きしだちほ さん プロフィール

  •  
きしだちほさん: 今日の「決めた!」〜シンプルビューティーライフ〜
ハンドル名きしだちほ さん
ブログタイトル今日の「決めた!」〜シンプルビューティーライフ〜
ブログURLhttp://kyounokimeta.com/
サイト紹介文「女性は皆美しい」ありのままの自分を好きになって、身も心も美しく咲き続けるためのブログです。
自由文はじめまして、きしだちほです。
現在、家族3人でアメリカ・ミネソタ州に住んでいます。6歳の男の子のママです。
「女性はいくつになってもプリンセス」をテーマに、ありのままの自分を受け入れる事、日々の生活を心地良く、好きなもので満たしていく事を綴っています。「今、ここ」を楽しむことが、明るい未来へ繋がる一歩。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 314日(平均4.2回/週) - 参加 2016/12/08 03:12

きしだちほ さんのブログ記事

  • 〜海の向こうで暮らしてみたい⑬〜モデルへの道〜
  • 前回の記事の続きです。〜海の向こうで暮らしてみたい⑫〜モデルへの道〜先週、モデルエージェントの面接に行ってきました。何をいきなり?って思...kyounokimeta.com 深呼吸をして、扉の横にあるブザーを鳴らす。 とにかく、「笑顔で楽しむ事」今の私にできる事はそれだけだ。 アンティーク調の扉がゆっくりと開く。 「Hi! I’m Chiho Kishida. Nice to meet you !」「Ihave an appointmentat 10:30」 にっこり挨拶をしなが [続きを読む]
  • 〜海の向こうで暮らしてみたい⑫〜モデルへの道〜
  • 先週、モデルエージェントの面接に行ってきました。何をいきなり?って思いました?はい、本当に「勢い」でした(笑) ちょうどこのブログを始めた頃から、何かやってみたい。でも何をしたらいいのか分からない。今の私に何が出来るのかも分からない。 けれど、毎日「意識」していれば、いつかやってみたい事、出来そうな事が見つかるかもしれない。そんな事をグルグル考えながら、悶々とした日々を過ごしていました。 ミネソタに [続きを読む]
  • ぼくと英語〜キンダーガーテン③〜
  • 去年の今頃。息子は、先生のおっしゃる事を半分以上、理解できていませんでした。プリスクールは、ほとんどが「遊び」中心。それに、午前中だけでしたが、キンダーに入ると、お勉強が入ってきます。6時間も集中力が持たない!お友達とコミュニケーションをとるにも、自分の言いたいことを伝える事ができません。 「授業で何を言ってるか分からない。お友達が話しかけてきてくれても、言ってることが分からない。だから、学校に行 [続きを読む]
  • ぼくと英語〜キンダーガーテン②〜
  • 去年の9月から、いよいよ「キンダーガーテン」が始まりました(当時息子5歳) ぼくと英語〜キンダーガーテン①〜久々に、「ぼくと英語」の投稿になりました。3か月あった長〜い夏休みも...kyounokimeta.com 担任の先生からは、毎日の活動の様子をブログでお知らせして下さったり、下記の様にメールに添付して翌週の予定を事前に送って下さいました。 お陰で、どんな絵本を読んでいるか、習ったアルファベット、単語、図形などを親 [続きを読む]
  • 私の趣味
  • 「趣味は何ですか?」と聞かれて困らない程度に、いろんなことをやって来たし、いろんな場所を旅した。 例えば、ソフトボール、ウェイクボード、スノーボード、ゴルフ、絵手紙、ギター、アロマテラピー、ヨガ…何か、他にもいろいろやって来た気がするけれど、忘れちゃったな。それだけ、その時は熱中していたけれど持続していないと言う事。 主人を見ていると、趣味って言うのは、多分、好きすぎて辞められない事なんだと思う。レ [続きを読む]
  • simple pleasure
  • 毎日、空を見上げる事が日課になっています。真っ青な雲一つない空も大好きですが、今日は特に雲の形が美しくて、太陽の光に反射してキラキラ輝いて見えました。何層にも重なった雲が浮かんで、広い空に奥行きが生まれます。 思わず写真にパチリ。(逆光気味ですが…)雲の上に隠れた太陽の形もぼんやり見られます。自然が作り出す壮大なアートを眺めているだけで、いろ〜んな雑念が消えていきます。 純粋で、美しいものに触れると [続きを読む]
  • 吾輩はお馬鹿である
  • 私は、昔からおっちょこちょいで、物忘れが激しい。 三つ子の魂百まで相変わらず、さらに最近はエスカレートしている様にさえ感じる。 昨日の夕方、カイロプラクティックに行く為、息子も一緒に連れて行きました。(年齢的に、一人で留守番をさせてはいけないので)テレビが見たい!だの、あーだこーだ言いながら、行く事を完全に拒否。予約の時間が迫ってきたので、私もイライラがMAXに。 叱りつけて、強制連行 夕方のこの時間 [続きを読む]
  • ずっと待ってたんだよ〜
  • 未だに一人で眠る事が出来ない息子。今日は、試しに一人で寝る練習をしてみたけれど、何度も起きてきて、寝ようとしない。 主人が息子を寝かしつけてみようと、しばらく添い寝。そして、20分後に「やっと寝た〜」と、部屋から出てきました。 「寝顔が可愛いよ」と言うので、見に行くと ん??なんだか、笑いを我慢している顔してるぞ…(さては、寝たふりしてるな?)と、じ〜っと見つめていると 「へへ〜」バレた〜と言った表情で [続きを読む]
  • 昨日の自分と比べない
  • 先日、ヨガについての記事を書いて、心温まるメッセージを頂きました。とっても嬉しかったです。ありがとうございます^ ^急いては事を仕損じる(画像お借りしています)ご無沙汰のブログになってしまいました。ど...kyounokimeta.com 自分の弱い所を書く時、ちょっと勇気が必要です。書かなくてもいい事かな〜と思ったけれど、ヨガを学びながら、いろんなことを感じて、「弱い事も含めて自分なのだ」と思えた時に、やっと縛り付け [続きを読む]
  • 急いては事を仕損じる
  • (画像お借りしています)ご無沙汰のブログになってしまいました。 どうも私は、何かを始めると「やるからには」という思いが強くなりすぎてしまって…それで、自分で自分を苦しめてしまう所があります。 7月から始めたヨガですが、腰を痛めてしまいVinyasaのヨガクラスに参加できなくなってしまいました。他にも、Gentle yogaやYin といった、ゆっくりストレッチを中心としたクラスもあります。でも、私の中で「ヨガ」と言えば、 [続きを読む]
  • ぼくと英語〜キンダーガーテン①〜
  • 久々に、「ぼくと英語」の投稿になりました。 3か月あった長〜い夏休みも終わり、新学期が始まりました。この9月から、いよいよピカピカの1st grade(一年生)になりました。とはいえ、日本とは違って入学式も何もなく、普段通りスクールバスに乗って学校へ。小学校は幼稚園(キンダーガーテン)と同じ建物になります。先生やクラスメイトは変わりますが、知っている子が数人いたので、少し安心した様でした。 息子が学校へ行って [続きを読む]
  • 水になれ
  • ヨガをきっかけに、最近は古典哲学の本を読むことがちょっとしたマイブームです。 先日、「老子」に関する本を読んでいました。 老子は、「道」を説く時に、「水」で表現されています。(「道」とは生き方、在り方と捉えています) 水は全ての存在を生かし、全ての存在にとって役に立つ。水は他と争わない人がさげすむような低い所にいても、自足している水はよき人と常に供にいて、その言動は善である。 「争わない。柔軟である。 [続きを読む]
  • 命の循環と大自然
  • 息子と散歩する時の会話が楽しい。 少しづつ、葉っぱが色づく季節になり、いつもの散歩道の木々も紅葉が始まりました。 その時の会話私「ねえ、どうして葉っぱが赤くなるか知ってる?」息子「古くなって、もうすぐ落ちるからだよ」私「じゃあ、どうして葉っぱが落ちるんだろう」息子「新しい、赤ちゃんの葉っぱが入ってるからだよ」 へ〜、命の事がよく分かってるんだな〜と感心しました。今、目の前には見えなくても、木の中で新 [続きを読む]
  • 相手を知ろうとする気持ち
  • 今日、インド人のお友達のSujiに、ミネソタにあるヒンドゥー寺院へ連れて行ってもらいました。ヨガを始めた事で、ヨガの精神世界に少しづつ興味を持つようになりました。ヨガの思想はインドの諸宗教(ヒンドゥー教、バラモン教、仏教、ジャイナ教)深く結びついています。 ヨガの精神世界やアーユルヴェーダなどの本を読み進めるうちに、いろんなことについて知りたくなってきました(相変わらず好奇心だけは旺盛)。 一緒にヨガに [続きを読む]
  • 母冥利に尽きる
  • 昨夜、寝る前の息子との会話です。どんな流れでそうなったのか忘れてしまったのですが… 息子:「パパって、悪い所が一つも無いね〜」私:(おー!そう思ってるんだ〜、パパが大好きな事は良い事だ♪)(でも、ちょっと意地悪してみよう) 「でもさ、パパは、お酒たくさん飲むし、体プヨプヨだよ〜」と、身体的な事を言ってみた。(男性に「能力」を否定する事は厳禁ですから!) すると、息子:「そんな事は別にどうでもいいんだ [続きを読む]
  • 季節の変わり目と写真整理
  • 8月だと言うのに、秋風が吹くミネソタ。日中の日差しも、虫の音も、場所によっては、木々が紅葉していたり…まさに今が季節の変わり目と言ったところです。 ▲日差しが落ち着いて、木々や花がとっても鮮やかに 昨日から、3年間溜まった写真を整理しています。と言っても、現像して年間ごとに袋に入れてまとめているだけです。(トップ画面の様に) パソコンにはデータを入れていたのですが、ずっと現像していないまま。現像したら [続きを読む]
  • 「愛」で満たされた世界
  • 昨夜、主人と二人でレディー・ガガのコンサートへ行ってきました。私は特別「ガガ好き」というわけでもなかったのです。だから、知っている曲もあまり多くない。 けれど、今年2月に行われた、NFLのスーパーボウルで彼女が国歌斉唱をするシーンを見て、彼女の歌声というか、魂に震えて魅了されました。 そして5月頃、主人が「今年の夏にミネソタに来るよ!」と教えてくれたのです。 とは言え、息子を預ける当てがないし、チケットも [続きを読む]
  • 礼儀正しさを学ぶ
  • 今日は、アップタウンの近くにある「ラーメンKAZAMA」へ行ってきました。結構流行っていて、特に若い人達に人気の様でした。 私はラーメンが大好きなので、ミネソタで美味しいラーメンが食べられるようになった事は嬉しい事です。 ▲チャーハンもパラパラでチャーシューの味がしっかりしていて、日本のラーメン屋さんのチャーハンっぽい! ▲餃子は一口サイズ。こちらでは珍しく、薄い皮で包んであって、これまた日本っぽい! 丁 [続きを読む]
  • 運が良くなりたければ…
  • 今日、携帯を無くしてしまいました… 公園から家に帰って、いつもの様にカバンの中身を全部出す。あれ??携帯がない!!! 公園に行った時には確かにあった帰る時、座っていた場所に忘れ物がないかも確認した。 うーん、おかしい…車で落としたのかな? 車へ行って探すが無い。 そして、もう一度家の中を探すが…無い。 今までの私だったら、「どーしよ!どーしよっ!!」って焦ってオロオロしていたと思う。 でも、不思議と焦り [続きを読む]
  • リトル・ブッダ
  • 先日ブログに書いた息子の話を、友達のSujiにしていたのです。 達観した息子先日、息子から思いもよらぬ言葉が出ました。何が原因だったかは忘れてしまい...kyounokimeta.com すると、Sujiが、私にこう言ったのです。「He is Little Buddha!」「子育本、哲学本を読む事も大切だけど、子育て自体が千穂にいろんなことを教えてくれているんだよ!」と。 彼女のその言葉を聞いて、私はその通りだなと納得しました。子育ては自分の [続きを読む]
  • 体験する事の意味
  • 最近のミネソタは、急にスコールの様な大雨が降る事も多く、いろんな自然の顔が見られます。カンカン照りだと思ったら、急に10度も気温が下がったり… 先日、まだジメっとした、雨上がりの森をお散歩したのだけど、空の色が変わるだけで、葉っぱの色も湖の色も、肌で感じる空気の重さも変わってるんですね。 写真だけでは、「感覚」が届かないのだけど。実際に、足を踏み入れてみないと。匂いや、体感温度、葉が擦れる音とか目に [続きを読む]
  • 子供の成長
  • 3ヶ月もあるアメリカの長い長〜い夏休み。その間、息子の英語力が落ちない様にサマーキャンプに参加していました。 ミネソタに来たのが2015年の5月。翌月の6月からサマーキャンプがあったので、9月から始まるプリスクールに慣れる為に、早速キャンプに参加させてみました。 けれど、英語も母子分離も全く出来ず、泣いてばかりで、ずっと側で付き添いをする毎日。それはそれでアメリカのサマーキャンプがどんなものなのか知る事が出 [続きを読む]
  • 全て繋がっている
  • ヨガに通い始めて、ひと月が経ちました。熱しやすく冷めやすい性格なので、どれだけ続けられるかと思っていましたが、毎日通っています。それは、体が喜んでいるのが分かるから。気持ちがいい、嬉しいって、魂がそう私に伝えてくれるから。 ヨガを始めると、「呼吸」を意識するようになります。吸って、吐いてをただ繰り返す。意識をしながら。 普段、呼吸など意識したこともなく、「呼吸できる」事が当たり前でした。 けれど、自 [続きを読む]
  • 心地よい関係
  • 昨日、義父母が日本へ帰られました。お仕事も絡めて、ミネソタには頻繁にいらっしゃいますが(3か月か2か月に1度)、ミネソタの夏を堪能されたのは今回が初めて。義父は今もお仕事をされているので、ここでの滞在は1週間ほどです。今回は、ミネソタのみ滞在されて、息子の遊び相手をしてもらったり、美味しいレストランに出かけたり、ゴルフを回ったり、特別何をしたわけでもないけれど、あっという間に時間が流れていきました。 [続きを読む]
  • 心地よい関係とは
  • 昨日、義父母が日本へ帰られました。お仕事も絡めて、ミネソタには頻繁にいらっしゃいますが(3か月か2か月に1度)、ミネソタの夏を堪能されたのは今回が初めて。義父は今もお仕事をされているので、ここでの滞在は1週間ほどです。今回は、ミネソタのみ滞在されて、息子の遊び相手をしてもらったり、美味しいレストランに出かけたり、ゴルフを回ったり、特別何をしたわけでもないけれど、あっという間に時間が流れていきました。 [続きを読む]