コロロク さん プロフィール

  •  
コロロクさん: 負けないPOG (勝てるとは言っていない…)
ハンドル名コロロク さん
ブログタイトル負けないPOG (勝てるとは言っていない…)
ブログURLhttp://tokyu8606.blog.fc2.com/
サイト紹介文10年くらいPOGで負けていないのでその方法を伝えたり、考えていきます。競馬予想もたまにします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/12/08 09:56

コロロク さんのブログ記事

  • 今更ですが暫くお休みします
  • 西日本豪雨の影響で親族が被災した為ここ3ヶ月ほど、週単位で仕事を休んだり、休日を使ったりして復旧作業に行っていました。親族の生活の復旧の目処も立たない状況で競馬の事を考えている余裕が無いのが現状です。また再開するかどうかもわかりませんが、暫くの間更新はしない予定です。 [続きを読む]
  • 2018年生涯ルール指名馬決定
  • コケると大変な生涯ルールPOG、先週の中ほどにドラフトを済ませてきました。去年はヘンリーバローズ、サトノグロワール、サトノエターナル、ダノンアモーレ、ラポートトークで大コケしてしまったので今年はガチ指名。10人グループ 一人最大10頭まで指名可  IEを元にした特殊ポイント制(リーディング上位種牡馬だと概ね4〜5頭、過去の指名馬の仔1頭はポイント割引)の他は特に縛り無し1位ダノンチェイサー2位サトノジ [続きを読む]
  • 2018-2019ドラフト7〜10位 指名理由
  • 既レビュー馬が多いのでまとめて投稿。7位指名 ユアーズトゥルーリ 牡レビュー⇒アイムユアーズの2016キングスローズの16が体質面で不安がありそうだったのでこちらをチョイス。ドラフト直前に挫石で函館→札幌デビューに変更がありましたがコーナーのカーブが緩い札幌の方がカナロア産駒には合っていそうなので特にネガティブには考えませんでした。8位指名 ダイワゲーリック 牡関連レビュー⇒改めてオルフェーヴル産駒の [続きを読む]
  • 2018-2019ドラフト5位ソルドラード 指名理由
  • ソルドラード 牡父ロードカナロア母ラドラーダ母父シンボリクリスエス藤沢厩舎所属半兄レイデオロ5順目まで指名漏れしていたので迷いながらも指名、ミリオンセラーⅡの16を次順でと考えていたら同順で指名されてしまいました…。過去にレイデオロを指名していた分、指名しちゃった感じです。よくあるドラフトのアヤですが、迷って指名した馬って大抵外すんですよね。これもプロフだけで説明が要らない馬パートなんちゃらって感じ [続きを読む]
  • 2018-2019ドラフト3位ホウオウライジン 指名理由
  • ホウオウライジン 牡父キングカメハメハ母ガールオンファイア母父アグネスタキオン矢作厩舎所属ノーザンファーム生産今年のPOGで一番指名したかったのがこの馬です。母父がアグネスタキオンになっているのでイメージとしては「Hyperion、Lady Juror」の俊敏さと粘りの強いレイデオロという感じの配合で、牧場コメントの「誰でも乗れるタイプ」と言うのもTom Fool的な操縦性の高さからくるコメントだと思うので血統のイメージ通り [続きを読む]
  • 今年のディープ産駒の取捨について
  • ようやく仕事も落ち着いてきたので更新再開。各指名馬の指名理由の前にやはりPOGの中心となるディープ産駒について少しばかり昨年の二歳リーディングにおいてディープインパクトが勝ち上がり馬50頭、賞金7億超えの自己レコードを記録しました。2歳戦終了時には今年のクラシックはディープ産駒が席捲しそうだと思っていましたが、ケイアイノーテックのNHKマイル、ワグネリアンのダービー制覇等クラシックの最終局面できっちり大レー [続きを読む]
  • ダービールールPOG 指名馬決定
  • 今週〜来週は忙しくて更新出来なそうなので携帯からとりあえずは結果だけ載せときます。一位 母サミター二位 母マルペンサ三位 母ガールオンファイア四位 母バディーラ五位 母ラドラーダ六位 母レーヴディソール七位 母アイムユアーズ八位 母スターオブサファイア九位 母エーゲリア十位 母ローズキャサリン上位が順調過ぎるくらい上手く取れたので下位はレビュー馬を中心にチャレンジしてみました。仕事が落ち着いた頃に [続きを読む]
  • ドラフト前に最後(?)の更新
  • 新ルールである地方馬の選定が終わらない…(泣)レース見てもバリバリに仕上げてる馬、仕上がっていない馬、距離が短そうな馬等々難しすぎる。もう中央のダート馬で対抗した方がそうなのでドンヒューズ(ヒアーズトウショウの2016)だけピックアップ。既入厩、流行のヘニーキセキと母系の奥底に眠るWar Relicが火を噴きそうで「芝も行ける」コメント。曲解すれば、『芝も走る、いわんやダートおや』という事で芝で1勝、ダートで [続きを読む]
  • 18-19シーズンのサトノ軍団の当たり予想&昨年予想の振り返り
  • 昨年の予想は⇒今年のサトノの当たり予想昨年の予想は◎サトノソルタス⇒獲得賞金2213万円でサトノ軍団3位、共同通信杯2着○サトノエターナル⇒獲得賞金615万円◎サトノソルタスが軍団3位と複勝圏は確保したので何とか予想としての格好はつけた感じですが、ドラフトでは他のメンバーに取られて指名できず、○サトノエターナルは生涯ルールPOGで指名したものの馬体の小ささがネックでなかなか勝ち上がりまでもいかず…。しかしサト [続きを読む]
  • 今年のPOGレギュレーション決定
  • 今年のダービールールPOGドラフトは5/29に決定、意外とすんなり決まってよかった。そしてレギュレーションも正式決定。うちのグループは某超人気POGブログの熱烈ファンが多く、かねてから議題となっていた地方所属馬の指名がいよいよ今年から解禁となりました。今年はグループ自体の成績が大不振だったので、地方馬緩和により溜まった鬱憤をガス抜きした感じですね。負けこんでる人ほど躍起になって地方の能検結果やフレッシュチャ [続きを読む]
  • ザッツPOG&サラブレ購入
  • ザッツPOGはまるごとPOGと合わせて入厩先のチェックくらいにしか使わないのですが何故か毎年買っています。今年も相変わらず見出しと情報と馬体写真の配置やバランスが酷い(笑)まーくん、アンカツの適当セレクトや井崎先生のこじつけコラムはまさにPOGを題材にした東スポって感じ、くだらないけど面白い。サラブレの小冊子も使い勝手が良いので毎年購入してますね。POG本で散財した挙句、ドラフトに持っていくのはリストとこの小 [続きを読む]
  • ローズキャサリンの2016
  • 前回のエントリで白老F生産のジャスタウェイ、社台F生産のヌーヴォレコルトの活躍の翌年の種付けと言うことでそれぞれの牧場のハーツ産駒を調べなおしてみたところ面白そうな馬がいたのでレビューしておきます。ローズキャサリンの2016 牝馬名スピーナ父ハーツクライ母ローズキャサリン母父Speightstown社台ファーム生産馬主社台レースホース鹿戸厩舎入厩予定主に血統面からのセレクトです。母は北米7勝。創設2年目でまだ [続きを読む]
  • そろそろ指名馬も固まってきた頃ですが、ここで4年前を振り返る
  • 昨年の振り返りはこんな感じでした予想的には大ハズレでした…。キンカメ、ステゴがここまで不振になるとは思いませんでしたし(オルフェの一撃はありましたが…)、母父Storm Cat旋風はそのままカナロア旋風になっちゃった感じですかね。POG本発売の前倒し化でもう大体の人がおおまかなリストを作成してる頃かと思いますが、ここでもう一度2016年産駒が誕生する一年前にプレイバックしてみましょう。一度作ったリストの傾向を [続きを読む]
  • フランケル産駒の取捨
  • タニノフランケルは京都新聞杯でまさかのしんがり負け。今日の京都みたいな速い馬場で上がりまで速くなると全然お呼びでないのはわかっていましたがここまで負けちゃうとは…。しかしこのレースでウオッカの2016のマークが薄くなりそうだし、それもアリかなと切り替えてますが(笑)元々○外持込は取るほうじゃないのですが、サンプルは少ないながらフランケル産駒の傾向も少し掴めてきたので狙ってる馬をご紹介。配合的な狙いとし [続きを読む]
  • 青本を購入しての雑感
  • やっぱり青本が一番見やすい!レイアウトってホント大事ですよね、資料作りなんかでも一通り読んで入ってくる情報量が作り手によって全然違うし。馬体重、コメント、写真の比率がちょうど良いんだろうなぁ、丹下本にも見習って貰いたいですね(泣)他誌では扱いが思っていたより軽く、何かあるのではと勘繰っていたサトノジェネシスが青本では3ページ目とトップクラスの扱い。過去の指名馬サトノダイヤモンドの下で是非指名したい [続きを読む]
  • 丹下本&優駿購入しての雑感
  • 今年の丹下本はノーザンFのインタビューが充実、写真は標準量、丹下のランキングはかなり適当といった印象。里見オーナーインタビューでのサトノジェネシスが堀厩舎になったくだりは中々面白かったかな。サトノジェネシスは牧場コメントも歯切れが悪く、丹下のランキングにも入ってなかったと言うことは今の時点ではあまり推せない何かがあるのかなと…。優駿は例年通りの印象でやはり写真の質は良い。レビューで挙げたセリメーヌ [続きを読む]
  • 改めてオルフェーヴル産駒の狙い目を考えてみる
  • オルフェーヴル産駒の傾向と狙い目上記のレビューで取り上げたオルフェ産駒の狙い目の一つであった『・母米血多め(ボルキロとミスプロで信頼性アップ)』元々はロックディスタウンとラッキーライラックの血統上の共通項から挙げたものでしたが、同じく母がボルキロ、ミスプロを持つエポカドーロの皐月賞制覇により大体正解だったと証明されたと思います。産駒全体のイメージとして持っているスピードで踏ん張る能力は高いが、決め [続きを読む]
  • エルミラドールの2016
  • もう一頭狙い目のハービンジャー産駒がいるのでご紹介。エルミラドールの2016 牡馬名グランヴィスタ父ハービンジャー母エルミラドール母父ジャングルポケットノーザンファーム生産馬主キャロットファーム栗田徹厩舎入厩予定母は未出走。母母がアドマイヤサンデーなので全兄姉にフサイチホウオー、トールポピー、アヴェンチュラがいる説明不要の良血ですね。今年はアヴェンチュラの2016もハービンジャー産駒で2頭同時に紹 [続きを読む]
  • アドマイヤセプターの2016
  • 久々に負けるかなと思いきやステルヴィオのスプリングS制覇で何とかマイナスは避けられそうな状況になりつつも、新馬戦後のドラフト指名だったので嬉しさ半分といった心境です。社会人になると色々と都合もありますがやはりダービー後すぐに集まってのドラフトが一番ですね…。アドマイヤセプターの2016 牝馬名ラディアントパレス父ハービンジャー母アドマイヤセプター母父キングカメハメハ ノーザンファーム生産馬主サンデー [続きを読む]
  • エーゲリアの2016
  • エーゲリアの2016 牡馬名シュリ父ハーツクライ母エーゲリア母父Giant's Causeway ノースヒルズ生産池江厩舎入厩予定2歳馬の入厩先や馬名が決まった馬も多くなるこの季節、POGが一番楽しく感じる時期ですね。大層な名前のPOGブログを始めた途端に大負けしていますが、それでもこのウキウキ感は変わりません(泣)母は1戦して未勝利。兄弟に準OP勝ちのジャンナとグレイトチャーターがいます。競走馬としてデビュー出来た仔の [続きを読む]
  • エーシンヴァーゴウの2016
  • エーシンヴァーゴウの2016 牡父ロードカナロア母エーシンヴァーゴウ母父ファルブラヴ栄進牧場生産セレクトセール2017 主取りアイムユアーズの2016で取り上げたヌレイエフ≒フェアリーキング、ミスプロのクロスを持つカナロア産駒です。母エーシンヴァーゴウはアイビスSD、セントウルSの重賞2勝を含む7勝。父ディープとの第1仔は門別デビューでその後園田に移籍するも未勝利。父ワークフォースの第2仔は中央デビ [続きを読む]