HMJ さん プロフィール

  •  
HMJさん: HMJ BLOG|ベッドルーム起業のすすめ!
ハンドル名HMJ さん
ブログタイトルHMJ BLOG|ベッドルーム起業のすすめ!
ブログURLhttp://www.hmj-blog.com/
サイト紹介文子育て・起業・ミュージック!中野サンプラザから前川秀和(税理士)がナビゲート
自由文コーヒー、自転車、コンピュータ。音楽とヘッドフォン、会計と税金。
HMJこと前川秀和(税理士)による、税金、起業、音楽、旅に関するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 308日(平均4.5回/週) - 参加 2016/12/13 16:30

HMJ さんのブログ記事

  • 提出期限あり!会社設立後に必要な税務署への届出
  • 登記をして会社を設立したら、まずやらなければならないこと。それは、税務署への届出です。会社設立後に税務署に提出が必要な書類会社設立の際に税務署に提出が必要な書類には、次のようなものがあります。・必ず提出しなければならないもの特に、「青色申告の承認申請書」の提出期限には注意しましょう。1日でも遅れると、その事業年度については、青色申告の優遇措置が受けられなくなります。法人設立届出書青色申告の承認申請 [続きを読む]
  • そのサービスは本当に必要?定額サービスを見直す時間を作ろう
  • 有料の定額サービス、意外といくつも契約しているものです。主にインターネットサービスが多いと思います。これらの中には、不要なものもあるかも知れません。一度見直す時間を作りたいところです。なぜ定額サービスの見直しが必要かもう全然使っていない利用頻度が極端に少ない同じサービスでもプランを見直せば安くなる他社のサービスに乗り換えたほうがお得などの理由から、定期的に見直しはしておきたいものです。固定費を減ら [続きを読む]
  • 迷ったらルックスで選ぶ
  • 何か買うとき、迷ったらルックスで選ぶようにしています。見た目で選ぶことの効果機能や値段などで比較しても一長一短あって、どちらを選んでいいかわからない・・・そんなときは、見た目のカッコよさやかわいさなど、デザイン的にグッとくるものを選ぶようにしています。そんな商品は、持っているだけで気持ちがあがります。・ミニキーボードをどれにするかで迷うDTM用のキーボード、これもいくつかの候補があったのですが、完全 [続きを読む]
  • 添付ファイル付きメールをEvernoteに転送する
  • 領収書や請求書などのPDFファイルがメール添付で送られてきたときは、そのままEvernoteに転送すると楽です。有料プラン限定の機能ですが、とても便利です。Evernoteにメールを送るメールを自分のEvernoteに転送し、Evernote内に保存することができます。・Evernote転送用メールアドレスの調べ方Evernoteには個別にメールアドレスが設定してあります。Evernote転送用メールアドレスは、「アカウント情報」から確認できます。『◯◯ [続きを読む]
  • 「レシート」や「宛名が上様の領収書」でも経費で落とせるのか
  • 領収書に宛名が書いていないと経費で落とせないのでしょうか?レシートではダメなのでしょうか?「レシート」や「上様の領収書」で経費計上できる?結論からいうと、レシートでもウエサマ領収書でも経費で落とすことは可能です。レシートを領収書に差し替えてもらっている光景を、何度も見かけたことでしょう。あれは、法律的にはOKだけど、社内規定でNGとなっているケースと思われます。・「レシート」と「領収書」の使い分け【レ [続きを読む]
  • PDF等のデータで発行された領収書は印刷しなくてもよい
  • Amazonなどのネット通販、各種インターネットサービスなど、領収書が紙で発行されないことが多くなっています。データで発行された領収書はデータのまま保存する経費で落とすためには、領収書の保存は絶対条件です。しかし、Amazonなどのネット通販や各種インターネットサービスでは、領収書が紙で発行されることはほとんどありません。たいていの場合、会員専用ページから領収書のデータを確認することになります。・プリントアウ [続きを読む]
  • 1973年のコストコひたちなか
  • 初めてコストコひたちなかに行ってきました。このあたりの地域は、もともと米軍の射爆場がありました。(射爆場とは、射撃や爆撃の訓練をする演習場のことです。)コストコホールセールひたちなか倉庫店コストコひたちなか、正式には「コストコホールセールひたちなか倉庫店」というようです。入間(いるま)のコストコには数回行ったことがあるのですが、ひたちなかは初めてでした。まずは、駐車場が平置きなのに驚きました。入間 [続きを読む]
  • 郊外型スタバでcoffee shop work
  • 帰省中の午前中はコーヒーショップワークをしています。郊外型スターバックスコーヒー郊外型スタバの特長としては、駐車場があるドライブスルーがある店内が広く、座席間の余裕があるなどがあげられます。なかなか心地のいい空間です。・スターバックス水戸駅南中央通り店私が帰省中に利用しているのは、「スターバックスコーヒー水戸駅南中央通り店」です。ここは、朝7時から営業駐車場あり(40台)WiFiありカウンター席には電源 [続きを読む]
  • 自己紹介を急に振られた時の対処法
  • セミナーなどで急に自己紹介を振られ、緊張して全然喋れなかった・・・喋れたは喋れたけど、もっといっぱい喋りたかった・・・急に振られた自己紹介を乗り切る方法急に自己紹介を振られた、でも考える時間が全く無い。そんな場合は、どうすればよいのでしょうか。・対処法1:聞く自己紹介を振った人(司会者や講師)に、どんなことを話せばいいか聞いてみましょう。きっとやさしく教えてくれるはずです。親切な司会者や講師であれ [続きを読む]
  • 言葉を変えるだけで気持ちはあがる「coffee shop work」
  • どこで見かけたのか忘れてしまったのですが、「coffee shop work」という言葉を見つけました。「コーヒーショップワーク」、なんかいい感じなので気に入っています。coffee shop workとは私が見かけた「coffee shop work」という言葉は、カフェでのノマドワークという意味で使われていました。Googleで画像検索してみると、↓こんな感じで出てきますので間違いないでしょう。(※Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商 [続きを読む]
  • オブラートに包み過ぎても逆効果
  • 相手がこちらの意図を必ずしも汲み取ってくれるとは限りません。良かれと思ってオブラートに包みすぎると、かえって悪い方向に進むこともあります。事実をそのまま伝えたほうがいいケースも多々あります。↑IKEAのフィッシュアンドチップス。本文とは全く関係ありません。特にクレームを言うときは注意が必要レストランでチキンが生焼けのことがありました。さすがに生のチキンは危ないので、焼き直してもらうことを決意。少し食べ [続きを読む]
  • 小規模な法人に税理士との顧問契約は必要か?
  • 毎月の固定費はできるだけ押さえたい。そんな小規模な法人にとって税理士との顧問契約は本当に必要なのでしょうか?↑画面に写り込んでる・・・水戸のスタバにて。税理士は顧問契約すると何をしてくれるのか?法人税などの申告書の作成・提出税金や経理など事業運営全般に関する相談節税に関するアドバイスなどが、一般的な税務顧問のサービス内容でしょう。フリーランス・個人事業主であれば、所得税の確定申告は自分で充分できる [続きを読む]
  • 気をつけよう、税金の罰金
  • 税金の支払いが遅れたり、税金の申告で悪質な不正がみつかったりすると、罰金が課されます。「税金こそが我々国民に課された罰金である」という話ではありません。税金の罰金税金の罰金には、次のようなものがあります。延滞税(えんたいぜい)過怠税(かたいぜい)過少申告加算税(かしょうしんこく かさんぜい)無申告加算税(むしんこく かさんぜい)不納付加算税(ふのうふ かさんぜい)重加算税(じゅうかさんぜい)取られる [続きを読む]
  • 「面倒くさい」を集めよう
  • 面倒だなんて言うと、先生や大人に叱られました。そんな先生や大人を逆に叱りたい。「面倒くさい」という気持ち、それこそが宝物です。レジで会計するのが面倒レジにならんで会計するのが面倒で、買い物に行ったのに買い物せず帰ったことが何度もあります。そんな「面倒」を解決してくれそうなのが、少し前に話題になったAmazon GO。Amazonがテスト中のリアル店舗です。商品を陳列棚からバッグに入れて、そのままお店を出るだけ。 [続きを読む]
  • 償却資産税を安くするためにできる3つのこと
  • 固定資産税の1カテゴリーである、償却資産税。その償却資産税を安くするために比較的簡単にできることが、3つあります。1,12月末までに固定資産台帳をチェックしよう償却資産税は、「1月1日」時点に所有している固定資産に課税されます。なので、12/31までに固定資産台帳をチェックし、もう処分済みで所有していない固定資産所有しているけど、もう使っていない固定資産を洗い出してみましょう。・もう処分済みで所有していない [続きを読む]
  • 税務調査を乗り切るために必要なこと
  • 税務調査を乗り切るために必要なこと、それは心の準備です。どのようにして始まり、そして終わるのか。その流れをざっとつかんでいれば、不安感もかなりやわらぐはずです。税務調査はこうして始まる税務署からの1本の電話から税務調査は始まります。1,「電話が鳴る」または「突然やって来る」税理士と契約しているのであれば、その税理士に税務署から「税務調査をしたい」という電話連絡がきます。その連絡では、税務署側から希 [続きを読む]
  • 法人の交際費は経費で落ちないこともある
  • 交際費、接待交際費、交際接待費、いろんな呼び方がありますが、どの呼び方でもOKです。接待した際の飲食代や手みやげ代などは、もちろん会社運営にあたって必要不可欠な費用です。しかし、法人税の計算をする場合、その全額が経費で落ちるとは限りません。↑お刺身の盛り合わせ。新宿の居酒屋にて。交際費等とは法人税法において「交際費等」とは、下記の抜粋部分のように定義づけされています。簡単にいうと、事業関係者に対して [続きを読む]
  • 法人化する前に知っておきたい会社の税金
  • 会社を設立すると、「税金」というものと、これまで以上に向き合っていかなければなりません。法人税消費税法人事業税法人住民税固定資産税その他(法人事業所税、自動車税、印紙税など)ざっとあげてみても、この「主な税金5つ+その他」と多岐にわたります。法人税会社の利益に対して課される税金です。個人事業主であれば所得税でしたが、法人になると法人税が課されます。税率は、資本金1億円以下の会社で、利益が800万円まで [続きを読む]
  • 損金(そんきん)とは?
  • 「損金」、読み方は「そんきん」です。会社の節税の話しになると、「損金算入(そんきんさんにゅう)」なんて言葉をよく耳にすると思います。そんきんとは?「損金」は、法人税の専門用語です。法人税における経費のことをいいます。その決算書における経費と、法人税法における経費では少し異なります。決算書では認められても、法人税法では認められない経費があったりするのです。そのため、両者を区別し、法人税では「損金」と [続きを読む]
  • 漏れがないかチェックしよう!法人の節税対策まとめ
  • 「法人の節税」についてのまとめページです。「今すぐできるもの」と「多少準備を必要とするもの」に分けてピックアップしてみました。まだ取りかかっていない節税対策はないか、チェックしてみましょう。今すぐできる節税今すぐ取りかかれて、すぐに結果を出せるタイプの節税です。まずは、ここからチェックしてみましょう。決算日を変える資本金の額を見直す法人税の繰戻還付売上は遅く、費用は早く敷金・保証金の返還されない部 [続きを読む]
  • 南の島のビーチでも『ひとり税理士のIT仕事術』なら仕事ができる
  • ソファで『ひとり税理士のIT仕事術』をパラパラしていると、6歳の息子が「あ、ヤシの木だ!」と、本の表紙に食いつきました。「ヤシの木の下で、パパがリュックからパソコンを取り出して仕事してるってわけね!」と息子。そのとおり!彼は私の目指しているところをよく理解してくれています。コンピュータとインターネット90年代後半から2000年代、「何でもかんでもネット、ネット言っちゃって・・・」という声もよく聞きました。 [続きを読む]
  • 赤字でも7万円。法人の税金。
  • 法人税、法人事業税、法人住民税。これらは、法人の利益に対してかかってくる税金です。しかし、利益が0であっても、または赤字であっても、法人住民税だけは最低7万円かかってきます。その名も均等割(きんとうわり)法人住民税の中に、「均等割」というカテゴリーがあります。この「均等割」、黒字・赤字にかかわらず、一定の決まった金額がかかってきます。資本金、事務所数、従業員数により、その金額は決まります。その最低額 [続きを読む]
  • リベート、キックバック、売上割戻を未払計上して節税する
  • リベート、キックバック、売上割戻・・・すべて同じものです。これらを未払計上し、経費で落とすことが可能です。リベート、キックバック、売上割戻とは?リベート、キックバック、売上割戻。説明していく都合上、以下、「売上割戻(うりあげわりもどし)」と呼んでいくことにします。売上割戻とは、多く買ってくれた業者や小売店などに支払う報酬のことです。たくさん買ってくれたことによる「値引き」で、日本独特の商慣習のよう [続きを読む]