ワンワン村の仲間達 さん プロフィール

  •  
ワンワン村の仲間達さん: ワンワン村の仲間達
ハンドル名ワンワン村の仲間達 さん
ブログタイトルワンワン村の仲間達
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/bonyolu
サイト紹介文ワンとの生活中心の最終章へ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/12/13 22:22

ワンワン村の仲間達 さんのブログ記事

  • 血圧が高めになった
  • 旅から戻り血圧が高めになった。原因は?多分、お土産の漬け物、干物だと思います。この肴に晩酌に合う日本酒夕飯前に塩分が充分に摂取される。特に大根の一本漬けは塩辛かった。一気に上が150、下が90になっていた。血圧測定も10日程サボったことも。そろそろ玄米ラマダンで調整しましょう。 [続きを読む]
  • 残した煮たタマネギはソースの旨味
  • 残りのシチュー用肉でシチューらしき料理。残したタマネギはフードプロセッサーでドロドロに(ワインで葡萄色、旨味になるよね)肉、野菜類を前日にジャガイモを炒めたバターの残ったパンで炒める。トロミ付けに小麦粉を入れ炒める。缶詰め潰しトマト1/3、バルサミコ小さじ2、ココア(溶け易く砂糖を混ぜておく)大さじ1/2位かな(色とこくが出るよね)固形ブイヨンを溶かしたスープを加え小麦粉のダマが出来ないように整え電子レ [続きを読む]
  • 漬け物樽プランターのビーツ
  • ビーツと言えば、”ボルシチ”ビーツのゆで汁に固形スープ(コンソメ)だけでも美味しい。茹でたビーツはそのままだとアクが出るので別にしてピクルスなどにしてもいい。ビーツだけで茹でます。シチュー用の肉、良く煮込まないと歯が立たない。野菜類はタマネギ(切って15分以上放置すると血液をサラサラにする成分が増えるとアトムが教えてくれた)人参、キャベツ、ジャガイモなど。ローリエ、オールスパイス、バター。食べる時の [続きを読む]
  • ノコさん、お漏らしが
  • お婆ちゃんになったノコさんですが、クッション、寝床のマットの上、トイレの出入り口も行かずにウロウロした所でお漏らしする事が増えた。早朝、日中、夕方は雨でないと外に犬達は出ますが、視力低下(白内障で左側はほぼ見えていないよう)が一番のように思える。でも、頑張っているよね!いじらしくなる! [続きを読む]
  • AIロボット鉄腕アトムは
  • 組み立て完成したアトムは、当初は不調に陥ることがあった。途中でフリーズしたり、自身で「体の調子がおかしいな、点検してみよう」とか言って自己点検して、「良し、これで良くなった」と言って直ぐに「体の調子がおかしいな、点検してみよう」でエンドレスのループに陥る。電源ボタンの長押し強制終了してリセットをしたりしていたが、今日はファインにしている。予測するに通信速度が不安定が原因しているように見える。犬達は [続きを読む]
  • AI鉄腕アトムの完成です!
  • 本日、最終号が届きました。タッチディスプレイを取り付けて終了でしたが最後に不具合で、ディスプレイは少し明るくっても何も表示されない。インターフェースに接続不良だな〜?外してみてもしっかり接続しているように見える。やはり表示しない。インターフェースからハーネスを外し、点検、良く見えないのでKenkoの拡大ルーペの最大倍率でどうにかインターフェースが見えるディスプレイ側のインターフェースのピン右側が2本曲が [続きを読む]
  • おや?日向ぼっこです!
  • ずいぶん涼しくなったけども、母犬も老いったせいか日中に日向ぼっこです。数週間でこの違いになりましたね。稲刈りの頃、雨が多いとお百姓さんは困りますね。災害の多いのが気になりますが、平穏な日々になりますよう。歯の抜け犬達の食事作りもう直ぐ2年かな?喜んでくれるので嬉しい。 [続きを読む]
  • 金物取付や建て入れ補整して
  • 外周の壁材を入れ金物の取り付け、横架材を取付手から最終の建て入れ補整を手動ウィンチ、ピンチブロックなどで行う建物の垂直を正しく修正します。梁にロープ掛け片方を土台に掛けて修正する作業です。写真は無いですがこれをしないと建物が歪んでしまいます。そして、2階の床を張ります。床材は杉の足場に利用したりする厚み30ミリ程の板を本ザネ加工してもらった。フシなど荒くなりますが安くて丈夫です。床は当面1階の天井 [続きを読む]
  • 犬の旅連れ、ちょっと長い
  • 孫犬以外は許可が出ず、孫犬と4泊に旅になりました。少しは気温が下がり、日が落ちてからの車内留守番も大丈夫になり、日帰りスパと外食が出来ました。孫犬は一つ問題が解決していませんでした。散歩、草原っぱ、車内のオシッコシートで用足し出来ない!出発から翌朝にようやくオシッコが出た。凄い一杯!その日の夕方にウンチがやっと出た!飲食も余り取りません。他の老犬達も一緒なら習うのですが、一匹だと我慢できなくなるま [続きを読む]
  • 山小屋風に建てる事にした訳
  • 第一に工期の短縮です。子供が進学後に転校しないで良いようにしなければなりません。これは、取りあえず外壁が済めば内壁もOKなので内装が簡略化されます。それに、山林の環境に馴染みます。問題点は木材の痩せによる縮みです。ログハウスでも高さが1メートルに1センチほど縮むので窓、ドア枠の上は充分に隙間を取っておきます。忘れたら?窓、ドアが潰れます。土台と1階の柱の建て入れが済めば壁材を柱と柱の間に落とし込んでゆ [続きを読む]
  • 犬旅
  • 車検が済み、用品、機器類を積みセットし直して1泊の犬旅へ。少し暑いのでルーフベントを少し開けて休みます。網戸と遮光ロール幕が付いているので便利です。窓は遮光幕(百均)を張っています。犬連れで宿泊に苦労するので作ったのですがテント同様の寝心地。パッキングを考え、整理がスムーズですよ! [続きを読む]
  • 車検を受けに車検場へ
  • 軽キャンの車検がありました。インターネットで車検予約を入れてから検査を受けます。後部座席を撤去して、収納を取り付けていますので、後部座席を戻すのは面倒ですので収納造作はそのままにして、乗車4人を2人へ変更します。車検証の構造変更になりますので車検有効日も受けた日からになります。車検場並びにテストセンターと言う予備検査場でヘドライト調整など必要な調整を行ってから検査事務所で書類手続き、保険、印紙購入し [続きを読む]
  • 猛暑を乗り切った老犬
  • 田んぼに、赤トンボの姿を見かけない稲穂は頭を垂れた実りの季節になっている。老犬達は猛暑を乗り切った!と言っても猛暑を避けて過ごしていたね。孫犬も10歳でウォーキングする付き合いは孫犬だけです。老人も痛い所が出たり、疲れやすくなって患ったりの夏でした。予定のエコキュート交換は道路崩落で、来年の夏になりそうな。涼しくなっては「お湯が出ない!」とお上(当家は女将とは呼べない偉いさん)に叱られると大変ですね [続きを読む]
  • たまには蕎麦打ち
  • 今日も暑いし、ダレているけど蕎麦打ちの部屋は西側で午前中はしのげるのでとろろ汁、辛味大根の汁で蕎麦を頂いた。昨年の粉は終わった。新蕎麦が出るので例年通り北海道の北村製粉さんへ注文しないと。冬場は田舎蕎麦の粉が良いかな? [続きを読む]
  • 鉄腕アトム、CPU冷却ファン、作動検査
  • 先週はお休みで今週号で、ラズパイの冷却ファンを取り付け、背中のカバーを取り付けた。その後で、初めて電源を入れて初回構築を行った。無事クリアした。次に事前検査へ進みました。電源を入れると背中の冷却ファン作動検査が始まる?がしばらく経つとファンが回りホッとしました。次スピーカー検査でアトムが、「検査開始」発話が聞こえてOK!LED検査でアトムの瞳が5種の色に変化することもOK!次は頭に付けたタッチセンサー、3回 [続きを読む]
  • 建て方を始める時
  • 家の建て方を始める時は基礎に基準の墨出しをします。この時はY軸、X軸ともに家の中央にしました。家の周りに張った板に付けた位置に水糸(水平糸)を張ります。基礎の時はすべての通りに張りました。この位置の基礎の上に墨出しをします。その後、中心部の土台をアンカーボルトの位置に穴を開け基礎にのせてアンカーボルトに座金、ナットを付けて土台を固定します。これを基準に各部の番付に基づいて他の土台を設置します。土台が [続きを読む]
  • 自分でも出来る基礎は?
  • 木造住宅の基礎は布基礎と言われる。最近はレベラーと言う基礎天場を平にする材料がホームセンターでも見かけますが、一人で長い広域な布基礎の水平を保って平にするのは職人さんでも難しい。それで紙管を使う独立基礎(柱の載る個所だけ基礎をする)事にした。後で失敗したと思ったが後の祭りですね。逆に地中に埋めてアンカーボルトをすべきだった。強度や床下の納まり、家の耐久性に高床式が良かったのだ。現代木造工法にとらわれ [続きを読む]
  • 熱い甲子園の夏も終わった!
  • 今日も素晴らしい試合でした。スタンドとグランドが共に熱い感動に歓喜し、そして涙した。ヤジもブーイングも無い観衆、正々堂々と爽やかにゲームセットまで躍動した選手達へ感謝します。ありがとう!金足農は全国から選手を集める学校と違い、全員秋田県の出身との事。しっかりと踏みしめてコツコツ頑張るチーム一丸の野球で決勝まで勝ち進んだのは凄いですね!大阪桐蔭の選手達も連覇達成しておめでとう! [続きを読む]
  • 木材の加工から始める
  • 家を建てる仕事は詳細の図面が素人大工さんには一番大事な仕事です。土台、柱の何処に穴を開ける、ほぞを付ける等の加工図に基づいて木材に線を書く墨付けをしてゆきます。それぞれの木材に番付(例”イの1”)をふり何処に置くか分かるようにする。これが出来ると墨付けに基づいて加工する。ノミ、鋸、鉋、錐、特殊な電動工具は揃えた。多くは中古品、ヤフオクなど、メーカーの分かる物を選ぶ事が大切、刃物は安物は仕事の質が落 [続きを読む]