アシスト さん プロフィール

  •  
アシストさん: コモディティ ヘッドライン
ハンドル名アシスト さん
ブログタイトルコモディティ ヘッドライン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/assist_online/
サイト紹介文マーケットの最前線から、商品各種の情報をお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供766回 / 365日(平均14.7回/週) - 参加 2016/12/15 10:11

アシスト さんのブログ記事

  • 金の今後ですが…
  • 会員ページに、東京金、NY金のチャートテクニカル分析講座を更新しました。チャート・テクニカル分析講座は、相場の世界でキャリアを積んだ方ならチョイ物足りなさを感じるとは思いますが、チャートとテクニカルを極めればこれだけで十分戦えます。当サイトは投資家育成型を目指し、チャートの初歩から簡潔に、わかりやすさをモットーに一緒に学んでいくサイトです!誠に申し訳ありませんが、新サービスの構築に伴い、現在無料会員 [続きを読む]
  • ユーロ弱くNY金が目先は弱含みそうですが・・・
  • 金はドル高が圧迫要因、ユーロ圏の景気減速などを受けてドル高に振れやすいトランプ大統領は米中の通商協議進展の見方を示し、本日発表された中国GDPも予想通りとなり、景気減速に対する懸念が後退した為株価は上昇、金価格の圧迫要因となったが・・・ただ、米中両国は知的財産権問題ではほとんど前進しておらず、今月末に中国の劉鶴副首相が訪米、今後の協議の行方が焦点に。一方、今夜はメイ英首相が英国のEU離脱の代替案を提示 [続きを読む]
  • 中国に動きあり!?
  • China Stats Bureau Chief Says Will Cut More Taxes And Fees, Increase Special Bond Quotas中国統計局長官は、より多くの税金と手数料を削減し、特別債券の割り当てを増やすと発表これで上海が上がりだすかどうか!?参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 11時から動き出すか?
  • この後、11時から中国のGDPが発表されます。年初の暴落、中国貿易統計で暴落しただけに、中国のGDPは要チェック!GDP予想は6.4%ですが、果たして!?注目です。参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 相場で勝ち組になるために 2
  • 一般投資家が相場で勝ち組になるために その2前回、一般投資家が勝ち組になるためには『当たった外れたよりも大切な事がある』とコメントしました。お客様から良く質問を頂く内容。もうこれ以上、下がらないのでしょうか?売るのは朝一よりも、午後のほうが良いのでしょうか?ここが天井なのでしょうか?どこまで上がるのでしょうか?能書きなんていらないから、これが知りたいんだよ!!って声が聞こえてきそうですが・・・・・ [続きを読む]
  • 押し目作り職人を卒業?
  • 米朝首脳、2月末に再会談https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40218380Z10C19A1000000/?n_cid=BMSR3P001_201901190439押し目作り職人と揶揄されていたトランプ大統領と金正恩ww完全な非核化に向け話が進むのか?いずれにしても、今週のリスクオンへの材料にはなりそうです。参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 貴金属が弱含む中・・・
  • 上値の重さを確認した東京貴金属市場の夜間取引ですが、原油・コーン・ゴムは夜間取引終了時点でも堅調推移特に原油は年末に向けて暴落する前の12月保ち合い水準まで回帰ゴムもこの週末に行われる生産国会合の結果待ち、場合によっては・・?という可能性を含んだ形で、コーンも23000円前後で戻り高値圏を維持しながら25日線の攻防中です・・・既に会員サイトにてアナウンスしていますが、中国の春節前後から仕掛ける銘柄を予定中 [続きを読む]
  • 上抜け失敗の白金、下値が固いなら・・・
  • NY白金は再度の瞬間800ドル割れ、終値ではかろうじて800ドルを保ったという感じでしょうか・・・パラジウムが供給逼迫懸念を受けて押し目を買われたことや、米中の通商協議に対する期待感が支援要因となり白金も上昇、その後はパラジウムに高値警戒感もあり、利食い売りが出て地合いを緩めると白金も失速するという展開東京白金日足チャートは前日の上昇分を帳消し、25日線を下回って夜間取引を終了下値は切り上げているものの、上 [続きを読む]
  • 取り敢えずは白金の出方を見て・・・
  • 東京白金は2800円割れから一転、2863円まで上昇、ドル建て白金価格の上昇に加えて高に加え、円安進行が支援要因対中関税引き下げ期待や株高、パラジウムの史上最高値更新も追い風となっています・・・白金は景気減速懸念が上値を抑える要因となっていたが、米紙ウォールストリート・ジャーナルは、トランプ政権の当局者らが金融市場沈静化のため対中関税を引き下げる措置を検討していると報じ、協議に対する期待感からリスク選好の [続きを読む]
  • パラジウム、2000年の大相場を思い出す
  • パラジウム先物が金価格を上回る。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40133820X10C19A1QM8000/パラジウムの価格、今年に入り500円以上の上昇です。くれぐれも、RSIなどを理由に売るのはおやめください。2000年のパラジウムの大相場、思い出します。空売り筋は、昨日まで売り上がっていたようですが…本日の手口、また出来高に注目ですね。誠に申し訳ありませんが、新サービスの構築に伴い、現在無料会員様の募集をストップして [続きを読む]
  • 高値引けのゴム、週末で高値を更に・・・
  • ゴムは調整局面から直近高値更新して堅調推移19〜20日に天然ゴム生産国会議を開催予定、輸出制限について議論される可能性が高いが、ここからの買いは慎重になっているフシも・・・注目されている天然ゴム生産国会議について、一部の報道によるとインドネシアは30万トン規模の輸出制限を検討、タイ政府は年間生産量を450万トンから300万トンに減少させる計画を持っているとしている。目先的には生産国の地合いは強いとみられ、これ [続きを読む]
  • 原油に起きた変化とは…
  • 会員ページに東京白金とコーンの内部要因データを更新しました。商品相場を攻略する上で、必要不可欠な内部要因分析について昨年これでもかと下がり続けた原油相場昨年末12月後半に底打ちしましたが、この時に実は東京市場の内部要因に大きな変化が起こっていました。また以前こんなコメントをしました。古今東西変わらない不変の法則とは?(8/16)この日、東京金に内部要因上での相場転換のサインが点灯しました。また過去をさか [続きを読む]
  • 2700円台維持するなら白金は・・・
  • コチラは東京白金日足チャート大発会後の大陽線立ちも、上値の重さに値を保てずに急落、再度の2800円割れとなりました。2800円割れの水準は昨年夏以降のサポート帯となっており、過度に売られて滞在期間が長くなるような状況ではありませんが、なにぶん買い材料が無く買い付き型の取り組みである以上、連続陽線でも立たないと一息つけません・・・目先は4日につけた2762円が支持線、その次のメドとなると昨年9月の2740〜35円、それ [続きを読む]
  • わずか2ヶ月で証拠金に対して500%以上の損失って…
  • わずか2ヶ月で証拠金に対して500%以上の損失ゾッとする内容ですが、その正体はこちらはい、昨日コメントした白金と金のサヤです。数件のお問い合わせが来たので掲載します。コレは白金の価格から金の価格を引いた価格差のチャートです。現在約ー1700円、すなわち白金が金よりも1700円ほど安い状態を指します。去年の1月にはー1300円ほどだったので、この2ヶ月で400円幅動いています。このサヤ、倍率を合わせるため、白金2枚に対し [続きを読む]
  • チャートは下値切り上げ型へ・・・金
  • 東京金先限は日中取引の終盤に4500円超え終値では維持できなかったものの、明確な4500円超えなら本格反騰の兆しが?今夜は昨年12月の米生産者物価指数など、複数の米経済統計の発表が予定されており、ドル建て金価格が1300ドル超えに向けて上伸なら、東京金は一段高から踏み上げ相場となる可能性も・・・又、明朝4時には英国のEU離脱協定案が議会で採決されるが、コチラは否決見込みとなっており、現状では金の支援要因日足チャー [続きを読む]
  • 報われない、白金買い・金売り・・・
  • 2018年の中国の新車販売台数、28年ぶりに前年度割れへ。中国の12月貿易統計が前年比で大幅マイナスへ。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39991010U9A110C1MM8000/米中貿易摩擦の悪化が、まともに数字に出てきています。これを受け、白金は前日比55円安、一方金は5円安と両者の価格差は1680円へ。白金が金よりも安いのは異常だ、いずれ価格差は元に戻る!と営業マンに吹き込まれ白金買い・金売りのサヤを組んでいる方も多いと [続きを読む]
  • 今週の売買戦略
  • 会員ページに今週の売買戦略レポートを更新しました。金、上昇相場維持のパターンは東京市場で◎◎を維持していること。  今後そのパターンが終了となれば新規売りも想定しながら…白金、調整局面から◎◎◎◎円まで下値を試す可能性も・・・   NY白金のチャートポイントは上限の・・・原油、協調減産開始も・・・世界景気への懸念が燻る中・・・40000円前後で・・・ゴム、開催予定の生産国会合で・・・東京市場が産地比・・ [続きを読む]
  • 相場で勝ち組になるためには
  • これまで多くの投資家と関わってきましたが、継続して利益を上げ続けている投資家はごく一部。投資家の多くがこの商品市場で一攫千金を夢見て、去っていきました。この世界で継続して利益を重ねているプレイヤーの中に、専業ディーラーがいますが、その華やかなイメージの反面、彼らは厳格な資金管理、様々なルールの管理下でトレードしていて、一定のドローダウンを食らうとトレーディング禁止というシビアな環境で戦ってます。し [続きを読む]
  • 連休明けからのスタートに・・・
  • 現在、新規の無料会員様募集は休止中となっていますので今しばらくお待ち下さい・・・再開時には当サイトでアナウンスさせていただきます!相場が強くなると強気の見方、弱くなると弱気の見方になるのは当たり前の事、それが王道なんです!動かないレンジ相場のカウンタートレードのみで生き残っている投資家は皆無・・・逆向かいのトレンドが発生した時こそ、シナリオに沿って勇気ある損切りも必要!そこが仮に天井であっても!! [続きを読む]
  • 週末は4500円回帰ならずも・・・
  • NY金価格は小幅高も、1300ドルを前に失速世界景気への懸念や株価下落に対するヘッジ買いは根強いものの、ドルの買い戻しが上値を圧迫東京金と共に依然としてレンジ推移の範疇です日足チャートは大発会での下落以降、下値の固さは確認するものの、4400円台後半から4500円台への回帰とはならず但し現状では25日移動平均線から大きく乖離することなく値を保っています・・・新規材料待ちの状態ですが、このレンジ推移が長く続けば続く [続きを読む]
  • 市場は3連休を控えてポジション・・・
  • 本日の東京金は大発会以降のレンジ推移の範疇ですが、週初の高値圏まで上値を伸ばしていますドル建て金価格は現在1295ドル前後で未だに1300ドルが上値の抵抗、東京も4500円手前とそれを上抜けても4540円前後が強い抵抗となっており、市場参加者は妙味の少ないレンジ売買の繰り返しとはいえ、安値から7500円以上も回復した原油相場に手を出すこともできず・・・という状況のようです・・・東京市場は3連休を控えてポジション調整の [続きを読む]
  • ドル動向がメインでの動き、東京金は・・
  • 2019年度に入り、1300ドルが現状の上値抵抗ライン、NY金です国内も4460円〜44909円前後でのレンジ推移に移行、25日線に絡む動き・・・昨夜のNY市場は、米FOMCの議事要旨で、米金融当局者のハト派発言や多数のメンバーが将来の利上げに忍耐を持つことが可能としたことを受け、米利上げ休止観測が高まりドル安進行ただ、米中の次官級通商協議での先行きに対する見方や米政府機関閉鎖問題、世界的な景気減速懸念の強まりと、強弱材料 [続きを読む]
  • 内部要因は示してくれるモノとは
  • 東京原油日足昨年10月から12月にかけての下落幅、なんと約25500円。昨年末の安値、32000円台から36000円へ回復の際の取り組みの変化は強烈でした。取り組み、手口の日々の確認は面倒な作業ですが、時に相場の大転換点を指し示してくれる重要な作業です。さて、その原油ですが、、、本日40000円の大台突破で、やや達成感もでそうですが、上昇に弾みがつくと…過去の値動きからパターン分析すると見えてくる上値目標値は…参考になり [続きを読む]