leobasak さん プロフィール

  •  
leobasakさん: on numara bes yildiz
ハンドル名leobasak さん
ブログタイトルon numara bes yildiz
ブログURLhttp://www.leobasak.com/
サイト紹介文歴史と文化が息づく街トルコ・イスタンブールでの日々の生活、現地発トルコ情報を中心にご紹介!
自由文オリエンタルの国トルコ・イスタンブール在住。食べること、カフェめぐりや旅行が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/12/11 13:30

leobasak さんのブログ記事

  • 安くておいしいトルコのストリートフード◎10選
  • トルコの街にはオシャレなレストランも沢山ありますが、そんなにガッツリな気分ではない時、ちょっと小腹が空いた時などにはこれからご紹介するストリートフードをおすすめします。トルコでは道で売っている様々な美味しい食べ物に出会えます。1.Simit (シミット)出典:http://www.simit.web.tr/simit-firini.htmlシミット(スィミット、トルコ語:Simit)は、一般にゴマで覆われている円形のパンで、トルコやその他オスマン [続きを読む]
  • イスタンブールが舞台のおもしろ映画 ??
  • トルコを舞台にして撮影された映画は色々とありますが、有名なものの多くはなぜか"アクション映画"です。『007 スカイフォール』や『96時間/リベンジ』(Taken 2)などが有名どころです。この二つも面白く、綺麗なイスタンブールの街を見ることが出来、おすすめですが、今日ご紹介するのはこちらのアクション映画です。じゃ〜ん!『アクシデンタル・スパイ』 (原題:特務迷城、英題:The Accidental Spy)そうです。ジャッキー・ [続きを読む]
  • トルコの主要航空会社をご紹介
  • 国土面積が日本の約二倍もあるトルコ。西から東まで見どころ満載で短期間で効率よく周るには飛行機の利用は欠かせません! そんなトルコへの個人旅行にきっと役に立つ?トルコの航空会社を飛行機、クルーの制服と共にご紹介します?herpa Wings 1/500 A321 ターキッシュエアラインズ TC-JRG出版社/メーカー: ヘルパ発売日: 2016/10/27メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見るTurkish Airlines (ターキッシュ [続きを読む]
  • 【エアライン】トルコの主要航空会社まとめ
  • 国土面積が日本の約二倍もあるトルコ。西から東まで見どころ満載で短期間で効率よく周るには飛行機の利用は欠かせません! そんなトルコへの個人旅行にきっと役に立つ?トルコの航空会社を飛行機、クルーの制服と共にご紹介します?herpa Wings 1/500 A321 ターキッシュエアラインズ TC-JRG出版社/メーカー: ヘルパ発売日: 2016/10/27メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見るTurkish Airlines (タ [続きを読む]
  • 甘いもの好きにピッタリ?トルコスイーツ 11選
  • 日本でお彼岸やお盆の時期にはおはぎを食べるのと同じで、トルコでは冠婚葬祭やイスラム教の行事などに関連した社会的な儀式の一環としてデザートが多々用いられます。また、トルコ人はいつ何時でも友達や近所の人と集まってお茶やコーヒーを飲んだりする習慣があるので、スイーツを食べる機会も多々あります。ここでは日本ではあまり知られていないトルコスイーツたちをご紹介します。BAKLAVA (バクラバ) バクラヴァ( [続きを読む]
  • カッパドキア・カイセリでテロ
  • 朝、カイセリのエルジエス大学前でまた自動車爆弾を用いた爆弾テロがあり、残念ながら13人の軍人さんが殉教されました。重傷者も何人かいるようです。先週のイスタンブール・べシクタシュでのテロはサッカー場警備後の警察。今回のカイセリのテロは休みに出かけるところだった軍の特殊部隊を狙ったものです。いずれも任務中ではないところを狙ってきており、いやらしさを感じます。標的となった特殊部隊が一番最近に参加したミッシ [続きを読む]
  • トルコの暖房について
  • さささ寒い?ということで今日はトルコの暖房器具についてご紹介します。トルコは寒いですか?とよく聞かれますが、イスタンブールはほとんど日本と変わらないと思います。沖縄や北海道で育った人にとっては違うと思いますが、私の地元と同じくらいです。しかし、トルコは国土面積が日本の約2倍!こんなに広いだけあって、地中海に面した地域と東部の山岳地域とでは気候が大きく異なります。地中海に面したアンタルヤやボドゥルム [続きを読む]
  • トルコへ日本から持ってきて良かった持ち物!10選
  • 海外に住んでいると日本のあれがあればいいのに!と思うことが多々あります。基本的に気が付いた時にメモしておいて次の一時帰国の際に買って帰るというスタイルをとっていますが、都合がつかなくてなかなか帰れないこともあります。過去、日本から荷物を送ったらトルコまできたのに税関で引っかかってそのまま日本へ返送するはめになった経験があるのでそれ以来宅配便では荷物を送っていません。その時はトルコからの返送代金と日 [続きを読む]
  • イスタンブール・べシクタシュでテロ
  • はじめに・・今回のテロで亡くなられた殉教者の方々のご冥福を心よりお祈りいたします。なんだかつい先日べシクタシュの記事を書いたと思ったらまたべシクタシュ・・。昨夜イスタンブールのべシクタシュにあるサッカーチーム・べシクタシュのホームグラウンドであるべシクタシュアレナとその隣にあるマチカ公園でテロがありました。昨晩べシクタシュアレナで行われたべシクタシューブルサスポルの試合後、スタジアムの警護にあたっ [続きを読む]
  • トルコのB級グルメ サバサンドは意外とイケる!
  • イスタンブール旧市街の端、Eminonü (エミノニュ)のガラタ橋の麓では多くのサバサンド屋さんがお店を構えています。サバサンドとは言葉のとおり、鯖のサンドです。トルコ語では"Balık ekmek" (バルクエキメッキ)=魚パンです(笑)このサバサンドはトルコのB級グルメとしては有名で、観光客はもちろん、多くのトルコ人にも愛されています。作り方はとってもシンプルで、場所によってはただ魚だけ挟んでいるようなところもあります [続きを読む]
  • UEFA チャンピオンズリーグ べシクタシュ敗退
  • 欧州のクラブチームが競い合うUEFA チャンピオンズリーグのベスト16が出そろいました。ヨーロッパクラブ王者を決めるこの大会には、トルコからも毎年上位2チームが出場しています。UEFAチャンピオンズリーグ 2016 FINAL オフィシャル プログラム レアルマドリード vs アトレチコマドリード出版社/メーカー: UEFAチャンピオンズリーグメディア: その他この商品を含むブログを見るこういう大会ではトルコはヨーロッパの仲間入 [続きを読む]
  • 海外に住むなら手に職があれば良かった!
  • タイトルのとおり。私が普段ひしひしと感じていることです。特にずば抜けた才能や特技があるわけではない私は当たり前のように大学を卒業し、当たり前のように会社勤めをしてきました。幸い就きたかった職業に就くこともできましたが、その会社勤めも過去の話となった今、私にしか出来ないようなことが何も残っていないことにふと悲しくなるのです。人と自分は全然違うのだから、周りと比べても意味がないということはよく分かって [続きを読む]
  • イスタンブールモノレール計画!Havaray
  • Havaray (ハバライ) Havaは空や風を意味し、rayは線路、レールを意味します。ちなみに先日ご紹介した乗り物シリーズに出てきた、ボスポラス海峡を横断する海底鉄道トンネルを通る地下鉄はMarmaray (マルマライ)はマルマラ海+線路。ネーミングがオシャレですよね。先日イスタンブールの乗り物紹介をしたのはたまたまで、また今日も乗り物の話になってしまいましたが乗り物オタクではありません(笑)でも飛行機は大好きです。トルコ初 [続きを読む]
  • 逃げ恥??トルコキリム
  • 今日は火曜日!「逃げ恥」の日です。TBSドラマの「逃げるは恥だが役に立つ」の放送日です。もちろんトルコにいてテレビから日本のドラマは見ることはできませんが、インターネット配信のお陰で今は世界中どこにいてもインターネットさえあれば見ることが出来ます。もうかれこれ5年は日本のドラマを観ていませんが、親友にごり押しされたので軽い気持ちでなんとなくみることにしました。そして・・見事にハマってしまいました(笑) [続きを読む]
  • 結構違う!?日本とトルコの毛の意識。トルコの脱毛事情
  • 日本でも近年脱毛サロンはとても増えてきましたよね。私が小さかった頃はこんなになかったと認識しておりますが、今では全国の色々なところにあります。日本では脱毛といえば痛みの少ない光脱毛が主流ですが、実はトルコでは光は一般的ではないんです。トルコではAğda (アーダ)と呼ばれるワックス脱毛が中心です。しかしAğdaは一時的な脱毛となるため、必要に応じて継続的に通い続ける必要があります。その方法は日本でも今流行 [続きを読む]
  • トルコ人は大のサッカー好き?
  • 毎週末、金曜日から月曜日にかけて、トルコの第一リーグであるSüper Lig (シュペルリグ)の試合があります。日本のリーグで言うJ1です。シュペルリグは欧州サッカー連盟 (UEFA) に加盟するトップリーグの1つであり、シュペルリグで優勝したクラブは毎年、UEFAチャンピオンズリーグのグループステージへの出場資格を得ることになります。でも強豪ぞろいのヨーロッパチームの中ではやっぱり埋もれてしまいますね・・。残念。そんなシ [続きを読む]
  • トルコの一休さん?!ナスレッティンホジャのお話
  • 日本には一休さんがいたように、どこの国にもとんちの達人はいるようで、トルコにもナスレッティンホジャという、とんちの達人がいたと言われています。ナスレッティンホジャは本当に実在したのか作り話なのかは定かではありませんが、ナスレッティンホジャの小話を集めた行状記はトルコ文学において最も重要なものとされています。ちなみにホジャ(Hoca)というのはトルコ語で先生や師匠やお坊さんを意味します。ですので、とんちの [続きを読む]
  • イスタンブールの交通事情
  • トルコの大都市イスタンブールの長年に渡る課題は「渋滞」です。特に朝、夕の通勤時間帯、週末は全然車が進みませーん!東京のようにどこへでも公共交通機関で行けたらきっと解消するのでしょうが。トルコはそこまで公共交通機関が発達していません。いや、他国と比べたら発達している方ですが、やはり日本と比べてしまうので発達してないように思ってしまうんですよね。外に出て改めて日本の交通機関の発達具合には感心します。今 [続きを読む]
  • ヨーグルトはブルガリアではなくトルコが発祥の地
  • ご存知の方も多いと思いますが、ヨーグルトの発祥の地はブルガリアではなく"トルコ"なんです。でも日本ではブルガリアの名前で売りだされている商品もあることから、なんとなくヨーグルト=ブルガリアだと思っちゃいますよね!牛乳やヤギ・水牛??などのミルクに、酸やキモシンなどの酵素を作用させてできる凝固物であるカード(凝乳)は一番最初にトルコで作られたそうです。トルコ語でヨーグルトのことはヨウルトゥ(Yoğurt) [続きを読む]
  • トルコ情勢と私の思うところ
  • 私がトルコに移住した頃と時同じくして日本にトルコブームなるものがやってきました。そのころはイスタンブールで日本人観光客を頻繁に見かけたものです。しかしここ近年、テロなどが頻発した影響によりトルコは危ない国と認識され、日本人観光客は全然見かけなくなりました。ターキッシュエアラインズも先日1月末での関空線の運休を発表しました。私も大好きなトルコの経済が潤うことを願っているので近年の状況を大変残念に思い [続きを読む]
  • ウインタータイムがなくなりました!
  • 欧米諸国ではサマータイム、ウインタータイム制度を設けている国が多くあります。サマータイムとは・・夏は日照時間(太陽が出ている時間)が長いので、1時間分時計を進めて、一日のサイクルを1時間早めて、太陽が出ている時間を有効に活用しようという制度です。省エネなどに効果があると言われ、また、夕方の日没までの明るい時間帯を余暇などに活用できるので、経済的効果もあると言われています。トルコの1年前の今日は日本との [続きを読む]
  • ブログタイトル
  • わたしのブログタイトル、"on numara beş yıldız" (オンヌマラ ベシユルドゥズ)って読みます。どういう意味だろう?と思われた方も多いと思います。トルコ語では直訳するとこういう意味です。on?10 numara?番 beş?5 yıldız?星「十番!五つ星!」こう聞いてもいまいち意味が分からないですよね。トルコでは、申し分ないさま、パーフェクトの意味で"オンヌマラ(10番)"を使います。例えば、A:「あの映画どうだった?」B [続きを読む]