アシスト さん プロフィール

  •  
アシストさん: コモディティ ヘッドライン
ハンドル名アシスト さん
ブログタイトルコモディティ ヘッドライン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/assist_online/
サイト紹介文マーケットの最前線から、商品各種の情報をお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供702回 / 341日(平均14.4回/週) - 参加 2016/12/15 10:11

アシスト さんのブログ記事

  • 上抜けたと思ったら失速の金・・
  • 金は米税制改革に対する不透明感が支援要因・・・米上下両院の法案のすり合わせには時間がかかることから、年内成立は難しいとの見方が出ており、金に逃避買いが入るようならNYは1300ドルを試す可能性も・・一方、週明けの東京市場は寄り付き以降失速、ドイツで連立交渉が決裂し、先行き懸念が強まった為ユーロ安ドル高が進行、上値を抑えられる形に。目先はユーロ安が金の圧迫要因になるのか、ドイツの政情不安で逃避買いが入る [続きを読む]
  • またもや売り叩かれていますが・・・
  • 東京白金先週末3430円台、NYでは955ドル近くまで上値を伸ばすも、本日の東京市場は3400円割れまで真っ逆さま・・・前回の11月初めの高値が3438円で今回の高値が3434円。これで目先の上値抵抗線が出来上がりました。にしても、相変わらずの逆バリ相場全開ですな。。いつまでも続かないとわかってながらもこの逆バリ相場に飼い慣らされ、最後には・・・・いずれくる◎◎離れイメージしておきたいですね。参考になりましたらポチッ [続きを読む]
  • 明日からの売買戦略
  • 最新の週間レポート会員サイトにアップしています。金NY金がテクニカル的に・・・著名投資家もETFを増加傾向、レンジを抜けた訳ではないですがここから・・・白金既に会員サイトに掲載している通り、「白金の法則」に従い・・・原油協調減産延長に懐疑的?米国産油量が増加も、短期的にはスクイーズされる可能性が・・・ゴム海外比割高の期近限月からヘッジ売り対象・・・在庫が積み上がっている間は・・・コーン米国農家は手持ち [続きを読む]
  • いずれはどちらかにはなれる。
  • 東京金見てのとおり狭いレンジの動きが続きます。今週レンジ下限を試しましたが、昨夜見事に反発。一般投資家の逆張り戦略が見事にはまっています。しかし、いずれはどちらかに離れるのが相場。ちなみに昨年の今時期も持合い相場でしたが、その後は・・・チャートをじっくり眺めると見えてくるものアリますよ〜。参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • オイルに揺さぶられてますか?
  • 原油は700円超の切り返しへ高値示現後に頭が重くなり、大陰線でチャートを悪化させてからの保ち合い形成・・・これが今のオイル全般の動きです。特に不思議なことでは無く、いわゆる「トレンドレス」になりやすい!!現状では陽線と陰線が交互に出現する「鯨幕相場」、ただ、上値はほぼ一定・・・月末のOPEC総会も控え・・・誤解のないように言っておきますが、OPECで買いとか売りとかではなく、市場のプレイヤーがどう動くかが重 [続きを読む]
  • 白金上昇もここで抑えられるのか?
  • 東京白金価格は急上昇!ドル安や、金・原油の上昇を受けて堅調、又、モラー特別検察官がトランプ陣営のメンバーに召喚状と伝えられてリスク回避の動き・・・原油の上昇も後押しして商品全面高へ・・!チャートは夜間取引終了時点で大陽線を形成、今月2日の高値には及ばないもののほぼ面合わせといっていいでしょう!10月安値からの上昇トレンドラインもしっかり維持しての大陽線なら教科書通りのスタンスを維持するべき。長期の移 [続きを読む]
  • この週末、自身のポジションとチャートの値動きをチェック・・
  • 原油は112円台前半までの円高進行が圧迫、高値から2000円以上崩れたことでチャートは更に悪化、高値を買い付いた向きの投げも出やすい状況・・・ゴムは今のところ13000元を割り込むような動きとはなっていないが、非鉄金属や素材関連安につられている感じ・・・貴金属は動意薄の状況で今夜どこまで下値を試すか?週末には「週間レポート」「東京市場内部要因」「ファンドポジション」更新します!参考になりましたらポチッ [続きを読む]
  • 小幅レンジで注目は・・
  • 引き続き小幅レンジ推移続いています・・・・金昨夜は米経済指標が弱い内容となりドル安また、モラー特別検察官がトランプ陣営のメンバーに召喚状と伝えられたこともドル安要因となり、このままドル安が続くと「ドル建て金価格」は堅調に推移することになりそう・・・ただ、株価急伸は上値を抑える要因であり、日経平均株価等の動向には注目ですが、中国が北朝鮮に特使を派遣するとしており、話し合いの内容も確認したい・・・参考 [続きを読む]
  • 原油の調整なら下値はどれぐらい?
  • 東京原油昨日の暴落を含めこの2〜3日で、先週の高値から約2000円幅の下落。チャートは折れ曲がってきました。テクニカルで十分勝負できましたね。こうなってから初めて売りを検討すればイイ。 (11/14コメント)さて、この東京原油。目先どこまで下値を見れるのか?シンプルにテクニカルで見えてくる数字があります。シンプルだけど超重要。会員ページでご確認を。参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 白金は抵抗突破お預けとなり・・・
  • 白金は若干の下方バイアスか?現状ではまだ3400円を挟んだレンジ推移の範疇これが一段下がったとしても3340円辺りが下値サポートになりそうで・・まぁ大きくは動きにくいということでしょう!既に会員サイトでは「白金アノマリー 番外編」として、この時期の戦い方・注意点を掲載済み貴金属、今はなんだかんだ言ってもトレンドレス、逆張りに有効性がある相場その金についても今後の予測・注意点を「チャート・テクニカル分析講座 [続きを読む]
  • 原油の下げがココから・・・
  • コチラは原油60分足チャート頭重い展開から、42500円割れとなると一気に急落株価動向も睨みながらとなりますが、ひとまずは40000円割れを目指す形となりましたが・・・当サイトでは昨夜からこの原油の売り戦略を提示、下げ道中での飛び乗り作戦で「逆指値」を提示。上手いことこの下落に乗れました。とはいえ、下がれば何かにつけて月末のOPEC会合が取沙汰されますので、そこそこの戻りは想定内。乗った利は伸ばす作戦で前回の上昇 [続きを読む]
  • そろそろ動きだすか?
  • 東京金ここしばらくは行ったり来たりの往来相場が継続しています。こうなってくると強いのが逆張り戦略の一般投資家。下がれば買い上がれば売るが今の相場にうまくマッチしていて、逆にファンドはテンコシャンコ。いつまでも持合いを続ける相場もなく何れはどちらかに離れるわけで、セオリー通り離れにつく戦略が正解か。会員ページに東京金、ゴム、原油の内部要因レポート更新しています。参考になりましたらポチッとにほんブログ [続きを読む]
  • こうなってから初めて売りを検討すればイイ。
  • 東京原油日足5日移動平均を割り込んできそうな様子で、MACDもデットクロスが近い。流石に一気に駆け上がってきた相場だけに、テクニカル的にはそろそろ息切れ状態。需給面では、月末に控えているOPEC総会を前に減産延長が決まりそうだが、これはほぼ織り込み済み。サウジの政局混乱や、中東情勢で高値をキープしているがこれら材料をどこで織り込んで来るか?当サイトでは買いポジションは利食い撤退済で現在ノーポジション。さぁ [続きを読む]
  • 目先、流れが変わり始めた?
  • 金は売り優勢でスタート、その後はドル建て相場の底堅い値動きが下支えとなるも、戻りは限定的。白金も夜間取引で米金利上昇を受けた金の下落主導でこちらも頭重い展開・・・株安でリスク回避の動きが強まると圧迫要因となるが、この時期、安値拾いの買いは多そう・・ただ、供給逼迫懸念が残っているパラジウムが、1000ドル割れの押し目を買われたことを受けて底堅く推移したことは支援要因となりそうです。本日夜間取引は欧米 [続きを読む]
  • 今週の戦略は
  • 金レンジ上抜けを試すものの失敗し、結局はレンジ相場継続へ。テクニカル的なほぼニュートラルながら、目先のポイントはNY金の◎◎!白金3400円を挟んだレンジ相場継続。この相場は白金の法則に従って・・原油国内、海外価格ともに高値圏での持ち合い状態。価格上昇でシェール企業を刺激し高値警戒感あるものの、WTIで60ドルは狙いえる位置にもあり判断が難しいが!?調整入りするなら◎◎までか。ゴム一か月ぶりの高値を付ける [続きを読む]
  • 期待するのが相場なのか?それとも・・・
  • 休むも相場といいますが・・・最近の金・白金相場、妙味が無いといいますか、わかりやすいといいますか・・・・トレンドフォロー派には厄介な相場で、逆張り派にはもってこいの相場です。得意な売買戦術も参考指標も否定するつもりはありません・・・何を見てどう思うか?それが人と同じか?違っているのか?そんな次元のことを声高に叫んだところで、賢い読者の方々はしっかりと情報の取捨選択が出来ていると思います!ただ、常に [続きを読む]
  • NY金はここから売り?
  • コチラはNY金日足チャート利益確定の売りや持ち高調整の売りが多く、ドル高進行も圧迫材料となり、10ドル以上の下げ振幅となっているただ、米税制改革をめぐる議会審議の行方に不透明感が広がっていることから、安全資産とされる金相場の下値は限定的で、ここから継続的な下げに繋がるかどうかは・・・?ここからの展開は株価動向も睨みながらとなりますが、この中段保ち合い、一方向的な見方をするよりは・・・明日更新の週間レポ [続きを読む]
  • 中身が軽くなるなら白金はそろそろ
  • 弱くはないが、なかなか目先の高値更新とはならない白金・・しかし上昇トレンドラインは確り維持しており、3400円前後までの押しならトレンドは買いと見るべき目先の上値抵抗ラインは3440円辺りで、ココは9月高値が出る前の保ち合い水準、再度叩かれるの?それとも時間をかけてでも上抜いてくるのか?この時期の白金は、強気にならずとも安値を叩くほどの弱気は避けたいところ・・・買いで持ってもガマンすれば救われるということ [続きを読む]
  • 金について
  • 東京金日足三角持合をやや上に出てきていて、MACDはゴールデンクロス。NY金日足節目の100日線を固めつつありここ数日の高値を上に抜けてきた。テクニカル的には東京、NYともに目先はやや強気有利か?参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 下がりきれない金、今後は・・・
  • 9月以降、4600円〜4700円のレンジ推移が3か月目に入った来た「金」その中でもここ一ヶ月くらいは4680円〜4610円とさらにレンジ幅を縮小し、上抜けしても下抜けしても4600円〜4700円の抵抗・サポートが控えている状況・・・様々な取り巻く環境を考慮しても、大きく動きずらい様で、そのうちに来月12月の納会も迎えることになります。目先は一般投資家の得意とする逆張り、短期売買に徹する方が得策で、トレンドフォロー派には妙味が [続きを読む]
  • 12時過ぎからの急落を・・・
  • 日中の貴金属に動きが無い中、日経225先物は500円近い上げ幅コチラは日経225先物15分チャート前日から23000円を窺う中での小動き、本日、日中取引開始後に23000円台乗せとなると上げ幅が加速現在、23500円を前にして失速、高値より250円近い下落となっています・・・これで終わったのか?それとももうはまだなりなのか?本日は売買高もかなり出来ていますが、この相場、通常の分析では太刀打ちできないハズ。12時を過ぎた辺りから [続きを読む]
  • 明日米農務省発表を控えたコーンですが
  • 東京コーン見てのとおりヨコヨコ相場で、どちらにも行ける形。ハッキリ言って今は投資妙味を感じません。ただ明日には米農務省発表が控えていて、その結果次第ではどちらにも行ける。ただし内部要因では前回高値を買った曲りや◎◎が・・・・東京白金ここ数か月、上手く立ち回っているのは一般投資家で、ファンドは曲り屋。そのファンドがトレンドフォローで数日前からドテン買いへ。今回こそファンドの戦略が上手くハマルのかどう [続きを読む]
  • もうまだなり?それとも・・・
  • プラッツドバイ原油 (東京原油)38000円を超えてからは一本道で年初来高値の41000円を突破。昨日には43000円の大台も突破いしている。東京市場のRSIは72%ながら、これを理由に売っている逆張り筋は相当な痛手を負っているはず。今月末のOPEC総会でOPECのサウジ、非OPECのロシアが協調減産を延長するとの材料、またここにきてサウジアラビアの汚職取り締まりという名の粛清が相場を押し上げている様子。どこで材料出尽くしとなる [続きを読む]
  • 意外にしっかり・・コーン
  • コチラはコーン日足地味ながらアップトレンドは維持している様子・・・今週9日のUSDA需給報告発表を控え、シカゴ市場では再び豊作観測が強まり売られているが、過去第3位の豊作になる見通しはかなり市場にも織り込まれており、下げ幅は限られている。予想通りにそれなりの数字が出たとしても、下げ渋りとなれば買い戻し主導で上昇相場に拍車がかかる可能性もあり!特にファンドの売り込みがスゴイので、現在の20万枚以上ある売りポ [続きを読む]
  • ゴムいよいよ上に出てきた
  • 東京ゴム当たり屋◎◎は昨日買いの手振りであり、目先は同筋の買い戻りが続きそうな・・・またテクニカル的には、重要ポイントの◎◎を上昇ブレイクしていよいよ上に出てきました。今後見えてくる上値は?またもし下押しするならどこまでありそうか?東京ゴムの日足みて、こう考える。という内容で、会員ページに東京ゴムチャート・テクニカル分析講座を更新しました。参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]