修理と進水式
  • 先日、昨秋ヤフオクで入手したノーティレイ・ニューカナールⅡの修理が完成して、ようやく水に浮かべた。おそらく最初のオーナーは船体布が「バナナの皮むけ」状態になって接着剤で補修を試みるもうまくいかずに売ることにして、二代目のオーナーは雑な人で無理に骨組みを広げて壊してしまい、手に負えずに売ることにした、という感じ。二代目のオーナーは「補修済み」と嘘をついてオークションに出すなど、とんでもない馬鹿者だっ [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/8/31
  • # 今月、イスラエル国は、イスラエルに住む何百人ものベドウィン族の人々の市民権を無効にして、かれらを無国籍状態にしました。500人以上が、何の説明もないまま、キー操作一つによって市民権を奪われました。 主よ、イスラエルのすべての市民に平等と正義を与えてください。愛する神よ、あなたの霊によってイスラエル政府を導き、すべての市民が尊厳と平等な権利を持つ者として扱われるようにしてください。非ユダヤ系市民への差 [続きを読む]
  • バックデッキロール
  • ○ 9.353km, 平均速度8.39km/h ○ リバーカヤックで使われるバックデッキロールはリバーススウィープと似ているので、やってみたら難なくできた。水中観察にぴったり! ○ パドル・ビハインド・ネックでのスタンダードロールはだいぶ安定してできるようになった。 ○ ストームロールは、スウィープハンドに頼りすぎなところが克服できない。 今日はカヤック練習の前に、タマゴダケ狩りをした。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/8/24
  • # ガザの電力危機によって水の供給が不足し、人々の命が危険にさらされています。この危機は、パレスチナ自治政府の要請によってイスラエル国がガザへの電力供給を40%カットすることを決めたことから起こりました。パレスチナ自治政府とガザを統治しているハマスは、誰が電気の費用を払うべきかをめぐってもめています。 主よ、ガザの人々のことを祈りに覚えます。どうか力を持つ政策決定者の手によって苦しむ周縁化された人々に [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/8/17
  • # ガザでは人道的危機が急速に悪化しています。今週、国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)が人道的危機の高まりに対して「深い懸念」を表明しました。 主よ、必死に生き抜こうとしているガザの人々のことを祈りに覚えます。人はパンだけで生きるものではないということは真実です。しかし、パンと飲み水がなければガザの人々は死んでしまいます。神よ、世の政策決定者たちの目を開き、彼らの心のかたくなさを除き、人の苦しみを感じる [続きを読む]
  • 完全沈没状態からの復帰
  • 久しぶりに本栖湖で練習!溺れているミヤマクワガタのオスとメスを救助。1周目は平均速度7.92km/h, 2週目は7.25km/h。 今日はカヤックの塩抜きを兼ねてバウハッチもすべて完全沈没した状態にしたらどうなるかやってみた。スターンハッチだけの時はひっくり返すだけでほとんど排水できたが、バウハッチまで浸水しているとカヤックを持ち上げられず、大変だった。まだ要領がつかめた感じがしないので、またやってみよう。 にほんブロ [続きを読む]
  • Sabeel Wave of Prayer 2017/8/10
  • # サビールは11月1日〜9日に「キリスト教シオニズムと植民地主義 ? パレスチナ人クリスチャンからの応答」と題して、<聖地の現実を見る旅>を催します。この旅は、イスラエルによる占領下に生きるパレスチナ人の現実を経験するまたとない機会を提供するものです。 主よ、どうかこの訪問を豊かで実りあるものにしてください。参加者が現場の状況を直に見て学ぶことができるようにしてください。彼らが励まされ、力づけられて、こ [続きを読む]
  • 本栖湖が濁った!
  • 来週の保養キャンをひかえて、台風ノルーが去った後の本栖湖をSUPで確認してきました。岸の大部分がえぐれていて、湖水が珍しく濁っていました。水が湧き出ている場所も発見。濁りのおかげか、大型のブラックバスやトラウトを何匹も見ることができました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 南スーダンのために…
  • 日曜日、長坂聖マリヤ教会の第31回平和記念講演会で、日本国際ボランティアセンター(JVC)の清水俊弘さんから南スーダンの話をお聞きしました。講演後の質疑で、なぜ日本は難民を受けれいないのか、という問いに対して、清水さんは、地域として難民を受け入れる運動が起こらなければ日本政府は動かないだろう、例えば、この長坂聖マリヤ教会がそういう取り組みをするということがなければ…ということをドイツの例を引きながら話 [続きを読む]