JJ さん プロフィール

  •  
JJさん: JJ 海外生活 WELLNESS in SINGAPORE
ハンドル名JJ さん
ブログタイトルJJ 海外生活 WELLNESS in SINGAPORE
ブログURLhttps://ameblo.jp/jj-in-singapore/
サイト紹介文海外転勤家族の各国 生活情報。シンガポール編。 子育て、文化、仕事、身体も心も健康生活情報。
自由文J夫の転勤で、海外引越し8か国。
もう、何処が故郷なのか 分からなくなってきている私。
それでも、健康と美容には気をつけたい、いや 気をつけなきゃ
ならない年齢の私の海外生活での健康、美容、子育て働くママのブログ、シンガポール版
です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/12/10 14:43

JJ さんのブログ記事

  • インターナショナル校 の課外授業。
  • 今日から、J太郎の学校での課外授業が、始まった。 色々悩んで、本人が選んだのは、サッカー と スイミング。 前回は、バスケを選んだJ太郎。ヨーロッパ出身のJ夫にしたら首をかしげて、男子は、サッカーでしょ? 「WHY?」 って。 でも、本人の希望だったから挑戦させたけど、今回から何故か サッカーを選んだ。 やっぱり、オレの血が通ってるぜッみたいに 誇らしく喜ぶ J夫。 友達の [続きを読む]
  • 本日 の 驚き。
  • 朝、シャワーを浴びてそのまま 何気なく地下にある郵便物のチェックへ。 上の階に住んでいるであろうメイドさんと エレベーター内で一緒になった時に 「ハロー、アナタは どちらのファミリーで働いてるの?」 って、聞かれたのだ。 一瞬、何を聞かれているか解らなくて、、、 どこの家族で働く? どこで 働くじゃなくて、 どこの家族で? 待ってよ、えぇ?&n [続きを読む]
  • 最近 の 悩み。
  • 我が息子J太郎の最近の困った事。 外遊びが、下手くそになった。 例えば、何でもない公園で前は、走り回ってるだけで幸せそうだったけど。 今は、日中は、暑いから公園すら行こうともせず。(まぁ大人の私も暑いから嫌なのは、解るけどね)       オーストラリアに行った時でも他の子供達は、木の枝とか石とかで遊んでいても で、だから?みたいな感じで。 お手上げだぜッ [続きを読む]
  • イーストエリア で ズンバ。
  • 今日は、友人お勧めクラスのイーストエリアでのズンバクラスへ。 な、なんと日本人男性の先生だった。 しかも、ピコ太郎の曲で 華麗なダンス。(ピコ太郎で華麗なステップ。想像してみて) 息子J太郎が居たら大喜びでノリノリだったと思う。 久しぶりの大当たりの先生だった 最後には、 宇多田ヒカルの曲で 終わったのでした。 &n [続きを読む]
  • 後ろ姿美人について。
  • 前から思っていたことなんだけど。。 シンガポールって後ろ姿美人がいっぱい。 っていうか、多すぎる。 日本でも一時言われた姉妹親子みたいな。 後ろ姿、まるで姉妹の様で実は、母と子、みたいな。 でもここでは母世代超えて、祖母じゃん?みたいな 若作りしている女性をよく見かける。 後ろ姿だけでは絶対年齢が当たらない国ナンバーワンじゃないかと勝手にランキングしてしまう。(笑) [続きを読む]
  • 毒素抜いたら 肌ツルツル
  • 今日は、久しぶりのホットヨガクラスへ 出る出る、汗。はじめは、ドロドロだったけど 最後には、サラサラの汗になった。(血じゃないんだから、気のせいヵ)笑 今日行ったスタジオは、昔からあるシンガポール風の建物の中にあり天井も高く、開放感アリ。 モールの中のスタジオには無い雰囲気がたまらなく 大好きです。 比較的、若い人が多くシンガポーリアンにも欧米人にも人気なスタジオ。   [続きを読む]
  • 子供同士のプレゼント
  • 毎週のようにやってくる誕生会の話を書いたけど プレゼントについて触れてみようと思う。 誕生会に呼ばれたら、プレゼントを持って、参加するんだけど正直 何でもいいと思うけど悩む人もいると思う。 誕生会に呼ぶ側からすると会場に来てくれるだけで嬉しいし誰に何を貰おうと子供は、嬉しいのです。 が、 親からすると、あぁ何がいいかしら?と悩むのです。 私の場合、子供の年齢と親の教 [続きを読む]
  • シンガポール ラブストーリー について。
  • 東京カレンダーの小説シンガポール ラブストリーについて独身OLの Tちゃんと語った。 アラサーを対象にした小説なんだけどちょっとリアル感ありでノンフィクションに近い、フィクション物語。 アラフォーの既婚女の私でも面白く読んでしまう話がわんさかある。 あらすじ(簡単だけど)34歳、失恋女、傷心旅行でシンガポールへ一人旅。そこで出会う イケメン商社マン誠 と出会い、恋に落ちたかどうかは、分か [続きを読む]
  • 怒鳴られちゃった日。
  • 今日、買い物していた時の出来事。 洋服屋の前を通ったら シンガポーリアンの女性2人が大きな声で喧嘩していた。 よく、マンダリンを聞いてて喧嘩かと思いきや、ただの世間話だったりする私の勘違いではなくて英語で間違いなく 本当に喧嘩していた。 店の店員らしい女性Aが「だから〜返品も交換もできないって言ってんじゃないの」 お店の客らし [続きを読む]
  • ズンバで転ぶ。
  • 久しぶりの朝ズンバクラス。 思ってたより混んでて驚いた。(朝ヨガは、混んでるクラスあるけど)大体の生徒さんは、顔見知りである。 ニューフェイス発見。ラテン系、30代半ばぐらい男性。イケメン。 全身ZUMBAのロゴ入りウエア。おぉ  コロンビアか何処か から来たベテラン先生がウォームアップに来てるんだと思った。 しかも私の斜め前。(私、一番後ろ列)うわぁ〜緊張するわぁ。 [続きを読む]
  • シンガポールの人間関係。
  • シンガポールの人間関係。国自体小さいんだけど。本当に小さい社会。 で、小さい国の中での日本人コミュニティーは非常に狭い。 誰かが誰かの友人の友人で知り合いの知り合いでどっかで何故か繋がるのだ。 まぁ仕方ないんだけど。 窮屈に感じる。いつもの病気だと思ってます。 現地の人や他国の人との繋がりも大切にしてる。 仕事、ママ友、コンド、友人、学校関係、趣味の関係 [続きを読む]
  • 久しぶりのシンガポールで感じる事
  • やっぱり暑い。 でも乾燥肌には、この湿気がいいかも。 木製家具には、向いてないけど。カビ発見して、凹んだ。 オーストラリアでは、肌から粉吹いてた。 でもここは、毛穴全開。 空気汚いなぁ。 ニンジンが薬の味がする。(気がする) オーストラリアの野菜は、本当に美味しかった。 でもここは、やっぱり便利。 お金があれば、何でも揃っちゃう。 全く別世界から 戻ってき [続きを読む]
  • 久しぶりのオーストラリアで感じる事。
  • 久しぶりのオーストラリアで感じた事。 昔、住んでいたので友達がいっぱいいる。4年ぶりかなぁ。 駐在の友達より現地の方や、現地の人と結婚した日本人妻の友達が圧倒的に多い。 だから、はっきり言って みんな全然変わってない。(笑)変わったといえば、友人の子供が大きくなったぐらい?! シンガポールは、人の出入りが多い国だから前によく遊んでた友達が自国に帰っちゃたとか新しい出会いがあっ [続きを読む]
  • つまんねぇな ブログ。
  • 時差ぼけなのか、眠れない ほんの数時間の時差だからか、歳だからか、なんか辛い。なんで? J太郎は、興奮気味でまだ眠らない。 寝かしつけなんか もうしない年齢だけどホテルだから、必然的に同じ部屋となった。 家族でゆっくり映画。幸せを感じるはずの時間なんだけど、苦痛で仕方ない。 だって、観ている映画がSFだから。全然、意味がわからない。 なんで男ズは、SF映画が好きなのか全く [続きを読む]
  • 休日中でも続けている事
  • わが家もシンガポールを離れてオーストラリアへ出発。年末年始は、爽やかな夏を過ごせる。 やっと、この湿気の多い暑さから解放されると思える一方、急にドライ過ぎて肌が カサカサになるんじゃないかとちょっと心配する ドライでも紫外線の強いオーストラリア。 日本でも夏から秋にかけて急に老け顔になったように感じるような。 40代を超えてから、肌だけではなくあちこちで、身体の変化を感じてい [続きを読む]
  • 子供一人で海外へ
  • 冬休みに入り、近所の家族が揃って長いバケーションへ旅立った。 J太郎の遊び相手も、少しずつお出かけしていく。毎日、つまらねーよと繰り返し訴えるJ太郎。 そういう時は、同じコンドに住む子供達に連絡とりまくる、我が息子。というか、友達(2歳上の8歳男子)のお宅のベランダに向かって、名前を呼び続ける J太郎 出て来たのは、R君のママ。 「Rは、居ないのよ〜。トルコに居るの」 「パパ [続きを読む]
  • 多国籍の子供達と プレイデート
  • 学校が休みに入ると、息子の同級生は次々と、自国の国へ里帰り帰国する。日本人の家庭の方は、お正月を実家で過ごす人も多いだろう。 わが家のような国際結婚カップルだと旦那か奥さんの国へ帰国。もしくは、どちらも選ばずに、近隣の国でホリデーを過ごす家庭もある。うちは、後者。 同じようなファミリーが集まってプレイデートを行った。 イタリア、スイスのカップル。オーストリア、デンマークのカップル。ア [続きを読む]
  • シンガポールでの子供習い事
  • 今日は、J太郎のダンス教室体験日だった。 こちら、シンガポールでは、子供の習い事教室が日本と同じく、充実している。日本と違う所と言えば、幼児英才教育のクラスが異常に多い。 幼稚園で読み書き、算数、掛け算まで学ぶローカル学校。賢い子達が多いのです。 で、ローカルのママ友に聞いた人気習い事は、女子は、バレイ、ピアノ、水泳、テニス、アートなど。 男子は、ピアノ、バイオリン、テニス、水泳、 [続きを読む]
  • 新しいメイドさんの面接 2
  • メイドさん面接 続編です。 ランチ休憩中も、渡された書類に目を通し、J夫と相談して、違うエージェントにも探しに行こう。と、浮気しちゃった我が家。(実は、2社紹介されていた。しかも同じビル内) 到着と共に、デジャブかよって思えるような面接待ちのメイドさん達の視線。。。おっとデジャブなんかじゃなくて、さっきと全く同じ。社名とメンバー変わっただけでした。 私が日本人だと知ったエージェントが、 [続きを読む]
  • 新しいメイドさんの面接 ID:lgapj5 
  • わが家にとって二人目のメイドさん探し。息子の学校のママ友から、エージェント会社を紹介してもらった。 前の経験からして、ビデオ電話面接じゃなくダイレクトハイヤーじゃなくもしもの時に違う人に代わってもらえるオプションが付くエージェント会社からの紹介で、既に経験が長い人で英語がある程度出来る人、子供との相性が良い人を探し求めて、家族3人で日曜日に面接に行った。 多くのメイドさんは、日曜休 [続きを読む]
  • 一人目のメイドさんの就活
  • 前回登場した、インドネシア人Iさんについて。 メイドさんを解雇する場合、雇った期間によって解雇しますよ連絡を告知する日程が決まっています。 1ヶ月以内なら15日前。3か月以上なら30日前。(ただしこれは、双方合理の上での話) 例えば、物が無くなったり、子供が虐待を受けたとかお金を盗まれたりだとか、緊急の場合は、すぐにMOMという移民局に報告し、本人には当日告知、その場で荷作りしてもらいエー [続きを読む]
  • シンガポールで健康管理
  • 何回も言っちゃうけど、ここシンガポール、凄い暑い。オーストラリアやカリフォルニアの様なドライな暑さじゃなくて、かなり蒸し暑い。まぁ東南アジアだしね。 どれだけ湿気が多いかって、湿気取り800ml水になるのが、クローゼットの中たったの2週間。皮物はお手入れなしでは、カビがはえる確率間違いなし。 だけど建物の中は、冷房の効きすぎで非常に寒い。特に、スーパーの中。チーズのコーナーとか。映画 [続きを読む]
  • インターナショナルスクール
  • わが家は、国際結婚カップルです。J夫は、ヨーロッパ出身、私は日本で、夫婦にとって英語は、第二か国語になります。 転勤ばかり続き、次の転勤先が何処になるかもわからない。ヨーロッパに帰るのも、日本に帰れる保証もない。そんなこんなで、J太郎は、幼稚園からずっとインター校に通わせています。 ちなみに 家では、J夫とJJは、英語。J夫とJ太郎は、J夫の母国語。私とJ太郎との間では、日本語で会話。 [続きを読む]