Free-From-The-Soul さん プロフィール

  •  
Free-From-The-Soulさん: ブラック・ミュージック千本ノック
ハンドル名Free-From-The-Soul さん
ブログタイトルブラック・ミュージック千本ノック
ブログURLhttp://free-from-the-soul.blogstation.jp
サイト紹介文管理人がR&Bのアルバム、千枚の紹介文を書き続けるブログ その先に見えるものは天国か地獄か・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 309日(平均5.4回/週) - 参加 2016/12/13 14:07

Free-From-The-Soul さんのブログ記事

  • Gucci Mane - Mr. Davis [2017 Guwop Entertainment, Atlantic]
  • T.I.やヤング・ジージーといったアトランタ出身のラッパーの作品によって、アメリカのブラック・ミュージック界に一大ブームを巻き起こしたトラップ。このスタイルを早くから取り入れ、多くのヒット作を残しているのが、アラバマ州バーミンガム出身のラッパー、グッチ・メインことラドリック・デランティック・デイヴィスだ。14歳から音楽活動を始めた彼は、2005年には初のフル・アルバムとなる『Trap House』をリリース。インディ [続きを読む]
  • Wu-Tang Clan - The Saga Continues [2017 eOne]
  • 往年のブラック・ミュージックをサンプリングしているにもかかわらず、他のミュージシャンとは一味違う不気味な雰囲気を醸し出すトラックと、ドスの効いた声で紡がれる攻撃的なラップが印象的だった93年のデビュー・アルバム『Enter the Wu-Tang (36 Chambers)』で、多くの音楽ファンの度肝を抜いた、ニューヨークのスタッテン・アイランド出身のヒップホップ・グループ、ウータン・クラン。91年にプリンス・ラキームの名義でトミ [続きを読む]
  • Kamasi Washington - Harmony Of Difference [2017 Young Turks]
  • カリフォルニア州ロス・アンジェルス生まれ、イングルウッド育ちのサックス奏者、カマシ・ワシントン。高校時代から音楽を学んでいた彼は、大学に進むと音楽民族学を専攻しながら、ジャズ・ミュージシャンとしても活動を開始。ケニー・バレルやビリー・ヒギンスといった大物とも共演してきた。その後、ハービー・ハンコック等のジャズ・ミュージシャン達と仕事をしながら、ローリン・ヒルやスヌープ・ドッグといった、ヒップホップ [続きを読む]
  • Kelela - Take Me Apart [2017 Warp]
  • ケレラことケレラ・ミザンクリストスはワシントンD.C.出身のシンガー・ソングライター。エチオピア系アメリカ人の彼女は、2010年ごろからロス・アンジェルスを拠点に音楽活動を開始。大学を卒業したあとは、カフェなどでジャズ・スタンダードを歌うシンガーとしての活動を皮切りに、メタル・バンドやエレクトロ・ミュージックのユニットなど、色々なジャンルの音楽グループで経験を積んできた。そんな彼女は、エレクトロ・ミュージ [続きを読む]
  • Torii Wolf - Flow Riiot [2017 TTT]
  • 80年代から2000年代前半にかけて、ヒップホップ・デュオ、ギャングスターの一員として活躍する一方、プロデューサーとしてノートリアスB.I.G.やジェイZからジャネット・ジャクソンやクリスティーナ・アギレラまで、多くの人気ミュージシャンを手掛けてきた、ヒューストン生まれニューヨーク育ちのDJでプロデューサー、DJプレミアことクリストファー・エドワード・マーティン。近年もラッパーをフィーチャーした自身名義のアルバム [続きを読む]
  • Tank - Savage [2017 Atlantic]
  • 2000年に、ラッパーのドゥー・オア・ダイをフィーチャーしたシングル”Freaky”でレコード・デビュー。翌年に初のフル・アルバム『Force of Nature』を発表すると、70万枚以上のセールスを記録して人気ミュージシャンの仲間入りを果たした、シンガー・ソングライターのタンクことダレル・バブス。ウィスコンシン州ミルウォーキー育ち、ワシントンD.C.育ちの彼は、ヒップホップの手法を取り入れた尖ったサウンドが流行していた2000 [続きを読む]
  • PartyNextDoor - Seven Days [2017 OVO Sound, Warner Bros.]
  • 2010年のデビュー・アルバム『Thank Me Later』がアメリカ国内だけで400万枚以上のセールスを記録し、その後に発売した3枚のアルバム全てがプラチナ・ディスクに認定されているドレイクを筆頭に、ロイ・ウッドやマジッド・ジョーダンといった個性豊かなシンガーや、ボイ・ワンダやノア・シェビブといったヒット・メイカーを擁するカナダのレーベル、OVOサウンド。同レーベルに所属するアーティストの中でも、ドレイクと並んで特に [続きを読む]
  • Tamar - Bluebird Of Happiness [2017 Logan Land, eOne]
  • テイマー・ブラクストンこと、テイマー・エスティーヌ・ブラクストンはメリーランド州セヴァーン出身のシンガーソングライター。彼女は自身の姉妹と結成した5人組ヴォーカル・グループ、ブラクストンズとして5歳の頃から活動。多くのステージを経験していく中で実力を認められ、アリスタ・レコードと契約。90年にシングル”Good Life”をリリースする。その後、長女のトニはソロに転向、多くのヒット曲を残し90年代を代表する女性 [続きを読む]
  • B. Thompson - Love. Funk. Happiness. [2017 Diggy Down Recordz]
  • ネバダ州のラス・ヴェガス出身、現在はニューヨークを拠点に活動するシンガー・ソングライター、B.トンプソン。声をロボット風に加工する楽器、トーク・ボックスを駆使した独特のスタイルで音楽の歴史に名前を残したロジャー・トラウトマンを遠い親戚に持ち、彼自身も2013年の『Evolution』や、2014年の『For The Love』など、2枚のフル・アルバムを含む複数の作品を発表。その他にも、シャギーの”It Wasn’t Me”や、松下優也の [続きを読む]
  • Stokley - Introducing Stokley [2017 Concord]
  • 1991年に、同じミネソタ州出身の人気プロダクション・チーム、ジャム&ルイスが経営するパースペクティブ・レコードからリリースしたアルバム『Meant to Be Mint』でメジャー・デビュー。以後、ニュー・ジャック・スウィングからネオ・ソウル、ロックやジャズまで、様々なスタイルを吸収しながら、多くのファンを魅了してきたセント・ポール出身のソウル・バンド、ミント・コンディション。メンバーの入れ替わりやレーベルの移籍を [続きを読む]
  • Ledisi - Let Love Rule [2017 Verve]
  • 2000年に自身のレーベル、ル・サンからリリースした1枚目のアルバム『Soulsinger』が、ソウルフルな歌声とロマンティックなメロディが光る佳作として評判になり、インディー・レーベル発の作品ながら、音楽ファンの間でも注目を集め、各国のレコード・ストアで目立つ位置に陳列された、ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のシンガー・ソングライター、レディシことレディシ・アニベド・ヤング。実は彼女、ジャズ・ミュージシャンの [続きを読む]
  • Fergie - Double Dutchess [2017 Duthcess, BMG]
  • 1995年のメジャー・デビュー以降、親しみやすいメロディとヒップホップのイメージに囚われないバラエティ豊かなサウンドで、多くのファンを獲得してきたブラック・アイド・ピーズ。そんな彼らの転機となった2003年のアルバム『Elephunk』からグループに参加し、楽曲にポップで華やかな雰囲気をもたらしてきた女性シンガーが、ファーギーことステイシー・アン・ファーガソンだ。カリフォルニア州のハシエンダハイツ出身の彼女は、1 [続きを読む]
  • Jhené Aiko - Trip [2017 ARTium, Def Jam]
  • 2000年代初頭から、姉であるミラJ達と一緒に音楽活動を開始。姉妹で結成したガールズ・グループのほか、裏方やゲスト・ミュージシャンとしてB2Kなどの作品に携わってきた、カリフォルニア州ロス・アンジェルス出身のシンガー・ソングライター、ジェネイ・アイコことジェネイ・アイコ・エフル・キロンボ(余談だが、母方の祖先が日本人のため”アイコ”というミドルネームを使っている。また、姉のミラJにも”アキコ”というミドルネ [続きを読む]
  • BTS - Love Yourself: Her [2017 Big Hit Entertainment]
  • 2013年に初のアルバム『2 Cool 4 Skool』をリリースすると、アメリカのR&Bを取り込んだスタイリッシュな作風と、メンバーの若い感性が発揮されたメッセージ性の強い歌詞で、韓国を代表する人気グループの一つとなったBTS。そんな彼らは、2016年に発表したムーンバートンを取り入れたシングル”Blood Sweat Tears”が、アメリカやヨーロッパを中心に大ヒット。同作を収めたアルバム『Wings』は全米総合アルバム・チャートの26位に入 [続きを読む]
  • Musiq Soulchild - Feel The Real [2017 eOne]
  • 映画「ナッティー・プロフェッサー2」のサウンドトラックに収録された”Just Friends(Sunny)”で注目を集め、同曲を収録したファースト・アルバム『Aijuswanaseing』が全米R&Bアルバムチャートの4位に入り、プラチナ・ディスクにも認定された、ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のシンガー・ソングライター、ミュージック・ソウルチャイルドことターリブ・ジョンソン。その後も、2016年までに8枚のアルバムを発表。うち、2作目 [続きを読む]
  • Damar Jackson - Unfaithful [2017 Think It's A Game Records, Label Gold]
  • 子供の頃に聞いた、ドネル・ジョーンズやルーシー・パールが奏でる美しいメロディとしなやかな歌声に魅了されて音楽の道を志し、若い頃からボビー・ヴァレンチノやクリセット・ミッシェルと一緒のステージに立ってきたという、ルイジアナ州デリッター出身のシンガー・ソングライター、デイマー・ジャクソン。2016年には自身のレーベル、レーベル・ゴールドから5曲入りのEP『Ninety3Until EP』を発表。同作に収められている、甘くロ [続きを読む]
  • Eamon - Golden Rail Motel [2017 Huey Ave Music]
  • 2003年に発表した、放送禁止用語を繰り返す強烈なサビが話題になったデビュー曲”F**k It (I Don't Want You Back)”が各国のヒット・チャートを制覇。同曲を下敷きにしたアンサーソングも作られるなど、2000年代を代表するヒット曲として歴史にその名を刻んだ、ニューヨークのスタテン・アイランド出身のシンガー・ソングライター、イーモンこと、イーモン・ジョナサン・ドイル。イタリア人やアイルランド系アフリカ人の血を引く [続きを読む]
  • Lana Del Rey - Lust For Life [2017 Interscope, Polydor]
  • 2008年にリジー・グラント名義のEP『Kill Kill』で鮮烈なレコード・デビューをした、ニューヨーク出身のシンガー・ソングライター、ラナ・デル・レイこと、エリザベス・ウールリッジ・グラント。2012年にインタースコープと契約を結び、アルバム『Born To Die』を発表すると、全米アルバム・チャートで1位を獲得。全世界で700万枚を売り上げる大ヒット作となる。その後も2014年に『Ultraviolence』を、2015年には『Honeymoon』をリ [続きを読む]
  • Peejay - Walkin’ Vol 2 [2017 Black Label, YG Entertainment]
  • 歌謡曲中心だった韓国の音楽界に、ヒップホップやR&Bを持ち込んで成功を収めたセオ・タジ&ザ・ボーイズのメンバー、ヤン・ヒョンソクが96年に立ち上げたYGエンターテイメント。設立当初は韓国で着実にヒット曲を生み出していたが、2012年にPSYの”GANGNAM STYLE”とビッグバンの”Fantastic Baby”という二つのヒット曲を送り出したことで、世界から注目を集める。同社は現在、ウィナーやアイコン、ブラックピンクといったヴォーカ [続きを読む]
  • Mike Will Made-It - Ransom 2 [2017 Eardrummers, Interscope]
  • IBMの幹部として働きながらクラブDJとしても活動していた父と、銀行員をしながらゴスペル・クワイアに所属していた母を持ち、叔父はプロミュージシャンとして演奏していたという、音楽一家に生まれ育ったジョージア州のベッドタウン、マリエッタ出身のプロデューサー、マイク・ウィル・メイド・イットことマイケル・レン・ウィリアムス2世。少年時代はスポーツに打ち込んでいたという彼は、次第にヒップホップにもハマるようになり [続きを読む]
  • Tawiah - Recreate [2017 Lina Limo]
  • 2000年代の中頃から、コリーヌ・ベリー・レイやギルモッツなどのバック・コーラスで経験を積み、マーク・ロンソンのツアーにバンド・メンバーとして帯同するなどして実力をアピールしてきた、サウス・ロンドン出身のシンガー・ソングライター、タビアンこと、ビバーリー・タビアン。演劇や舞踏を扱うブリット・スクールでパフォーミング・アートを学んだ彼女は、学校を卒業したあと、ジョディ・ミリナーとの共作で初の録音作品とな [続きを読む]
  • Mila J - Dopamine [2017 Silent Partner]
  • 後にイマチュアを成功に導く、同郷の音楽プロデューサー、クリス・ストークスが率いるダンス・グループで音楽業界入りのチャンスを掴み、幼いころからプリンスの”Diamonds & Pearls”などのミュージック・ビデオに出演。その一方で、姉妹と結成した女性版イマチュアのガールズ・グループGyrl(ギャル)の一員としても活動してきた、カリフォルニア州ロス・アンジェルス出身の日系アメリカ人のシンガー・ソングライター、ミラJことジ [続きを読む]
  • Goapele - Dreamseeker EP [2017 Skyblaze, EMPIRE]
  • 南アフリカでアパルト・ヘイトと戦っていた父と、イスラエルにルーツを持つユダヤ系の母を持つ、カリフォルニア州オークランド出身のシンガー・ソングライター、ゴアペレことゴアペレ・モーラバーン。南アフリカからの亡命者が多い環境で育った彼女は、早くから音楽に強い興味を示し、様々な分野の芸術家と交友を重ねてきた。その一方で複雑な家庭環境で育ってきた彼女は、人種問題や性差別の問題にも早くから関心を持ち、学生時代 [続きを読む]