麻雀大臣 さん プロフィール

  •  
麻雀大臣さん: 日本プロ麻雀協会 武中進の色々な呟き
ハンドル名麻雀大臣 さん
ブログタイトル日本プロ麻雀協会 武中進の色々な呟き
ブログURLhttp://susumutakenaka.blogspot.jp/
サイト紹介文日本プロ麻雀協会の武中進による麻雀や麻雀界についてのお話。 麻雀プロ対局動画リンク集もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/12/15 01:58

麻雀大臣 さんのブログ記事

  • 「子育て」ってやつの難しさ
  • ちょっと前にツイッターでこんな記事を見かけた。なんというか、まっすぐな子供心が胸にささってちょっと切ない文章だった。 今37歳になって改めて振り返ると、自分の両親が自分にしっかり愛情を与えてくれた事は結構解る。しっかりした家庭で自分を何不自由なく育ててくれた事に感謝も尽きない。だがそれでも敢えて言えば、自分たちの両親(特に母)は子育てについて色々と稚拙だったんじゃないかなあ、と思う点もあったりす [続きを読む]
  • 手出しツモ切りってぶっちゃけ見る必要あるか? その2
  • さて前回の続き。「②競技プロの中でも手出しツモ切りをしっかりとは見てない、そしてほとんど記憶してない人は結構いると思う」について。ただし厳密な数字なんて出せるはずもないので、今回は「無視する人が多い背景」とか僕の見解について触れてこうかと。http://susumutakenaka.blogspot.com/2018/07/blog-post_6.html まずこの無視する人が多い背景、単純に「全体的な力が不足している人」これが大半であるwまあよーするに [続きを読む]
  • 手出しツモ切りってぶっちゃけ見る必要あるか? その1
  • 「あなたは手出し、ツモ切りをどの程度見ていますか?」この質問は麻雀を長く打っている人なら受けた経験がある人が大半ではないだろうか。そして競技プロの場合、「プロってやっぱり全部の手出しツモ切りを覚えている物なんでしょうか?」という質問を受けた事が何回かあるし、興味のある愛好家の方はやはりいると思われる。今日はちょっとこの点についてのぶっちゃけ話をしたいかと。結論をまず述べる① 他家全員の捨て牌を完璧 [続きを読む]
  • 我々が”勝負”に魅了され愛してやまない理由を考えた
  • 「勝負事には”流れ”がある」これはギャンブルだけでなくスポーツにおいても昔から常々言われている事である。「ここはしっかり守って流れを相手に渡さない事が大事です」「ここでしっかり加点してまずは悪い流れを断ち切りたいですね」スポーツの解説者のこんなセリフはよく聞くし、麻雀の解説でも「流れ」という言葉は出てくる。んで、「流れ」というのは心理学でいうと「クラスター錯覚」という現象に分類される。「ランダムに [続きを読む]
  • 麻雀漫画について書いてみる⑰ バード 砂漠の勝負師
  • 今日紹介するのは2000年に近代麻雀にて連載された青山広美先生の「バード 砂漠の勝負師」ラスベガスでマジック界の頂点に立つ天才マジシャン「バード」、彼の指はその卓越した技術ゆえ『神の指』と称されていた。 彼はとある日、日本のヤクザ・般若組から麻雀の代打ちの依頼を受ける。最初は東洋の島国にも麻雀にも興味を示さなかった彼だが、無敗の代打ち「蛇」の存在、そして彼の必殺技「全自動卓一人天和」の話に興味を覚え、 [続きを読む]
  • 麻雀とメンタルの関係性 その2
  • 前回の続きhttps://susumutakenaka.blogspot.com/2018/06/blog-post_77.html キバヤシ「じゃあ改めて競技麻雀でメンタル保つコツをお願いします」『ネット麻雀の天鳳で十段になる事です』キバヤシ「・・・・」『・・・・』キバヤシ「・・冗談とかじゃなくてですか?」『半分は本気ですね。少なくとも天鳳十段は手段の一つではあります。』キバヤシ「マジ?」『要するに揺るがない自信を付ける為の何かを自分の中で構築する、っ [続きを読む]
  • 麻雀とメンタルの関係性 その1
  • キバヤシ「あの・・・」『ああ、以前に”雀荘の女性店員とお客さんのとある光景”でお話したキバヤシさんじゃないですか。お久しぶりです^^』雀荘の女性店員とお客さんのとある光景 その1 雀荘の女性店員とお客さんのとある光景 その2 キバヤシ「どうもお久しぶりです。ちょっと今日はおききしたい事がありまして」『なんでしょう?』キバヤシ「ちょっと前に書かれてた、この記事で”競技麻雀でメンタルを健全に保つコ [続きを読む]
  • 他業種の著名人が麻雀プロになる事について その1
  • 近年、他業界で活躍している方々が麻雀プロ資格を取ってリーグ戦に出るケースが増えている。代表的な所を言えばパチスロライターの沖ヒカルさん経済評論家の勝間和代さん漫画家の浜田ブリトニーさんわが団体でも現役アイドルの天月ミクさんとか、現役グラドルの篠原冴美さんとか、昨年に人狼舞台「TLPT」のアリスン役、吉成由貴さんがRMUに入会したのも驚いたな。わが団体の大崎初音が麻雀プロから人狼TLPTへと参入はしていたが、 [続きを読む]
  • 麻雀漫画について書いてみる⑯ 雀鬼サマへの道
  • 今日紹介するのは1996年〜2002年に「近代麻雀 ゴールド」にて連載されていた谷口亜夢先生の「雀鬼サマへの道 」※画像を するとkindleに飛びます今30歳前後の人には「雀鬼流」についてほとんど知らない人が多いと思うが、僕がプロになった10数年前、雀鬼流は業界内で高い知名度と人気を誇っているコンテンツだった記憶がある。竹書房が雀鬼流をメインに扱った月刊誌「近代麻雀 ゴールド」を発行し、その中で雀鬼について扱 [続きを読む]
  • 丸の内サディスティック
  • 女性シンガーソングライターである椎名林檎の「丸の内サディステック」という曲がある。ずっと憧れていた大都会東京に上京したOL、だたつまらない仕事と平行線の給料の中で悶々とした毎日に押しつぶされそうになる中、唯一の趣味である音楽に癒されながら、やがてパブでバイトをはじめ、人生に倦怠感を感じながらも生きていく、そんな鬱々とした大都会に生きる女性の日常を椎名林檎らしい散文的な歌詞とノスタルジックなメロディー [続きを読む]
  • 麻雀とは人生の縮図か否か
  • ちょっとツイッターでも話題になってるこのつぶやきに対してhttps://twitter.com/takeyou5_10/status/1003988963206488065 まあ言いたいことはもっともで、確かに麻雀なんて人生と比較するほど大げさなゲームじゃないと思うのですよね。所詮はただの絵合わせといわれりゃそれまでなのです。ただ一方で根本的な部分は世の多くの事象に共通するところがあるのも事実で。早い話、「根本的な部分はある程度数値基準で判断できるが結 [続きを読む]
  • 百貨店のエレベーターを見て思ったバリアフリーについてのお話
  • ※麻雀関係ないです。今日の記事は。新宿近辺に住んで数年たつ。もうこの駅の事はほぼほぼ知り尽くしてるし、大久保とか西新宿とか東新宿とか新宿西口駅とかの近接駅も含めてどこに行くにはどのルートが一番いいかとか、駅から行きたい場所に行くための地下通路はどこ使えばいいかも、住んで3年たったころには把握しきっていた。 でもこの数か月、改めて気づいたのが「バリアフリー」って視点、「バリアフリー」っていうと、真 [続きを読む]
  • 麻雀界の故人を偲ぶ その3:小島武夫プロ
  • ※文中の人名はすべて敬称略です。※当記事はあくまで筆者の主観ですので苦情等は特に受け付けません。一つの大きな巨星が消えたいや、一つの大きな太陽が地平線の向こうに沈んだ、そんな感覚である。麻雀界の巨星墜つ「ミスター麻雀」小島武夫さん死去82歳 麻雀ファンを魅了https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00010011-abema-ent 小島武夫麻雀プロなんてよく知らないけどこの名前だけは知っている、そんな人も数多 [続きを読む]
  • フリー麻雀での出来事 その6 大ミンカンも状況次第ではやるべき
  • 大ミンカンという行為は、ある程度麻雀になれた人には「奇手」というイメージが強いと思う。まあ実際に、面前を放棄している自分には権利のない裏ドラというオプションが増加する(他家だけが恩恵に預かる)という点、大半のフリー雀荘ではその裏ドラにご祝儀Pがつくという点、これらを考えるとフリーにおいては「しない方が無難な行為」になるだろう。たまに面前から大ミンカンするおっちゃんを見ると、「勝ち負けとか気にしない [続きを読む]
  • 配牌からの最終形を位置エネルギー(IE)別に想定しましょう
  • 昔、とある有名プロの研究会の資料にて以下のような問題があった。【問題】一三八九③⑨2466688 ドラ1この配牌をもらった時に想定する最終形について、自分の位置エネルギー(IE)が25, 50, 75の時の3パターンでそれぞれ示せ・副露する場合はその旨も記す・各形ともリーチ以外の役をかならずつける事この後、位置エネルギー(IE)という単語が仲間内では少々話題になった。「IEってそもそも生産工学(Industrial Engineeri [続きを読む]
  • 女流プロにもてる男子プロの裏話
  • 麻雀界の男性は「モテ」と「非モテ」が結構はっきり分かれる傾向がある点を昔に以下記事で書いた。https://susumutakenaka.blogspot.jp/2016/12/blog-post_14.html そもそも男女構成比が著しく偏ったこの業界、若いころからこのアングラ感もあるゲームにのめりこんだ人間の中には、あまり女性に縁がない生活を送ってきた人が多数いる一方、モテる奴はとにかくモテる。まあ顔が良くて、女性へのアプローチがうまくて、麻雀も強 [続きを読む]
  • 麻雀プロの収入についてのお話
  • 前回、書いた記事なんと 率がいつもの記事の10倍くらいあった・・・・皆いつもこれくらいやって!!wんでせっかくなので同様の効果を期待してもうちょっとだけ前回の続きを^^;https://susumutakenaka.blogspot.jp/2018/05/blog-post_18.html 長年麻雀プロやってきてね、やっぱ収入ってほとんど作れないのが実情です。例えば僕、客観的に自分を見れば「日本プロ麻雀協会」って団体の中で知名度って点で、多分だけど上 [続きを読む]
  • ブログを書き続けてる事についてのちょっとした愚痴日記
  • この業界にも結構僕のブログを読んでくれている人は多くて、そういった関係者各位に一番言われるのが「よく毎週飽きもせずにあれだけの文章量を定期的に投下できるね」なんですよね。まあ確かに、自分でいうのもなんだけど、この一年半くらいで投下した投稿数、それよりも文字数、麻雀プロのランキング作ったら1位じゃなかろうかと^^;ただ、なんでこんなに書いてるか、書けるか、この理由は「収入としての安定化ができないか模 [続きを読む]
  • 勝ってる時に歯を食いしばる難しさ
  • ちょっと前にツイッターでこんなアンケートをとった①会社から報酬を貰える事になりました。今貰えば100万ですが、しばらく待つと増えるor減る可能性があるとの事です。②会社に罰金を払う事になりました。今払えば100万ですが、しばらく待つと増えるor減る可能性があるとの事です。さて貴方はそれぞれどう対応しますか?https://twitter.com/s_takenaka0821/status/991872049176952832 まあ会社が社員に罰金請求したらそもそ [続きを読む]