覡 Kamnagi さん プロフィール

  •  
覡 Kamnagiさん: アトピーは自然療法で完治できる! 覡自然療法研究所
ハンドル名覡 Kamnagi さん
ブログタイトルアトピーは自然療法で完治できる! 覡自然療法研究所
ブログURLhttp://www.atopy-cure.net/
サイト紹介文重度アトピー歴30年。独自研究と実践で完治に至ったセルフケア法を公開中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/12/15 12:03

覡 Kamnagi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メルカリで売れました!
  • 先日、メルカリの山田社長について紹介しました。アトピーなのに業績好調ですごいなと。https://www.mercari.com/jp/メルカリ自体は知ってましたが、フリマアプリだなくらいの認識で、やったことはありませんでした。妻が興味を持っていて、やりたがっていたのもあり、出品してみたところ、初メルカリで物が売れました。きっかけは以前から、押入れの肥やしになっていた山靴をどうしようかと思っていたので、試しにハードオフに持 [続きを読む]
  • 副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)ってどうな病気?②
  • 前回は、副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)ってどうな病気?ということで、本間良子さん著・本間龍介さん監修の「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった」を参考にして、副腎という臓器の具体的な機能を確認しました。副腎https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E8%85%8E今回は、副腎から分泌されるホルモン自体の具体的な働きについて確認し、副腎疲労とアトピー性皮膚炎の相関性についてみていきたいと思います。ストレスか [続きを読む]
  • 副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)ってどうな病気?
  • 前回は、副腎疲労(アドレナル・ファティーグ)という病気とアトピーが、関係ありそうだというところまで書きました。では具体的に副腎疲労とはどんな病気なのでしょうか?その症状を理解することでアトピーの改善にどのように役に立つのか、今回も、本間良子著・本間龍介さん監修の「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった」を参考にしてみていきましょう。副腎:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E8%85%8Eについては、前回 [続きを読む]
  • 副腎疲労がアトピーの原因!?
  • 副腎疲労がアトピーの原因!?副腎疲労という言葉を聞いたことはありますか?日本ではまだあまり馴染みがないと思いますが、海外の場合、カウンセリングを受けるとその症状から「副腎疲労ですね。」と言われる場合がよくあるようです。ちなみに副腎疲労の英名は「アドレナル・ファティーグ」です。読んで字の如く、副の腎で副腎、腎臓の上方にちょこんと乗っている小さな臓器が副腎です。副腎:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5% [続きを読む]
  • アトピー改善中に使える整髪料はこれ
  • 今日は、アトピー改善中の整髪料についてです。 私がアトピーで悩んでいた頃、苦労したものの一つが整髪料でした。アトピーが悪化してくると、特に痒いのがオデコの辺りです。何もしてなくても痒いのに髪の毛が当たると痒みが倍増です。アトピーが重症化してくると頭皮にも症状が出てくるために、中には毛髪を剃ってしまう人もいます。かく言う私も、高校卒業直後の最初の入院時は薬を塗るために髪を剃って対応しました。高校生く [続きを読む]
  • 「自然療法によるアトピー改善法」の核心
  • 先ほどの投稿の続きです。さて、なぜ無農薬・有機栽培ではダメなのか?改善までに余計な時間がかかってしまう。と申し上げました。無農薬まではよくあります。重度アトピーの改善を確実に不必要な時間をかけずに行うには、更にその先まで気を配る必要があります。それは何か?答えは無肥料です。日本には「自然農」や「自然農法」と言ったいくつかの「自然な」農業法がありますが、そのルーツに当たるのが自然栽培という農法と言え [続きを読む]
  • アトピー改善における食材選びの落とし穴
  • 昨日掲載した「アトピーを治すために具体的に取り組むべき4つのこと」・生野菜・果物ジュースの実践。・少食にすること。・体内サイクルに合わせて食事を摂ること。・きれいな水をよく飲むこと。これら4つは簡単なようで実は奥深いものばかりです。アトピーを治すには、アトピーの発症原因を理解すること、その根治のために必要な手法を理解することです。特に理解することに時間がかかるでしょう。これは時間をかけていいと私は思 [続きを読む]
  • アトピーを治すために具体的に取り組むべきこと
  • 前掲の「アトピー発症メカニズム」の理解の次のステップとして、では具体的には何をすれば良いのでしょうか?これを多いと思う人、少ないと思う人、人それぞれだと思いますが、まずは、以下の4つに注力してみることをオススメします。・生野菜・果物ジュースの実践。・少食にすること。・体内サイクルに合わせて食事を摂ること。・きれいな水をよく飲むこと。※上記4項目のそれぞれの注意事項は過去Blogを再読願います。私の長年 [続きを読む]
  • アトピーのセルフケア 導入部の再掲
  • 自分自身のまとめも兼ねて、アトピーのセルフケアにおける導入部の再掲です。学習・実践・継続というステップを踏みながら段階を踏んで進むことが大切。①学習→ アトピーを理解する②実践→ 生活に新たな習慣(自然療法・食事療法)を取り入れる③継続→ 効果のあった手法を継続し、新たな手法も加えていくこれら①②③の繰り返しは当たり前に起こりますし、順不同でも構いません。とにかく自分に一番合った、自分の体と心が軽 [続きを読む]
  • URLの変更のお知らせ。
  • Blogの再開にあたり、過去記事の見直しと共にサイトデザインの変更と独自ドメインへの移行を行いました。お手数ですが、ブックマークへの再登録等お願いいたします。過去のURLは↓http://cure-atopy.seesaa.net/新しいURLは↓http://www.atopy-cure.net/基本的にはリダイレクト設定していますので、旧URLにアクセスしても問題なく開けるはずです。下部においてウィジェットで表示されている本や食品関連のオススメ商品は、私が自分 [続きを読む]
  • エルダーフラワー・コーディアル
  • エルダーフラワーって知ってますか?ニワトコという和名を持つ西洋ハーブの一種ですが、先日実家の母から他の荷物と一緒にこれが送られてきました。エルダーフラワーを使ったジュースの原液です。エルダーフラワーの効能は一般的に、「抗炎症効果があるため、花粉症やハウスダストなどのアレルギー諸症状や流行性感冒などに効果的。関節の炎症や膠原病の1つであるリウマチの治療にも用いられたり、日焼けや凍傷、擦り傷や切り傷な [続きを読む]
  • 息子の肌
  • 息子は、私の父が2012年に亡くなってからちょうど一ヶ月後に生まれて、今年で4歳になりました。0歳から1歳くらいの間は、湿疹が出て少し心配した時期もありました。最初は顔が赤く腫れて、次に体に斑点のような湿疹が出ました。まあ、ほとんど何もしなくても年を追うごとに良くなっていきました。もちろん子供には、ステロイドなど一度も使ったことはありません。4歳になった今でも、冬場は少し足がカサカサになり痒がる時 [続きを読む]
  • アトピーと仕事
  • 皆さんメルカリという会社を知っていますか?CMなどもやっているのでご存知の方も多いかもしれませんが、↓こんな会社です。https://www.mercari.com/jp/いつも五月蝿い批評家の堀江さんも一目置くフリマアプリの会社です。ヤフオクや楽天オークションなんかよりも人気が出て飛ぶ鳥を落とす勢いのようです。アプリそのものは今回の話題ではありません。ただ私が気になったのは、社長の山田進太郎さんです。普通の人はあまり気づか [続きを読む]
  • 久々の更新
  • 閲覧者の皆様。だいぶ更新が滞っておりましたが、未更新の間も相も変わらず、たくさんの皆様に閲覧いただいており感謝いたします。充電中に溜まった情報や浅知恵も多々ありますので、ぼちぼち更新を再開させていただこうかと思っています。皆様どうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …