四季葬送 さん プロフィール

  •  
四季葬送さん: 四季葬送
ハンドル名四季葬送 さん
ブログタイトル四季葬送
ブログURLhttps://ameblo.jp/hayabusa0025385/
サイト紹介文感情を込めた詩を書いてます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2971回 / 365日(平均57.0回/週) - 参加 2016/12/13 08:11

四季葬送 さんのブログ記事

  • 君を忘れない
  • 君を降らせる痛みもう何度も越えた夜消え去る前に君を、もう一度感じたいもうこれ以上、耐えれないから…空から降らす涙誰が忘れた?そう、全て無と成るその日まで…いずれ土に帰る屍に成ろうとも… [続きを読む]
  • 見飽きた日々…
  • 見飽きた夢ばかりもうウンザリさ月と絡む太陽生きる事に零れる後悔孤独さ故に育つ心重ねた白い過去望まれず生まれたその自由をください微笑みに返して届かない願い壊れて逝く心離れてしまういつも願っても響きはしない愛さえ掴めないそんな今に生きる事が自由なのか?Whether it is a sin to live? [続きを読む]
  • 滲む涙は桜へ…
  • いっそ、このまま忘れてしまえばいい視線が示した言葉 導かれ愛される訳でもなくてただ苦い涙の日々… もう終わらせて中身のない言葉で言い訳?有り触れたまま生きる貴方にはもう… さよなら告げる最後の言葉私を返して… 桜が舞う季節私の旅立ち空を見上げても何故に笑えない事ばかり…? [続きを読む]
  • 花が彩る季節
  • 野原に咲く当たり前の花たち 季節を彩り命の巡りささやかに舞う花 また巡り命の様に咲かせてくれる 雨に打たれ晴れの日に眩しく微笑む気づいて欲しい 当たり前の様に咲いてた頃いずれは散れば愛おしい花と知る [続きを読む]
  • 過去も現実も虚ろな視線に何を映す…?
  • 今が過ぎて逝く明日には成れば消える過去… 君が見た世界忘れる事はない傷と変わる日 過去が今と成る時闇の世界もう戻れないのは過去?それとも現実かい?涙が頬を伝う理由 嗚呼…増えて逝く傷は闇に変わり沈む心 誰のせいではなくて君の見た世界が残酷で…止まらない涙虚ろな視線に映るのは誰の背中…? [続きを読む]
  • 憂闇の命
  • 消えて逝く命それは誰も知らないいずれは枯れるモノ? 空を見上げ星空を眺める日々何処まで深く輝いてる空 声を鎖して何も語らないそんな君が悲しい 今も止まない痛みどうして? 声に成らないぐらいもっともっと命を晒して掻き毟ればいい 明日という名もなき日々へ… [続きを読む]
  • 記憶の中で眠る心
  • 時に思う日々俺は誰?繰り返す度に巡る記憶 もう何度も生きてもう何度も消えて ただある事は涙だけじゃないきっと、いつか微笑む日々が来ると… 今日は眠りたくないまだ、ほんの少しだけこの世界を感じてたい [続きを読む]
  • 走馬燈
  • 遠く成る程思い出だけが蘇る二人で生きた道 あの季節に咲いた花を見る度に…君を思い出してまた止まらない日々… 先が見えないぐらい思い返せば君が映る水面 静かに落ちた一滴もう帰れない悲しいぐらいあの日には… 夢を道連れに廻る世界の中で…君を思う [続きを読む]
  • そこまでは…
  • 本格的に作詩や作曲の仕事が着てるけど… 今はそこまで自分に自信が持てないし会社からリフレッシュ休暇貰ってるし 辞めるつもりないからオファーは現状、断ってるのだ〜 有名に成りたい訳でもないしただ作詩したり作曲したりしてる時間が楽しいだけで世間様に評価される程のレベルではないのだ〜 ノーギャラでなら受けてもいいかなぁ〜?って思ってるよん♪ [続きを読む]
  • 最後の言葉で…
  • 残った命は短くてでも生きたくて何故、時は残酷なの? あと少しだけでいい私を生かしてください 貴方と居る世界まだ足りないの…愛しても愛してもまだ足りないの… あと少しだけでいい私に時間をください まだ逝く事は出来ない崩れて逝く様に力が抜けてこれが最後の時? 甘え上手じゃない私でも最後は貴方に甘えたいそして別れの言葉を言わせてください [続きを読む]
  • 身体が…。
  • 怠い…涙 喉がガラガラだし頭が痛くて 1時間半ぐらい寝てた 眠れたけど…身体が怠い…。 風邪とかそんな感じではないけどねwww もしかして花粉症か!? [続きを読む]
  • 24時間の人生
  • 夢に乗せて揺らぐ紫陽花遠く成る程に解けた意味を知るの?明日には、きっと貴方は知らない人… 記憶を辿り着く時貴方を思い出せますか? そう、今も明日には消えていつも今という時間を生きるの…そう、24時間の人生です それでも貴方は愛してくれますか?今の私が私でいれる時何故、貴方は笑ってくれるの? [続きを読む]
  • 誰よりも惨めな夜に…
  • 惨めでしょ?私の心は、まだ貴方を… 泣いてみても笑ってみても夢の中で映るのは貴方 もう、これ以上は耐えれないだから忘れます 忘れてしまえばいい?心が頬流す涙欲しがるだけじゃなくても… 貴方色に染まった心願いは無垢で何よりも虚しいそんな私でも愛して欲しいから… [続きを読む]
  • 顔のない月
  • これ以上はそれ以上に苦しみだけ…? 夢に見た世界綺麗で… まだ愛したい足りないぐらいにだけど、時は解けて逝くだけでまだ愛した心が忘れられないの 土砂降りの雨の中空に浮かぶ月ただ見上げても笑えない忘れてしまえばいい?忘れたフリでもいい? 貴方が望むなら悪魔にも成れるから…自然のままに貴方の望む私に成りたい [続きを読む]
  • 黒い涙
  • 流れた黒い涙春風香る季節私は自由? 悲しいぐらいに消えて逝く貴方はもう… 心の中ではまだ鼓動が鳴る人もう二度と会えないハズなのにこの世界には居ないから… 見上げた空は貴方の様にいつも微笑んで愛した貴方へ あの頃を思い出して黒い涙が頬を染めてます [続きを読む]
  • 桜に散り逝く
  • 誰よりも…そう誰よりも本当はまだ、ここに居たいです でも、これ以上は…貴方の隣に居れない 最後に一言だけ伝えたいそれまでは、まだ逝けないの 悲しみもあるし優しさを感じた世界でした そう、貴方が居たから本当はまだ、ここに居たいです 解けて逝く記憶薄れていく意識の中でもまだ、貴方を思ってるの… これ以上、それ以上に生きていたかったです最後に添えるピンクの花私の色でした [続きを読む]
  • 硝子の仮面
  • どちらがいい?顔の月に魅せられて夜に生きるモノ 朝日が照らす闇憂鬱、故に孤独に堕ちるモノ 愛される訳でもない惨めさだけが私に残り今日も息をしてます 硝子の仮面で青空を見上げた時に憂鬱 [続きを読む]
  • 絶対的恋愛クローム
  • 華々しく咲く頃にはきっと別の人の胸の中です 大っ嫌いサヨナラでも大好きですサヨナラ ネオンが光る街灯私の錆びた身体許して… 朝日が照らし火花が散る頃よでも、まだ…足りない 愛しいハズなのに依存が止まらない何故…? また錆びた身体夜を求めて心は誰でもない私だけのモノです [続きを読む]
  • 最後の手紙
  • 魅せられた世界私の心が貴方色に…青空は今日も何も語らない 愛される訳でもない繋ぐのは依存だけ… もう何度も頬流れる涙作り笑顔で見送る私 貴方は手紙を置いてさよならの言葉明日には…もう [続きを読む]
  • 無垢色の心
  • 連なる過去現実と重ねても何も変わらない 膨らむばかりの世界いずれ変わる季節を感じてください 時が経てば変わるモノ?涙も微笑みさえもそれは貴方が求めた私でもないこと? 現実は失うばかりでもないそう信じて生きてます せめて心だけでも変わらぬように貴方を思ってます無垢色の心 [続きを読む]