MUJI子 さん プロフィール

  •  
MUJI子さん: 私、ミニマリスト辞めました。
ハンドル名MUJI子 さん
ブログタイトル私、ミニマリスト辞めました。
ブログURLhttps://ameblo.jp/mujimujimuji831/
サイト紹介文ミニマリストの先に何があるのか? よくわからなくなってしまいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 348日(平均6.6回/週) - 参加 2016/12/10 22:08

MUJI子 さんのブログ記事

  • だからミニマリストを辞めました。
  • モノがないことモノがあることどっちがいいのか?よくわかりません。人間の欲求の買うことが好きであると言う部分は抑えられないし抑えても良くないですし程よく暮らすこれが一番なのかもしれない何が大切なのか?それは人によって違うだけどもしモノが流されてモノが燃えて無くなってしまったとき…人はそれでも生きていく私は生きると思うし生きていけると思う人は強く立ち向かう心があれば何もいらないのかもしれないこれは究 [続きを読む]
  • 整理収納を依頼する前に
  • 片付かなくて私は整理のセンスがない私は片付けも掃除も苦手そう言う方がたくさんいます。それは全然違います。みなさんにセンスがないのでもなく片付けが苦手な訳でもなくてただただ使わないモノ忘れ去られたモノが多いだけそれだけなんです。収納のセンスなんてそりゃ多少はあるかもしれませんが、その前に収納にもモノがいっぱいだからお部屋にあるんでしょ?収納にいっぱいなのに整理収納のプロに来てもらったらお家が綺麗に [続きを読む]
  • ミニマリストって…
  • 洋服は何着あればいいのか?私はパーツ毎に3着以下と決めてます上物3着ズボン3着ジャケット1着防寒着2着…靴3足…カウントがしやすい数量でしょ朝もとても楽です洗濯してるかスタンバイしてるか?雨の日は2つ乾かなかったらスタンバイしている1つのモノを組み合わせて着る飽きないの? とよく聞かれますが飽きて着た頃には洋服もボロボロになりますので替え時です。最近洋服のレンタルがあるそうで、少しお金を払えばスタイリス [続きを読む]
  • ミニマリストやめましたよ
  • モノはあるよりない方が沢山の気づきはある思う少欲知足という言葉があるように20代の時30万円もする鍋一式を買いました。何か自分を変えたくて料理を始めようと思いました。しかしその鍋を買って満足して 開封せず、包みのまま何年も放置をして去年断捨離しました。高価なモノは捨てれない。本当にそう。捨てれなくてみるたびに料理をしなくちゃ!とプレッシャーになっていて苦しかったです。沢山あった鍋ちゃん達は今は片手鍋1 [続きを読む]
  • 吉野家…
  • 吉野家が大好きです。色んなチェーン店がありますが、安くて美味しいダントツ吉野家だと思っています。だけど、更にまた行きたくなってしまうのは割引き券があるからミニマリストを辞めたけど自分にとってマイナスなモノは容赦なく手放します。だけど、やっぱりクーポン券がなくても食べたくなりますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • わたし、ミニマリスト辞めました
  • 人によって価値観は違う人によって顔も違えば育った環境も異なり生きてきた道も違う手放すモノが人によって量が違うのもしょうがないそこは私が受け入れなければいけないミニマリストになりたいけどミニマリストになることでモノを手放せない人の気持ちがわからなくなるのであれば、私はミニマリストになることを手放さなければいけない人を変えるのではなくて自分自身が変わらないといけないその人の気持ちになって生きていかな [続きを読む]
  • ミニマリスト辞めました
  • モノなんてなくても究極生きていけるんだろうなかなり極端すぎる考え人はなぜ服を買うのか?私が服を買う理由…見栄なのか?比較なのか?周りからよく見えたいそんな願望からか?それとも自分をかっこよく見せたいからか両者とも私も思い当たる節ミニマリストになると言うことはそれをすべて捨てることなのだろうか?そこを捨てた時私はこの世で強く生きていけなくなるのではないか?人は何かしらの見栄とか比較がないと生きてい [続きを読む]
  • わたしが私でいるために
  • わたしはわたしで生きるために今の人生を選びました。自分の人生を自分で決めて進んだのは初めてかもしれません私は小さな頃から箱入り娘で親に守られて生きてきました。苦労を知らず生きてきました。母がいつも盾になり私を守り大切に育てられたと思っています。そして厳しく育てられたとも思っています。門限も厳しく高校生の時は部活で9時過ぎになることもあるので父が毎日車で迎えに来てくれました。ポケベル携帯は禁止この辺 [続きを読む]
  • 生老病死を考える
  • 今朝ふと目にした新聞記事…100歳のおばあちゃん孫やひ孫に囲まれて…ご主人に先立たれ女手一つで4人の子供を育てた夜学に通う息子は昼間働く給料袋を母に渡した…美しい光景母の懸命に生きる姿が孝行息子にさせたのだと思う苦労をしたからこそ今の幸せがあるのだろう今の私の足元を見る苦労してるだろうか…嫌なことから逃げていないか?何でもかんでも断捨離していないか?嫌なことからも断捨離をしてないか?いつか私の両親が [続きを読む]
  • コンプレックス
  • 本を2冊Amazonで購入となると…今家にある本を2冊手放さないといけない…2冊か…うーん困った。どの本も読むんだよな…困ったこの仕事をしているとクライアント毎に違ったパターンが多くて案件を多く抱えているとなんだっけなーあの収納…って困ったなーという時のヒントのための本だからな…何度も読み返す本なのだよね…しょうがない小学校の頃の辞書小学校卒業記念にもらった辞書を手放そうかな…うーん単語の勉強をしようと思 [続きを読む]
  • 願望を捨てる
  • 36歳気がついたら36歳になっていて自分でも自分の歳を忘れてたまに35歳ですと言ってしまうことがあります。20代の頃は自分の外見のことばかりにこだわりどうしたら痩せれるか?どうしたら自分の足が綺麗に見えるか?そればかり考えていました。足が細くなりたいそればかり体重がへっても理想の足にはなりませんでした。うちの家系は元来の短足(笑)短足な分足にかかる肉の率は足長の人に比べたら分散される長さがないのでどうし [続きを読む]
  • 美容院で失敗しない為には
  • 今日はお休み東京でお休みをとるのは2年ぶり塩バターパン110円東京でお休みをとるとどうしても働きたくなって仕事をすぐ入れてしまうから…休みはいつも実家に帰ることにしています。なので今日は実家帰らない東京での本当のオフ…朝からお洗濯日和なので布団を干したり洗濯物をフル回転カーテンなどを洗ったりいつも洗いたいと思うものを思いっきり洗いました。3時間くらいいつも手が届かない洗濯機の排水溝などをお掃除して畳 [続きを読む]
  • プラットホーム
  • 大切な思い出のモノ大切な人…あの頃は夢の向こうに見えて音の隙間を流れてく…そっとそっと…一度だけ結婚をしようと思った人がいましたその人はいつも命がけで私を守ってくれましたどんな時も私の味方で優しく包み込んでくれました。彼との生活はとても楽しくて結婚をしようと決心ができたあの日から1週間後に彼はいなくなりました。舞い上がる木の葉の様に…私の前から消えました。突然失ってしまった大切な…失って初めて私は [続きを読む]
  • ストレス発散
  • もったいない使いたい使おうと思ってたまだ壊れてないもらったもの色んな事情でモノを手放す事ができないお家が片付かないのは収納の少なさでもなく収納が下手でもなくただモノが多いだけ人のせいにする前にまず自分が変わる事自分が変わればすべてが変わるモノはひとりでに増えなくてひとりでに減らない試験の日が近づいていて仕事もして掃除もして勉強もして朝が疲れすぎて起きれなくなりました。起きないと思っても起きれない [続きを読む]
  • 強い気持ち
  • 20代から30代前半まで美容師として働いて来ました。美容師の動機としておしゃれが好きとかお化粧が好きとかとにかく人をキレイにしたい美容師は外見は自由ですからおしゃれであればOK汚ならしくなければOKかなりオブラートですが、おしゃれが好きな人にはもってこいの仕事だと思います。しかし華やかなお仕事に見えますが、かなりの肉体労働です。技術習得の為に朝練夜練は普通部活みたい?いえいえとんでもない部活ではなくて [続きを読む]
  • 独身
  • 一人気ままにお一人様生活周りから結婚は?と昔はよく言われたけれど今もまぁまぁたまによく言われます。精神的に追い詰められたこともありましたが今は気が向いたらねーなんて笑い飛ばせるようになりました。30代が楽しくて気がついたら36歳になっていました。仕事もやりたいことにようやくたどり着いて…今?結婚?眼中になくて両親に申し訳なくなります。嫁に行かずごめんなさいミニマリストとしてかなり身なりも背負うもの [続きを読む]
  • 買い物をするなとは言いません
  • モノを買うなとは言いません。だって人は買い物が大好きだから安いモノお得なモノそう言うものを手軽に買わないこと。モノを買うときはお値段が高いもの一生使えるものデザインうーん…考えるでしょそうなのです高価なモノは買うときに悩むのです。悩んで悩んで悩んだ分だけ人はモノを大切にするのです。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 買うなら高価なモノを
  • モノが増えてしまう理由それはきっとモノが捨てれないからではなくてモノを買ってきてしまうモノをもらってきてしまうモノを拾ってきてしまうもしかしたらこれだけだとしたら?モノは買うなとは言わないけれどモノを買うなら高価なモノを買ってみては?安物の銭洗いとよく言うけれどモノが多いお宅に共通することがあるそれは安価なモノがたくさんある安価な小さなモノたち安価な消耗品たち安価な収納用品安価がひしめきあってご [続きを読む]
  • ストレス解消法
  • モノを手放せない…私は病気なのか…痩せられない食べちゃう病気なのだろうか?体重もモノもなんとなく似ている気がします。モノが増える体重が増える必ず何かしらの原因があるはず…食べてしまう原因モノを買ってしまう原因心の中のその自分の行為を考えてみませんか?私は以前本を部屋中に敷き詰めてしました。クローゼットの中も本だらけトイレの中も古本屋の様に天井まで敷き詰めていました。別れを経験してひとりぼっちにな [続きを読む]
  • 言い訳
  • 寒いのが好きではない夏生まれという事もあるが寒さだけにはどうしても負けてしまう活動的な自分がコタツの中で丸くなる猫みたいに猫の様に自由気ままに束縛を嫌い群れを嫌い(笑)誰かに擦り寄りたい時に擦り寄って…身体に肉が溜まっていく部屋にモノが増える様に脂肪で体を温めようとしている温めようとして食欲まで増す今月は整理収納アドバイザー2級の認定講師の試験があって毎日遅くまで勉強していることもあり脳をつかう [続きを読む]
  • モノたちの叫び
  • 家の暗い収納の奥底に置き去られたモノたち持ち主に忘れ去られたモノたち…もしそのモノたちに声があったときモノたちはあなたに何て言うのでしょう?モノを大切にすると言うことはモノを捨てない事ことではありませんモノを大切にすると言うことはモノを大切に使ってあげると言う意味ですモノの声あなたの耳にはどう届いていますか?にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ミニマリストとして
  • 最近皆様のお陰で整理収納のお仕事をたくさんいただいております。感謝深謝の思いでいっぱいです。ミニマリストの代表として毎日手放すことを考えながら今日は何を断捨離しようか?とそればかりを考え家に入れるものは極力消耗品のみを念頭に入れ今日うちの仲間入りしたのは使い捨てマスクもう一枚もなくて電車の中で咳の音を聞くたびにビクビクしてマスク買わなきゃ と思いながら後回しにようやくアマゾンで購入もっと早く買えな [続きを読む]
  • 太った先に
  • 季節の変わり目が一番太る身体も冬支度をするのか…デニムがキツかったり朝が少し時間がかかる履けるものがなく久しぶりに履いたズボンがダサく…↓↑ダサい…すぐに断捨離昔なら痩せたら…とか思うこともあったが今は痩せてもダサいものはダサいなにせ安物だったから安物はやっぱりすぐに飽きがきてしまいますね。買った当初からダサいなぁと思ってたので迷わず断捨離買い物は安いからと言ってポンポン買うものではありませんね [続きを読む]
  • 子供の気持ち
  • 1年に1度の家庭訪問の日が嬉しかった駆け足で家に帰ると玄関に新しいスリッパがあってリビングはいつもと全然違う空気ピカピカしてる空気イキイキしてる空気母が少しキレイになっていてなんか嬉しかったどんなお宅へ行っても子供はみんなキレイなお家がいい!と言います。子供はやっぱりキレイなお母さんとキレイなお家が大好きなんだと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • last Smile
  • 本当の恋…恋って苦しいもの楽しい恋って言うのはそんなのはただのママゴトよエッ衝撃的で私は今までママゴトをしてしまっていた⁉?恋は苦しい…苦しいって どんな感じよ‼?私は恋愛を一度もしていなかったのです。君は俺のことを愛してないと色々な野郎から言われ続けその言葉がようやく理解ができた気がしたなぜかラブサイケデリコのlast smileを聴きたくなってしまったにほんブログ村 [続きを読む]