Srilankalife さん プロフィール

  •  
Srilankalifeさん: スリランカライフ | 居住者・旅行者向けお役立ち情報
ハンドル名Srilankalife さん
ブログタイトルスリランカライフ | 居住者・旅行者向けお役立ち情報
ブログURLhttp://srilankalife.net/
サイト紹介文スリランカ(コロンボ)居住者・居住予定者向けの生活情報や、旅行者向けのお役立ち情報を提供します。
自由文スリランカ在留者・在留予定者向けに総合情報を発信します。「遊ぶ」、「暮らす」、「働く」、「投資する」をキーワードに、トラベル、ビジネス、スポーツ、エンタテインメントなどスリランカ生活にかかわる幅広い情報を提供します。旅行者にも有益な情報を掲載。掲示板を使った読者同士のコミュニケーションも可能です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/12/10 14:49

Srilankalife さんのブログ記事

  • スリランカフェスティバル2018@代々木公園
  • 毎年25万人以上が訪れると言われるスリランカフェスティバル。なかなか行く機会がありませんでしたが、今年初めて行ってみました。スリランカより暑い!この日も猛暑。会場の代々木公園の気温は35度。明らかにスリランカより暑い〜。それでも多くの人出で賑わっています。スリランカ人と日本人が半々ぐらい?! 金融系も出展スリランカ料理のほか、食材、手工芸品、装飾品、セイロンティー、果物、オイル、車、などなどいろんな出 [続きを読む]
  • コロンボに都市交通システムがやってくる!
  • インドの主要都市に比べるとましですが、それでもコロンボの朝晩の通勤時間帯にはひどい渋滞が起きます。それに加えてスリランカではスクールバスというのは一般的ではなく、こどもの通学は親が送り迎えしています。学校が終わる時間帯にも渋滞が発生し、学校の周りにはたくさんの車やトゥクトゥクが停車している状態が見られます。 公共交通機関現在コロンボの公共交通といえば、バスかトゥクトゥクです。安いし便利ではあります [続きを読む]
  • たった7年で2倍に運用!スリランカの定期預金
  • 以前の記事でスリランカの定期預金を紹介しました。今回は実際に預金したら運用結果がどうなるか試算してみました。関連記事:日本の何千倍?もお得なスリランカの定期預金口座 定期預金の金利2018年6月時点のスリランカの某銀行のスリランカルピー建て定期預金金利(年利)は以下のようになっています。1か月 4.07%6か月 10.25%12か月 10.50%36か月 9.97%60か月 10.20% 元金が2倍に増えるのはいつ?この中で一番利率のいい12 [続きを読む]
  • 日本からの送金が面倒なことに・・・
  • スリランカに限った話ではありませんが、日本から新興国へ海外送金する際の規制が2018年から急に強まっているようです。海外送金がマネーロンダリング(資金洗浄、マネロン)に関連するケースがあり、そのための規制強化だとか。 マネーロンダリングとは?マネーロンダリングとは脱税、盗難、詐欺、違法ビジネスなどで得た本来は表に出せない資金を迂回させて、正当な手段で得た資金に偽装することです。請求書を水増ししたりカジ [続きを読む]
  • バンダラナイケ国際空港のWiFi接続方法が変わった
  • コロンボでは、ホテルロビーやカフェ、レストランなど多くの場所で無料でWiFiが使えます。慣れてしまうと、どこでもWiFiが使えるのを前提に考えてしまうのですが、ときどき困ったことが起きます。 空港での出来事コロンボ国際空港(バンダラナイケ国際空港)でもWiFiは使えます。スリランカではプリペイドSIMでスマホを使っていて、空港に着いた時にチャージが必要な場合は、手っ取り早くWiFiにつないでクレジットカードでチャージ [続きを読む]
  • カシューナッツはここが安い!
  • スリランカのお土産と言えばカシューナッツ。日本で買うよりも大粒で甘みがあって美味しい!!しかし、スリランカのお土産の中では高価な部類に入ると思います。それならばできるだけ安く買いたい。ということで代表的な3か所で価格を比較してみました。「こんなにも違います。」 アルピコスーパーセンター(Arpico Super Center)スリランカの大手スーパーのひとつ。コロンボ市内Union Place沿いに大規模な店舗があります。品揃え [続きを読む]
  • 格安スーツケースの悲しい結末
  • 先日スリランカから日本に戻る際に、持ち帰る荷物が大量に増えてしまいました。段ボールに詰めようかとも思いましたが、数量も増えるし空港まで持って行くのも大変。そこで、「もう一つスーツケースを買ってしまおう!」 使うのは一度だけ?スリランカ人にどこで買うのがいいか相談すると、「使うのは一度だけですか? それともずっと使いたいですか?」質問が独特ではありますが、普段使いのスーツケースは持っているから、壊れる [続きを読む]
  • ロータスタワーのある街の風景
  • 街の景観に対しては賛否両論がありますが、結果として世界の主要都市ではテレビ塔がランドマークとなって街の風景を創り出しています。古くはフランス・パリの『エッフェル塔』や『東京タワー』、それにカナダ・トロントの『CNタワー』。比較的新しいところだと、中国・上海の『オリエンタル・パール・タワー』、ニュージーランド・オークランドの『スカイタワー』、マレーシアの『クアラルンプール(KL)・タワー』、そして『東京 [続きを読む]
  • スリランカ人だらけの焼肉屋
  • 今回は日本のお話。渋谷の円山町にスタッフ全員がスリランカ人の焼肉屋があります。あじくら現在のオーナーは日本人ですが、その前のオーナーがスリランカ人とのことで、そのころから入れ替わりながらもスリランカ人スタッフだけで運営しているそうです。 ホルモン焼き最初に店のことを聞いたときには、「香辛料たっぷりのスリランカ風焼肉なの?」と思いましたが、実はオーセンティックな日本の焼肉です!しかもなかなかの人気店 [続きを読む]
  • 海外から日本の動画配信サービスを利用する
  • 海外暮らしも長くなると、時には日本のテレビ番組や映画を観たくなるものです。日本の動画配信サービスといえば Gyao!、Hulu、AmazonPrimeビデオ、U-NEXT、dTVなどたくさんあります。 関連記事: スリランカで日本のテレビ番組を観る 時間に縛られず、観たい時間に観られるという意味では動画配信サービスはテレビよりも断然便利です。ただし残念ながら上記動画配信サービスは、スリランカなど日本国外からは視聴制限があって利用 [続きを読む]
  • スリランカルピーの為替と預金金利
  • スリランカからは基本的に持ち出しができないスリランカルピー。スリランカで働いたり、投資したりして貯めたスリランカルピーはすぐに円に両替して持ち帰るのがいいのか、それともじっくりスリランカで殖やすのがいいのか?関連記事:日本から送金するなら”IIA”口座がお勧め スリランカルピーの為替トレンド過去20年間のスリランカルピー対日本円のトレンドは下のようになっています。出典: https://jp.investing.com/ 2011年 [続きを読む]
  • スリランカのサービスレベル
  • 日本のサービスレベルは高かった。スリランカと比較してみるとあらためて感じます。おそらくほとんどのことは時が解決すると思いますが、スリランカで日常お目にかかる現状を紹介します。 伝票処理商売関連では、在庫管理や売上管理のシステムが普及しておらず、紙の伝票処理がおこなわれています。さすがにアルピコなどの大型スーパーではPOSシステムらしきものが使われていて、レジ打ちもバーコードを読み取る仕組みですが、多く [続きを読む]
  • スリランカの電力事情と太陽光発電投資
  • かつてよくインドに出張していたことがありました。インドは電力事情が悪く、客先の会議室で打ち合わせしていても停電が起きて真っ暗になることが珍しくありませんでした。インド人は慣れたもので、真っ暗になっても全く動じることなく、そのまま話を続けるのです。素直にリアクションしてしまう自分が恥ずかしくなってしまいます。。。 スリランカの電力事情はスリランカも同じようなものなのかなと考えていましたが、実際に暮ら [続きを読む]
  • スリランカで日本のテレビ番組を観る
  • ネット環境さえ整っていれば、スリランカにいても日本のテレビ番組を見ることは可能です。著作権的に本来はNGなんですが、『youtube バラエティー』等で検索すると、その手のまとめサイトが出てきます。ただし、この手のサイトは突然閉鎖されることも珍しくありません。 事前準備は必要ですが、日本のテレビをリアルタイムに高画質で観られる方法をご紹介します。 日本での事前準備使う機材はこれ。ソニーのナスネテレビチューナー [続きを読む]
  • スリランカライフがSSLに対応しました。
  • スリランカライフサイトのSSL化が完了※しました。(ほとんどの読者の方には関係ないと思いますが)データが暗号化されて送受信されるので、盗み見やデータの改ざんのリスクが減って、サイトのセキュリティーが強化され信頼性が向上します。アドレスが https: から始まり、その前に鍵のマークが表示されていると思います。アクセスする上では何も変わりません。以前のアドレスから自動的に転送されるのでブックマークもそのままで [続きを読む]
  • 【シンハラ語】甘くない紅茶が飲みたい! パート2
  • 前の記事で、カフェで紅茶を注文するときに、”渋み”という意味の「カハタ 」と注文すると砂糖なし・ミルクなしのブラックティーが出てくるという話を紹介しました。ところが、実はそれでも100人中100人に完璧に意図が通じるわけではないのです。 (関連記事)甘くない紅茶が飲みたい人の解釈が関係するだけにコトバとは便利であり難しいものです。 ホントに砂糖はいらないのか?「ブラックティー 」と注文した時と同様、「カハタ [続きを読む]
  • スリランカの電源プラグとトランス
  • スリランカの電源プラグは、最近の比較的新しい建物ではイギリスと同じBF タイプ (Gタイプとも呼ぶ) が主流になっています。ただし古い建物ではインドなどと共通のB3タイプ (ヨーロッパの豚鼻プラグより一回り太い三端子) が使われていることが多いようです。複数のプラグがあると大変そうですが、安価な変換ソケットがスーパーで売られていたり、延長コードの差込口がマルチプラグ対応になっているものがあったりするので、あまり [続きを読む]
  • 【シンハラ語】甘くない紅茶が飲みたい!
  • スリランカ、特にコロンボではどこに行ってもたいてい英語が通じます。そんなスリランカで無理やりにでもシンハラ語を使ってコミュニケーションしたい!そういう方のための、『カフェで使える初級シンハラ語』です。実はカフェで使うと英語よりも注文の間違いが減らせます。 紅茶にはデフォルトで砂糖を入れるかつて労働者が仕事の合間に手軽にとれる栄養源として砂糖入りの紅茶を好んで飲んでいたという歴史があります。そういう [続きを読む]
  • 自分で金額を決める!通信料金の支払い方法
  • スリランカに定住先を見つけた後は、インターネット環境を整えたくなります。メール、SNS、動画視聴とネット環境のおかげで日本との距離も近く感じます。関連記事;スリランカのインターネット事情 支払い方法はいろいろスリランカでの通信料金の支払いは、銀行窓口での支払い、スーパーマーケットなどに置いてあるATM機での支払い、そしてウェブサイト経由でクレジットカードでの支払い、がメインです。日本のような”銀行口座引 [続きを読む]
  • そこまでやる?!リカーライセンスが切れる時
  • スリランカでは利権が絡むためか、レストランがリカーライセンス(ビールなどのアルコールの販売許可)を取得するのは大変なようです。スリランカの売買サイトをみると、FL11というリカーライセンスが800万ルピーで売りに出されていました。新しくできたレストランでも、「もうすぐ酒が出せる」と言いながら、なかなか許可が下りず、実現しないこともままあるようです。 ライセンスがなければ酒を持ち込むライセンスがなくて酒が出 [続きを読む]
  • ゴキブリ対策には日本から持ち込んだコレ!
  • スリランカに住んで害虫に悩まされる人も少なくないでしょう。デング熱の媒介となる蚊もそうですが、出没すると闘争本能が呼び起こされてしまうゴキブリもまたその一つ。スリランカのゴキブリは日本より薄い色で動きは鈍いのが特徴。 奴らは高層階にも現れる高層階には蚊もゴキブリも現れにくいものですが、20階の部屋でも何度か遭遇しています。ある時はまとめて3匹。恐らくは近隣の部屋で駆除でもしたのでしょう。それらが命から [続きを読む]
  • 日本から送金するなら”SIA”口座がお勧め
  • 日本に住んでいてもスリランカなどの海外に銀行口座を持っておくと何かとメリットがあります。 為替は予測できない?!為替動向 (円が上がるか下がるか) は、実際には専門家にもなかなか予測できません。円の価値も絶対ではないことを考えると、むしろ円しか持たないことがリスク。積極的に為替運用しなくても、色々な通貨を持つこと自体が資産保全につながります!スリランカに進出する企業や個人は、経済発展のトレンドに乗る戦 [続きを読む]