猫乃はなこ さん プロフィール

  •  
猫乃はなこさん: A white rainbow
ハンドル名猫乃はなこ さん
ブログタイトルA white rainbow
ブログURLhttps://hanakonekono.hatenablog.jp/
サイト紹介文創作ものを投稿サイトなどでたまに公開しながら、日常などを綴るブログ。 はてなブログに移転しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2016/12/15 16:18

猫乃はなこ さんのブログ記事

  • 幸せとクソの物語『悲しみの温もり』
  • 魔法使いさんは、妖精たちと花畑で歌う、いつかの夢をみて、涙をこぼしながら目を覚ましました。魔法使いさんは飛び起きると、急いで滝に向かいました。滝には、妖精の姿はなく、コロボックルがいました。「さっき、最後の妖精が挨拶をして消えていったよ。」魔法使いさんは、叫びました。何の言葉かも聞き取れない程に、叫びました。コロボックルが止めるまで、叫び続けて、涙をたくさん流しました。「妖精たちは [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『忍び泣く』
  • 魔法使いさんは、自分の体調から、森が元気になっていく様子も感じ取っていました。天候も以前より安定して、過ごしやすくなった。──でも、妖精の姿は滝のそばでしか見れなくなった。そのことが気がかりで、もう誰も失いたくないと呟きました。妖精達が泣く声が滝の音に消えていきました。 [続きを読む]
  • そこに立つ。
  • 最近、スマートニュースから産経さんのアプリに変えました。産経プラスというアプリです。移転したことから、今後はブログでもTwitterのようにニュースをひとつでも拾っていきたくて、自分の書きたいことが書きやすいものを厳選してはいますが、情報が溢れる時代に生きていることを表すべく、極わずかでも、日記ではそういう書き方をしていきたいなと思います。今日は、この記事を見つけ、思わず拾ってきました。復興のシン [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『夢幻の温もり』
  • 魔法使いさんに聴こえる、かつての森の声は、時を経て、だいぶ小さくなりました。徐々に体調が良くなっていき、それと同じくして、空も安定し森はいっそう輝きを増していきました。コロボックルも、森が元気になっていく様子は目に見えてわかりました。木々の緑は、より鮮やかになり、花も咲かせるようになっていました。大樹を除いて。コロボックルは、大樹のそばに行き、声を聴こうとしました。一度だけ、大樹の声を聴いたことが [続きを読む]
  • 形を変えたら、ナンゾコレ。
  • hanakonekono.hatenablog.jpふと、パソコン仕様でスマホから器用に書いてみる。過去記事貼れるの便利ですね!こういうところも、はてなブログの好きなところかな!ちょこちょこ、まだ移転から間もなくて勝手がわからずいじってみてるのですが、ちょうど1年前の記事に上のリンクのものがあると出てきて、読んでみたら今はだいぶ減っている感覚に、落ち着きを感じています。1年という、時の流れ。その中に流れていく、自分 [続きを読む]
  • …やっぱり難しいね。
  • こんにちは。ブログのカスタマイズに手を出してみたものの、挫折したくなります(´;ω;`)ウゥゥわかんないです(笑)こういうフリーダムカスタマイズができることが、メリットまたはデメリットとして、私が以前までブログを書いていたところへの移転をされた方もいたんだなぁとわかります。パッと見て入ってくるものは、ブログを書く上でとても大切であることを改めて考えさせてくれるサイト、ブログ様に大変お世話になりました。 [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『心から』
  • 魔法使いさんは大きな拍手をして、コロボックルを褒め称えました。妖精も、ブラボー!と歓声をあげました。コロボックルは疲れたようで、座り込んでしまいました。「うまくいくかわからないことをするのって、その時の勇気だけじゃダメなんだね。日々って大切だ。」魔法使いさんは嬉しそうな様子で、飛び跳ねて拍手をしてくれました。「勇気は、心の内にある。魔法は、心から生まれるもの。とっても素晴らしい魔法が見れた。」魔法 [続きを読む]
  • 押しつけないもの
  • 『幸せとクソイメージソング』メモ?( 'ω' )? 愛こそ/ゆず交響詩「希望」/葉加瀬太郎君の鼓動は君にしか鳴らせない/平井堅カラーユアライフ/葉加瀬太郎ロンディーノ/葉加瀬太郎カナリア/ゆず逢いたい/ゆずここに、全体的に支えてくれるオールシーズン的な名曲が、葉加瀬太郎さんのボーントゥスマイル。作品の根っこには、愛こそ。包むようにあるのが、私の中の魔法使いさんのひとりであり、バイオリンシーンの中の人である葉加瀬 [続きを読む]
  • 思いを入れること
  • はてなブログさんに移転してから、やけに書きたいことが増えたのか、書けるのか…。不思議な喜びを『幸せとクソ』から感じられます(っ ?? ?c)自分でも気づいているのは、他作品との愛着の差ですが、全部大事です。ただ、表すのに道徳的なものや私なりの心の指針を入れてあるために、『幸せとクソ』は他よりも難しさを感じた分の思い入れと、"初めて"公開するという形をとって書いたものというのは大きいんでしょうね。いつまで [続きを読む]
  • 歴史の陰に謀られて…
  • 先程、2020年大河の話題が出ていましたが、それは記事の後半に持っていきます。先に書いておきたいこちらの記事。【この本おもろっ】「本能寺の変」「関ケ原の戦い」… 歴史上の陰謀論に挑む 「陰謀の日本中世史」(1/4ページ) - 産経WESTこれは、私も歴史ロマンに創作という夢を見て、仮説を立てた題材です。私は、石田三成が戦国無双というゲームをやっていくうちに、見方が変わり、一番好きなキャラになりました(*´ω`* [続きを読む]
  • よいSNSライフを。
  • 私は、趣味になった創作では"描きたいことより伝えたいこと"だと考えて、少しは書けるようになりました。でも、ブログはというと違います(´?ω?`)ブログも、一緒なんだなぁってはてなブログさんで実感できます。ブログは、ニュースや社会問題に対して自分の考えを述べるのに適したもので、それを短く、率直な感想として述べられるものにTwitterがあるのでしょう。ニュースの伝達力は、ダントツですよね。そして、世界に [続きを読む]
  • 落とし穴
  • 作品の電子書籍を夢見る私には、とっても嬉しいニュース?°。??(* ?? ?* )?電子書店5社が「日本電子書店連合」を発足 読者への正規版購入と著者への収益還流を推進 - ねとらぼ電子書籍なら、製本にかかる費用がダウンロード版みたいに抑えられるのかなぁと安易に考えたことがありました。本として残っていることは、大人になった時に"思い出"になってることも、CD同様あるんですけどね(*´ω`*)書籍化って、自費出版とかあっ [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『灯籠』
  • コロボックルが、魔法使いさんに声をかけようと近づいていくと、森を汚すゴミが辺りに散らばっていたので、とりあえずそれらを拾い、カバンに入れました。魔法使いさんがカバンの中身が騒がしいと言うので、説明すると、何かに納得したようでした。いつもと同じように、カバンの中身を消し去ろうとする魔法使いさんをなんとか止めて、コロボックルは魔法を使いました。辺りが薄暗くなり、コロボックルの置いたカバンのそばに、青い [続きを読む]
  • 終わり方…(ニヤッ)
  • よし…書く!!:(´?ω?`):インイチガイチ=無限の考え方は、さておき。1が、無限の可能性ー!行くぞ!ひとりひとり?私は、2が無限だって書いたことあったなー…(´゚д゚`)?と、あるアーティストに疑問を持つようになった。知ってもらいたいので、書ける範囲で書く。私は、結構怒ってる。1は1ですよね。2は、1がどこからか、もうひとつやってきてふたつになるのだから、奇跡だと言えることも、双子に置き換えればわかるこ [続きを読む]
  • プロらない、アマチュるメリットとデメ…
  • こんにちは。エブリスタに登録しよう!と思って、操作をしていたらなんかアカウントを既に持っていました(:´・ω・)以前作ったことを、丸ごと忘れてました。ひとつ、作品を非公開で置いてあって、ビックリしました。趣味の創作投稿サイトは、たくさんあって、ルールもそれぞれだったり雰囲気も独特で、悩むんですよね(´?ω?`)贅沢な悩みかなぁと思うんですが、調べてみるとやっぱり複数サイトで公開している方もいらっしゃるの [続きを読む]
  • なぜ、それを…
  • はてなブログさんは、ニュースとの兼ね合いが強めなのかなぁと感じたので、書き方を変えてみようと思います。すべてのではなく、一部。新たに試みてしまったものです(^ω^)ちょっとずつ、触れてみようかな。その道の方には至らないとは思いますが、書いていかなきゃ身につかない!ということで。やっぱり、ブログですから。書きやすいものからいきますよね?( 'ω' )? 広瀬すずの“櫻井翔イジり”に「もう共演するな! [続きを読む]
  • 心と魂とファンライフ
  • 関ジャニの渋谷すばるくん、脱退と退社のニュースが(´・д・`)関ジャニ∞・渋谷すばるが脱退へ 年内でジャニーズ事務所を退所「音楽活動を追求」 | ORICON NEWSあまり、時事問題には深く切り込んではいけないですが、それは風潮もあります。簡単に何かを言えば、知識や経験などの差が浮き彫りですし、ネットにはたくさんの方々がいて、その道に詳しい方だっていて当たり前で…。私は、アラサーで、小学生の頃からジャニーズはS [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『感情の集束』
  • コロボックルは、線香花火をイメージして覚えた魔法を使って、特訓をしていました。火花の様子が少しずつ変わるようになり、それが楽しくて、新しい火花を想像をするようになりました。コロボックルは、線香花火が最後に消えてなくなる様子を想像しました。今までは、爆発させてしまっていた魔法でしたが、この日を境にコロボックルの放つ線香花火は、終焉を描くようになりました。「どんなことにだって、終わりがあるんだ。それが [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『誰かのせい?』
  • 魔法使いさんは、森を歩き、木々の状態や森の様子を日誌に記しながら、ふと聴こえた声に耳を傾けていました。声は、また怒りをぶちまけていました。しかし、その怒りは自身には向けられず、魔法使いさんに向けられているように感じました。「この森はお前のせいで終わりを迎えたんだ。お前のせいで…」魔法使いさんは、息切れがしてきました。その場にうずくまり、震えていました。すると、青い羽根飾りが光って、もうひとつ別 [続きを読む]
  • わたしのゆずうた
  • 今週のお題「わたしの春うた」はてなブログ登録後、初参加です?( 'ω' )? 以前、fc2で書いていた時かな…同じようにテーマを見て、書くのが楽しみでした。その後、こういった企画は消滅してしまうのか。書きにくいものになっていったのか:(´?ω?`):記憶から薄れていたものでした。だから、単純に嬉しいですね^^???????????????????お題は、春歌ということで(* ?? ?* )?*春は、冬が去っていくこと、陽 [続きを読む]
  • ようこそ、はてなブログに。
  • お邪魔します○┓ペコ。livedoorブログからやってきました。名前やブログタイトルは、引き継いでやります( ??? ;)ここんところ、いろんなことがありました。ブログを閉じ、心の葛藤をして日々を送るように過ごして、ほぼひと月分の記憶がぼんやりするほどであることは、最近の記事に記しました。livedoorブログの規約のようなものについて書いて下さっているブログもまた、こちらのはてなブログで、評判がいいことはさらっ [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『流れていくもの』
  • うっそうとしていた森に少しずつ光が差し込むようになって、木々にその彩りさえ見られるようになってきた頃、妖精たちの数が減ってきたように魔法使いさんは感じていました。森が姿を取り戻そうとしている時に、どうしてだろう?魔法使いさんは闘病日誌にその謎を記しました。同じ頃、コロボックルはゴミ拾いをしながら、考え事をしていました。それは、この森によく似た夢の世界で、自分がすごい魔法を使って戦っている夢だったり [続きを読む]
  • 幸せとクソの物語『流れていくもの』
  • うっそうとしていた森に少しずつ光が差し込むようになって、木々にその彩りさえ見られるようになってきた頃、妖精たちの数が減ってきたように魔法使いさんは感じていました。森が姿を取り戻そうとしている時に、どうしてだろう?魔法使いさんは闘病日誌にその謎を記しました。同じ頃、コロボックルはゴミ拾いをしながら、考え事をしていました。それは、この森によく似た夢の世界で、自分がすごい魔法を使って戦っている夢だったり [続きを読む]
  • 変更点
  • 普段寝かせてるような状態のパソコンを立ち上げた機会に、パソコンの方だけテンプレート変えてみました!これを変えると、認識していたものとはガラリと雰囲気を変えてしまうので、別のサイトに行ってしまった!と思ってしまうと言われたことがあります( ˙?˙ )見慣れてる、認識している、予想。それらをも、変えてしまえるものなんですね。恐るべし、テンプレート!!結構、変えたがりですけど?°。??(* ?? ?* )?登録してい [続きを読む]
  • 変更点
  • 普段寝かせてるような状態のパソコンを立ち上げた機会に、パソコンの方だけテンプレート変えてみました!これを変えると、認識していたものとはガラリと雰囲気を変えてしまうので、別のサイトに行ってしまった!と思ってしまうと言われたことがあります( ˙?˙ )見慣れてる、認識している、予想。それらをも、変えてしまえるものなんですね。恐るべし、テンプレート!!結構、変えたがりですけど?°。??(* ?? ?* )?登録してい [続きを読む]