てったま さん プロフィール

  •  
てったまさん: へら鮒〜トップトーナメンターへの道〜
ハンドル名てったま さん
ブログタイトルへら鮒〜トップトーナメンターへの道〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nodoka02130
サイト紹介文50歳から目指すへら鮒のトップトーナメンター。 自動計量器釣り場を中心に修業を積んでいきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/12/12 20:24

てったま さんのブログ記事

  • 武蔵の池 ファイルナンバー036
  • ノート・アクア・プリウス・セレナ・フィット・ヴォクシー・シエンタルーミー・フリード・ヴィッツ・・・これは2018年上半期、国産車を売れた順番に並べたものだ。 僕は、とても不思議に思うことがある。それは、国産車ならば和名の車名にすべきではないかと。何故、国産車なのにカタカナ表記なのか? 国産車ならば、大和、武蔵、霧島、陸奥、長門・・・これが良い。・・・・・・ 軍艦みたいで、沈没しそうではあるが ・・・ [続きを読む]
  • 府中へら鮒センター ファイルナンバー008
  • 2018年11月に衝撃のニュースが走った。日産自動車の前会長カルロス・ゴーン氏が、金融商品取引法違反で逮捕。有価証券報告書の虚偽記載が理由のようだ。有価証券報告書とは?有価証券発行している企業が、自社情報を開示するため作成する報告書だ。条件を満たす有価証券発行者である会社に、報告の義務が課せられる。提出先は、財務局、金融庁を経て、最終的には内閣総理大臣だ。その有価証券報告書に虚偽の記載があった疑い [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー035(上州屋へら鮒釣り大会)
  • 国境の長いトンネルを抜けると雪国だった。文豪、川端康成「雪国」の有名な冒頭の一節である。僕も今、長いトンネルの中にいる。大会に勝利できないという長いトンネルに・・・ ある日、僕はトンネルを抜けることができた。そこには一面の銀世界が広がっていた。僕は寒さに震えながら列車から降りた。あまりの寒さに僕の体は凍てついた。体が凍てついたその瞬間、僕は現実に引き戻された・・・凍ったのは体だけではない・・・・上 [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー034
  • 2018年流行語大賞のノミネート語が発表された。僕の一押しは、平昌五輪カーリング女子だ。「もぐもぐタイム」と「そだねー」・・・これが大賞だと思う。へら大会でよく滑る僕と、ストーンを滑らすカーリング・・・滑るつながりで、好感が持てる。 ところで、へら鮒にモグモグタイムはあるのだろうか?モーニングサービスと呼ばれる時間帯が該当しそうだ。僕は、あまりこのモーニングサービスに遭遇しない。だから釣場では、僕 [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー044
  • 皆さんは「1kg」の基準をご存じだろうか?1kgの基準は、パリに保管されている分銅「キログラム原器」だ。しかし、この「キログラム原器」に問題が生じてきた。1kgから僅かに軽くなってきているようだ。世界基準の体重が変われば、その影響は大きい。 そこで、新たな1kgの基準が必要となる。物理学の基本的な定数「プランク定数」が採用されそうだ。プランク定数hは、6.629069×10−34Jsである。1hバー=h/2π=(6.629069 [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー033(東レ将鱗へらぶなカップ)
  • オポッサム、ナナフシ、カメムシ、タヌキ・・・これら生き物に共通する行動は何か?それは擬死(ぎし)である。つまり「死んだふり」のことだ。擬死した動物は、体を硬直させ動かなくなる。「狸寝入り」という言葉は、タヌキの擬死行動に由来するようだ。人間もクマに遭遇すると死んだふりを・・・と言われている。擬死は、動物が身の危険を感じた時の自己防衛本能かもしれない。ちなみにクマに対する死んだふりは・・・失敗の可能 [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー032
  • 転生輪廻・・・僕の前世は、いったい何だったのだろうか?ふと考えることがある。釣が好きだから漁師だったかもしれない。それとも威勢の良い魚屋だったのだろうか?僕は魚に関連付けて色々と考える・・・冷静に考える・・・・深く考える・・・そして気付く。大会で釣れない自分がいることを・・・僕の中で一つの答えが出た・・・僕の前世は、ボウズだったと・・・チーン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー031
  • 織田信長・徳川家康・豊臣秀吉。この三は、誰もが知っている戦国武将だ。この三人が、へら鮒釣りで戦いをしたら勝つのは誰か?それは豊臣秀吉だ! 織田信長「鳴かぬなら殺してしまえほととぎす」徳川家康「鳴かぬなら鳴くまで待とうほととぎす」豊臣秀吉「鳴かぬなら鳴かしてみせようほととぎす」これは、三人の性格を詠んだ有名な俳句だ。 ほととぎすが鳴くまで待つ徳川家康の場合へらが釣れるまで、ジーっと待ちそうなので釣り勝 [続きを読む]
  • 弁天フィッシングセンター ファイルナンバー001
  • 平成30年10月14日(日)は・・・なんと、私の漢字検定2級の試験日です。実は中学生の双子の娘に、漢検の受験を勧めたのですが・・やる気なし!!昨年娘に、と−ちゃんとどちらが先に合格するか勝負だ!!と誘い勝負の結果・・・私だけが不合格で双子はWで合格。てなことで私だけ再、再受験(一人受験2回目)しに行きました。(^^♪ つまらん試験だけで、せっかくの休日をダメにしたくない・・・漢検の受験会場から一番近いへ [続きを読む]
  • 府中へら鮒センター ファイルナンバー007
  • 白べら、黒ベら、赤べら、青べら。これは、全てマルキュ−製品のエサである。中には、既に製造中止となったエサもあるようだ。 ところで「白べら」は実在するの?いる いる。傷一つない白い綺麗なへらを釣り上げた時は、感慨無量だ! ところで「黒べら」は実在するの?いる いる。野釣で黒い地べらを釣り上げた時は、感慨無量だ! ところで「赤べら」は実在するの?いる いる。武蔵の池にもいる。懸賞対象となる赤べらを釣り上げた [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー043(ダイワへらマスターズ)
  • 1969年アポロ11号が月面着陸に成功する・・・世界初の快挙だ。船長であったアームストロングは重力のない月面に驚いたことだろう。体が軽くなり、ふわふわと浮く自分に歓喜したことだろう。アームストロングは、月面で体が宙に浮く無重力体験ができた。しかしアームストロングよ・・・甘い奴だ・・・ 僕は月面まで行かなくても無重力体験をすることができた。それは、今回参加したダイワへらマスターズだ。僕は、今回も周り [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー042
  • プロ野球セリーグは、広島東洋カープがリーグ3連覇を果たした。3連覇達成は、リーグの中で抜きん出た力を証明した素晴らしい偉業だ。ところで、この球団は何故、鯉(Carp)の名称を付けたのか?調べてみると・・・広島市を流れる太田川が鯉の産地であること。広島城が鯉城と呼ばれていること。鯉は滝を登る出世魚であること。が理由のようだ。 僕は、魚と関連が深い広島東洋カープにお願いしたいことがある。それは、一度でいい [続きを読む]
  • 円良田湖 ファイルナンバー010
  • 大阪なおみ選手がテニスの全米オープンで初優勝した。決勝の相手は、偉大なセリーナ・ウィリアムス・・・圧巻の勝利で、優勝をものにした。 なおみ選手は強い。全豪オープン・全仏オープン・ ウィンブルドン選手権・全米オープン。この四大大会はテニスのグランドスラムと呼ばれている。なおみ選手は、いずれこの四大大会の全てを制覇するかもしれない。 僕と、なおみ選手には多くの共通点がある。なおみ選手は、相手選手を脅かす [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー030
  • 何故トーナメントで勝てないのだろう・・・自問自答の日々が続く・・・どうすれば僕は・・・目指すべき道標が見つからない・・・ オールラウンダーはどうだ?天からのささやきだ・・・僕は天に従いオールラウンダーへの道を進む・・・広く、深く、多くの釣り方を学ぶ・・・ 僕はオールラウンダーとなるべく、努力を惜しまなかった・・・ある日、僕は天から称号を授かった・・・それは、オールラウンダーではなかった。何をやっても [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー041
  • 金勝杯から1週間が経過・・・惨敗した私の心の傷は、まだ癒えていない・・・しかし、私には足踏みしている時間はない・・・・・・・・・・・何故ならば・・・天から与えられた使命・・・へら釣り日本一を目指さなければならないからだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー040(金勝杯)
  • 平成30年9月1日(土)金勝杯が椎の木湖で開催されました。椎の木湖で鍛えた両だんごの成果を大会で炸裂させるぞ!!おぉ〜。神も我が大会初優勝を後押ししているのか?気が早い神様だぜ。抽選の結果、釣座は2号桟橋奥のゴルフ場向きCグループです。予選は6時30分から10時00分まで上位5名が決勝進出です。混み合うので、軽めの浮きを使用したくオモリチェックを受けます。大会規程では、0.5g以上の浮力がある浮きの使用 [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー039
  • 平成30年8月25日(土)椎の木湖へ行きました。(*^_^*)来週行われる金勝杯の試釣です。今回は5号桟橋に入りました・・・って例年決勝戦でのみ使う桟橋?今日は子供の誕生日会があるので、13時30分には上がります。本日の目標は・・・おそらく、大会の予選通過ボーダーは20枚と予測。本番では、時速5枚以上は必要です。今日は、6時30分から13時30分までの7時間釣行です。5枚×7時間=35枚となりますが・・・ [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー029
  • 平成30年8月18日(土)武蔵の池へ行きました。(*^_^*)昨日の椎の木湖に続き連釣です。(^^♪現地に到着すると、駐車場は比較的空いておりましたが・・・後から、ポツポツ人が入ってきました。私は、中央桟橋事務所向きに釣座を構えました。今日は、昨日の疲れもあることから、のんびりペースで釣りをします。計量器の値を見ると熱く燃えるので、12時まで見ないように封印です。8尺メーター両だんごからスタートです。1投目か [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー038
  • 平成30年8月17日(金)椎の木湖へ行きました。(*^_^*)お盆休みで混雑していると思いきや・・・駐車場に着くと結構空いている感じです。・・・今日は椎の木湖で束釣狙えるかな?って、この時季風向きが北西?私は、2号桟橋の工場向きに釣座を構えます。結構、ゴルフ場向く方おられました・・・珍しく5号桟橋スカスカ。(^^♪ 9尺メーター両だんごからスタートです。浮きはボディー6.8cmの細パイプ、ハリス30cm・40cm。開 [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー028
  • 平成30年8月12日(日)武蔵の池へ行きました。(*^_^*)昨日旅行から帰ったばかりなので、プチのんびり現地に到着しました。中央桟橋は、例会組で結構賑わっていました。私は、例会の予約がない中央桟橋の西向きに入りました。チョウチン王選手権が終わったので、今日からメーター両だんご!!タックルは竿9尺、浮きボディー6.8cm、ハリス40cm・50cm。 では第1投スタート!!今まで8尺チョウチンやっていたので、9尺の [続きを読む]
  • 清遊湖 ファイルナンバー002(チョウチン王決定戦)
  • 平成30年8月6日(月)はチョウチン王座決定戦清遊湖予選に参加。受付開始30分前に到着しましたが・・・平日の駐車場は空いています。今後、チョウチン王座決定戦に参加される方の為に、競技規定貼ります。この大会はお金を払い込むと、スイッチシンカーが送られてきます。0.8gの物ですが、当日はこれを使用するか・・・絡み止めタングステンオモリ1.0g以上を使用することになります。他の細かい規定は、競技規定を参考に [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー037
  • さぁ〜ってと、チョウチン王選手権の試釣に・・・平成30年8月4日(土)椎の木湖へ行きました。(*^_^*)清遊湖へ行けよ!!って感じですが。(^^♪本日のタックルも8尺チョウチン両だんごです。今日の目標は50枚!前回チョウチンで50枚超えできませんでしたので今回はガンバリます!!今日は、2号桟橋工場向きに釣座を構えます。ボディー8.3cmの細パイプ浮き、ハリス40cmと50cmからスタート!1枚目は食い上げで980 [続きを読む]
  • 鮎川湖 ファイルナンバー002
  • 平成30年7月31日(火)鮎川湖へ行きました。(*^_^*)6時に現地到着すると先客は、なんと0人!!・・・釣れているのか心配です。この後2人のへら師がきて、結局桟橋は終始3人だけでした。(^^♪本日のタックルは、もちろんチョウチン両だんごの練習です。魚影の濃い鮎川湖で、桟橋3人だけの状況でチョウチン両だんご・・・カッツケやりたいところですが・・・チョウチン王選手権目指して頑張ります!! エサ、浮き、ハリ、ハ [続きを読む]
  • 椎の木湖 ファイルナンバー036
  • 金勝杯が台風で延期になりました。参加予定だったのに残念。(*´Д`)次の目指す大会は、清遊湖で行われるチョウチン王選手権です。って、チョウチン両だんごはほとんどやらないに、正にチャレンジャー!!チョウチン両だんごの練習に清遊湖へ・・・ではなく・・・平成30年7月29日(日)椎の木湖へ行きました。(^^♪台風の影響で天候が不安定の上、風が強い・・・釣りに来たこと少し後悔。しかし、せっかく来たので今日は5号桟 [続きを読む]
  • 武蔵の池 ファイルナンバー027
  • 平成30年7月21日(土)武蔵の池へ行きました。中央桟橋の事務所向きに釣座を構えます。事務所を背にした方は・・・ガラガラでした。(^^♪今日は、円良田湖で調子が良かったデカ浮き短バリス両だんご試します。ワキワキの武蔵の池でも通用するのか検証してみます!! って、開始前にBigトーナメンター発見!!私の大好きな昨年のチョウチン王選手権チャンプ・・・K選手がおりました。(*^_^*)昨年のチョウチン王選手権、縦誘 [続きを読む]