BOND少佐 さん プロフィール

  •  
BOND少佐さん: 熱帯楽園ペナン通信
ハンドル名BOND少佐 さん
ブログタイトル熱帯楽園ペナン通信
ブログURLhttps://ameblo.jp/n5e100penang/
サイト紹介文マレーシア・ペナン島にMM2Hビザで長期滞在中。 日々の暮らしのあれこれをお伝えします。
自由文常夏の島ペナン、ジョージタウンでの生活。
水は飲めるのか?何を食べるのか?日用品はどこで買う?バスはあるのか?家賃は?携帯電話は?インターネットは?物価は高い?
いざ移住を考えてみると分からないことだらけ。
日々の体験をお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/12/10 17:55

BOND少佐 さんのブログ記事

  • 上海・途中下車の旅:上海徒然
  • 初めての上海。太平洋戦争前は欧米各国の租界が置かれ「魔都」と呼ばれた街。 今も中国最大の街の一つとして発展を続ける上海は、想像した以上に面白い街でした。旧租界を中心に広がる市街は広く、黄浦江を挟んだ浦東地区には近未来的な超高層ビルが林立。 今回は中心部の観光スポットを巡りましたが、わずか3日では上海の街を理解することは無理のようです。周辺にも沢山の観光スポットがある上海には、これからも途中下車を続 [続きを読む]
  • お手軽タイごはんなら「ARMIZAN SHAH」
  • ペナンは外食天国。ジョージタウン周辺の住宅街にも、ホーカーズ(屋台村)が幾つもあります。ホーカーズには、マレー料理だけではなく各国の料理屋台が集まっていて、早朝から深夜まで営業。全ての屋台が一斉に営業しているのではなくて、早朝から昼まで、昼から深夜までと交代で別の屋台が営業していたりします。 今回ご紹介するのは Midland にある ARMIZAN SHAH 名前や看板がトルコかアラブ料理店のようですが、しっかりと [続きを読む]
  • Umobile.GILER UNLIMITED は今が旬!?
  • 7月から発売されたUmobile禁断のGILER UNLIMITED PLAN月額RM30で24時間データ通信無制限利用可能な、とてもお得な定額プランです。今回は、ここ2週間ほど使用したレビュー。結論から言えば「今が旬」昼休みや夕方から夜間、データ通信が遅くなる時間帯でも、一般的な利用なら問題なし!通信速度の影響を大きく受けるVPN経由での TVer や GYAO の動画再生も中画質以下なら殆ど問題なく再生出来ました。ポイントは4G/LTE だけで [続きを読む]
  • 上海・途中下車の旅:上海からKLへ
  • 今回の上海は、早朝着で上海2泊、深夜便でKL発のスケジュール。初上海で土地勘もないため短めの日程にしましたが、ほぼ丸3日間の上海滞在でした。 上海からKLへは、お馴染みエア・アジア。東南アジア・中国方面のエア・アジアの路線網は充実しています。 上海市街から浦東空港へ KL行きエア・アジアの深夜便は午前1時35分発。上海最終日は雨の1日だったので、早めに空港へ移動しました。空港へは地下鉄2号線で終点まで。約 [続きを読む]
  • 久しぶりの HILLKOFF COFFEE
  • 一時帰国からペナンに戻ると、コーヒー豆を買いに行きます。常夏のペナンでは室温も高いので、コーヒー豆の長期保管は難しく、長くても1月分程度を豆で買って冷蔵庫の野菜室で保管します。日本式にドリップで淹れてブラックで飲むのに適当なコーヒー豆を買うなら、ジョージタウンの街外れにある HILLKOFF COFFEE がお勧めです。このお店、タイ北部の山岳地帯で採れる良質なコーヒー豆の直売店。日本人好みの浅煎りからマレー風の [続きを読む]
  • 上海・途中下車の旅:羽田から上海へ
  • 今回の途中下車は上海。「魔都」と呼ばれた上海は、欧米諸国の租界が置かれた独特の歴史を持つ大都市。以前から行ってみたいと思っていた街です。 Peachで上海へ 上海へは、羽田空港からLLCのPeachエアラインの深夜便が飛んでいます。エア・アジアなどに比べると Peach の予約システムは、ちょっとアナログ。予約開始時期も遅めなので、早め早めに予定を組む一時帰国でブッキングするのには不便です。 2018年現在、WEBチェッ [続きを読む]
  • Umobile ついに「禁断の無制限プラン」を投入!
  • 少し長めの一時帰国をしていて、ブログの更新が滞ってしまいました。 一時帰国のたびに思うのは、日本のデータ通信料金の高さ。マレーシア滞在中と同様に動画視聴やブログ閲覧などをしていると、月額1万円をあっという間に超過してしまいます。 従って日本滞在中のネット利用は最小限。基本はスマートフォンのテサリング、あとは近所のドトールコーヒーのFreeWiFi。ドトールコーヒーのネット環境は優秀で、時間無制限でそこそこ高 [続きを読む]
  • MM2Hのためのお薦めプリペイドSIM
  • 携帯電話料金が安いマレーシア。大手3社が少しでも安い料金プランでシェアを拡大しようと、健全な競争を日々繰り広げています。マレーシアで一般的なのは基本料金不用のプリペイドSIM。登録だけで即日開通、MNPも出来るので、安くて良いプランを発売した他社への乗り換えも簡単です。遠い異国で、何かとスマートフォンが手放せないMM2Hにとって、如何に安くて使い易いプランを選ぶかは重要です。これまでも新プランを紹介してきま [続きを読む]
  • 海が遠くなる。
  • 政権交代で大規模公共事業の見直しが進むマレーシアですが、ガーニードライブの埋め立て事業は加速度をつけて進行中。遠浅だった海岸には、荒涼とした陸地が出現。大型シャベルやトラック、浚渫船などが忙しく作業しています。完成時には大きな緑地公園となるそうですが、それは随分と先のこと。少なくとも5、6年は、この殺風景な眺めが続きそうです。 [続きを読む]
  • LinkBikeがペナン植物園に進出!
  • 手軽に使えて便利なLinkBike。ジョージタウン中心部には沢山のステーションがあって便利ですが、ステーションの無い周辺部に行ってしまうと不便です。ステーションに戻すまで30分毎にRM1が課金されてしまうので、気分的にゆっくり出来ません。そんな貴方に嬉しいお知らせ。路線バスの本数が少なくて不便だったペナン植物園方面にステーションが2つ新設されました。植物園附近は、緑豊かで手軽に自然に触れ合える貴重なエリア。 [続きを読む]
  • iHealth Wireless Blood Pressure Wrist Monitor 購入
  • ずっと探していたスマート血圧計。ようやくLAZADAで見つけました。iHealth Wireless Blood Pressure Wrist Monitorマレーシア国内の販売店で半年保証付きでRM199と、スマート血圧計としてはお手頃価格。中国の販売店ならRM166で購入可能でしたが、この手の商品は初期不良や故障対応などで海外からの購入は心配です。先日購入した体重計と同様、ロゴさえ変えればアップル製品と間違うような美しいデザイン。こうして見ると、このよ [続きを読む]
  • honorの新品スマートフォンが驚きのRM10!!
  • 最近、日本でも人気急上昇のHUAWEI。そのサブブランドの honor製スマートフォンが驚きの大セール!1年ほど前のモデルが、何とRM10!セール対象はhonor 4chonor 5chonor 5xhonor 7いずれも16:9比率の5.2〜5.5インチ液晶の比較的大型のスマートフォン。セールは公式通販サイト Vmall で5月30日〜6月1日のみ。機種によって各日1台から5台限定なので、購入できるかは運次第。購入するには利用者登録が必要なので、セール開始前 [続きを読む]
  • 一風堂がやって来る!
  • ペナン在住者御用達のガーニープラザ。飲食店の並ぶ中庭に、一風堂がすぐ来るよ の大きな看板が出ていました。一風堂は、博多豚骨ラーメンの有名店。経営者はチャレンジ精神があって、人気定番商品でも味を変えていくことで有名です。国内では豚骨ラーメン以外の業態に積極的にチャレンジ中。豚肉ご法度のイスラム教国マレーシアでは、看板メニューの豚骨ラーメンでの一本勝負は難しいですが、どんなメニュー構成と価格で勝負して [続きを読む]
  • 香港・途中下車の旅:香港今昔
  • 香港が中国に返還されて約20年。 日本がバブル景気に浮かれグルメブームだった80年代末頃、香港には何回も週末旅行。中国に返還され、香港はあの頃の香港では無くなったとの思いが足を遠のかせて早20年。 2017年4月に久しぶりの香港。その変貌ぶりは想像以上でした。何がどう変わったのか、すぐには理解できずブログ記事にはしないまま1年が経過。2018年3月の再度の香港旅行を経て、その変化がある程度理解でき [続きを読む]
  • TuneTalkを試してみた。
  • マレーシア関係の人気ブログに、最強のSIMは TuneTalk だという記事が載っていました。最強のポイントは大きく2つ。 ・大手各社が廃止した1年間回線維持オプションがあってRM28と安い。→マレーシアのプリペイドSIMでは回線を維持するため1日あたりRM1をチャージ(TopUp)する必要があり、通話やデータ利用が少ないとチャージ金額がどんどん貯まってしまう。回線維持オプションを使うとチャージせずに回線(電話番号)を維 [続きを読む]
  • 香港・途中下車の旅:香港からKLへ
  • 香港からマレーシアへは複数の航空会社が運行しています。今回利用したのはお馴染みエア・アジア。マレーシア国内への乗り換えがある場合、値段も安いエア・アジアが一番便利です。 今回は13時20分香港発の午後便を利用、KLには17時30分に到着しました。 香港国際空港へ 香港国際空港は九龍半島の西側、ランタオ島にあります。香港市街とは高速列車で接続されていて、待ち時間を入れても1時間以内で到着可能。リムジンバ [続きを読む]
  • 香港・途中下車の旅:羽田から香港へ
  • 日本帰国時の立ち寄り旅、今回の途中下車は香港。 バブルの頃は、免税品が安く買えて、美味しい中華料理が食べられる人気都市でした。そんな香港がイギリスから中国に返還されて約20年。久しぶりの香港は驚くほど変化していました。 香港エクスプレスで出発 香港便は各社が運行する人気路線ですが、最近特に人気なのが香港エクスプレス。人気の理由は圧倒的な低価格と羽田空港発着の便利さ。最近は少なくなりましたが、就航直 [続きを読む]
  • 長澤まさみ が好き!
  • フジテレビ伝統の月9ドラマ枠。その命運を握ると言われ、長澤まさみ主演に毎回の豪華ゲストと万全の体制で始まったコンフィデンスマンJPしかし第一話は....飛行中の旅客機のドアを開けて、乗客の重い荷物を投棄! → 沈没する客船ではないんだから! → ドアから吸い出されるだろ! → 酸素マスクが降りてパニックになるぞ!パラシュートで降下! → 開いたドア前に余裕で立つな! → 乱気流で死ぬぞ! → トランクの側に降りられ [続きを読む]
  • 「ブラックペアン」が結構ツボ。
  • 今日のペナンは早朝から強い雨。昼近くなっても陽射しがなくて、久しぶりに涼しい1日になりそうです。 今朝のTVerは ブラックペアン ありがちな医療ものですが、ニノ君(二宮和也)の 不貞腐れた・悪態をつく・天才医師ぶりが結構ツボで楽しめます。 まあ良く言われるとおりジャニーズ系の皆さんの演技力には「?」が付くことが多く、期待していなかっただけにチョットお得感があります。 絶対にコケさせられないキムタク・ドラ [続きを読む]
  • HUAWEI Body Fat Scale を購入。
  • ペナンに移住して、みるみる体重が増加。これはイケないと思い、体重を測りだして1年以上。当時買ったのは格安の体組成計で、体重・体脂肪のほか筋肉量など10種類程が同時に測れるものでしたが、スマートフォンとの連携機能は無いので、iPhoneのヘルスケア・アプリで管理できる体重と体脂肪だけを、毎回手入力してきました。慣れてしまえば、入力作業は負担ではないものの、気になってきたのが、それ以外の測定結果。筋肉量や体 [続きを読む]
  • 今日と明日は TASTE OF PENANG
  • 今晩と明晩はTASTE OF PENANGガーニーパラゴンとガーニープラザの前には、沢山の屋台と沢山の人出!ボリュームたっぷりのメニューが多くて、夕食をしにくる家族連れも多数。ジョージタウンの主なホテルも得意料理を格安で販売中です。ステージでもバンドが生演奏。スタートは午後5時、日も暮れて、さあこれからという時間になったら、何と強い雨が。まあ、熱帯なので間もなくあがるかと思うのですが、チョット残念!明日も午後5時 [続きを読む]
  • 今日は KOPI'O' の日
  • 先週末から始まったPenang International Food Festival今日は KOPI'O' イベント。説明文では、コーヒーのイベントのようでしたが、実際に来てみると、狭い路地にナシレマや各種のお菓子の屋台が並んで、日本の夏祭りのような雰囲気。場所が少し分かりにくいのですが、コムタの近く、GAMAストアと通りを挟んだ向かい側が入口です。夜遅くまで、やっているようなので、これからでも間に合いますよ!今週はジョージタウンの、あちこち [続きを読む]
  • デロンギのコーヒー・ミルを購入。
  • ペナン生活も4年目となり、移住当初に取りあえず購入した電化製品も買い替え時期になりつつあります。まずはコーヒー・ミル。今まで使っていたのは、通称プロペラ式と言われる金属の羽根をコーヒー豆の中で高速回転させるタイプ。値段も安く手頃なのですが、均一に粉を挽くにはコツと経験が必要なアナログな機械。ここのところ動作が不安定になってきたことと、美味しいコーヒー豆の販売店が見つかったことから、ちょっと奮発して [続きを読む]
  • HUAWEI と Honor
  • 最近、日本で人気急上昇のスマートフォン・メーカーと言えば HUAWEI です。昨年のセールで初購入して以来、高品質と低価格に個人的にも注目中。次のサブ機も引き続き、HUAWEI の新型機になりそうです。日本には高性能なハイエンド機種が主に投入されていますが、東南アジア各国ではミドルクラスからローエンドを中心に幅広く製品展開。マレーシアでは、主なショッピングモールに直営店を出店している他、各スマートフォン販売店や [続きを読む]